更新:2022.10.18 作成:2022.10.18

【ドライブに誘うのはNG?】出会い系サイトで車はこう使え!

自分の車を持っているというのは、男性にとって一つのステータスです。

実際、「車を持っている人の方がいい」という女性は多いので、出会い系サイトでも有利にはたらくはずなのですが・・・

車の使い方を間違うとせっかくのチャンスを逃すことになります。

そこでこの記事では、車を持っている出会い系サイトの男性会員を対象に、その正しい使い方をご紹介していきます。

出会い系サイトでは車持ちが有利

出会い系サイトにおいて、車を持っている男性はかなり有利です。

というのも、たいていの出会い系サイトはプロフィールの項目に車の有無を記載できるようになっているから。

わざわざこの項目があるのは、女性からみて車を持っているかどうかが重要だからです。

高級車である必要はない

一昔前までは高級車を所有することが男性のステータスであり、国産の軽や小型車は女性から見向きもされませんでした。

女性側も車のメーカーや車種に詳しく、メジャーな外車は一通り把握していたのですが・・・

最近の若い女性はベンツとBMWくらいしか知りません

また、高級車全般に対する憧れがなく、むしろ小型車を評価する傾向があります。

よって、外車や大型車である必要はまったくありません。

改造車はお金をかけた割に評価されない

車高を落とす、ホイールを大インチにする、スポイラーをつけるなど、車を改造するのは楽しいものです。

それを趣味として大金を投じる男性は多いようですが、女性としては「改造したから何?」というのが本音。

それどころか、走り屋風に改造された車に対しては「下品だ」「ダサい」という印象をもつことも。

この点は男性の感覚と大きく違うので、勘違いしないようにしてください。

人気なのはSUV

ほんの2~3年前まではミニバンが人気でした。

多くの人がミニバンに乗っており、日本はミニバン天国といわれるほどの人気ぶりだったのですが・・・

2022年の時点でSUVが人気

すでにミニバンは時代遅れとなりつつあり、「あそこまで大きい車じゃなくていい」とまで言われる始末です。

よって、これから車を買う予定のある人で女性ウケを気にするなら、小さめのSUVを選択すると良いでしょう。

出会い系サイトにおける車の賢い使い方

車を所有していることは、賢く使えば大きなメリットを生み出します。

その賢い使い方とは次の通りです。

  • ●車を背景にしたプロフィール写真を載せる
  • ●都市部で暮らす女性にアプローチしてみる
  • ●深夜に割り切り相手を募集している女性を狙う
  • ●カーセックス希望の女性を狙う

車を背景にしたプロフィール写真を載せる

出会い系サイトでモテるにはプロフィール写真で相手の気を引くことが大事。

イケメンなら何の工夫もいりませんが、フツメンであれば様々な工夫によってイケメンとの差を埋めなければなりません。

そんなフツメンにとって強力な武器となるのが車。

自己紹介に「車持ってます」と書くのは当然ですが、車を背景にしたプロフィール写真にした方が効果的です。

車のボンネットや屋根にでも手を置いておけば、それが自分の車だと知らせることが可能。

これだけで女性からの印象がかなりアップします。

都市部で暮らす女性にアプローチしてみる

地方で暮らす人にとって出会いの場が少ないのは深刻な問題。

当然、出会い系サイトを使う機会が増えます。

しかし、地方で暮らす人にとって車は必需品であり、所有していたからといって大したアピールにはなりません。

車所有の強みを活かすならば駐車場代が高い都市部の女性を狙った方が効果的

都市部では男女を問わず車を所有している人が少ないので、車があるというだけで大きなアピールポイントになるのです。

深夜に割り切り相手を募集している女性を狙う

出会い系サイトの醍醐味といえば何と言っても手軽にセックスできること。

いわゆる割り切りなのですが、週末の夜ともなるとレベルの高い女性は競争倍率が高くなります。

そこでおすすめなのが終電後の深夜帯に割り切り相手を探すこと。

この時間帯、車を持っていない人はタクシーくらいしか移動手段がなく、活動量が一気に減ります。

つまり車を持っている人のほぼ独壇場であり、質の良い女性と出会うには持って来いの状況なのです。

カーセックス希望の女性を狙う

割り切りにおいてネックになるのはホテル代です。

週末に宿泊コースを選択しようものなら、女性に渡すお小遣い以上の金額が必要になってしまいます。

そんな週末の夜にしか出会う時間がとれない人は、カーセックス希望の女性を狙うのが得策。

ワゴンであれば後部座席に十分なスペースがあります。

また、「車内でフェラ」という条件でお相手を探している女性も多く、この場合は4,000~5,000円ほどの出費で済みます。

いずれにせよカーセックスであれば低予算で済むので、車がない男性よりかなりお得です。

車持ちがやりがちなNG行為

車を持っているということは出会い系サイトを利用する上で大きなアピールポイントになります。

しかし、アピールの仕方を間違うと、車を持っていることが逆にあだとなるケースも。

特に次のようなアピールの仕方は女性から嫌がられがちなので注意してください。

  • ●初デートでドライブに誘う
  • ●割り切り時に車で迎えに行こうとする
  • ●土曜日に車で会いに行く

初デートでドライブに誘う

出会い系サイトを恋活目的で利用する人も多いと思います。

何度も重ねて相手の気持ちが高まったところで初デートに誘うわけですが・・・

愛車を自慢しようと初デートでドライブデートに誘うのはNGです。

「ドライブが好き」という女性が多いのは事実ですが、初デートからドライブというのは女性にとってリスクでしかありません。

「いきなりホテルに連れ込まれるかも」
「そのまま誘拐されたらどうしよう」

このような警戒心が芽生えてしまうので、初デートはドライブではなくカフェでおしゃべり程度にとどめるようにしてください。

割り切り時に車で迎えに行こうとする

割り切りをする時に「僕は車で行くので、拾いましょうか?」と提案をする人がいます。

それを喜ぶ女性もいますが割合としてはごく少数。

たいていの女性は車で迎えに来られるのを迷惑だと感じます

というのも、出会い系サイトで割り切りをする女性の多くは業者に所属しており、待ち合わせ場所までは業者スタッフが送迎するから。

「私は業者の人間です」などと正直には言えないので、ほかに断わる理由を考えなければなりません。

よって、女性側から頼まれない限り、迎えに行く必要はありません。

土曜日に車で会いに行く

「土曜の夜に割り切りをするのが楽しみ」という人は多いと思います。

それが深夜帯なら良いのですが、20時前後のピークタイムだと自慢の車が邪魔な存在となります。

なぜなら、土曜日はコインパーキングが軒並み満車になるから。

あちこちコインパーキングを探しているうちに待ち合わせ時間に遅刻してしまう可能性があるのです。

また、うまく口説いてホテルに連れていく時も駐車場がネックになりがち。

二人共やる気満々なのに、どのホテルの駐車場も満車で入れないという気まずい展開になってしまいます。

まとめ

この記事では、出会い系サイトにおける車の正しい使い方をご紹介しました。

主に都市部においては、車をもっていることが大きなアドバンテージとなります。

しかし、実際に車で出掛けていくと不便な場合も。

無理矢理自慢しようとせず、女性がどう思うかを考えながら効果的に車を使うようにしてください。