イククルに関するコンテンツ

更新:2019.09.23 作成:2018.05.16

イククルの見ちゃいやリストとは

この記事では、イククルの見ちゃイヤリストと無視リストについて、機能や使い方、有効的な場面について解説していきます。
地味な機能ではありますが、使いこなすことでより効率的に出会いを増やしていくことができます。
イククルを使ってたくさんの女性と出会いたいと考えている人はぜひ参考にしてみて下さい。

1 見ちゃイヤリストって?

見ちゃいやリスと無視リストのボタン画面

メールボックスの下部を見ると見ちゃいやリスト・無視リストというものがありますよね。中々積極的に使う機能ではないので、これって一体何なの?という人に向けて分かりやすく解説していきます。
見ちゃいやリストとは、現在やりとりしている人から自分の掲示板投稿を見られたくない時に使用します。見ちゃいやリストに指定すると投稿を閲覧されることなくやりとりを続けることができます。
見ちゃいやリストはブロック機能ではなく、あくまでも掲示板だけを対象に閲覧できなくする機能なので、例えば今やりとりしている女性と仲良くなってきているけど、もう少しほかの女性ともやとりしてみたいって時に掲示板へ投稿すると、やりとりしている女性にそれがバレてしまいますよね?

相手の女性が嫉妬深かった場合は、間違いなく反感を買いますし、メールやラインの返信が途絶えてしまうこともあるでしょう。
なので、それを秘密にしたい時に見ちゃいや登録をすると、サイトで活動していることを隠しながら複数の女性とやりとりできるというわけです。

やりとりが進んで、デートができそうな女性は即「見ちゃイヤリスト」に入れておくことをおすすめします。

2 無視リストとの違い

見ちゃいや機能が分かったところで気になってくるのが無視リストの存在です。これはそのままブロック機能とお考え下さい。
無視リストに登録された相手は、掲示板・メッセージ・プロフ・日記・足あとなど諸々の機能が使えなくなり、あなたとサイト内で関りを持つことが完全にできなくなります。また無視リストに登録された相手があなたにメッセージを送信しようとすると「○○さんとやりとりできません」といった文字が表示されるのでブロックされていることが相手にも分かります。

イククルをはじめとしたポイント制の出会い系サイトでは、業者と一般ユーザーを見分けることが重要です。特にプロフィール閲覧にポイントがかかってしまうサイトでは重要になります。

プロフィール検索で色々な女性を探している段階で業者だとわかったら即無視リストに入れておきましょう。候補の女性を絞っていくことでサイトが使いやすくなります。

また、すでに会った女性に逆恨みをされ、メールによる嫌がらせなどを受ける場合も稀ですがあります。そういった場合も無視リストの存在を知っていれば嫌がらせを回避できます。

3 見ちゃいやリスト・無視リストの登録方法

では、まずは見ちゃいやリストの登録方法からご説明します。
見ちゃいやリストに登録したい相手のメッセージ(メモ)を開き、見ちゃいや登録ボタンをタップします。

見ちゃいや登録ボタン画面

「○○さんを見ちゃいやリストに登録します」という案内が表示されるので、登録するボタンを押します。

登録ボタン画面

これで登録は完了です。
続いて無視登録の方法を説明します。
同じ手順で無視したい相手のメッセージ(もしくはプロフ)に飛んで、無視リスト登録のボタンをタップします。

無視リスト登録ボタン画面

無視登録を押すと以下のような画面が出るので、無視登録を押します。

無視登録ボタン画面

以上で無視登録は完了です。

見ちゃいや登録は→気になる女性がおりサイト内で他の女性を募集していることがバレたくない時。
無視リストは→完全にブロックしたい時。

という形で使い分けるようにしましょう。