ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2019.09.13 作成:2018.05.11

ハピメのタイプ・両想い・いいねとは

1 タイプとは

タイプとは、女性のプロフ画像を見て「いいな」と思った相手に分かりやすく好意を伝えるアクションのことです。
タイプを押すだけで女性に好意を持っていることを意思表示できるので、メールよりも気軽にコミュニケーションを図ることができます。

女性プロフ画像のタイプボタン画面

このように、女性のプロフ画像の下にあるタイプする!ボタンを押すだけで、タイプの通知が女性に届きます。
メールを送ったと同時にタイプを押すことで、相手により印象を強く残すことができ、返信率を若干上げられます。
タイプはポイントを消費するため、基本的には男性側は使いたがりません。
そのため尚更タイプを送る行為は目立ちます。
欠点としては、元々通知が多く来ている人気の女性側からはタイプに来たことすら気づかない、チェックしきれないという場合もあることです。

2 両想いとは

タイプした相手も同じようにあなたのことをタイプしてくれた時に、その相手が両想いリスト一覧に表示されます。両想いとなったからといって特別何かが発生するわけではなく、ただリストに名前が載るだけですが、タイプしてくれているということは、少なからず相手もあなたに好意を持ってくれているということなので、メールを送れば返信が返ってくることはほぼ間違いありません。
両想いの状態になったのであれば、即メールを送るのをおすすめします。
時間が経ちすぎると返信率は低くなります。ハッピーメールを始めて間もない女性ユーザーはアプリに対する関心も高いため、両想いになった場合の返信率は抜群に高いと言ってよいでしょう。

3 いいね!とは

いいね!は、タイプをもう少しライトにした感じのアクションです。

女性プロフ画像のいいねボタン画面

いいね!も、女性のプロフ画像からボタンを押すだけで好意を伝えることができます。
いいね!は「気になってます!」という軽いノリで使用できますが、タイプは「好きです!」という重めの意味合いで受け取られるので、本当に気になる人にはタイプを。まあまあ好みの女性にはいいね!を。と使い分けた方が良いでしょう。

4 結論 タイプもいいね!もしない方がいい!

使い分けた方がいいと言っておきながら何ですが、タイプもいいねも、使うのはあまりお勧めできません。SNS感覚でバシバシ打つ人もいますが、ハピメではタイプ・いいね共に打つのにポイントが発生します。
いいねを1回、タイプを2回押すことでポイントはメール1通分です。いいねやタイプを押したところで女性側からなにかアクションを起こしてくれるケースはほとんどありません。
特になにかが起こるわけでもないのにポイントを消費してしまうのは、出会い系アプリを利用する上で非常に効率が悪いと言えます。

タイプといいねの料金表

たかだか1~2Pと思うかもしれませんが、女性の画像を閲覧するのと同じポイント料で、何回も打っていると激しくポイントを消費するので無駄打ちは厳禁です。
タイプやいいねをしたからといって、女性からいい反応が返ってくるわけでもないので、これらのアクションをするくらいなら、画像を見るなりプロフを見るのに使った方が出会いに繋がると思います。
タイプの女性を見つけるたびにタイプを押していたのであれば、そのポイントは確実に無駄使いです。ハッピーメールを長く使うのであれば、ポイントの節約は重要です。
ただし、どうしても返信が欲しい!この子とはライン交換がしたい!という場合に限りタイプを押してみるのは有効な場合もあります。
多少ポイントがかかったとしても少しでも返信率を高めたいというのであれば、タイプを押してみましょう。
タイプをされた場合に限り、プロフを見るのが無料になるので、その時は相手をタイプしないでプロフだけを覗きに行きましょう。