更新:2019.10.19 作成:2019.10.19

出会いがない人はマッチングアプリを!モテるための心構えとは

matchingapp-deai
「恋人は欲しいけどそもそも出会いがない」「どうすれば出会いがあるのかが分からない」等と悩んでいる人は大変多いようです。

とくに社会人になると、学生の頃と比べてあきらかに出会いの機会が減ります。

そんな悩める人々におすすめなのが、マッチングアプリです。

そこでこの記事では、出会いがない人にとってマッチングアプリがいかに有効なのか、また、マッチングアプリでよりモテるためにはどのような心構えをもつべきなのかをご紹介していきます。
 

マッチングアプリの利用者は意外と多い

マッチングアプリときいて、「えー、出会い系のことでしょ?」「ネットでの出会いはちょっと・・・」などとネガティブな感想を持つ人もいるようです。

しかし、近年ではマッチングアプリを利用している独身男女が急増しており、もはや出会いがない人にとって欠かせないツールとなってきているのです。
 

マッチングアプリ大手ペアーズの利用者数

matchingapp-deai-ganai

編集部では、マッチングアプリ大手のペアーズを例にとって、2019年9月時点での累計利用者を調べてみました。

すると、「東京都在住の22歳女性」に限定しても、9,999人以上が利用していることが分かりました。

さらに、同じく東京都在住の25歳女性、30歳女性、35歳女性で検索しても、各世代で9,999人以上の利用者がいました。

このことから、東京都だけでも数万~数十万の女性がペアーズを利用していると想定できます。(ほぼ同数の男性利用者もいると考えられます)

ペアーズ以外にもたくさんのマッチングアプリがありますから、それらの利用者を合計すれば、とんでもない数の男女がマッチングアプリを利用しているのではないでしょうか。

「そんなに多いとは思えない」「周囲でマッチングアプリを利用しているという話を聞かない」と感じるかもしれませんが、それは利用していることを隠している人が多いからだと考えられます。

ペアーズの検索条件からも分かるとおり、実際には非常に多くの人が利用しており、もっともスタンダードな出会いの手段となっているのです。
 

マッチングアプリの料金は?

matchingapp-ryoukin

マッチングアプリの利用者が増えている理由の一つに、「料金がお手頃である」ということが挙げられます。

例えばペアーズを例にとると、女性は無料

男性は4,000円ほど(単月契約)で利用ができることになっています。

数百円程度の違いはあれど、ほとんどのマッチングアプリが同等の料金となっているので、これが目安だと考えておいて良いでしょう。

ちなみに、この約4,000円という支出をどう考えるかですが・・・

出会いがないという人にとっては大変ありがたい金額なのではないでしょうか。

というのも、男性が合コンに参加すれば、4,000円以上かかることはザラですし、結婚相談所などに登録すれば、桁が2つほど多くなってしまいます。

それらと比較すると、非常に多くの異性にアプローチできるマッチングアプリが4,000円(女性は無料)というのは、圧倒的にコスパが良いといえます。
 
ぺアースのサクラ調査や口コミ評判

マッチングアプリで恋人ができる?

matchingapp-deai4

出会いのツールとしてメジャーになってきたマッチングアプリ。

「出会いがない」という人には大変オススメなのですが、実際に利用した場合、どれくらいの効果があるのでしょうか。
 

女性にはたくさんのアプローチがくる

まず女性の場合ですが、大手のマッチングアプリに登録すると、1ヶ月もしないうちに平均して100~200人の男性からアプローチ(イイネ!)が届きます。

これらすべての男性とマッチングするもよし、厳選してマッチングするもよし。

少なくとも、出会いがないと悩んでいた登録前と比べると、毎日が楽しく感じられることは間違いないでしょう。
 

男性のマッチング率は決して高くない

たくさんのアプローチを受ける女性とは違って、男性は少々苦労する傾向があります。

というのも、マッチングアプリにおいては女性からアプローチすることは極めて稀で、男性の方からアプローチする(イイネ!を送る)必要があるからです。

しかも、実際に知り合うには、イイネ!を貰った女性側にそれを承諾してもらう(マッチングしてもらう)必要があります。

編集部が男性会員にヒアリングしたところでは、その成功率(マッチング率)は、30代の平均的な容姿の場合、5%前後ほどとなっています。

つまり、100人にイイネ!を送って、やっと5人とマッチングできる訳です。

約4,000円の料金で5人と知り合えるというのは決して悪くはないのですが、「女性会員のように急にモテる訳ではない」ということは頭に入れておくべきでしょう。
 

マッチングしても恋人ができるとは限らない

男性会員にとって、マッチングすることが最初のハードルとなりますが、実際に恋人を作るには、さらなるハードルが待ち構えています。

というのも、「返事がこない」「やり取りが続かない」など、メールのやり取りにおいて音信不通になることが非常に多いのです。

また、なんとかデートの約束を取り付けても、「相手がデートをすっぽかす」「実際に会ってみたら写真とまったく違った」「会話が全然盛り上がらなかった」などの理由から、2回目のデートに発展しないケースも多々あります。

こうしたことは、お互いの相性が大きく影響しているので、ある意味仕方ないのかもしれませんが・・・

出会いがないという状況は解消できるものの、そう簡単に恋人ができるものでもない、ということは理解しておくべきでしょう。
 

マッチングアプリで恋人を作るには?

