ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2019.09.07 作成:2018.08.01

ハッピーメール初心者マーク導入!メール減算ポイントも知っておく

2018年8月1日の14時から改修された、初心者マークの表示とメール減算ポイント。

ハピメ初心者マーク仕様説明スマホ画面

どの出会い系でもそうですが、どうしても新規女性会員というのはアプローチが集中しやすくなります。

ある程度地域を絞って長期的に利用していると、ほとんどのユーザーは「メールを送ったが返信がなかった」「タイプではない」「業者の可能性が高いので放置」これらのどれかに当てはまります。そのため、新鮮で優良なユーザーの可能性のある新人ユーザーをチェックして、メールを送っていくというのが多くの出会いを量産する上での基本の流れになります。
そこでハッピーメールは、古株の人にも万遍なく連絡して貰えるように初心者マークの表示とメール減算ポイントが改善策として取り入れられました
具体的にどういった部分が変化したのか、解説致します。

1.初心者マークとは

そもそも初心者マークとは一体何なのかというところですが、プロフ検索した際に以下のような画面になっています。

女性プロフ検索結果一覧

女性会員のアイコンの左上に初心者マークが付いていますが、それが登録7日以内の新規女性会員です。
つまり、このマークが付いている女性は登録してまだ1週間以内の日の浅い方という事と言えます。
この初心者マークが付いた女性をタップしてみると、以下のような画面が表示されるのです。

初心者マークがついた女性プロフィール詳細

女性会員のプロフィール欄左上の赤枠に「登録一週間以内」という画面が表示されます。
ここまで来ればおわかりいただけたかと思いますが、検索方法がログイン順であろうが会員登録順であろうが距離が近い順であろうが、関係無しに新規女性会員を簡単に探し出すことができるのです。

この仕様は男性のヘビーユーザーからすると、非常にありがたい変更点と言えます。

男性のベテランユーザーであれば、お気に入りの検索条件があるはずです。その検索条件でも新規かどうかがすぐにわかるというのは大きなポイントです。

2.機能導入によるメリット・デメリットについて

率直な印象は、この仕様変更はメリットであると判断しています。
理由は新人とそうでない人との区別がハッキリと分かるのもそうですが、ログイン順で検索をかけた際に新人が見つかるのは非常に大きいからです。
というのは、ログイン順で新人を見つけられるということは、少なくとも「ただ登録しただけで放置したユーザー」を回避できるのもそうですが、新人相手に速攻でアプローチをかけ、メッセージ返信率を高められるからです。

新人で、かつ業者ではない一般ユーザーは、即退会してしまう可能性が非常に高いんです。セクハラまがいのメールが大量に届いて気味が悪くなってしまうか、自分の好みの男性ユーザーと連絡先交換を済ませ、満足して退会する2パターンがあります。

そのため、退会してしまう前にとにかく新規ユーザーを細かくチェックしてアプローチをかけていくのはハッピーメールを利用する上では定石とも言えるでしょう。

初心者マーク女性の初回メッセージは70円
2通目から通常の50円

ポイント消費に関しては7ポイントですが、これはあくまで初回メッセージだけであって、それ以降は通常通りのポイント消費なので、個人的にはそこまで痛手ではないと考えています。

アクティブではない女性ユーザーに5ポイント使ってメールをするのと、積極的に出会いを求めている可能性の高い新規ユーザーに7ポイント使ってメールするのでは、間違いなく後者のが効率的だからです。
もちろん中には同じような考えを持った方もいるので競争率はこれから高くなっていくと予想しますが、「女性会員の情報がより明確になった」というだけでも大きなメリットですよ。
ログイン順や距離が近い順で検索をして、やる気のある新規女性を狙うのも良し、あえて新規女性を避けるのも良しなので、分かりやすくなったことにより一層女性攻略がしやすくなったと言えるでしょう。

デメリット

ここに業者が増える懸念があることです。

初心者マークがついているユーザーが狙い目なことには違いありませんが、業者か一般ユーザーかどうかのチェックは今まで通り念入りに行いましょう。ただでさえ初回メールのポイントが上がったため、業者へのメール送信はさらにリスクが上がりました。
再登録には初心者マークはつかない仕様なので、そこは安心できますが、まずは業者率を調べるために何人かにアプローチかけてます。近日中に公開しますね!