YYC(ワイワイシー)に関するコンテンツ

更新:2021.05.01 作成:2021.05.01

YYCはなりすましが多い?見分け方と注意点を解説

yyc-narisumashi12

出会い系サイトのYYCを使えば簡単に女性と出会えますが、警戒しなければならないのはなりすましです。

待ち合わせ場所に現れた女性をみて「誰?」と思うこともあれば、まったく別人の連絡先を教えられることもあります。

「好みの女性と出会える」と期待していた人はとてもガッカリすることでしょう。

また、なりすましによる詐欺行為も多発しており、しっかり見分けることがYYCを安全に利用する上で必須となります。

そこでこの記事では警戒すべきなりすましの種類と見分け方、対策などをご紹介。

安心してYYCを利用するためにもぜひご一読ください。

YYCにおけるなりすましの種類

yyc-narisumashi13

なりすましには主に3つの種類があります。

  • ●プロフィール写真が本人ではない
  • ●交換した連絡先が別人
  • ●性別を含むすべてのプロフィールが嘘

この3つはそれぞれなりすまし犯の正体と目的が異なるので以下で詳しくご説明します。

プロフィール写真が本人ではない

yyc-narisumashi7

YYCで掲示板検索やプロフィール検索をするとルックスの良い女性が多いことに気付くことでしょう。

普段の生活でこれほど多くの美女に囲まれることはなく、むしろ不自然なほどですがこれこそがなりすまし。

実際にやり取りしている相手の顔とプロフィール写真の顔はまったく別なのです。

無論、プロフィール写真の女性は自分の写真がYYCで使用されていることを知りません。

こうしたプロフィール写真のなりすましは掲示板に書き込みをしている女性の半数近くに及びます。

その見分け方は後述しますが、おおまかに「掲示板に投稿している可愛い女性はなりすまし」と理解しておいてください。

なりすまし犯の正体と目的

プロフィール写真で可愛い女性になりすましているのは援デリ業者です。

援デリ業者とは無許可営業のデリへル業者のことで、提示されたお金を払えばセックスできます。(1回あたり15,000円前後)

セックスを目的にYYCを利用する男性は大変多いのですが、営業行為は利用規約で禁止されています。

なので援デリ業者は一般女性になりすます必要があり、援助交際(セックスあり)という建前で活動しているのが実情。

そして援デリ業者にとって集客窓口となるのがYYCの掲示板です。

少しでも多くの客を集めるためには可愛いプロフィール写真が必須なので、所属しているデリ嬢ではなくより可愛い女性の写真を載せています。

なので掲示板で援助交際を行っている可愛い女性を見つけたとしても、実際に会う女性本人だとは限らないのです。
(そもそもYYCで援助交際すること自体が規約違反です)

