ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2019.09.24 作成:2019.09.24

ハッピーメールのハッピー占いで出会える?メリットとデメリットは?

happy-uranai
様々な機能で異性との出会いをアシストしてくれるハッピメール

そんなハッピーメールには、「ハッピー占い」という占い機能があり、そこから出会いに繋げることも可能となっています。

とはいえ、利用者のなかからは、「ハッピー占いって、やる意味あるの?」と疑問の声も出ているようです。

実際のところ、ハッピー占いにはどれほどの効果があるのでしょうか、その使い方と合わせてご紹介います。
 

ハッピー占いとは

happy-uranai2

ハッピー占いとは、ハッピーメール内にあるコンテンツの一つです。

このハッピー占いを利用するには、プロフィール画面で自分の星座を登録する必要があります。(他のプロフィール項目は特に必要ありません)

このことから、ハッピー占いとは「星座占い」であると思われます。
 

ハッピー占いが使えるのはブラウザ版のみ

ハッピーメールにはアプリ版とブラウザ版がありますが、ハッピー占いはアプリ版では使用できません。

ちなみに、アプリ版はハッピー占い以外の機能もいくつか使えないものがあります。

たとえば、掲示板のアダルト色が強いカテゴリーは、アプリ版には存在しません。

こうした違いは、アプリにするにあたってAppleとGoogleによる審査があり、それに通過するための措置だと言われています。

さらに、ポイントを購入する際の換金レートもブラウザ版より悪くなっています

なので、基本的にはブラウザ版を利用し、アプリはサブ的に使うことにしておいた方が良いでしょう。
 

ハッピー占いの使い方

携帯でハッピー占いを使うには、ブラウザ版からログイン後、「ホーム」ページを下にスクロールし、「その他コンテンツ」内にある「占い」をタップします。

次の画面で「入場する」をタップします。

事前に星座が登録してあれば、「ラブメイトをご紹介」と「トモメイトをご紹介」という二つの選択肢が現れるので、好きな方を選んでタップするだけです。

これによって、もっとも相性の良い人から順に、1~10位が表示されます

それぞれの名前をタップすると、その人のプロフィールをみることができ、その画面からメールを送ることもできます。

ハッピー占いのメリットとデメリット

happy-uranai3

上記のような手順で占ってもらう訳ですが、そこにはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。
 

ハッピー占いのメリット

まずはメリットからご紹介します。
 

  • ● 相性の良い相手を簡単に見つけることができる
  • ● メールを出すきっかけができる
  • ● 返信率が高くなる&話が弾みやすい

 

ハッピメールには大勢の会員がいますから、プロフィール検索でいくら細かく条件を設定しても、絞り込むのは容易ではありません。

対象者が多すぎて迷ってしまうこともあるでしょう。

その点、ハッピー占いをつかえば、1~10位までのおすすめが表示される訳ですから、迷うことはないはずです。

また、相手にメールを送る際のきっかけにもなります。

「ハッピー占いで相性がもっとも良かったので、気になってメールしました」と書いておけば、相手からの返信率があがるかもしれません。
 

ハッピー占いのデメリット

続いて、ハッピー占いのデメリットをご紹介します。
 

  • ● 星座だけで占うので、占い結果に信憑性がない
  • ● 1~10位の中には業者もいる
  • ● 相手の利用目的が分からない
  • ● ルックスの好みが考慮されない

 

前述のとおり、ハッピー占いを利用するには星座を登録しておく必要があります。

しかし、必要なのはこれだけで、他の情報はいりません。

本名もその漢字も詳しい生年月日も必要ないのです。

となると、「星座だけで占って、ちゃんと診断できてるの?」という疑問がでてきます。

占いは「たとえ当たらなくもて文句がいえないもの」ではありますが、ハッピー占いがどこまで本気で占っているのかがよく分からないのです。

また、相手が何の目的でハッピーメールを利用し、当日の予定がどうなっているのかもまったく分かりません。

ということは、真剣に恋人探しをしようと思ってハッピー占いを使ったとしても、相手の希望は援助交際かもしれない訳です。

しかも、その相手がデリヘル業者である可能性もあります。

そもそも、ハッピー占いにはルックスの好みは反映されないので、会いたいと思える相手かどうかもわかりません。

実際にハッピー占いをやってみた!

