更新:2022.03.18 作成:2022.03.18

ママ活で動画サイトに登録する必要はある?詐欺の特徴と注意点を解説

mamakatsu-douga6

ママ活という言葉が流行り始めて月日が経ち、今ではサラリーマンより稼ぐママ活男性も増えてきました。ママ活は、うまくいけば大きな金額を稼げるので、男性からはとても注目が集まっています。

しかし、その一方で変なサイトへ誘導したりサクラに引っかかったりとママ活詐欺の事例も多く出てきています。特に、近年はママ活で動画サイトに登録を促す事例も出てきています。

ママ活を始めたての男性は、動画サイトに登録したほうが良いのか悩む人も多いでしょう。そこで、この記事ではママ活で動画サイトに登録する必要はあるのかについて解説していきます。

詐欺の特徴や詐欺に遭わないための注意点についても紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

動画サイトに登録する必要あるのか

mamakatsu-douga13

最近よくあるのが、ママ活を始めようとママ活サイトやマッチングアプリに登録した際に、相手から「ママを紹介する代わりに動画サイトに登録して欲しい」と連絡がくるパターンです。

ママ活を始めたばかりの男性は、ママ活に対しての知識がないので、動画サイトに登録するべきなのか迷う人もいます。

結論から言うと、動画サイトに登録する必要はありません。わざわざママ活サイトから動画サイトへ登録しても、利用者側は何もメリットがなく、連絡するのに手間がかかるだけです。

また、ママ活をする上で動画サイトに登録させる目的が不明なので、動画サイトへの登録はしなくても問題ありません。もし、動画サイトへの登録を促す連絡が来ても無視しましょう。

動画サイトに登録させるのは詐欺なので注意

mamakatsu-douga14

動画サイトを送付された側は、登録する意味がないと前項で言いましたが、動画サイトを送付してきた側からすると意味があります。それは、動画サイトを利用した詐欺行為です。ママ活サイト内で動画サイト詐欺が横行している理由は、他人と簡単に連絡を取り合えるからです。

特に、詐欺師は手っ取り早くお金を騙し取れれば良いという考え方なので、ママ活サイトで長々とやりとりを続けない傾向があります。つまり、誘導し登録させることで早くお金を取ろうとするのです。

仮に、動画サイトへ登録してしまった場合、勝手にお金が請求されたり個人情報が流出したりするなど、危険な目に遭うリスクが高まります。

よって、動画サイトへの登録は100%詐欺だと言っても過言ではありません。そのため、動画サイトへの登録を促されたら絶対に登録は避けましょう。

動画サイトに登録させる以外のママ活詐欺行為

冒頭でお伝えしたとおり、近年は動画サイトへ登録させるママ活詐欺の行為が目立ちます。しかし、他にも多くのママ活詐欺に値する行為も存在します。

いくら動画サイトへの登録に気をつけていても、他のママ活詐欺に引っかかってしまえば意味がありません。動画サイトへの登録詐欺に気をつけるべきですが、他にはどんな詐欺行為があるのでしょうか。動画サイトへの登録以外のママ活詐欺行為は、以下の4点です。

  • ●SNS経由の詐欺行為
  • ●美人局
  • ●ママ活補償金請求詐欺
  • ●LINEでの詐欺

この記事を見ているママ活男性が、詐欺に引っかからないために、今から4点について解説していきます。

SNS経由の詐欺行為

mamakatsu-douga15

最近では、スマートフォンが発展したことで、SNSで出会う人も多くなりました。SNSは、マッチングアプリと同様に連絡するのにお金がかからず無料で気軽に楽しめます。

そのため、ママ活を始める男性の立場からすると、気軽にママを探せるのでメリットと捉えがちです。しかし、無料で気軽に使えるからこそ、セキュリティがゆるく、悪徳業者が潜みやすいのも現状です。

確かにSNSでのママ活はメリットに目が行きがちですが、その便利さに漬け込んでお金を騙し取ろうとしてきます

DMを通して変なURLが送られてきたり、それこそ動画サイトへの誘導だったりも十分ありえます。そのため、詐欺師からすれば、お金を騙しとりやすい環境というわけです。

美人局

美人局とは、相手女性と男性がグループとなって共謀し詐欺や恐喝する行為のことを指します。具体的にはあなたがママとマッチングし、デートした時に2人きりになる空間を狙い犯行を実行してくるパターンです。

