タップル誕生に関するコンテンツ

更新:2019.06.22 作成:2019.06.20

タップル誕生は割り切り向き?本当に出会えるの?

tapple-warikiri
若い女性が多いことで知られるマッチングアプリタップル誕生
 
可愛い会員が多いだけに、男性側としてはぜひとも利用したいところですよね。
 
そんなタップル誕生で恋活をし、実際に出会っている人も多いようですが、セックスありの割り切り目的だったとしたらどうなのでしょうか。
 
そこで今回は、割り切り目的でタップル誕生を利用したことのある男性達へのインタビューを交えて、「タップル誕生で割り切りができるのか?」という点を調べてみました。
 

タップル誕生の使い方

まずは、タップル誕生の使い方からご紹介していきます。
 
タップル誕生で女性と出会うためには、大きく分けて3つの方法があります。
 

マッチングする

tapple-warikiri2

タップル誕生で女性と出会うのにもっとも多いパターンはマッチングです。
 
女性に「いいかも」を送り、相手が「いいかも返し」をするとマッチングが成立。
 
それ以降はアプリ内で自由にメールのやり取りができるようになります。
 
この「いいかも」を送るには”カード”と呼ばれるポイントが必要で、有料で購入できる他、ログインしたり特定のミッション(提携する会社のクレジットカードを作成する等)をこなすことで、無料で付与されます。
 
また、タップル誕生では、スワイプ式というちょっと変わったマッチング方法が採用されています。
 
画面に一人の女性が表示され、その女性に対して「いいかも」か「いまいち」かを判定します。(どちらに判定してもカードを1枚消費します)
 
一人を判定し終えると次の女性が表示され、再び判定することになります。
 
この作業を繰り返すことになるのですが、ペアーズOmiaiのように女性会員を一覧表にしてみることはできません
 
条件を指定して検索する機能もないので、ほぼ顔だけをみて判定していくことになります。
 

おでかけ機能を使う

tapple-warikiri3

タップル誕生には「おでかけ」という機能があります。
 
こちらはマッチングアプリにしては珍しい機能なのですが、「○○に行きたい」「△△したい」などのタイトルで、デート相手が募集されています。
 
実際に「おでかけ」の画面をみると、大勢の女性がデート相手を募集しており、これに応募することでいきなり出会える可能性があります。
 
ただし、応募できる回数は1日に5回までとなっています。
 
マッチングアプリを利用しているたいていの女性は、「メールを何度も重ねてから会いたい」と言ってくるものですが、なかにはいきなり会うことに抵抗がない女性もいるようですね。
 

イベントに参加する

tapple-warikiri4

タップル誕生のホーム画面には「募集中のイベント」という広告が出ています。
 
そこをタップすると、いわゆる”お見合いパーティ”の告知がでています。
 
どうやらタップル誕生とパーティ会社がコラボしているようなのですが、いきなり出会えるという意味では、こちらもオススメです。
 
ただし、タップル誕生の有料会員であっても、お見合いパーティへの参加費用は別にかかります。

タップル誕生の料金

tapple-warikiri5

タップル誕生の料金体系は月額固定制です。その価格は以下の通りです。
 

1ヶ月プラン 3900円/月
3ヶ月プラン  3300円/月(9900円の一括払い)
6ヶ月プラン 2900円/月(17400円の一括払い)
12ヶ月プラン 2317円/月(27800円の一括払い)
女性は無料  (価格はすべて税込みです)

