更新:2022.01.09 作成:2022.01.09

セフレの定義と作り方とは?男性の性格によってターゲットが変わる

セフレが欲しい」という男性は多いようで、インターネット上でもセフレ作りに関する様々なノウハウが公開されています。

それらに目を通すとセフレの定義や作り方はまちまち。

なかには「そんなことをしたら相手の女性から恨まれるのでは?」と感じるものもあります。

そこでこの記事では、編集部が考えるセフレの定義と良い作り方をご紹介していきます。

セフレの定義

sefure-teigi12

セフレとはセックスフレンドの略語です。

つまりセックスをするための友達であり、金銭を渡してセックスする関係ではありません

無論、恋人とは別物ですから、男女双方がそれを認識していることが大事

実はこの点においてセフレの定義を間違って解釈している人が多いのです。

交際していると女性に認識させたらセフレじゃない

sefure-teigi21

女性をセフレ化する際に、「付き合おうよ」「彼女になってほしい」と騙して口説く人がいます。

これは恋愛関係だと騙した方がセフレ化もその後の関係継続も容易だから。

そう言いたくなる気持ちは分からなくもないのですが、編集部が考えるセフレの定義に当てはめると、騙してしまったらもはやセフレではなく単なる浮気・二股です。

「俺とデートできて女性は喜んでいるのだから問題ない」と主張する男性もいるようですが、それは屁理屈。

彼女達は「彼氏とのデート」だから喜ぶのであって、自分のことを騙してセフレ扱いしている男性とのデートを望んでいるわけではありません。

そもそも、女性の多くは交際相手との結婚を真剣に考えているので、後でセフレ関係だったと判明した時は激しく怒るのです。

女性を騙すと事件に発展することがある

sefure-teigi13

編集部がセフレの定義を「男女双方がセフレだと認識していること」と定めるのには理由があります。

それは痴情のもつれは刑事事件の動機になりやすいから。

たとえば2017年7月には女性が元交際相手の男性を金づち・包丁・スタンガンで攻撃するという事件が発生しています。

この女性は当時20歳の女子大生

就寝中だった元交際相手の男性を長さ35センチの金づちで殴打してから包丁で背中などを複数回刺し、スタンガンも使用しています。(幸い、男性は命に別条はなかったようです)

非常に残忍な事件ですが、動機についてこの女性は「元交際相手に復縁を迫ったが断られ、殺してしまおうと考えた」と供述しています。

純粋に交際していても痴情のもつれは発生するのですから、恋人だと思わされていて実はセフレだったとなるとさらに高確率でもめるはず。

何回かのセックスと引き換えに命まで狙われるようではナンセンスですから、「男女双方がセフレだと認識していること」は、定義であると同時に必須条件ともいえるのではないでしょうか。

セフレに対する基本的なスタンス

sefure-teigi15

ご紹介した通り、セフレと彼女は別物であり、女性に「交際している」と誤認させてセックスするのはセフレとは呼びません。

女性側がどこまで納得するかは別ですが、少なくとも「交際していない」ということだけはしっかり認識させるべきです。

また、「将来的に交際の可能性がある」と匂わてもいけません。(女性が勝手に期待するのは仕方ありませんが…)

これらのことを踏まえた上でセフレに対する基本的なスタンスを考えると次のようになります。

  • ●自分から会いたいとは言わない
  • ●セフレから会いたいと言われたら必ず会う
  • ●デートは食事とセックスのみ
  • ●お泊まりは極力避ける
  • ●束縛も固執もしない・させない

