更新:2019.09.09 作成:2019.03.08

ハッピーメールとPCMAXを比較!どっちがお金をかけずに出会える?

hapime-pcmax-hikaku

出会いマッチングアプリの中でもトップの会員数を誇るハッピーメールPCMAXを比較してみました。

ネットに流れるサクラの実態や、どちらが低コストで使用できるのかなど細かく比較していきます。

どちらも定額制ではなく、課金型のためいくらでもお金は使えてしまいますが、なるべくお金をかけずに女性と出会いたいというのは全男性共通なはず。

ハッピーメールとPCMAXどちら安く使えるのか、白黒つけます。

どちらを使おうか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ハッピーメールとPCMAXの概要

ハッピーメールとPCMAXはともに会員数1000万人を超える国内最大規模の出会いマッチングアプリです。

中でもハッピーメールは間違いなく、国内で会員数トップのマッチングアプリです。

男女比は男性が圧倒的に多いですが、会員数が多いため、比率を気にする必要はありません。

男女比に関しては、どこの出会い系サイトもほぼ同じです。

ハッピーメール PCMAX
会員数(2019年2月時点) 2000万 1000万
男女比(2019年2月時点) 9:1 9:1
主な年齢層 20-40代 20-40代
運営企業 アイベック マックス
サービス開始 2000年- 2008年-

運営会社の安全性を比較

比較に入る前に、運営会社についても調べてみました。

運営会社が怪しい会社であれば、どれだけ会員数がいても、優良マッチングアプリとは言えません。

ハッピーメール PCMAX
企業HP アイベックHP 公式サイト見つからず
代表名 板井 明生 青木 尊久
所在地 福岡市中央区大名2丁目1-30
A・Iビル
東京都新宿区新宿5-10-6

PCMAXは公式サイトが見つかりませんでしたが、実在する健全な会社のようです。

ハッピーメールとPCMAXは圧倒的な登録者数から居住地、年齢関係なく使用可

47都道府県ともに1日あたり十分な利用者数

ハッピーメールとPCMAXともに、各都道府県ごと毎日十分な利用者がいます。

恋人探しだけではなく、どのエリアでもエッチな出会いができるのはハッピーメールとPCMAXのみと言っても過言ではありません。

利用者の数で言えば、ハッピーメールの圧勝という結果になっています。

ハッピーメール PCMAX
北海道 3400人 2100人
東北 5000人 4200人
関東 30000人 20000人
中部 18000人 11000人
中国 4900人 3200人
四国 2400人 1600人
九州 7000人 5400人
沖縄 500人 360人

1日のアクティブユーザーは20代から40代の女性が中心

ハッピーメールとPCMAXの1日の女性利用者の年齢層を調べてみました。

その結果、都道府県に関わらず、どちらのアプリも20代から40代の女性と出会うために活用できることがわかります。

PCMAXは、20代から40代までの人数の下がり加減は、緩やかなものとなっています。

30代、40代のアカウントを使ったサクラは少ないことから、ハッピーメールと比べるとこの年代にアクティブユーザーが多いことが推測できます。

また、50代、60代に関してはハッピーメールとPCMAXの人数差が逆転しています。

この結果を見ると、高年齢層にも使われている特色があるのがPCMAXと言えますね。

20代の若い女性と出会いたいのであれば、ハッピーメールを使う方が良さそうです。

ハッピーメール PCMAX
18-19 5760人 860人
20代 63000人 8600人
30代 28000人 7200人
40代 11500人 5700人
50代 1300人 1400人
60代 80人 600人

ハッピーメールとPCMAXの口コミを比較

悪い口コミ

ハッピーメール編

引用:@urano

PCMAX編

引用:@りゅ
ハッピーメールとPCMAXともに共通するのがサクラあるいは、業者といった悪質ユーザーが多く、騙されるのではないかというものです。

良い口コミ

ハッピーメール編

twitter-ruru
引用:@るる

PCMAX編

引用:@ダイゴ@フツメンでも出会い系で30人斬り

悪質ユーザーが多いという口コミがある一方で、良い評判もしっかりとあります。

悪い口コミの原因を探りつつ、どちらがコスパの良いアプリなのか検討していきたいと思います。

まずはハッピーメールとPCMAXの黒い噂サクラ・業者の実態を調査

ハッピーメールとPCMAXにはサクラや業者が多いのではないかという噂はあらゆるところにありますが、業者はいても、運営側に雇われたサクラはいません。

運営とは関係のない業者にもアムウェイなどネットワークビジネス勧誘など種類がありますが、中でも一番多いのが風俗への誘導です。
hapime-pcmax-hikaku2

