更新:2020.03.24 作成:2020.03.24

パパ活におすすめの会員制交際クラブランキング!質の高いパパが多いのはどこ?

papakatsu-kurabu-1

 

パパ活をしたくても、なかなか太いパパ、まともなパパに出会えないというのは珍しいことではありません。

 

さらに、パパ活初期はそもそもどこでパパを見つければ良いのか分からないという問題もあります。

 

そんな時に役立つのが、会員制の交際クラブです。

 

会員制の交際クラブは、お金持ちの男性しか利用することができず、なおかつパパ活を前提にした出会いができるのが特徴。

 

また、女性もレベルの高い女性だけが揃っており、パパ活をしたい男女ともに便利なサービスです。

 

今回はそんな高級会員制の交際クラブのおすすめランキングと、利用する際の注意点などを紹介します。

 

パパ活ができる?会員制交際クラブとは

papakatsu-kurabu-2

 

交際クラブはアプリなどとは異なり、クラブのスタッフが仲介して、パパ活をしたい男性と女性をマッチングしてくれる場所です。

 

男女ともに審査制で、男性であれば経済力、女性はルックスと振る舞いなどが審査されます。

 

顔合わせの日時や場所はスタッフがセッティングをしてくれるので、顔合わせまで、女性の負担は一切ありません。

 

顔合わせ以降は自由恋愛という扱いで、交際クラブの介入は無くなります。

 

パパ活なら一択!おすすめの交際クラブランキング

 

どんな交際クラブがあるのか、ランキング形式で紹介します。

 

交際クラブの運営には、デートクラブ等の届出を提出し、行政からの認可必要です。

 

無認可で運営を行う違法な交際クラブも多く、認可が無いにも関わらず、偽って運営しているクラブもあるので、利用しようとしている方はご注意ください。

 

今回のランキングで紹介するのは、全て認可済みの交際クラブのみです。

 

第1位 高級交際クラブ ヴェルサイユ

papakatsu-kurabu-3

 

面談の有無 利用可能な年齢 男性入会金 女性入会金
有り
(WEB面談対応)
男性:20歳以上
女性:18歳以上(高校生不可)
20000円〜 無料

 

週間SPAや有吉ジャポンなどメディアへの露出が多く、知名度の高いヴェルサイユ

 

経営コンサルティングなどを手がける株式会社トラディションが運営しています。

 

芸能プロダクションが直営しているのが特徴で、女性会員の質が非常に高いです。

 

利用している男性は経営者、会社役員、医師が多く、年収2000万以上の男性がほとんど。

 

レベルの高いパパ活ができること、間違いなしです。

 

第2位 ユニバース倶楽部

papakatsu-kurabu-4

 

面談の有無 利用可能な年齢 男性入会金 女性入会金
有り 男性:20歳以上
女性:18歳以上(高校生不可)
30000円〜 無料

 

ユニバース倶楽部は、全国に7000人以上の女性会員基盤があり、現在も約800名の新規登録がされているという人気の交際クラブ。

 

毎月のデートセッティング1000件以上と、非常にアクティブなのが特徴です。

 

ユニバース倶楽部はデートのセッティング費用として、男性2〜10万円がかかることを考えると、驚異的なセッティング数だと言えます。

 

男性のアクティブさに加え、ユニバース倶楽部は全ての男性を対面で面談をしており、安全性の面でも非常に高いです。

 

安心して、交際クラブを活用したい方は、ユニバース倶楽部を利用してみてください。

 

第3位 青山プラチナ倶楽部

papakatsu-kurabu-5

 

面談の有無 利用可能な年齢 男性入会金 女性入会金
有り 男性:20歳以上
女性:20歳以上
50000円〜 無料

 

女性の月間入会人数700人を誇る人気の交際クラブである青山プラチナ倶楽部

 

青山プラチナ倶楽部の特徴は、主に2つあります。

 