自分から会いたいとは言わない

sefure-teigi4

セフレに対して自分から会いたいと言ってはいけません

というのも、ほとんどの女性は恋愛感情ありきでセックスするから。

女性の理屈では「会ってセックスする=恋愛感情がある」ということになり、男性側から誘うと「会いたいってことは私のことが好きなんだろう」と解釈してしまいます。

恋愛感情がなくてもセックスできる男性とはセックスの意味合いが違う、ということを理解しておきましょう。

セフレから会いたいと言われたら必ず会う

sefure-teigi22

誘うのを控える一方で、女性側から「会いたい」と言われたら、必ず会うようにしてください。

「会いたいときに会える」というのは女性にとって大変好都合。

女性が「彼は私にとって都合の良い存在だ」と思っている間は、セフレという立場に不満を持つことも交際を迫ってくることもないのです。

また、「会いたいときに会える」という手軽さはセフレ関係の継続期間に直結しており、彼氏ができてからもセフレ関係が続くことがあります。

ただし、双方の誕生日やイベントごと(バレンタインやクリスマス)などに会うのはNG

女性にとって誕生日やイベントごととても特別な日。

そんな日を一緒に過ごしてしまうと「やっぱりあなたとはちゃんと付き合いたい」と言い出す可能性があります。

デートは食事とセックスのみ

sefure-teigi8

セフレとのデートは食事とセックスのみにとどめておくべきです。

それ以外のことをやってしまうと恋人同士のデートと区別がつかなくなり、女性の中に良い思い出として残ります。

実のところこの良い思い出というのは諸刃の剣。

女性を惹きつける効果がある一方で、ストーカーを生みやすいというネックがあります。

双方を比べるとあきらかにデメリットの方が大きいわけですから、セフレとの良い思い出は作らない方が無難。

セフレ化直後から食事とセックスのみのデートという習慣を作り、女性がそれ以上を望まないように習慣付けしてください。

お泊まりは極力避ける

sefure-teigi7

セックスした後は快感と疲労から眠くなりがち。

翌日も仕事があるときなどはそのまま眠ってしまいたくなるところですが、セフレ関係においてお泊まりは極力避けるべきです。

というのも、女性にとってお泊まりは非常に特別な行為だから。

すっぴんや寝起きでぼさぼさの髪を男性にみせることになるわけで、それを繰り返しているとあたかも恋人同士であるかのような距離感になってしまいます。

セフレは所詮友達に過ぎませんから、恋人同士のように近すぎる関係はNG

したがって、セックスする場所は女性の部屋かホテルとし、自分のタイミングでいつでも帰れる(解散できる)ようにしておくのがコツです。

セックスを終えてさっさと帰るのは冷たいと思われがちですが、セフレ関係を長続きさせるに必要な行為だと考えてください。

束縛も固執もしない・させない

sefure-teigi24

セフレ関係である以上、お互いに束縛も固執もしないのが暗黙の了解です。

そのため、女性がセフレ関係の解消を望むのならあっさりリリース。

他の男性から食事に誘われたのなら、「良い人なら彼氏にした方がいいよ」と背中を押してあげるべきです。

とてもドライな対応なので女性は傷つくかもしれませんが、「俺たちはあくまでもセフレだよ」というスタンスを保つには必要なことなのです。

また、「彼女は別にいる」と女性に伝えておくのも、セフレを本気にさせないためには効果的なことです。

セフレの基本的な作り方

sefure-teigi14

セフレの定義が分かったところで、基本的な作り方をご紹介します。

セフレを作るには次の3つが原則です。

  • ●出会ったその日にセックスする
  • ●褒めはするが好きだとは伝えない
  • ●二度目はセックスのみ

出会ったその日にセックスする

sefure-teigi18

「この女性をセフレにしたい」と思ったら、出会ったその日にセックスまで持ち込むようにしてください。

もっといえば、「出会ったその日にセックスするくらいの性的寛容さが女性になければ、仮にセフレ化しても長続きしない」のです。

これはその女性がセックスをどうとらえているかの問題。

愛情表現の一環として「付き合った人としかしない」という女性は出会ったその日にセックスすることはなく、当然、セフレにも不向きです。

一方、性的欲求に従って「誰にも迷惑かけないならしたいときにすればいい」と考える女性はセフレに向いています。

このような違いがあるので、出会ったその日にしっかり口説いてみて、それでもダメそうなら深追いしない方が無難です。

褒めはするが好きだとは伝えない

sefure-teigi3

女性を口説く際には「褒めはするが好きだとは伝えない」ことが重要。

一言でも「好き」と伝えてしまうと女性側は交際を意識するようになります

これではセフレの定義から逸れてしまうので、褒め言葉のみに終始すべきです。

ちなみに、性的欲求に素直な女性ほどセフレに向いているのは前述の通り。

そういう女性は胸やお尻など、スタイルを褒められると喜びます

逆にセフレに向かない人は引くはずなので、この違いでセフレ化できそうかどうかを判断できるのです。

二度目はセックスのみ

sefure-teigi5

実のところ、出会ったその日にセックスするというのはさほど難しいことではありません。

クラブやスタンディングバーなどで夜遊びする男性であれば何度も経験しているはず。

セフレ化に向けて本当に難しいのは二度目の方です。

ここで親しく接し過ぎると女性は交際を強く意識するようになり、セフレとは違った方向に話が向いていきます。

したがって、二度目に会うときはセックスのみとすべき。

食事もお泊まりもなしでデートを終わらせつつ、三度目以降も同じ感じで会えるように女性を納得させなければなりません。(=女性にセフレ関係だと分からせる)