女性からエッチなメッセージが来たり、お金を要求されたり、女性から連絡がくる場合は基本的に風俗勧誘だと疑ってください。

メッセージ内容が明らかにおかしいので、業者であるかないかはすぐにわかります。

業者がいるからといって使えないアプリということはなく、一般女性も多く登録していますし、他のマイナーな出会いマッチングアプリや出会い系と比較するとはるかに安全です。

こういった出会い系アプリの悪い口コミは、ほとんど参考になりません。

これらの悪い口コミはほぼ全て、うまく使いこなせなかった男性ユーザーの怒りのようなものが書かれている事ばかりだからです。

圧倒的な会員数でも利用者の質は低い?

外見レベル ブスよりもザ普通が多い

hapime-pcmax-hikaku3
ハッピーメールとPCMAXともに、クラスで1番、2番に可愛いレベルの女性はいません。

それよりも、普通あるいは、10人中2人が可愛いと言うくらいの女性が多いです。

ハッピーメール PCMAX
ブサイク 15% 20%
普通 84% 79%
可愛い 1% 1%

明らかにモデルレベルで可愛い女性は、業者の疑いがあるので、お気をつけください。

普通の女性が多いとはいえ、これだけ女性の利用者がいて、エッチな女性が多いのはハッピーメールか、PCMAXくらいなので、出会い探しの貴重な場だといえます。

職業・女性の収入 収入の高い女性は少なく、敷居が低い

付き合う、付き合わないにしても、男女の関係を成立させる要素として男性側の収入が高いに越したことはありません。

最近流行りのペアーズなど真面目な恋活マッチングアプリでは、女性自身がそれなりの収入がある職業であることが多く、イケメン、高収入の男性ばかりに女性が集まります。
hapime-pcmax-hikaku4

一方で、ハッピーメールとPCMAXを利用している女性はペアーズほど高所得の女性はいないため、女性が男性に対して高収入を求めるケースが少なくなっています。なので、出会いを探す上で敷居が低いんです。

ハッピーメールとPCMAXの料金を徹底比較!どっちが安く使える?

ハッピーメールとPCMAXの料金一覧

ハッピーメールとPCMAXはポイントを随時購入する課金型の料金体型になっており、購入したポイントを消費して、女性にメッセージを送るなどしていきます。

ポイント購入費用はどちらも1P10円ほどで、まとめ買いする場合でも、3000円、5000円とチャージする場合の1Pあたりの料金は変わりません。

ハッピーメール PCMAX
1000円(100P/1P10円) 500円(50P/1P10円)
2000円(210P/1P9.5円) 1000円(100P/1P10円)
3000円(320P/1P9.4円) 2000円(200P/1P10円)
4000円(430P/1P9.3円) 3000円(320P/1P9.4円)
5000円(550P/1P9.1円) 5000円(550P/1P9.1円)
10000円(1150P/1P8.7円) 10000円(1200P/1P8.3円)

それぞれのアクションごとにかかる主要な料金を比較

ハッピーメールとPCMAXはプロフィールからメッセージ送信、掲示板からメッセージ、日記へのコメントの主に3つのアプローチの仕方があります。

PCMAXの場合、日記に気軽にコメントする機能はなく、感想メッセージという形で50円消費されます。

日記へのコメントはあまり積極的に使う機能ではないものの、ハッピーメールの方が低価格でアプローチできるといえます。

ハッピーメール PCMAX
日記コメント 無料 5P(50円相当)
メッセージ 5P(50円相当) 5P(50円相当)