happy-uranai4

占いの精度がイマイチ怪しいハッピー占い。

編集部では、そのハッピー占いを実際にやってみました

プロフィールでは、星座以外の項目をすべて未回答とし、ハッピーメール内のニックネームは普段よく呼ばれているもので登録。

この条件で、「ラブメイト」を占ってもらったところ…

1位として表示されたのは、30代半ばの女性でした。

30代半ばという年齢は良いとしても、気になるのは趣味や性格です。

アウトドア派の編集部担当者に対して、この女性は「お家でゴロゴロ」が好きなタイプとのこと。

さらに、アニメや漫画が好きという点も、編集部担当者の好みとはズレています

相性の良さは99.8%と表示されていましたが、少なくともその数字が示すような相性の良さは感じられませんでした
 

ハッピー占いは何を基準にしているのか?

編集部による検証結果はお世辞にも相性が良いといえなかった訳ですが、そうなると気になるのが、「何を基準に判断しているのか?」という点です。

これに関して、占い結果(1~10位)を一通りみて分かったことは、どの会員も直近のログイン時間が数時間以内ということです。

ハッピーメールにはすでに放置となってしまった会員も大勢いるはずですし、直近のログインが前日という人もいるはずです。

にもかかわらず、比較的最近にログインした人ばかりが占い結果に表示されるのは、運営側の意図が反映されている可能性があります。

つまり、「最近ログインしている人」を優先することで、メールでのやり取りを発生しやすくしている可能性がある訳です。

「占いを信じる」という人は多いと思いますが、少なくともハッピー占いに関しては、「ポイントを使わせたい」という運営側の意図が見え隠れするので、信憑性が高いとはいえないのではないでしょうか。
 

同じ日の別時刻に再度検証

ハッピー占いが示した相性の順位に納得できなかった編集部では、同日の10時間後に再度占いを実施しました。

しかし、表示される1~10位の女性は、前回と変わりませんでした。

どうやら同じ日に何度占っても、その結果が変わることはないようです。
 

日付が変わったらどうなるのか

では、日付が変わって翌日になったらどうなるのでしょうか。

そこで、日付が変わってすぐに三回目の占いを実施しました。

すると今度は、10人とも別の女性に入れ替わっていました。

どうやら24時をまたぐと占いの結果が変化するようです。

なお、この場合も数時間以内にログインした女性ばかりとなっていました。

ハッピー占いに従ってメールを出して結果は?

happy-uranai5

編集部では、最初に相性の良さ1位(99.8%)と表示された30代半ばの女性に実際にメールしてみました

メールの本文には、ハッピー占いの相性が1位だったことを記入し、真剣な出会いを求めていると書いたのですが…

残念ながら返事はありませんでした

同様に2~5位の人にもメールを送ってみたのですが、やはり返事はありませんでした。

やはり、いくら相性が良いという結果が出たとはいえ、プロフィールに星座しか書いていない男性では、まったく相手にされないようです(笑)

また、ハッピーメールに登録している女性の多くは援助交際を目的としていますから、「真剣な出会いを求めています」という内容がマイナスになった可能性もあります。

いずれにせよ、単に占いの結果が良いだけでは、出会いにはなかなか繋がらないようです。

まとめ

この記事では、ハッピメールの占い機能、ハッピー占いについてご紹介しました。

相性の良い異性を順に10人まで紹介してくれるので、使い勝手が良さそうに思えるかもしれません。

しかし、その占い結果にイマイチ信憑性がなく、占いの結果通りにメールを出したところで、返信があるとも限りません。

これらを考えると、ハッピー占いをしたからといって、出会いの確率が高くなる訳ではないといえるでしょう。