1つ目は男性会員の利用料金が高いため、会員の質が高いことです。

 

次に、ヴェルサイユやユニバース倶楽部と比較して、一般女性会員が多く、登録のハードルが低いことが挙げられます。

 

男性はハイクラス、女性は一般志向と、ハードルが高いと感じている方におすすめの交際クラブです。

 

第4位 10カラット

papakatsu-kurabu-6

 

面談の有無 利用可能な年齢 男性入会金 女性入会金
有り 男性:20歳以上
女性:30歳以上
50000円〜 無料

 

10カラットも青山プラチナ倶楽部と同じく一般女性が登録しやすい交際クラブです。

 

年収2000万〜3000万クラスの男性利用者が多く、一般女性がパパ活をするための手段として最適と言えます。

 

交際クラブの歴史は浅いですが、積極的な広告展開で、急拡大している交際クラブに足を踏み入れるのであれば、今がチャンスです。

 

第5位 私のあしながおじさん

 

面談の有無 利用可能な年齢 男性入会金 女性入会金
有り 男性:20歳以上
女性:18歳以上(高校生不可)
30000円〜 無料

 

交際クラブというと、男性から指名が入るのが一般的ですが、私のあしながおじさんは女性からのアプローチが可能であるのが特徴。

 

閲覧することができるプロフィールの項目が多く、人柄を事前に把握した上でアプローチすることができます

 

待ちの姿勢だけでは物足りない、積極的な女性におすすめです。

 

交際クラブを使ってパパ活をするメリットは?

papakatsu-kurabu-7

 

交際クラブを女性が使うメリットは複数あります。

 

個人情報がバレない

 

交際クラブに登録することで、男性会員に個人情報が知られたり、その他外部に個人情報が漏洩する心配はありません。

 

有名な交際クラブは、他にも事業を行っている会社が運営していたり、これまでの取引実績で信頼性の高さを証明しています。

 

また、パパと出会うまではスタッフが仲介してくれるので、連絡先交換をすることさえありません。

 

連絡先を交換するのは、顔合わせの段階で、双方が了承した場合にのみ、自分の意思で交換するかどうかを選択できます。

 

パパとのトラブルが少ない

 

交際クラブはスタッフがいる点、男性側も身元審査が行われる点が、アプリなどオンラインとは大きく異なります。

 

そうしたアナログな取り組みがあるからこそ、パパとのトラブルは非常に少ないです。

 

また、トラブルだけではなく、女性が時間と金銭面で損することも少ないのが特徴。

 

具体的に、どんなトラブル、女性が損する場面があるのかは下記にまとめました。

 

トラブル 交際クラブ アプリ・SNS
顔合わせのドタキャン batsu-mark
maru-mark
顔合わせの際に無理矢理ホテルや車に連れ込み batsu-mark
sankaku-mark
顔合わせのお手当未払い batsu-mark
maru-mark
お手当未払い batsu-mark
maru-mark
食事代を払わず逃走 batsu-mark
maru-mark

 

パパ活で起こるトラブルの中でも、特に起きることを会員制の交際クラブであれば防ぐことが可能です。

 

経済力のあるパパしか登録していない

papakatsu-kurabu-8

 

アプリは誰でも利用できますが、交際クラブの場合は年収数千万円以上で、女性にお金を渡す余裕のある男性しか利用していません。

 

利用料金を見ても、少し稼いでいるくらいの男性でも利用するのが厳しいのは明らかです。

 

▼交際クラブとアプリ別男性が支払う金額

 

交際クラブ アプリ・SNS
入会金 2-30万 無料
セッティング料金 2-15万 無料
年会費 2-20万

月額3000-6000円
(1年利用で3万-6万)

顔合わせのお手当 5000〜 無し

 

交際クラブはプラン別に入会金、女性との顔合わせセッティング費用、年会費が異なり、さらに顔合わせのお手当を払うのは必須です。

 