お互い合意の上で、ママとデートを楽しんでいるわけですが、そもそも美人局の女性はあなたと楽しむことなんて一切考えていません。むしろ男性とグルになってお金を取ろうとしているので、かなり危険です。

そしてコワモテの男性にいきなり囲まれて、変な言いがかりや理不尽な要求を受けます。反論をしても一切話を聞いてもらえることはありません。

また、暴行を受けるケースもあり、命の危険もあります。美人局は、ママ活詐欺によく使われる行為なので、危険度も高く注意が必要です。

ママ活補償金請求詐欺

ママ活保証金請求詐欺は、ママ活詐欺の中でもっともよくある手口のひとつとして有名です。具体的には、マッチングしたママから「最初だけ保証金が必要になる」と言われて、男性からお金を騙し取ろうとする行為です。

しかし、ママ活で男性側からママへお金を支払う場面は一切ありません。強いて言うならば、ママ活サイト内のメッセージ送信料です。そのため、ママから「保証金」というワードが出てきた場合は、100%詐欺と断言できます。

信じてしまいお金を支払ってしまうと二度と返金されることはありません。どんなに相手がよさそうなママでも補償金は存在しないので、注意しましょう。

LINEでの詐欺

mamakatsu-douga2

ママ活でLINE交換すれば、親近感がわき安心感も得られます。LINEさえ交換できれば信頼関係ができていると思われがちですが、LINEもママ活詐欺の手口として使われることがあります。LINEを利用した詐欺手口が、LINEのIDを悪用する行為です。

ママ活サイトにて連絡を取り合っている中で、LINE交換をする話しになれば、どちらかがLINEのIDかQRコードを教える流れになります。LINEだと無料で連絡が取れるので、男性は嬉しくなり、ついIDを教えてしまうパターンがあります。

しかし詐欺師はそのパターンを狙っています。詐欺師が考えることは、うまくママ活男性からIDを教えてもらえるように、巧みな話術を使い、教えてもらったらIDを利用して、さまざまな方法を用いて悪用することです。よって、あなたの元に知らない連絡がきたり、お金の請求がきたりして、詐欺の被害に遭遇する確率が高くなります。

ママ活詐欺にあわないために意識すること

mamakatsu-douga10

ママ活はうまくいけば大きな金額を稼げる魅力ある仕事ですが、一方で、ママ活詐欺があるのも事実です。

そこで、実際にママ活詐欺に引っかからないようにするには、どんなことを意識すれば良いのでしょうか。主に、以下の5点を意識する必要があります。

  • ●無料のSNSや掲示板でママを探さない
  • ●LINEは信頼関係の構築ができた際に交換する
  • ●2人きりの空間で会わない
  • ●性交渉はしない
  • ●安全なマッチングアプリを利用する

それでは、ママ活詐欺を避けるべく5点の意識すべきことを順番に解説していきます。

無料のSNSや掲示板でママを探さない

mamakatsu-douga12

SNSや掲示板は、ママ活サイトとは異なり、メッセージや書き込みなどに費用がかかりません。気軽に連絡が取れるので目がいきがちですが、その分、詐欺や悪徳業者が多いです。

つまり、無料というメリットを利用してお金を騙し取ろうと仕掛けてきます。また、SNSや掲示板などはママ活サイトと比較しても、セキュリティがゆるいので、何かトラブルが起きても自己責任となるケースが多いです。

そのため、無料で気軽というだけでSNSや掲示板を使ってママを探すのは、高確率で詐欺に遭います。多少お金をかけてでもマッチングアプリを利用するべきでしょう。

LINEは信頼関係の構築ができた際に交換する

先述したとおり、LINEでのママ活詐欺の行為も増えています。LINEを利用したママ活詐欺から身を守るためには、信頼関係ができていない段階での交換を避けるべきです。LINEは無料で連絡が取れるSNSなので、気軽にママと連絡が取れます。

そのため、有料だったマッチングアプリのメッセージから早くLINEを交換したいと感じる男性は多いです。十分気持ちはわかりますが、LINEで連絡する気軽さに漬け込んでくるのが詐欺師の手口です。

