出会い系を使ってミセス(30代)と出会う方法!

ミセスの魅力

花の20代なんて言葉があるように、女性と言えば10代20代が最も美しいと言われていますが、一部の男性からはある程度人生経験を積んだ30代の女性の方が需要があるそうです。
実際、職場でも重要なスポットを任されるようになるのは30代からで、最近では結婚も30代から真剣に考える人がほとんどですね。
つまり、30代は人生において最も充実した期間であることから、活き活きとしている女性が多いということなんです!

ミセスって出会い系にいるの?

ミセス(30代)はどこにでもいますが、取り分け出会い系にはたくさん生息しています。
30代になると20代の頃と比べて極端に出会いの数が激減します。リアルだけで出会いを求めてもなかなか簡単に彼氏候補は見つかりません。そのため、ミセスは婚活サイトや出会い系サイトに登録して彼氏候補や友達探しをします。
また、すでに結婚しているけど家庭に不満を持っている若妻も頻繁に出会い系に出入りをしています。

出会い系でミセスと出会ってみた

そんなミセスと出会い系で出会うことはできるのか!?を確かめるべく、実際に編集部が出会い系に登録して、その実態を確かめてきました。

女性プロフ画像一覧

ハッピーメールを選ぶ理由

基本的に優良アプリであればどこにでもミセスはいますが、その中でも今回はハッピーメールを使って調査していきたいと思います。
ハッピーメールを選んだ理由は、とにかくミセスの数が他のサイトよりも多いからです。有名なサイトは大抵20代をカバーしているため、30代に狙いを定めても会員数が少なくスタントに出会えません。しかしハピメの場合は20代と同じくらい30代も活動しているので、好みの女性を必ず見つけることができます。

ミセスに受けそうなプロフィールを作る

ハピメの登録が済んだらまずはプロフ作成に取り掛かりましょう。
以下は編集部が使用したプロフです。

現状に不満があるわけでもないんだけどたまにはドキドキしたくてはじめました まずはメールでやりとりしてみて合うようならその次を考えたいですね よろしくです

これは遊び目当ての女性向けて作成したプロフです。
30代の女性は大きく2パータンに分かれます。まず1つはがっつり婚活している人。もう1つは軽く遊びたいだけの人。
後者はすでに結婚していたり、彼氏がいたり、そもそも彼氏を作る気がなかったりと様々ですが、こういう女性をターゲットにする際には上記のようなプロフが有効です。
ただし、婚活している人には見向きもされないので、ターゲットによって使い分けてください。

ミセスを探す方法

プロフを作成したら次はミセスを検索します。
ハピメのメイン画面からプロフ検索に入ります。
中間にある年齢指定の項目を30前半~30後半に指定します。

年齢絞り込み画面

検索をかけます。

検索ボタン画面

ミセスのプロフが一覧表示されるので、気になったプロフを順番にチェックしていきましょう。

アプローチ

女性のピックアップが済んだらいよいよアプローチ開始です。
ファーストメールはだいたい以下のような感じでOKです。

はじめまして プロフを見てメッセージしました 僕も野球観戦好きです よかったらお話しませんか

これは野球好きの女性に向けて送ったメールです。
相手の趣味の話題に触れるのが一番オーソドックスなやり方ですが、初回は自己紹介だけして一切質問しないパターンも有効だと思います。
また、ミセスは社会経験を積んだ大人の女性ですから、最初からちゃん付けで呼んだり、タメ口を利くのはやめましょう。

返信対応のやりとり

最新順で表示された女性5人にメールを送って返信が来るかどうか様子見することにしました。
それから2分後。早速1人から反応がありました!

初めまして 地元は愛知で旦那とは愛知で出会い結婚しました 旦那の出張の関係で今は自由が丘に住んでいます 普段、男性の方とはメールのやりとりとかはしないので、不慣れなことも多いと思いますけど、仲良くしてください 一応プロフィールにも書いてありますけど、既婚なので理解してもらえる方だと嬉しいです 夫婦生活ですが、20代の頃子供が欲しくて頑張りましたが、なかなか恵まれず今となってはすっかりレスになってしまいました・・・夫婦仲は良いので家庭を壊す気は全くないので、秘密厳守でお会いできる方を探したくてサイトに登録してみました お互い欲求を解消できるような関係の出会いを求めています 信頼できる方を一人探しているのでメッセージいただけると嬉しいです

これに引っ掛かる人って本当にいるんでしょうか??
こちらとしては、分かりやすくて大変ありがたいですが!
ということで、この業者はスルーして次に行きます!!
さらに待つこと1時間。再び返信がありました!

メールしませんか

こちらからメールしませんか?と送っているのに、メールしませんか?と返ってきました。
ちょっと意味が分かりません。
業者かなー思ったのですが、ちょっとこれだけでは判断がつかなかったので再度メールしてみることにしました。
すると、「すみません、打ち間違えました!」と返ってきたのでほっと一安心。
どうやら本物のミセスだったようです。
ここまで5人の女性にメールしているので、5×50円=250円のメール費用が掛かっています。

ここからミセスとやりとりしていきたいと思います!

ミセスとのやりとり

以下、ミセスとのやりとりです。

編集部
いえいえー。よろしくお願いしますね。遅くまでお仕事されてるんですね

ミセス
そうなんです。毎日終電で帰宅してます

編集部
本当ですか?それは大変だ!体壊さないでくださいね!

と、サイト内で10通ほどやりとりを交わした後に、LINE交換を提案。それからLINEで10日ほどやりとりを続けましたが、ミセスが忙しさのあまり返信が滞りがちになり、1日2~3通のLINEが2日に1回に激減!
これはまずいと、慌てて週末にデートに誘ってみたところ「先約があるので・・・」とあえなく撃沈!!完全に振られてしまいました。
おそらく、同時進行で別の男性ともメールをしていたのでしょう。そちらの男性といい感じになったので邪魔者の編集部は切られてしまったという結末に終わりました。

まとめ

ミセスへのアプローチ費用・時間を以下にまとめました。

費用・ハッピーメールへの登録費用 0円
・メッセージ費用(ミセスに会うまでのメッセージ費用) 50円×5=250円
・メッセージ費用(ミセスとのやりとり) 50円×10=500円
・やけ酒 1050円
・費用合計 1800円

時間
・1日目 ハッピーメールに登録、5人の女性にメッセージ送信、ミセスとやりとり開始
・2日~3日 サイト内でやりとり
・4日目 LINE交換
・5~10日目 LINEでやりとり
・登録からLINEでのやりとりまでにかかった時間 4日間

ハッピーメールに登録して、たったの250円でミセスと出会い、4日後にはLINE交換をすることができました。
今回は残念な結果に終わりましたが、こればっかりはどうしようもありません。出会い系をやってる以上、見えないライバルと常に戦わなければいけないので、ミセスの恋の行方を応援したいと思います。
しかし、ライバルを意識するあまり慌ててデートに誘うとそれはそれで失敗の元なので、タイミングを見極めて誘わないとデートまで持ち込むことはできないでしょう。

こちらのリンクから登録すると無料で100pt(1000円分)ついてきますよ。
↓↓