ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2019.10.30 作成:2018.05.03

ハッピーメールのハッピーフェイスってどんな機能?

1 ハッピーフェイスとは

ハッピーフェイスとは、撮影した顔写真をハピメに送信すると、ノーマル・キラキラ・ゆるふわ・劇画・漫画の5種類から顔写真を模した似顔絵を作成してくれる機能のことです。1枚は無料で作成してくれるので、画像を掲載するのは抵抗があるけど似顔絵なら・・・という人にお勧めのシステムです。尚、仕上がりには20日ほどかかることがあります。完成した画像は保存して外部で使用することも可能です。

ハッピーフェイス設定画面

2 ハッピーフェイスの設定方法

メインメニューから似顔絵のボタンをタップします。

ハッピーフェイス申込ボタン画面

ハッピーフェイスの申込をタップします。
ハッピーフェイスを登録するにはメアドの登録も必要になります。メアドの登録が完了したら、似顔絵にしたい画像を選んで申込をします。尚、無料で作成できるのはノーマルのみで、他4つの似顔絵作成には70P(700円)かかるので注意してください。

女性プロフ画像の似顔絵

完成したノーマル似顔絵はこんな感じです。
ちなみに、女性の似顔絵画像を見るには2Pを消費します。このポイント料は通常の画像を見る時と全く同じ料金なので、はっきり言って見る意味がありません。ただし、似顔絵画像しか設定していない(もしくはアバターのみ)女性は高確率で素人なので、画像は閲覧せずにアプローチをして、サイト外に移行してから写メ交換に誘うようにしましょう。業者が似顔絵画像を設定していることはほぼないので、業者判別の基準に使えることを覚えておくと良いでしょう。

3 ハッピーフェイスは登録する必要なし!

どうしても写メ登録したくないという人は、アバターだけ設定しておきましょう。

アバターが未設定のユーザーはかなり多いですが、裸の状態よりは服を着ている方が女性からの印象は良くなります。女性は男性が思っている以上に細かい部分をチェックしているため、裸の男性アバターが多ければ多いほどきちんと設定していることが思わぬ好評価に繋がります。

数ポイントの消費でできるため、始めに済ませてしまいましょう。

アバター設定画面

ハピメのアバターはほとんどが有料で、細かくパーツ分けされているため、本格的に作ろうと思うと激しくポイントを消費します。なので、0Pのアイテムを狙ってできるだけ見栄えのいいアバターを作ってください。基本的には服さえ着せていれば問題ありません。
無料なので有料と比べるとさすがに見劣りしますが、出会い系で使用するだけなのでアバターにそこまで力を入れる必要はありません。肝心なのは初期設定の状態で放置しないことです。これさえ徹底していれば、例え画像がなくても女性からの印象は随分と違ってきますよ。

4画像が無いと出会える確率はかなり落ちる

顔写真登録を敬遠する人は多いですが、ハッピーメールでは顔写真を設定しないと一般ユーザーとのやり取りはかなり難しくなります。

積極的に利用している男性ユーザーの多くは写真を設定しており、同時にメールが来た場合は顔写真が設定している方のメールを返す確率が圧倒的に上がります。

初めから顔写真が無い人へは返信しませんといったことがプロフィールに記載されている女性も多く、足跡すらつかないこともザラにあります。逆に言えば、顔写真が無い状態で来るメールや足跡は業者の可能性がかなり高いでしょう。

ただでさえ顔の見えないメールのみでのやり取りなので、写真があるかないかでは信頼度が大きく変わってきます。そのためハッピーメールでコンスタントな出会いを実現させるのであれば、顔写真登録はほぼ必須です。

まとめ

今回は、ハッピーメールにあるハッピーフェイスについて解説しアバターや顔写真の重要度について解説しました。

ハッピーフェイスはノーマルのみ無料で作成でき、顔をぼやかしたまま載せることができます。どうしても顔写真を載せたくないという人は、ぜひ試してみて下さい。