当然、女性の多くは「セフレ扱いか…」とガッカリしますから、そこでどう説得するかが腕の見せ所。

相手の表情を細かく観察しながら、「お互い、セフレの方が都合が良い」「二番目の彼氏みたいなもの」などと上手に言い聞かせてください。

これができれば、しばらくは楽なセフレ関係が続くことでしょう。

男性の性格によってターゲットが変わる

sefure-teigi20

セフレの作り方には3つの原則がありました。

ただし、誰をターゲットにするかは男性側の性格によって違ってきます

いわゆる相性であり、効率よくセフレを作るには相性の良い女性を狙うべき。

そこで、

  • ●明るくてノリが良い男性
  • ●真面目で大人しい男性
  • ●子供っぽさとだらしなさがある男性

という3タイプに分けてそれぞれにおすすめのターゲットをご紹介します。

明るくてノリが良い男性なら

sefure-teigi10

明るくてノリが良い男性なら同じく明るくてノリが良い女性を狙うのがベスト。

とくにほぼ同じくらいの年齢であれば口説きやすいはずです。

人が多く賑やかな場所でお酒の力を借りながら口説けば簡単に初セックスが可能。

その後も、「細かいことは考えず楽しもうよ」という軽いノリで会うたびにセックスできます。

ちなみに、これがもっとも後腐れのないパターン

たとえセフレ関係を解消することになっても、「お互いが楽しんだからまぁいいか」と納得できるので、トラブルに発展することはほとんどありません。

「元気がある」「人を笑わせるのが得意」「いつもニコニコ」などの特徴がある人はこのパターンでセフレ作りすると良いでしょう。

ターゲットに出会える場所

sefure-teigi1

明るくてノリが良い女性に出会うなら、スタンディングバーやクラブがおすすめ。

どちらもノリが良い女性が多く、高確率でセックスにありつけます。

ただし、クラブでの出会いはワンナイトで終わりやすい傾向があります。

これは女性側が遊び慣れており、常により良い男性を求めているから。

したがって、セフレのような定期的な関係にするにはかなりのモテ男であることが条件となります。

真面目で大人しい男性なら

sefure-teigi17

真面目で大人しい男性はメンヘラ気質でネガティブ思考の女性を狙うのがおすすめです。

女性の年齢は年下であれば何歳離れていても構いません。

メンヘラ気質の女性は誰かに構ってもらうことが生きがい。

なおかつ自分に対して一途であることを求めてきます。

したがって、社交性が低い(=他に女遊びしていなさそうな)男性の方が気に入られやすいのです。

また、ネガティブ思考な女性は頻繫に悩み事を口にしますから、それを黙って最後まで聞いてあげるのがコツ

真面目で大人しい男性はそれがもっとも上手にできるタイプなのです。

ちなみに、メンヘラ気質の女性は男性から捨てられるのを極端に嫌がります。

そのため、男性側がセフレ関係を望むなら、たとえ彼女になりたくても我慢してセフレ関係を続けてくれます。

ターゲットに出会える場所

sefure-teigi11

メンヘラ気質の女性に出会いたいなら、風俗店や出会い系サイトがおすすめです。

風俗嬢は仕事として笑顔をみせてはくれますが、実際にはかなりの確率でメンヘラ気質。

とくにやや大人しい雰囲気で接客する風俗嬢は狙い目です。

また、出会い系サイトでは「自己紹介文が長い」「日記やつぶやきを頻繫に投稿している」という女性を探します。

これらはメンヘラ気質を物語るものであり、しっかり話を聞いてあげるというスタンスで接すればあっさり懐いてくれます。

子供っぽさとだらしなさがある男性なら

sefure-teigi19

子供っぽさとだらしなさがある男性なら年上で面倒みの良い女性がおすすめです。

このタイプの男性は結婚して夫としての務めを果たすにはやや不向きな性格ですが、ことセフレ作りに関しては大変適した性格といえます。