例えば、大手交際クラブのユニバースクラブの場合は、下記のように受けられるサービスと、紹介してもらえる女性のランクで4つの男性会員向けプランがあります。

 

入会金 セッティング料 年会費
Standard Class 30000円 20000円 20000円
Gold Class 50000円 30000円 30000円
Platinum Class 100000円 50000円 80000円
Black Class 300000円 80000円(地方)
100000円(東京・大阪)
160000円

 

例えば、Gold Classの場合、女性1人と会うためには最低でも11万円と顔合わせのお手当などがかかります。

 

相当お金に余裕のある男性で無ければ、女性と出会うために、このような大金をまず支払うことはできません。

 

総合的にダントツでパパ活に優れている

 

最後に、交際クラブは安全面、男性の経済力だけではなく、パパ活を前提にした出会いという特徴もあり、パパ活界の結婚相談所と言えます。

 

安全面 男性の経済力 男性のパパ活意欲
交際クラブ
nijyu
nijyu
nijyu
会員制ラウンジ
maru-mark
nijyu
maru-mark
パパ活アプリ
sankaku-mark
maru-mark
sankaku-mark

マッチングアプリ
SNSなど

batsu-mark batsu-mark batsu-mark

 

他の手段と比べても、ダントツでおすすめ。

 

利用できるのであれば、絶対に利用しておきたいパパ活の手段です。

 

絶対に知っておきたい!交際クラブを使ってパパ活をするデメリットは?

 

ダントツでおすすめの交際クラブですが、いくつかデメリットもあります。

 

女性会員の割合が多いため、必ずしもパパ活ができる訳ではない

papakatsu-kurabu-9

 

交際クラブですが、女性会員の比率が男性よりも2倍以上多いのが一般的なので、登録をしてもパパと巡り会えない女性は少なくありません。

 

マッチングアプリなどの恋愛市場と比べて、パパ活市場においては、パパになりたい男性よりも、パパが欲しい女性の方が多いです。

 

特に交際クラブの場合は、アプリのように女性から男性にアプローチするという出会い方はできず、男性から指名されると、スタッフを介して顔合わせの日時の調整をするのが通常の流れ。

 

そのため、女性から近づくことができないため、指名がなかなか来ないと、顔合わせの数を重ねることもできません。

 

また、可愛い、綺麗にしているというのは最低条件であり、その中で経済力のある男性に刺さる言動ができるなど内面の魅力も重要です。

 

ただ、登録する際に個人情報の漏洩の心配は無く、利用料金も女性の場合は必要無いので、まずは登録してみるのが良いかもしれません。

 

質の高い交際クラブは審査落ちする可能性が高い

 

次に、交際クラブは女性であれば、誰でも登録できる訳ではないです。

 

対面での面談あるいは、WEB面談があります

 

登録の審査は、交際クラブのランクのよって、難易度が異なります。

 

厳しい審査を行っている場所もあれば、基準が緩い交際クラブがあるのも特徴です。

 

ただし、利用するのであれば、審査がしっかりとしている有名所の交際クラブを利用するのが安全であり、同時にパパ候補である男性の質も見込めます。

 

デートクラブ等の届出を行っていない危険な業者が多い

 

交際クラブのデメリットとして、行政に届出をし、認可されていない違法な業者が多くいることです。

 

交際クラブを健全に運営するためには、最低でもデートクラブ等の届出を行政に提出する必要があります。

 

今回紹介したクラブはどれも、しっかりと届出を提出し、認可された安全な交際クラブです。

 

届出を出していないクラブの場合は、トラブルに遭うケースが多く、トラブルに遭ったら遭ったで、違法に運営している交際クラブなので、解決できずに終わる可能性もあります。

 

交際クラブでパパ活をするまでの流れは?

papakatsu-kurabu-10

 

交際クラブに登録するまでの流れを紹介します。

 

入会面談

 

まずは、公式サイトから入会の申請をします。

 

