ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2021.08.26 作成:2018.08.01

ハッピーメール初心者マーク導入!メール減算ポイントも知っておく

ハピメ初心者マーク仕様説明スマホ画面

2018年8月1日の14時から改修された、初心者マークの表示とメール減算ポイント。

どの出会い系でもそうですが、どうしても新規女性会員というのはアプローチが集中しやすくなります。

ある程度地域を絞って長期的に利用していると、ほとんどのユーザーは「メールを送ったが返信がなかった」「タイプではない」「業者の可能性が高いので放置」などのどれかに当てはまるもの。

そのため、新鮮で優良なユーザーの可能性のある新人ユーザーをチェックしてメールを送るという人がほとんどです。

そこでハッピーメールは、古株の人にも万遍なく連絡して貰えるように初心者マークの表示とメール減算ポイントが改善策として取り入れられました

そこでこの記事では、初心者マーク導入によって具体的にどういった部分が変化したのかという点を解説致します。

\いますぐハピメを使いたい方はこちら/
ハッピーメールに今すぐ無料登録(R18)

 

1.初心者マークとは

女性プロフ検索結果一覧
初心者マークとは女性会員のアイコンの左上に表示される若葉マークのこと。

登録から7日以内を表しており、人によっては登録直後数分ということもあります。

つまり、この初心者マークが付いている女性は高確率でお相手が決まっていないと言えます。

一目で新規登録会員と分かる!

初心者マークがついた女性プロフィール詳細
初心者マークが付いた女性をタップしてみると、上のような画面が表示されます。

ご覧の通り、女性会員のプロフィール欄左上の赤枠に「登録一週間以内」と書かれています。

これは検索方法がログイン順であろうが会員登録順であろうが距離が近い順であろうが、関係無し。

初心者マークだけを見ていけば簡単に新規女性会員を探し出せるので、男性のヘビーユーザーにとっては非常にありがたい変更点と言えます。

誰にでもお気に入りの検索条件があると思いますが、その検索条件でも新規会員かどうかがすぐにわかりますよ。

2.初心者マーク導入によるメリット・デメリットについて

緊急時
初心者マークの導入されたからといって喜んでばかりはいられません。なぜなら、メリットとデメリットがあるから。

以下でそのメリットとデメリットをご紹介していきます。

初心者マーク導入のメリット

初心者マーク導入によるメリットは新人とそうでない人との区別がハッキリと分かることに加えて、ログイン順で検索をかけた際に新人を見つけやすいことです。

ログイン順で新人を見つけられるということは、「新人相手に速攻でアプローチをかけられ」、なおかつ「登録直後に放置するユーザーを回避できる」ということです。

ハッピーメールに登録したということは、その時点においてパートナーを求めているということ。そこにいち早くアプローチすれば既存会員を狙うよりも高確率で口説けます。

以前はだれが新人なのか分かりにくかったのですが、初心者マークの導入によってピンポイントで新人へアプローチできるようになったのです。

また、登録直後に放置するユーザーを回避できるというのも大きなメリットです。実のところ、ハッピーメールには登録してすぐに放置してしまう会員が大勢います。

理由は大量に届くセクハラまがいのメールに嫌気がさしたり、自分の好みの男性ユーザーとあっさり連絡先交換を済ませたりするから。

いずれにせよメッセージを送っても無視されるわけで、男性としてはメッセージ代を損したことになります。

その点、ログイン順で新人を見つければ放置も連絡先交換済みも回避できるのです。

初心者マーク導入のデメリット

スマホ
初心者マーク導入によるデメリットは「メッセージ代が高くなったこと」と「競争倍率が上がること」です。

通常、ハッピーメールのメッセージ代は1通あたり5P(約50円)ですが、相手が初心者マーク女性の場合は初回にかぎり7Pかかります。(2通目からは5P)

あくまで初回メッセージだけなので「そこまで痛手ではない」と思うかもしれませんが、新人がいればついて狙ってみたくなるもの。

「気付いたら新人にばかりメッセージを送っていた」ということもしばしばあり、2Pの差が徐々に効いてくるのです。

また、初心者マーク女性は競争倍率が上がるという点も見逃せません。出会い系サイト業界では「新人は出会いやすい」と言われていますから、多くの男性が初心者マーク女性にメッセージを送ります。

その結果、競争倍率が非常に高くなり、容姿や年収などの面で有利な男性ばかりが得をすることに。

その分、既存の女性会員を狙う男性が減るわけですから、あえて新人を狙わないというのも一つの手といえます。

なお、まともな出会いをしたければ業者か一般ユーザーかのチェックは必須。初心者マークのなかには業者が大勢混じっていますから、念入りに調べて引っかからないようにしましょう。

ハッピーメールで初心者マークの女性ユーザーは狙うべき?

ビジネス
ご紹介した通り、初心者マークの導入にはメリットとデメリットがあります。

では、出会うことを最優先に考えた場合、初心者マークの女性会員は狙うべきなのでしょうか?

この問いに関して編集部では、ハッピーメールの初心者マーク女性にアプローチするのはおすすめしていません。

理由はデメリットでも述べた通り、

  • 初心者マーク女性ーへのメッセージ送信代は1通7P
  • 競争倍率が高い
  • 業者の可能性もある

という3点です。

一部のイケメン会員なら競争倍率が高くても返信してもらえるでしょうが、そうじゃなければ競争倍率の高い女性は避けるべきです。

そもそも、既存会員のなかにも可愛い女性は大勢いますし、ログイン順の上位にくる女性は高確率でお相手が決まっていません。

したがって、あえて初心者マーク女性にこだわる必要はなく、自分が高い競争倍率に勝てるだけの存在かどうかを冷静に判断すべきです。

初心者マークの男性は狙い目!積極的に足あとをつけるのがおすすめ

足あと
初心者マークがつくのは女性ばかりではありません。じつは男性にもつくのです。

女性と違って男性はお相手が決まるまで時間がかかります。そのため初心者マーク男性はり取りの相手がいない可能性大。

そう考えると女性会員にとって初心者マークの男性は狙い目です。

できるだけ早いうちに足跡をつけたり、あるいは女性からメッセージを送っておけば、期待以上の素敵な男性と知り合えるかもしれませんよ。

まとめ ハッピーメールの初心者マークを上手く活用して出会いを効率化

ハッピーメールは新規登録7日以内の会員を示す初心者マーク機能を導入しました。

初心者マーク女性は高確率でお相手がいないと考えられますから、男性としては狙ってみたくなるものです。

しかしながら、競争倍率が高くなるなどのデメリットがあり、編集部ではあまりおすすめしていません。

ポイントの無駄遣いをせずに出会いたいならあえて新規女性を避けるというのも有効な方法なのです。

とはいえ、初心者マークが判断のもとになるわけですから、より一層女性攻略がしやすくなったと言えるでしょう。

\新規登録で最大120ポイントもらえる!/
ハッピーメールに今すぐ無料登録(R18)