口コミ・検証結果を要約すると…

  • 多言語を話せる人にはおすすめ
  • 多言語のコミュニケーションがとれないと難しい
  • アメリカやウクライナなどの利用者が多い
  • 口コミの数が少なく、ユーザーも少ない

満足度分布

5 (0人)
4 (0人)
3 (0人)
2 (0人)
1 (0人)

編集部による総合評価

  • ユーザ数
  • 出会いやすさ
  • かわいい子がいるか
  • 料金
  • 初心者向け
  • サクラの有無

UkraineDate 基本データ

■編集部コメント

UkraineDateは世界中の独身者とウクライナ女性を結びつけるための、出会い・恋活アプリです。運営のCupid Mediaは人種別に特化した出会い系サイトをたくさん運営していることで有名な老舗の会社です。
 
主な機能としては、プロフィールの作成、検索機能、写真投稿機能、メッセージ機能など一般的なものとなっています。
 
利用は定額制。1ヶ月で3500円、3ヶ月で2333円、12ヶ月で1166円(月あたりの金額)。

会員数 登録者数は不明ですが、世界で月間平均約100万前後のアクセスがあります。
会員のアクティブ率 60%
料金体系 定額制です。
特徴 メッセージ機能
写真投稿機能
検索機能
イベント情報 なし
ポイント提携会社 なし

料金

有料 1ヶ月 3500円
3ヶ月 2333円
12ヶ月 1166円
編集部からのコメント UkraineDateは定額制のアプリとなっています。利用料金は、そのほかの出会い系アプリと比較しても同じくらいか、少し安い程度。長期で契約することでさらに安く利用できるのは、魅力的ですね。

ユーザ例

利用料金は比較的良心的。ウクライナ人女性と結婚したい人は試してみる価値があります。

ユーザ属性

ユーザ層分析

男女比

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

■編集部からのコメント
世界でのアクティブユーザーは多いですが、日本人ユーザはほとんどいません。
年代層は18歳から60代以上と幅広いです。

編集部がユーザからの口コミを分析

編集部がユーザからの口コミを一つ一つ読み解き、UkraineDateの実態を解明してきます。

UkraineDateの良い評判を分析

GooglePlayで口コミはありませんでした。ウクライナ、アメリカ、ドイツ、オーストラリアでの利用者は多いです。、日本人の利用は多くありません。
運営HPには、たくさんのアプリを通じて出会いを見つけたメンバーが紹介されています。運営のCupid Mediaは老舗の出会い系会社で信頼はできます。
 
ウクライナ女性はロシア系のお人形さんみたいな可愛い子が多く、政治問題や経済問題で世界に飛び出したい女性も多いため出会い系は幅広い年代で利用されています。
Cupid Mediaは人種別の出会い系を展開していて、かなり成功しています。日本人バージョンの「ジャパンキューピッド」も世界で知名度あり。

UkraineDateの悪い評判を分析

日本在住でウクライナ人と出会うのは難しいです。
ウクライナの言語はウクライナ語かロシア語。ウクライナ女性は多言語の習得が得意な人が多いので、コミュニケーションは何とかなるでしょう。

この記事へのFacebookコメント

UkraineDateの情報交換掲示板

人気の出会い系アプリ