またハッピーメールとPCMAXでは、大きな違いがあります。

ハッピーメールでは女性のプロフィール閲覧にポイントがかかりませんが、PCMAXでは1ポイントかかってしまうんです。

これは非常に大きな差があります。出会い系アプリを使う上で、業者かどうかをプロフィールを見て見極めるのはもっとも重要です。

ハッピーメールでは業者かどうかをチェックするのにポイントがかからず、PCMAXでは、写真だけを見て業者かどうかを判断しなければなりません。

PCMAXは、気になる女性のプロフィールを見ていただけでポイントがほとんどなくなってしまうということもおかしくは無いんです。

この違いは長く使っていく上で、消費ポイント数に大きな差が出てきます。

最後にハッピーメールとPCMAXの無料ポイントを比較

無料でもらえるポイント数を比較すると、ハッピーメールの方が初回にもらえるポイントが20P多いです。

ハッピーメールの方がメッセージ送信を4通分多くできるため、女性にも多くアプローチできることになります。

ハッピーメール PCMAX
初回無料付与ポイント 120P(1200円相当) 100P(1000円相当)
ログインボーナス
1ヶ月毎日ログイン時
30P(300円相当) 40P(400円相当)

ログインボーナスはPCMAXの方が多いですが、毎日ログインするというのはなかなか大変なことなので、ログインボーナスを考慮しても、ハッピーメールの方がいいと判断できます。

料金だけではない機能面も比較!使いやすいのはどっち?

ハッピーメール、PCMAXに大きな機能面の違いはあまりありませんが、女性のプロフィール検索機能には若干違いがあります。

ハッピーメールとPCMAXの検索機能違い

ハッピーメールで検索できる条件一覧

性別、居住地、年齢、身長、スタイル、ルックス、職業、画像の有無、動画の有無、カップ、3サイズ、お相手の好みの年齢、お相手の好みのスタイル、交際ステータス、子どもの有無、タバコ、お酒、クルマの有無、血液型、星座、使用端末、自己紹介、日記、過去の利用、掲示板書き込み、音声、自己評価、興味あること

ハッピーメールは登録している女性を細かく絞り込むことが可能です。

使用端末は意外と重要なポイントです。

パソコンで出会い系サイトを利用している一般女性ユーザーは皆無と言っても良いでしょう。

PCMAXで検索できる条件一覧

居住地、年齢、画像の有無、自己PR、裏プロフィール、写真アルバム、掲示板投稿、掲示板Lite、日記、送信歴無し、利用目的、身長、タバコ、ヒマな時間帯、エッチ度、職業、血液型

PCMAXはハッピーメールと異なり、利用目的やエッチ度といったエロ目的で利用する男性に便利そうな機能があります。

しかし、かなり欠点があり、エッチな女性を検索しようとすればするほど、業者ばかり表示されてしまい、便利なはずの検索機能は無意味なものになっています。

一般ユーザーの女性はエッチ度などを設定してはいません。

スリーサイズをプロフィールに載せているというような事もありえません。

そのため、少しでもエロい内容の物を匂わせるプロフィールは、その時点で全て業者と思って良いでしょう。

検索機能でも細かく条件を設定できるハッピーメールが便利です。

ハッピーメールは近場で探せる機能もあり!

hapime-pcmax-hikaku5

PCMAXは都道府県のみしか指定できない中、ハッピーメールはさらに細かく居住地を指定することが可能です。

都道府県だと広すぎて、会いに行きにくいこともあるため、近場で女性を探すことができる検索機能は非常に便利です。

女性からしても、近場の男性の方がその後の関係にも発展しやすいからか、近ければ返信率も上がりやすくなります。

コスパよく使いたい方はハッピーメールがおすすめ

何人と出会えるかというのは個人差がありますが、実際に私が利用してみた手応えとしては、ハッピーメールの方が出会えるという印象です。

今回比較する中で、費用面、機能面ともにハッピーメールの方が利便性が高いことも分かりました。

なるべく身近で、条件に合う女性を探すならハッピーメール一択だと思います。

PCMAXも良いアプリですが、ハッピーメールをメインで活用した方が短期間で女性と出会えると思います。