ご紹介した通り、マッチングアプリは、「出会いがない状態を改善できるものの、その先はハードルが高い」といえます。

とはいえ、「マッチングアプリで恋人ができた」という人も大勢おり、結果に大きな差が見られます。

では、マッチングアプリで恋人を作るにはどうすれば良いのでしょうか。

以下では、そのポイントをご紹介します。
 

容姿には最大限の工夫を

matchingapp-deai5

マッチングアプリを利用している人に話をきくと、男性は年齢と容姿で、女性は年収と容姿でお相手を選んでいることが多いようです。

つまり、男女ともに、相手に高い容姿を求めていることになります。

ちなみに、ここでいう容姿とは、ルックスのことばかりではなく、スタイルや服装も含まれます。

なので、「ルックスに自信がない」という人であっても、スタイルや服装の面で頑張れば、マッチングアプリでモテる可能性があるわけです。

逆に、「ダサい私を受け止めてくれる人がいい」「容姿は一切気にしないという人がいい」などと考えていると、いつまで経っても出会いがないままになってしまう可能性があります。

当たり前のことですが、向上心を持ってより良い自分を目指している人の方が、他人からの評価も高くなるのです。
 

顔写真を出せない人はマッチングアプリに向かない

matchingapp-deai6

前述したとおり、マッチングアプリでは容姿が非常に大きなウエストをしめます。

なので、プロフィールに顔写真を載せることができない人は、素敵な人と出会える確率が圧倒的に低くなります。

女性であれば顔写真を載せなくても数十のイイネ!が届くものです。

ですが、本当に素敵でハイスペックな男性は、そのなかにはいないでしょう。

また、男性が顔写真を載せない場合は、ほとんどマッチングしてもらえません

「マッチングアプリをやる」と決めた以上は、写真を載せるのは必須だと考えるべきでしょう。
 

メールが苦手、は克服しなければならない

matchingapp-deai7

メールでのやり取りが苦手」「何を書いてよいのかが分からない」という人は多いようです。

それが悪いことだとは思いませんが、マッチングアプリでモテることを考えるならば、絶対に克服しなければならない点です。

というのも、短文でつまらないメールを送り続けていれば、相手から返事が来なくなるからです。

「マッチングアプリを使って恋人を作りたい」と本気で思うのであれば、「メールの書き方」や「盛り上がる話のコツ」などをまとめて書籍を購入するなどして、メール下手を改善していく必要があるでしょう。

ちなみに、編集部がおすすめするメールの書き方は、
 

  1. 相手の話を肯定し、褒める
  2. 自分も同じ考えであることを語る
  3. 話が途切れないように、質問系で終える

 

の3点を踏まえたメールです。

逆にNGなのは、「相手からの質問に答えるだけ」のメールです。

これではいくらルックスがよくても、相手から好印象を持たれることはありません。

こうしたメールを送ってしまう傾向がある人は、書き方を大きく変えるべきでしょう。
 

異性の好みに合わせる

matchingapp-deai8

マッチングアプリを利用している人に多いのが、異性の好みをまったく理解せずに自分の好みに固執するタイプです。

服装、髪型、趣味などは男女によって好みが異なることがほとんどです。

なので、いくら自分が満足していても、異性からはまったく評価されていない、というケースが非常に多いのです。

むしろ、そうやって自分の好きな世界に固執してしまったことが、出会いがない原因となっている可能性すらあります。

出会いとは異性があってのことですから、より多くの異性に好まれる服装、髪型、趣味などをチョイスする方がはるかに賢いのです。
 

相手を褒めることは非常に大事

matchingapp-deai9

男女共に、人から褒められるというのは大変嬉しいものです。

若干の恥ずかしさはあるものの、褒めてくれた相手に対して悪い気持ちにはならないはずです。

実際、これまでに交際した相手とのきっかけを思い出すと、どちらかがしっかりと褒めていることが多いのではないでしょうか。

これはマッチングアプリにおいてもいえることで、メールでのやり取りやデート中に相手を褒めるのは大変有効です。

もっといえば、相手を褒めるポイントを見つけるために会話をする、くらいの気持ちがあった方がモテやすくなります。

円滑な人間関係を築くのに非常に有効なので、普段の生活にも取り入れると良いのではないでしょうか。

ただし、女性の容姿を褒めすぎると、逆に嫌味に捉えられてしまうことがあるので、注意が必要です。
 

警戒しすぎてはダメ

pairs-chuui

マッチングアプリ上で自己紹介文を読んでいると、「ネットでの出会いは怖い」「恋愛で傷つきたくない」などと書いている人がたくさんいます。(特に女性)

たしかに、マッチングアプリを使って詐欺を働く人はいますし、恋愛すれば傷つくこともあります。

しかし、それを理由に消極的になってしまっては、マッチングアプリをやる意味がありません。

素敵な人との出会いがほしければ、多少のリスクを負うしかない、ということを理解しましょう。

何事も「ノーリスク、ノーリターン」なのです。

まとめ

この記事では、「出会いがない」とお悩みの方に、マッチングアプリをご紹介しました。

低価格で手軽に出会いのチャンスを得ることができるマッチングアプリは、現代におけるもっとも有効な恋愛ツールといえます。

しかし、そこでモテるためには、それなりの工夫や努力、覚悟が必要になります。

「これまでの出会いがない人生を変えてやるんだ!」という意識を強くもって、意欲的に取り組むことが、素敵な出会いへの第一歩となるのです。