出会い系を使って主婦(若妻)と出会う方法!

今日は夫が出張で帰って来ないから PCPMAXで出会った主婦と朝まで

主婦(若妻)の魅力

皆さんは、出会い系サイトでもっとも多く生息しているのは主婦だということをご存知でしょうか?ここ数年の不倫ブームの影響もあってか、パートナーに不満を持った数多くの主婦が出会い系サイトで不倫相手を探しているのを度々目にします。
一見ガードが堅いように思われる主婦ですが、実は10代よりもはるかに落としやすくセフレ化しやすいという特徴があります。
10代の女の子をエベレストだとすると、主婦は高尾山みたいな感じでしょうか。それくらいにお手軽であり、魅力のある物件なのです。

主婦(若妻)って出会い系にいるの?

すでに述べている通り、主婦は出会い系に無数に生息しています。専業主婦の多くは昼間は暇を持て余しているので、暇つぶし感覚でサイトを覗いていますし、それが日課となってやめられなくなっている人も多いようです。
また、家庭の不満を晴らす目的で出会い系を使っている主婦もいます。

出会い系で主婦と出会ってみた

ということで、そんな主婦と実際に出会うことができるのか、編集部が出会い系に登録して実際に調査してみました!

主婦プロフィール一覧

PCMAXを選ぶ理由

主婦はユーザーの多い出会い系サイトであればどこにでもいますが、中でもずば抜けて多いのがPCMAXです。PCMAXを選ぶ理由は、アクティブユーザーが多いこと、昼間の時間帯でも活発に掲示板が動いていることが挙げられます。
主婦は活動時間が限られる上に、恋活や割り切り系のサイトにはマッチしませんので、登録できるサイトが必然的に限れてきます。PCMAXはそんな主婦の目的を全て兼ね備えているサイトと言えるでしょう。

主婦(若妻)に受けそうなプロフィールを作る

PCMAXへの登録が完了したらプロフを作成します。
編集部が作成したプロフはざっとこんな感じです。

プロフィール文

さらりと自己紹介をして、長期的に一人の人とお付き合いしていきたいこと、また既婚者でもOKだということをはっきり記載しています。
そんなこと書いてもいいの?と思うかもしれませんが、ここが意外と重要で、主婦は既婚者であることに少なからず引け目を感じています。なので安心感を与えるために、最初から既婚者OKと書いておけば、スムーズに話を進められるというわけです。

主婦(若妻)を探す方法

プロフを作成し終えたら、まずはトップページの「プロフ検索」をタップしましょう。

プロフ検索画面

続いて職業の欄を「主婦」と指定して検索をかけます。年齢や地域など細かく指定をして絞り込んでおくのもいいかもしれません。

検索画面

主婦が一覧となって表示されます。
この中から気になる女性をピックアップしてメールを送っていきます。

主婦プロフィール一覧

アプローチ

以下の画像は、編集部が実際に女性に送ったファーストメッセージです。

メッセージ文

メッセージ内容
「はじめまして^^プロフ見てとても気になったのでメッセージしました。良かったらお話しませんか?よろしくお願いします^^」

これに加えて、女性にプロフや書き込みに少し反応したり、質問したりします。
例えば「映画が趣味とありましたがどんな映画が好きなんですか?」とか、「プロフ読んでいない人多いですよね~!」など。一言増やす感じでOKです。
あまり何も書かれていないと「この人本当にプロフ見てくれているのかな?」と思われてしまうので、そう疑われないためにもチラッと女性の興味あることに触れておくことがポイントです。

返信対応のやりとり

5人、10人と一斉にばら撒いてもいいんですが、今回は素人女性に出会えるまで一人ずつメールを送ってみることにしました。
まず一人目にメールを送って待つこと30分。返事がありません!
仕方ないので2人目に送信!待つこと5分。返信がありました!

女性の返信画面

女性からのメッセージ
「丁寧なメールありがとっ親密なカラダの関係になれる人が欲しくてサイトに登録してみたよ。もし同じ考えなら相談したいお願いがあって・・・詳しく話したいけどどうですか??」

どうやら割り切り希望の方のようです。しかもメール文から業者臭がプンプンします。素人女性の割り切りなら考えてみてもいいんですが、業者だと躊躇してしまいますよね・・・。ということでこちらの方はスルーして次に行きます!
3人目に送信して待つこと20分・・・返信あり!

女性の返信画面

女性からのメッセージ
「もしよかったらメール待ってます。はじめまして」

このメールを最初に読んだ時は「この人日本人じゃないのかな?」と一瞬疑ってしまいました。それくらい意味が分かりませんでした。半信半疑のままメールをはじめることにしましたが、どうやら素人女性であることが分かり、日本人であることも分かり、話しているうちになんとか意思疎通も取れるようになりました!
ついに主婦と出会うことができましたが、よく考えてみるとここまでに掛かっている費用は50円×3人=150円です。

主婦とのやりとり

主婦とのやりとりはざっとこのような感じです。

編集部
返信ありがとうございます!専業主婦をされているんですね。今は大丈夫ですか?

主婦
大丈夫ですよ。もうすぐ洗濯物を干しますけど。お仕事ですか?

編集部
今は休憩中です~!大変ですね。よかったら洗濯物干すまでお話しましょう!

という感じでラリーすること10回。2日目にはLINE交換をして、3日目には会う約束をして、4日目にはデートをしました!ただ、相手は主婦なので、昼間の4時間程度しか自由がなかったため、会ってすぐにカフェに行ってちょっとお茶をし、帰る振りをしてラブホ街をフラフラ歩いたら嫌な顔をしなかったので、勢いに任せてホテルに突入!あまり時間がなかったのでゆっくりできませんでしたが、昼間のアバンチュールは十分に楽しむことができました。
その後も主婦とは良好にセフレの関係を続けています。

まとめ

それでは、今回主婦と出会うまでに掛かった費用と時間をまとめましたので、ご覧ください。

会うまでにかかった費用

・PCMAXへの登録費用 0円
・メッセージ費用(主婦に会うまでのメッセージ費用) 50円×3=150円
・メッセージ費用(主婦とのやりとり) 50円×10=500円
・交通費(電車の往復代) 540円
・カフェ代(おごり) 1100円
・ホテル代(おごり) 3500円
・費用合計 5790円

会うまでにかかった時間
・1日目 PCMAXに登録、3人の女性にメッセージ送信、主婦とやりとり開始
・2日目 LINE交換
・3日目 会う約束
・4日目 会う
・登録から会うまでにかかった時間 4日間

PCMAXを利用して、たった150円のメール送信料で主婦と出会い、4日目にはデートすることができました。
費用トータル5790円という数字は、マッチングアプリ2ヵ月分の利用料とほぼ同じですが、このくらいの費用で主婦と出会い、尚且つセフレにできるならかなりリーズナブルと言えるのではないでしょうか?しかも出会うまでの期間もたったの4日間です。昼間しか時間が作れないという欠点はありますが、今回PCMAXを使ってみて、主婦がもっとも出会いやすいと改めて再認識しました。ぜひその出会いやすさをPCMAXで実感してください!

こちらのリンクから登録すると無料で100pt(1000円分)ついてきますよ。
↓↓