 
一般的なマッチングアプリと比べると、タップル誕生の料金は数百円ほど安くなっています
 
とくに1ヶ月プランの安さは、大手のマッチングアプリの中でも1,2を争います。
 
この金額でメールし放題な訳ですから、使い方と頻度によっては、ポイント制の出会い系サイトで割り切り相手を探すよりもお得かもしれませんね。

タップル誕生の特徴

tapple-warikiri6

タップル誕生の特徴についても簡単にご説明しておきます。
 

男女ともに若い会員が多い

マッチングアプリはそれぞれにメインとなる年齢層があります。
 
これは運営する会社が意図的にそうしているからなのですが、タップル誕生のメインの年齢層は、20代前半から中盤となっています。
 
そのため、婚活よりも恋活を望む会員が多く、色々な意味で”遊びやすい”といえるでしょう。
 
ちなみに、マッチングアプリの王道であるペアーズは20代中盤~後半、Omiaiは20代後半から30代前半がメインの年齢層となっているようです。
 

容姿が重要

どのマッチングアプリにもいえることですが、マッチングするには写真、つまり容姿が非常に大事です。
 
とくに、タップル誕生に関しては、容姿にかかる比重が非常に大きくなっています。
 
なので、イケメン会員はかなりの人数とマッチングすることができます。
 
一方、容姿に自信のない男性は思うようにマッチングできず、苦戦することになります。
 
もし仮に、「なかなかマッチングできない」と感じたときは、横顔を写してみたり、証明の当て方を変えたりと、様々な工夫をしてみるとよいでしょう。
 

業者が多い

たいていのマッチングアプリには、多かれ少なかれ業者が紛れ込んでいます
 
あたかも実在する女性であるかのように装っていますが、いざやり取りをしてみると、悪質なサイトに誘導してきたり、ネットワークビジネスに勧誘してきたりします。
 
もちろん、こうした業者の存在は運営会社によって厳しく取り締まられているのですが、それでも撲滅には程遠いというのが現状です。
 
そして、タップル誕生は、他のマッチングアプリよりも業者の数が多いのです。
 
「可愛い女の子と簡単にマッチングできた」と喜んでいると、その女性が「実は業者だった!」ということが多々あります。
 
また、タップル誕生にはデリヘル業者もいます。
 
プロフィール上では他の女性と見分けがつかないのですが、マッチング後にLINEを交換すると、援助交際をもちかけてきます。
 
「業者の女性とは会いたくない」と思うかもしれませんが、割り切り目的ということであれば、もっとも手っ取り早く目的を遂げられる方法でもあります。
 

マッチングしにくい

以前は「マッチングしやすい」と評判だったタップル誕生ですが、会員数が増えるにつれて、「マッチングしにくい」という意見が目立つようになってきました。
 
というのも、男性会員の多くがすべての女性に「いいかも」を送るようになり、女性のところには他のマッチングアプリの数倍の申込が届くようになったからです。
 
男性側としては「いいかも」であれ「いまいち」であれ、どちらを選択してもカードを1枚消費する訳ですから、すべての女性に「いいかも」を送るのは当然のことでしょう。
 
一方、女性側としては、あまりにも大量の「いいかも」が届くため、そのすべてをみることすらできない状態です。
 
そんななかで選ばれるとすれば、一部のイケメンだけではないでしょうか。
 

「おでかけ」は競争倍率が高い

タップル誕生の長所ともいえる「おでかけ」機能ですが、実はこちらもなかなか成立しません。
 
というのも、女性がデート相手を募集すると、これまた膨大な量の申込が届くため、結局イケメンに人気が集中してしまうからです。
 
実際、編集部では、とある女性にデート相手の募集を投稿してもらったのですが、平日の昼間であったにもかかわらず、投稿からわずか30分ほどで数十件の申込が届いていました。

タップル誕生で割り切りはできる?経験者にインタビュー

tapple-warikiri7

タップル誕生の特徴をみると、出会うのがなかなか難しいように感じられます。
 
それでも、タップル誕生で割り切り相手を探している男性はいます。
 
そこで、実際に出会えているのか、割り切りはできているのかについて聞いてみました。
 

デリヘルの女性と割り切りで会った

いいかもを送ってくれた女性とマッチングしてみたところ、『割り切りの関係ではダメですか?』ともちかけられました。1回のデートで15,000円なのですが、セックスはありです。その後も同じ女性と何度か割り切りで会いましたが、今思えばデリヘル業者だったかも

 
タップル誕生で知り合った女性と割り切りで会ってきました。待ち合わせ場所に向かっていたところ、近くの路上であきらかに送迎用と分かる車から女性が降りてくるのが見えました。その女性が待ち合わせの相手だったのでデリヘルの子だと分かりました

 
タップル誕生には女性会員を装ったデリヘル業者がいることをお伝えしましたが、そのデリヘル業者に在籍している女性と会うことも多いようです。
 
当然、割り切り(援助交際)になる訳ですが、1回の金額は15,000~20,000円ほどです。(ホテル代は別)
 