その後、対面での面談あるいはWEB面談をし、合格すれば、入会完了

 

WEB面談は対応している場所と、していない場所があります。

 

面談の際に、男性会員に公開するためのプロフィール写真、動画の撮影をします。

 

パパから指名が入るのを待つ

 

交際クラブに入会したら、パパから指名が入るのを待ちます。

 

男性は女性会員の画像や動画、簡単なプロフィール項目を見て、女性を指名します。

 

交際クラブの運営の仲介の下、顔合わせ

 

指名が入ると、交際クラブのスタッフが日時と場所の調整をし、顔合わせのセッティングしてくれます。

 

運営より集合場所と時間を教えてもらい、顔合わせに臨みます。

 

顔合わせで問題無ければ、パパ活開始

 

顔合わせで問題無ければ、ここからはプライベートのパパ活が開始です。

 

もちろん、男性との契約を断ることもできます。

 

交際クラブよりもハードルの低いパパ活の手段はある?

papakatsu-kurabu-11

 

交際クラブの流れ、メリットとデメリットを見てきました。

 

交際クラブ唯一のデメリットは、女性に求められる質が低くないことです。

 

パパ活をするのにはうってつけの場所ではあるものの、当然質が求められます。

 

そこで、「少しハードルが高いかも」と感じた方向けに、交際クラブほどではないですが、パパ活をするのに便利な手段を紹介します。

 

パパ活アプリ

 

パパを探す手段の中でも、最も敷居が低いのがパパ活アプリです。

 

マッチングアプリを使ったことがある方は、使用方法に関しては、マッチングアプリとほぼ同じものという認識で問題ありません。

 

papakatsu-kurabu-12

※画像はSugarDaddyです。

 

男女ともに条件を絞って、相手を探すことができ、アプリ内でメッセージをすることができます。

 

機能面で異なるのは、パパ活に特化していることを訴求している点と、男性の利用料金はマッチングアプリよりも2倍程度高い点です。

 

利用している男性の9割以上はパパ活を目的にしていないですが、しっかりとパパ活をしようとしている男性が数%程度います。

 

そのため、根気強く取り組めば、パパを探して、契約することが可能です。

 

パパ活アプリでパパを見つける場合は、とにかく男性とメッセージを重ね、見極めることが大切なので、複数のパパ活アプリを併用するようにします。

 

利用するのであれば、知名度の高いpaddy67PatersSugarDaddyに登録するのがおすすめです。

 

会員制高級ラウンジ

papakatsu-kurabu-13

 

女性が登録するハードルは交際クラブより厳しいですが、パパを探しながら稼ぐことができるという点では、非常に便利なのが高級ラウンジ。

 

会員制の高級ラウンジは、面接に合格した女性だけが働くことができ、それなりのルックスを求められます。

 

やってくる男性会員は会員資格を得た、経済力のある男性のみです。

 

お酒を注いだり、灰皿を変えるなどが仕事内容で、キャバクラのように1人で接客をしたり、お酒を飲むなどはありません。

 

私服で働くことができ、働き方の点では、非常に良いです。

 

時給はラウンジのランクによりますが、最低3000円〜5000円を保証しており、時給が7000円を越す女性もいます。

 

パパ活目的で来ている男性は少ないですが、パパ活の相場程度の金額を稼ぎながら、パパを探すことが可能です。

 

女性自ら契約を持ち寄るか、男性から提案される場合があります。

 

まとめ パパ活をするなら、なるべく交際クラブを使用しておきたい

 

パパ活するのであれば、交際クラブがダントツでおすすめです。

 

一方で利用するハードルは低くないので、少しハードルが高いなと感じた方はアプリも活用してみてください。

 

敷居は高めですが、高級会員制ラウンジを利用することができれば、パパ活契約ができなくても、まとまったお金を稼ぐことが可能です。

 

自分に合った手段を活用して、パパ活を始めてみてください。