ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2021.03.21 作成:2020.03.31

ワクワクメールのアフィリエイトで承認率を高めるコツとは?

wakuwakumail-syouninritsu1

ワクワクメールにはアフィリエイトという仕組みがあり、会員であれば誰でも登録することができます。

このアフィリエイトの承認率を高めれば、ワクワクメールの料金分を稼ぐどころか、利益を出すことも可能です。

そこでこの記事では、ワクワクメールのアフィリエイトで承認率を高めるコツをご紹介していきます。

\ワクワクメールは登録無料!/
ワクワクメールに今すぐ無料登録(R18)

 

ワクワクメールのアフィリエイトとは

wakuwakumail-syouninritsu3

アフィリエイトを日本語に訳すと「成果報酬型広告」となります。

つまり、何らかの広告を出し、それによって成果が上がった時に、その成果に応じて報酬が貰えるということになります。

ワクワクメールの場合は、アフィリエイトの権利を持つ人が、何らかのサイト(たいていの場合は自分が運営するブログサイト)にワクワクメールの広告を掲載し、そこを経由してワクワクメールに会員登録した誰かが承認されると成果となります。

同様の仕組みは他の出会い系サイトにも導入されており、業界全体の集客に一役買っている仕組みともいえるでしょう。

ワクワクメールでアフィリエイトを始める手順

ワクワクメールでアフィリエイトを始める場合は、以下の手順で行います。

  1. ワクワクメールに会員登録
  2. トップページの上部右側にある「アフィリエイト最大¥5,500Get」をクリック
  3. 「アフィリエイトを開始」を押して「専用URL」を取得
  4. 取得した専用URLをサイトに貼り付ける

自分でブログサイトを運営している人であれば、上記はさほど難しい作業ではないと思います。

また、ブログサイトなどを運営していない人でも、「メールで誘う」というボタンから知り合いを勧誘すれば、アフィリエイト活動を行うことが可能です。

いずれにしても、会員登録やアフィリエイト開始にあたって費用は一切かからないので、「少しでも収入を得たい」という人はやってみて損はないと思います。

なお、アフィリエイトに使用するバナーやPR文などは、事前にワクワクメール側が用意してくれています。

アフィリエイト報酬の金額と受け取り方

ワクワクメールのアフィリエイト報酬は、18歳以上(高校生の除く)の男女が会員登録の手続きを行い、それが承認されることによって発生します。

この成果に対する報酬は、承認された会員1人につき3,000円です。(報酬を受け取ることができるのは、承認された人数が5人以上になってから

ただし、この金額はアフィリエイト開始時の条件であって、紹介状況(人数や利用状況)によって単価が変動していきます。

また、登録者の多数がすぐに退会したり、まったくワクワクメールを利用しないといったような状況が続くと、報酬が無効となることがあります。

報酬の受け取り方法

報酬の受け取り方は、

  • ●サービスポイントとして付与してもらう
  • ●現金を銀行口座に振り込んでもらう

のいずれかになります。

サービスポイントとは、ワクワクメール内で使えるポイントのことです。

一部のアダルトコンテンツを除き、課金して得られる通常のポイントとほぼ同等に使用することができます。(使用期限が180日に設定されています)

ワクワクメールのヘビーユーザーであれば、このサービスポイントで報酬を受け取るのも良いでしょう。

ちなみに、以前はモバイラーズポイントや姉妹サイトのWAKU+で使えるコインなどでも報酬を受け取ることが可能でしたが、2020年3月の時点ではサービスポイントと銀行振込のみとなっています。

ワクワクメールアフィリエイトの承認率とは?

wakuwakumail-syouninritsu2

ワクワクメールのアフィリエイトで報酬を得るには、「できるだけ多くの人に会員登録してもらうこと」と、「承認率を高めること」が重要になってきます。

この承認率とは、会員登録人数で承認者を割った値となります。(つまり、正式に会員として承認された人の割合ということになります)

たとえば、100人が会員登録をしても、承認される人数が10人であれば、承認率は10%となります。

この10%という承認率はかなり低い方なので、せっかく100人も集めたのに、報酬額はさほどでもありません。

逆に、多くの報酬を貰っているアフィリエイターは、どんなに低くても50%以上の承認率をキープしているものです。

このように、承認率の差が報酬額に大きく影響してくるので、単に人を集めるだけでなく、「承認されやすい人を集める」ということを考えていく必要があります。

ワクワクメールアフィリエイトの承認率を上げるコツ

承認率をUPさせるには、その審査基準について知らなければなりません。

残念ながらワクワクメールの承認基準は公表されていないのですが、その利用規約から大まかなところを推測することができます。

承認されないケースについて

  • ●18歳未満の人や高校生
  • ●同じ電話番号を使っての二重登録
  • ●過去に強制退会になっている人(同じ電話番号)
  • ●何からの業者
  • ●実在しない人物

上記の5つは、いずれもワクワクメールの新規登録ができません。

アフィリエイト広告によって集めたなかにこれらの人が多ければ多いほど、承認率は下がることになります。

なので、広告の紹介の仕方や広告を載せるサイトについて工夫し、より承認率の高い人をターゲットにしていく必要があるのです。

クオリティの高い記事を書く

たとえば、ワクワクメールの特徴や機能を羅列しただけの記事では、登録しても「何をすればいいかわからない」として放置してしまいます。
放置されてしまうとそのユーザーからは利益が生まれないため、アフィリエイトが承認されません。

また、クオリティが低いとユーザーがページから離れやすく、Googleで検索順位が低くなってしまいます。
最低でも5,000字くらいの記事を書いて、クオリティを上げましょう。

信憑性を高くする

いくらクオリティが上がっても、登録したユーザーが「出会えない」と判断したらすぐに退会してしまいます。
退会させないようにするには、記事の信憑性を高めましょう。

信憑性を高めるには、体験談の記事を書くのがおすすめです。
体験談記事のようなオリジナル要素があれば検索順位も上がりやすいですし、信憑性も生まれます。

営業マンは自分でその商品を使ってから、取引先にプレゼンしますよね。
それと同じように、まずはワクワクメールを使いこなしましょう。

アダルト・出会いに特化する

たとえば、いわゆる「雑記ブログ」の訪問者は出会いを求めていないことも多いです。
そういった人がワクワクメールに登録しても、メールを送ったり年齢確認したりするとは考えられません。
なぜなら、出会いの知識を得るためにその記事を閲覧したわけじゃないからです。

一方、アダルトや出会いに特化した場合、確実に「出会い」を求めている人をターゲットにできます。
また、特化するとGoogleからの評価も高くなるため、検索順位も上がりやすくなりますよ。

まとめ

この記事では、ワクワクメールのアフィリエイトで承認率を高めるコツについてご紹介しました。

多くの報酬を得るためには、承認率が重要な要素ですから、承認されやすい人にアプローチするようなブログ記事を作成していくのがもっとも有効な方法です。

このことを意識しながらアフィリエイト活動を行っていけば、より多くの報酬を得ることができるのではないでしょうか。

 

\最大1200円分のポイントがもらえる!/
ワクワクメールに今すぐ無料登録(R18)