セックスできれば細かいことは気にしないというのであれば、これで問題はないでしょう。
 
ちなみに、援助交際でセックスをしても、相手が18歳以上であれば、男女とも罰せられることはありません
 

「おでかけ」で割り切りを体験した

タップル誕生で一番割り切りしやすいのは『おでかけ』でデート相手を募集している女性だと思います。まず、初対面の人と気軽に出掛けられる時点でガードがかなり緩いですし、一応その日の相手として選ばれた訳ですから、十分にチャンスはありますね

 
『おでかけ』でデート相手を募集している時点では、割り切りをするつもりはなかったのでしょうが、そこから上手く口説いていけば、お金を渡さなくてもセックスできることがありますよ

 
比較的口説きやすいと思われるのが「おでかけ」で相手を募集している女性です。
 
やり取りの時点では単純に「食事を奢ってもらおう」と考えているのでしょうが、好みの男性が表れて、なおかつお酒も飲んでとなると気持ちが変わってくるのでしょう。
 
とくに興味深いのは、「お金を渡さなくてもセックスできる」という点です。
 
割り切りというと援助交際のイメージが強く、お小遣いを渡すものだと思いがちですが、「おでかけ」で知り合った場合はそれが必要ないこともあるようです。
 
ある程度の口説きテクニックは必要だと思いますが、マッチングした女性を割り切りにもっていくよりはハードルが低いといえるでしょう。
 

他のマッチングアプリより軽い女性が多い

tapple-warikiri8

ペアーズやOmiaiだと真剣に恋活・婚活をしている女性が多く、割り切りというよりちゃんとした交際になります。それはそれでセックスできるからいいのですが、他の女性と割り切りで遊びにくくなりますよね

 
タップル誕生だと『飲んだ勢いでセックス』という展開になることが多いように思います。他のマッチングアプリよりも年齢層が若いからなのか、『まだまだ遊びたい』という女性が多いのではないでしょうか

 
お金を渡すかどうかは別としても、タップル誕生では「初デートでセックス」という展開が十分に期待できるようです。
 
ただし、女性にも選ぶ権利がある訳ですし、事前に割り切りで合意していた訳でもありませんから、やはり口説くという作業が必要になってきます。
 
いくら軽い女性であっても、口説くこともせずに「お金を渡すからセックスしよう」ともちかけしまっては、上手くいかないでしょう。
 

タクシー代という名目で最初にお金をみせると割り切りしやすい

デートをしていて難しいのが、割り切りの話を切り出すタイミングと、提案の仕方ですよね。ストレートに『割り切り、どう?』と誘う人もいるようですが、僕の場合は『タクシー代を出すから泊まっていかない?』と誘います。その際、1万円札を出すのがポイントです

 
口で『お金を払うから』と言うよりも、実際にお金をみせて『タクシー代だすよ』と言う方が、効果があるように思います。とくに若い女性は所得が少ないので、現金を目の前にだされると思わずOKしてしまうのでしょう

 
口説きのテクニックが優れている人であれば、とくにお金を渡す必要はないかもしれません。
 
しかし、そこまでのテクニックを持っている人は少ない訳で、たいていの男性は切り札が必要になってきます。
 
その切り札になりえるのが、タクシー代という名目の現金です。
 
その現金をちらつかせた上で、ホテルに誘うと、割り切りOKになる確率が上がるようですよ。

まとめ

今回は「タップル誕生で割り切りができるのか」という点をテーマに、体験談をご紹介しました。
 
タップル誕生の「おでかけ」機能を使えば、比較的割り切りに向いている女性と出会うことが出来そうです。
 
また、タップル誕生にはデリヘル業者も紛れ込んでいるため、女性の方から割り切りを提案してくることもあるといいます。
 
ただし、スワイプ式というマッチングシステムを採用していることから、女性に膨大な数の「いいかも」が集まってしまい、なかなかマッチングできないというネックもあります。
 
そう考えると、タップル誕生で割り切りを楽しむためには、平均以上のルックスが必要になってくるのではないでしょうか。
 
自分のルックスに自信がないという人は、無理にタップル誕生を利用せずに、ハッピーメールPCMAXといった援助交際メインの出会い系サイトを使った方が良いかもしれませんね。