なぜなら、子供っぽさとだらしなさが適度に女性の母性本能をくすぐるから。

女性側も「この人は結婚向きじゃない」と理解していますが、その一方で「何となく放っておけない」とも考えています。

そのため、「私がそばにいてあげないと」と勝手に思い込み、頻繫に会いに来てくれるのです。

そこで子供っぽさを発揮して甘えれば、毎回セックスしてくれることでしょう。

ターゲットに出会える場所

sefure-teigi6

年上女性を探すなら検索機能が充実している出会い系サイトが便利です。

幸運なことに、出会い系サイトでは30代中盤以降の女性が余りがちなので、わりと簡単にセフレ化できます。

また、母性本能が強く面倒みがよい女性という意味では、看護師や介護士、保育士といった職業で探すのも効果的。

出会い系サイトで職業検索する他、合コンを開くという手もあります。

ただし、いずれも出会いの少ない職業として有名であり、接し方を間違えるとすぐに交際を迫られてしまうので気をつけてください。

セフレ作りに使える出会い系サイト

sefure-teigi9

ご紹介した通り、真面目で大人しい男性と子供っぽさとだらしなさがある男性は出会い系サイトを使ったセフレ作りが効果的です。

そこで、これまでの編集部の実績からとくにセフレ作りに向いている出会い系サイトを3つご紹介します。

なお、出会い系サイトには「セフレ募集中」といいながら集客している業者が大勢登録しているので要注意。

本物のセフレ候補と業者は以下の条件すべてに合致するかどうかで見分けてください。(全てに合致すればセフレ候補)

  • ●掲示板への投稿履歴がない
  • ●年齢は30代中盤以降
  • ●プロフィール写真が可愛すぎない又は写真自体がない
  • ●自己紹介文にアダルトな表現がない

PCMAX

sefure-teigi16

数ある出会い系サイトの中でもPCMAXはアダルト性が高いことで有名。

それを承知で登録しているわけですから、セックスに対して寛容な女性が多いのは間違いありません。

そういったセフレ候補を見つけるには「裏プロフィール」という機能を使うのが一番です。(裏プロフィールはPCMAX独自の機能)

裏プロフィールはアダルトな質問で構成されたアンケート。

それに回答している時点でセックスに寛容であることが分かるので、セフレの最有力候補と判断できます。

ハッピーメール

sefure-teigi23

ハッピーメールの長所は会員数が多いこと

国内における出会い系サイト最大手であり、毎日大勢の新規登録者がいます。

したがって、地道にアプローチし続けていれば少々アピール下手でも遅かれ早かれセフレ候補と出会えます。

料金は平均よりやや安いくらいなので、「とにかく大勢にアタックしてセフレを作る」という男性にはぴったりの出会い系サイトです。

イククル

sefure-teigi2

PCMAXやハッピーメールと比べるとややマイナー感のあるイククルですが、料金の安さは群を抜いています

ポイント二倍キャンペーン(Web版限定)がかなり頻繫に開催されており、期間中は一度に3,000円以上課金することでポイントが二倍に。

これほど料金の安い出会い系サイトは他になく、コストの面を重視する男性には大変おすすめです。

まとめ

この記事では、セフレの定義と作り方をご紹介しました。

セフレの定義は「男女双方がカラダのみの関係だと認識していること」です。

女性側が真剣な交際を望むのは仕方ありませんが、だからといって交際していると誤認させては後々トラブルになります。

「俺は大丈夫」などと高を括っている人ほど痛い目に遭いがちなので、セフレだということを女性にしっかり認識させなければいけません。

また、セフレのターゲットは男性側の性格によって変わります

それに伴って出会える場所も変わりますから、本記事でご紹介した内容をもとに効率の良いセフレ作りをしてください。