交換した連絡先が別人

yyc-narisumashi17

「女性から教えてもらった連絡先に連絡したらまったく知らない人と繋がってしまった」ということもたまにあります。

何度確認しても返ってくる返事は「どなたですか?間違いではありませんか?」というもの。

男性側にとっては「教えてもらった連絡先が間違っているのかも?」と感じられることでしょう。

慌ててYYCのメッセージで女性に問い合わてみても返事がくることはありません。

非常に不思議な話ですが実はこれもなりすましです。

なりすまし犯の正体と目的

このケースにおけるなりすまし犯はおそらく一般人(A)です。

目的は特定の人物(B)に対する嫌がらせ。

何らかの方法でBの連絡先を知ったAがYYCに登録。

連絡先の交換時に自身のものではなくBの連絡先をわざと教えたと考えられます。

非常に手間のかかる嫌がらせであり犯人であるAに物理的メリットは一切ないのですが、「何が何でもBを困らせてやりたい」と考える人がいるのも事実。

それほど強い動機があることを考えるとAとBは顔見知りなのでしょう。

男性はこのイタズラに巻き込まれてしまったわけで、YYCでやり取りしていた人と出会えることはありません。

運が悪かったと諦めて他の女性を探しましょう。

なお、Bに対しては事情の説明と連絡先を削除する旨を伝えておくのが筋です。

性別を含むすべてのプロフィールが嘘

yyc-narisumashi19

YYCでは性別を含むすべてのプロフィールが嘘の場合もあります。

このケースでは簡単に連絡先の交換ができるのですが、その後いくらやり取りしてもデートまで発展しません。

その代わり、何らかの勧誘が熱心に行われます

ときには「○○に登録したら私と会えるよ」と言われることも。

男性はデートしたいがために○○に登録するのですが…実はこれ、なりすまし犯が仕掛けた詐欺なのです。

なりすまし犯の正体と目的

YYCでは新規登録時に身分証明書による年齢確認があります。

本人確認の意味もある年齢確認をすり抜けていることから、なりすまし犯はそれなりの犯罪能力を持った人物又は組織である可能性大。

仕掛けも大掛かりで、勧誘用にホームページやパンフレットが用意されることもあります。

そのためすっかり信用してお金を払ってしまう人も。

なりすまし犯はある程度のお金が集まったところでYYCのアカウントを削除し逃亡しますからなかなか逮捕されないというのが実情です。

こうした詐欺事件はYYCに限らず様々な出会い系サイトで頻繫に起こっています。

2021年は元有名アイドルグループのメンバーが「FXの必勝法がある」というふれこみで複数のマッチング相手からお金をだましとっていたと報道されたばかり。

結局元有名アイドルグループのメンバーは逮捕されましたが、だからといって被害者にお金が戻るわけではありません。

なので出会い系サイトで知り合った女性から何かに勧誘されたりお金を求められたりした場合は、決して信用しないようにしてください。

なりすましの見分け方

yyc-narisumashi2

なりすましの種類とその犯人についてはご紹介した通りです。

いずれも厄介なのでできるだけ引っかからないようにするのがポイント。

そこでYYCにいるなりすまし会員を見分ける方法についてご紹介していきます。

写真が異常に高画質

yyc-narisumashi4

援デリ業者によるなりすましにありがちなのが写真が異常に高画質であること。

多くの女性がスマートフォンで撮影した写真を使っていますが、それらとは画質が明らかに異なります。

上の画像はYYCの公式サイトに掲載されている広告ですが、この広告と同等かそれ以上のクオリティになっているプロフィール写真を載せている会員が存在。

おそらく高性能の一眼レフデジタルカメラで撮影された写真であり、そのようなカメラを使って撮影されている時点でかなり怪しいわけです。

また、このケースでは往々にして写真の構図が素晴らしく、まるで映画の宣伝に使用されるポスターのような仕上がりになります。

それほど出来の良い写真を載せる素人女性は極めて稀なので、YYC内で見かけたときは手を出さない方が無難です。

ルックスが良すぎる

yyc-narisumashi6

プロフィール写真のルックスが良すぎるというのも援デリ業者にありがちななりすましです。

単純な話ですがルックスの良い女性ならYYCに登録しなくてもモテるはず。

にもかかわらずYYCに登録して「誰かメッセージください」などとコメントしているのは不自然です。

1人、2人ならまだしもYYCにはそういったルックスの良い女性が何人もいるので、ほとんどがなりすましと考えるべきです。

「可愛い女性と出会いたい」と考えるのは当然のことですが、可愛いければ可愛いほど疑ってかかるようにしましょう。

画像検索で別サイトでもヒットする

yyc-narisumashi11

「怪しい」と感じたプロフィール写真に関しては画像検索してみるというのも一つの手です。

すると他のSNSサイトでまったく違った女性としてヒットすることがあります。

無論、YYCか他のSNSのどちらか、あるいは両方ともなりすましと考えられますから見つけた場合は無視してください。

ちなみにこうした写真の元ネタは主にインスタグラムやFacebook、Twitterなどです。

これらのSNSに投稿した写真がシェアされることで拡散した結果、悪意のある第三者の手に渡ってしまいます。

インスタグラムやFacebook、Twitterなどへの投稿は写真を悪用されるリスクと隣り合わせといえるでしょう。

自己紹介が長い&エロい

YYCの自己紹介が長い・エロいというのも援デリ業者の特徴です。

本物の素人女性なら挨拶程度のごく簡単な自己紹介しか書かないはず。

yyc-narisumashi15

まして自分の性癖やセックス事情などを書くはずがありません。

これは掲示板の書き込み内容も同様

性欲がたまっていてとても口説きやすそうな人物設定になっていますが、そんな女性は最初から存在していないので引っかからないようにしてください。

簡単に連絡先を教えてくる

yyc-narisumashi10

プロフィール検索や掲示板で知り合った女性がすぐに連絡先を教えてきたら要注意

素人女性にとって連絡先を教えるメリットはないはずなので、いきなり連絡先を教えてくる女性はほぼ間違いなくなりすましです。

うかつに連絡先を教えてしまうと、何らかの勧誘が行われるか迷惑メールが届く可能性が高いので騙されないようにしてください。