特に、信頼関係ができていないうちに交換すると、お金を騙すために変なサイトへの誘導や個人情報の流出などの被害に遭うケースも高まります。

相手がどんな人かわからない状態でLINEを交換しても、詐欺師の思うツボになってしまいます。そのため、ママとLINEを交換する際は、何回かデートを重ねて、信頼関係を構築できた段階でしましょう。

2人きりの空間で会わない

mamakatsu-douga1

ママ活に慣れてきた頃、継続的にお付き合いするママを作れて信頼関係の構築ができるケースが多いです。しかし、いくら信頼関係が構築できたからといって、個人情報を容易に教えてはいけません。

個人情報は、悪用されると自分だけでなく周りの人にも危害が及ぶ可能性があります。詐欺に活用されるだけでなく、自宅や職場などを特定されて必要以上につきまとわれる可能性も高いです。

信頼関係が構築できても、ママが100%個人情報を悪用しないとは言い切れません。あなたから個人情報を聞き出すために関係性を保っているケースも考えられます。

ママ活をする際、相手を100%信じ切るのはかえってリスクです。なので、個人情報を気安くママに教えないように関係性を保ちましょう。

性交渉をしない

ママ活と聞くと、体の関係を想像する人も多いですが、ママ活で肉体関係を持つのはかなり危険な行為です。体の関係を持つと全てをさらけ出すことになるので、相手に弱みを握られてしまいます。1回でも体の関係を持つと、体目的でママから見られる可能性も高いです。

1回きりで終われば良いのですが、ママによっては性欲が強い人もいるので、だんだんエスカレートする可能性もあります。エスカレートした場合、体の関係を理由にお金を騙し取ろうとしたり個人情報をバラされたりなどの危険行為をしてくることも考えられます

1回の出来心で取り返しのつかないことになりかねないのが、肉体関係です。どんなに良い関係まで発展しても、肉体関係は持たないようにしましょう。

安全なマッチングアプリを利用する

mamakatsu-douga11

近年は、SNSでママ活に取り組む人が多いですが、実際はマッチングアプリよりも詐欺に遭うリスクが高まります。そこでママ活詐欺に遭わないためにも安心なマッチングアプリを活用するべきです。

マッチングアプリと聞くと、まだ悪い印象を持ちがちですが、今のマッチングアプリは安全なものが多いです。特に、大手マッチングアプリであれば、実績も歴史もあるのでサクラや悪徳業者が存在しません

すなわち、詐欺や脅迫など危険な目に遭うリスクを軽減できます。マッチングアプリを活用するには、メッセージのやりとりでお金が発生しますが、その分、ママ活男性の安全を守ってくれます。

詐欺に遭う確率を減らして楽しく安心してママ活をする上では、マッチングアプリを使用するべきです。

安全なマッチングアプリ3選

前段でご紹介したとおり、マッチングアプリは安心・安全で利用できるものが多いです。特に、大手マッチングアプリは信頼性もありユーザーの質も良いです。

ママ活に適したマッチングアプリは多くありますが、一体どのマッチングアプリを利用すれば良いのでしょうか。主に、以下の3つがおすすめです。

それでは、それぞれのマッチングアプリの特徴について順番に解説していきます。

ワクワクメール

mamakatsu-douga5

ワクワクメールは、20年以上の歴史を誇るマッチングアプリです。日本でも圧倒的な知名度があり、利用者も約900万人以上いるほどの人気があります。ワクワクメールの主な特徴は、以下の3つです。

  • ●サポート体制が充実
  • ●コンテンツが多い
  • ●登録時に無料ポイントがもらえる

ワクワクメールは、大手マッチングアプリということで、サポート体制がかなり充実しています。具体的なサポート内容は、365日メールと電話対応をしている点です。さらに、有人での24時間管理にも取り組んでいます。

仮に、掲示板内で悪質な書き込みがあったり詐欺まがいな行為をしている人を見かければ、すぐに対応してくれます。そのため、ユーザーは安心して利用できています。よって、治安が良いです。

mamakatsu-douga3

また、コンテンツが多いのもワクワクメールの特徴です。特に、掲示板があるので、プロフィール検索以外にも好みの相手を探せます。ワクワクメールの掲示板には、ピュア募集とアダルト募集のカテゴリーに分かれてます。

目的に応じて利用でき、さらに細かく分けた「友達候補」や「今から遊ぶ」などのジャンルも存在します。よって、気になる相手を探しやすく、自分好みのママを見つけやすいです。

さらに、ワクワクメールでは登録時に無料のポイントがもらえるのも魅力的です。具体的には、登録時に50P、年齢確認で50P、メールアドレスを登録すれば20Pの合計120P(=1,200円相当)の無料ポイントをもらえます

そのため、無料ポイントの範囲内で好みのママと出会える可能性があります。よって、安全性と信頼性からくる抜群な実績を誇るワクワクメールは、ママ活男性には最適です。

Jメール

mamakatsu-douga9

Jメールは、ワクワクメールと同じくらいの実績と歴史があるマッチングアプリです。会員数が600万人以上いるほど、人気あるマッチングアプリとして有名です。Jメールの特徴は以下3つあります。

  • ●登録・相手探しが無料
  • ●掲示板や日記などのコンテンツが多様
  • ●大人びている女性が多い

Jメールの大きなメリットが、登録・相手探しが無料な点です。一般的な出会い系アプリは、相手のプロフィールを見るだけでポイントを消費するものが多いです。

mamakatsu-douga7

一方、Jメールでは無料でプロフィールを見れるので、ポイント消費を気にせずに好みの異性を入念にチェックして判断できます。さらに、ログインボーナスを貯めれば、無課金で出会えるので、コストパフォーマンスが良いマッチングアプリです。

また、Jメールは掲示板や日記などのコンテンツが非常に充実しています。アプリ上で気軽に利用できる掲示板やユーザーの日常生活、価値観などを知れる日記を使用すれば、自分と性格が合いそうなママを見つけられる確率が高まります。

さらに、Jメールでは大人びている女性が多いと評判です。特に、掲示板で見受けられたのは「かわいい系よりもキレイ系が多い」「20〜30代前半が多いので、大人びている人が多い」という声です。

そのため、大人びている雰囲気があるママと出会えるチャンスが大いにあります。人生経験豊富なママと出会いたい男性にはおすすめできます。

PCMAX

mamakatsu-douga8

PCMAXは、ワクワクメールやJメールと比較するとやや歴史が浅いですが、大手マッチングアプリサイトとして有名です。PCMAXの主な特徴は、以下の3点です。

  • ●会員数が1,500万人以上
  • ●安全性が高い
  • ●女性は明るい人が多い

PCMAXの1番の特徴といっても過言ではないのが、会員数の多さです。歴史が多少浅くても、徐々に実績を積み重ねて会員数が約1,500万人以上になりました。この会員数は、業界でもトップレベルの多さです。

mamakatsu-douga4

そのため、多くのママと交流でき、自分のタイプであるママを選べます。よって、ママ活男性には嬉しいポイントです。

大手マッチングアプリというのもあり、安全性と信頼性は抜群に良いです。24時間365日で監視体制を敷いており、サイト内は常にパトロールがいます

また、出会い系規制法に基づき、18歳未満のサイト利用を制限しています。そのため、未成年に騙されるリスクもなく、安全かつ安心してサイトが利用できます。

さらに、PCMAXは女性ユーザーが明るい人が多い傾向です。つまり、PCMAXを利用しているママも明るい人が多いです。特に、喋るのが苦手なママ活男性はママにリードしてもらいやすいので、PCMAXはおすすめできます。

よって、安全かつ実績、ユーザーの質が良いPCMAXはハイレベルなママを探すのには最適なマッチングアプリです。

まとめ

今回は、ママ活で動画サイトの登録は必要あるのかについて解説しました。結論、ママ活での動画サイト登録は詐欺行為なので、不必要です。

本来であればわざわざ他のサイトへ誘導する必要がなく、めんどくさいだけです。そのため、動画サイトの登録を勧められたら無視しましょう。

また、他にもママ活詐欺行為は多く存在します。あなたが大丈夫だと思っていてもいつどこで悪徳業者や詐欺師が潜んでいるかわかりません。

大切なのは、なるべく詐欺師がいるようなところでママ活せずに、広い視野を持つことです。自分の身は自分で守るため、最低限のリスクヘッジをしましょう。

もし、安全にママ活を始めたいのであれば、以下のマッチングアプリを利用するのをおすすめします。

  • ●ワクワクメール
  • ●Jメール
  • ●PCMAX

ぜひ、この記事を参考にしてみてくださいね。