連絡先の交換後に他のサイトへ誘導される

連絡先の交換後、他のサイトに誘導された場合もなりすましです。

誘導先のサイトが何であれYYCでは禁止行為となっていますから、やり取りの画面をスクリーンショットしてすぐにYYCの運営会社へ通報してください。

いくらやり取りしても会ってくれない

yyc-narisumashi16

YYC内でいくらやり取りしても決して会おうとしない女性がいます。

メッセージ上ではかなり好意的なだけに「なぜデートしてくれないのか?」と不思議に思うことでしょうが、これはキャッシュバッカーの典型的な例です。

可愛いプロフィール写真が載せられているかもしれませんが、実際にやり取りしているのはまったくの別人。

最初からデートする気がないので、プロフィール写真が自分の顔である必要はないのです。

しかもキャッシュバッカーを事前に見抜くことは困難。

なので1週間毎日やり取りしても連絡先すら交換できないような場合はキャッシュバッカーだと判断してきっぱり諦めるようにしてください。

自分の写真や連絡先が悪用されることもある

yyc-narisumashi14

ここまではYYCの利用者としてなりすまし会員を相手にした場合のことをご説明してきました。

しかしなりすましの問題はこれだけではありません。

場合によっては自分の写真や連絡先が悪用されることもあるのです。

大抵の場合は友人から「○○に写真が出てるよ」と指摘されて気付くのですが、その時はすでに手遅れ。

すでに何人かは騙されているでしょうし、電話番号やline IDが拡散されている可能性もあります。

そこでこうした被害をできるだけ最小限に食い止める対策をご紹介します。

対策1:定期的に画像検索する

yyc-narisumashi1

定期的に画像検索してみることで写真の悪用を防げます。

YYCで使用しているプロフィール写真はもちろんのこと、他のSNSで使用している顔写真もチェックが必要。

特に以下に該当する人は要注意です。

  • ●イケメン
  • ●インスタグラムやFacebookの友達が多い(またはアカウントがオープン)
  • ●出会い系サイトで写真を交換したことがある

自分の顔写真を画像検索する人はあまりいないと思いますが、実際にやってみると思いのほかたくさんヒットします。

そのなかで登録した覚えのないサイトに顔写真が使用されていたらなりすましを疑ってください。

対策2:YYCでは連絡先の交換をしない

yyc-narisumashi5

電話番号やline IDの流出を防ぎたいなら連絡先を交換しないのが一番です。

実際にデートして「この人のことは信用できる」と確信するまではYYCのメッセージ機能を使う方が安全。

「それではポイント代が高くなる」ということであればフリーメールのアカウントを新設して教えるという手もあります。

このとき、メールアドレスと送信者名に本人に繋がるような文字列がなければOK。

万が一相手が悪徳会員で迷惑メールがたくさん届くようになったらアドレスごと削除してしまいましょう。

ちなみに、「信用できるまで連絡先の交換をしない」という姿勢は女性から「紳士的」と評価されます

これは女性側も「出会い系サイトには怪しい男性会員がいる」と警戒してるから。

そもそもYYCの女性会員は無料でメッセージのやり取りができるので、あえて連絡先を交換する必要はないのです。

対策3:運営会社に通報すること

yyc-narisumashi3
\
誰かになりすまされていることが分かった場合はすぐに当該サイトの運営会社に通報してください。

すると運営会社の方で通報の真偽を確認した後、問題のアカウントを利用停止にしてくれます。

その際、運営会社に情報開示請求をしてなりすまし犯を特定することも可能です。

自分に実害があった場合などは損害賠償請求もできます

ただし損害賠償請求はあくまでも民事であり警察は介入しません。

また期待したほど大きな損害賠償は取れませんから、手間と労力、コストを考えるとあまりメリットはないかもしれません。

対策4:犯罪行為に使われている場合は警察に通報

yyc-narisumashi18

自分の写真や連絡先が犯罪行為に使われているとしたら警察に通報すべきです。

画像検索した結果などを添えて通報すれば警察にとって貴重な資料となります。

無論、こうした通報が犯罪者の逮捕に繋がるわけですが、勘違いしてはいけないのは警察の目的は犯罪者の逮捕であって被害者の救済ではないということ。

「なりすましでこんなに被害がでました。どうすればいいですか?」と相談しても、「それは民事訴訟で解決してください」と言われてしまいます。

また、警察は多くの事件を抱えているので単に通報しただけではなかなか動いてくれません。

なので警察署へ行き実害を訴えつつ、できる限りの対応をしてくれるように促してください。

相手側の連絡先などが分かっている場合はその場で警察が連絡してくれることもありますよ。

YYCで本物の素人女性と出会うコツ

yyc-narisumashi8

ここまでご紹介したようにYYCには大勢のなりすまし会員がおり、場合によっては詐欺の被害に遭うこともあります。

そのためYYCの利用をためらう人もいるかもしれません。

しかし以下の条件を満たす女性は本物の素人です。

  • ●プロフィール写真がない
  • ●自己紹介が短文で挨拶程度
  • ●プロフィール内の3サイズやカップ数を未回答にしている
  • ●簡単には連絡先を教えてくれない

この4点すべてに該当する女性は本物の素人。

20代にはなかなかいませんが30代以上になれば結構な人数がいます。

そこにターゲットを絞ればなりすましの被害に遭うことなく出会えますよ。

まとめ

この記事ではYYCにいるなりすまし会員についてご紹介しました。

端的に言えばルックスの良い女性会員は高確率でなりすまし

特に掲示板に書き込みしている可愛い女性は間違いなくなりすましといえます。

その他、連絡先の交換をしたがる女性やなかなかデートしてくれない女性もなりすましです。

一方、YYCには本当に出会いを求めている素人女性も登録していますから、ご紹介した方法でしっかりと見極めていけばなりすましの被害を回避しつつ本物の素人と出会えます。

この見極めをやるかどうかで出会える女性の質が大きく変わってきますから、少しでも安全に出会いたい人は本記事の内容をしっかり頭にいれてからYYCを利用してくださいね。