ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2023.01.10 作成:2023.01.10

オフパコするならワクワクメール!狙い目の女性とやり方、注意点など

出会い系サイトの醍醐味といえば、出会ったばかりの女性とセックスすること。

これをオフパコといい、多くの男性がオフパコを期待して出会い系サイトを利用しています。

しかしながら、実際にオフパコできている男性は少なく、成功させるにはそれなりの経験と技術が必要。

また、どの出会い系サイトを使うかも大事な点といえます。

そこでこの記事では、ワクワクメールを使ってオフパコする方法についてご紹介していきます。

\ワクワクメールは登録無料!/
ワクワクメールを詳しく見てみる(R18)

オフパコとは

「オフパコ」とは、オンラインサービスをきっかけに知り合った女性とオフラインでパコる(セックスする)ことの略語です。

ここで言うオンラインサービスとは、出会い系サイトだけでなく、ゲームやTwitter、Instagram、ブログ、趣味や地域のサイト等が含まれます。

スマートフォンが急速に普及し、人々の出会いのツールとして活用され始めた昨今、男女ともオフパコを楽しむ人が増えているのです。

性別によってオフパコの意味合いが異なる

男女ともオフパコを楽しむ人が増えているとご紹介しましたが、実は男性と女性とではオフパコをする目的が異なります。

男性の場合は性欲の発散がメイン。

いわゆるカラダ目当てであり、ヤリモクとも呼ばれます。

一方、女性の場合は性欲の発散は二の次で、一番の目的は恋愛です。

オフパコは素敵な男性と知り合って両想いとなった結果に発生するもの。

つまり恋愛感情ありきとなります。

実のところ、この女性心理を理解しているかどうかが、オフパコを成功させる上での重要な要素。

男性目線で性欲ばかりが先走ると、いくら素敵な男性でもオフパコできないのです。

手っ取り早くオフパコするには出会い系サイト

ご紹介したように、女性がオフパコをするのは恋愛感情を持ったとき。

逆にいうと、恋愛を求めている女性が集まるオンラインサービスであればオフパコしやすいということになります。

この点においてもっとも的を射ているのが出会い系サイトです。

TwitterやInstagramでは誰が恋愛を求めているのか分かりませんが、出会い系サイトであれば登録する=出会いを求めているということ。

ゆえに話がはやく、口説くのが上手な男性であればやり取りを始めたその日のうちにオフパコできます。

オフパコに適した出会い系サイトはワクワクメール

現在、日本人向けの出会い系サイトはいくつもあります。

若い女性が多いものから熟女が集まっているものまで、各サイトごとに特徴があるのですが、オフパコに向いている出会い系サイトといえばワクワクメールです。

どの出会い系サイトも会員の主たる登録目的は割り切り。(男性が女性にお金を払ってセックスすること)

ワクワクメールもかつては割り切り一色だったのですが、近年では割り切り目的以外の女性(恋活女子)の獲得に力を入れています。

単純に女性の会員数だけで比べれば、ワクワクメールよりも優れた出会い系サイトはいくつもありますが、恋活女子の人数でみればワクワクメールは最上位級。

割り切りメインから徐々に客層を変えてきており、現在では恋活女子が増加中です。

このような出会い系サイトは稀なので、オフパコ目的の男性にとっては登録必須のツールといえるでしょう。

オフパコと割り切りは別物

割り切りはセックスしたい男性と手っ取り早くお金を稼ぎたい女性が行うもので、いまや一つの文化といえるほど当たり前の行為となっています。

ただし、割り切り(パパ活を含む)は金銭の授受が前提の行為。

女性側には恋愛感情などなく、純粋なビジネスです。

ゆえに、割り切りはオフパコには含まれません。

女性を口説く手間も含めて楽しみたいならオフパコ、手っ取り早くセックスしたいならお金を払って割り切りというふうに理解しておいてください。

ワクワクメールの特徴

ここで、ワクワクメールについて、次の3点をより詳しくご説明していきます。

  • ●ワクワクメールの規模
  • ●ワクワクメールの女性の質
  • ●ワクワクメールの料金

ワクワクメールの規模

ワクワクメールは累計会員数1,000万人を超える老舗の出会い系サイトです。

この人数は業界TOP5に入るほど。

アクティブ会員(現在活動中の会員)が多いことでも知られており、東京都在住者を対象とした掲示板には数分おきに書き込みがなされています。

また、大勢の人が毎日新規登録しており、オフパコのお相手探しに困ることはありません。

ワクワクメールの女性の質

ワクワクメールの女性会員は20代前半をメインとしつつ、上は50代、60代までいます。

無論、可愛い人から残念なルックスの人まで様々。

それらの割合は街で女性をみるときと変わりません。

スタイルについても同様なので、容姿にこだわる男性であっても十分に期待できます。

ただし、女性のプロフィール写真をアテにしすぎるのは失敗のもと。

女性は写真をデジタル加工するのが当たり前なので、実際に会ってみると写真との落差に驚くことがしばしばあります。

目はパッチリで肌にはシミやシワが一つもなく、おまけに輪郭がシャープな写真には特に注意してください。

ワクワクメールの料金設定

ワクワクメールの料金設定は業界では安い方です。

また、他の出会い系サイトではプロフィールの閲覧に1P(約10円)かかるのに対して、ワクワクメールは無料。

そのため、低予算で好みのタイプにこだわって探すことができます。

<ワクワクメールのポイント消費>

行動 消費量 行動 消費量
掲示板閲覧 1P 画像閲覧 2P
掲示板投稿 5P(1日1回無料) プロフィール作成 無料
日記コメント 無料 プロフィール閲覧 無料
日記投稿・閲覧 無料 メッセージ閲覧 無料
    メッセージ送信 5P

<WEB版ワクワクメールの料金表>

金額 ポイント数
1,000円 110P
2,000円 230P
3,000円 400P
5,000円 700P
10,000円 1,500P
20,000円 3,000P

<アプリ版ワクワクメールの料金表:iOS>

金額 ポイント数
650円(初回限定) 65P
1,000円 100P
1,500円 150P
2,800円 280P
4,000円 400P
6,600円 660P
12,800円 1,280P

*アプリ版は2022年10月に料金改定

オフパコで狙い目となるのは募集履歴がない女性

恋活女子が増加中のワクワクメールとはいえ、女性会員の大半は闇営業のデリヘル業者(通称、業者)かパパ活女子。

つまり割り切りを目的とした女性会員の方が圧倒的に多いのが実情です。

よって、オフパコするならこれらの女性を避けて相手を探すことが大事。

その判断基準として分かりやすいのが、募集履歴がないことです。

ここで言う募集履歴とは、掲示板への投稿履歴のこと。

割り切りをしている女性は掲示板を使って相手の募集をするのが一般的ですから、募集履歴がない女性に絞り込むだけで業者やパパ活女子の大半を除外できます

募集履歴がない女性の見つけ方

上の画像はWEB版ワクワクメールのプロフィール一覧をスクリーンショットしたもの。

一人目の女性には『#募集あり』という表示があります。

これはつまり、割り切りをしている女性ということ。

その点、二人目の女性には『#募集あり』の表示がなく、オフパコのターゲットに適していると考えられます。

ちなみに、ワクワクメールのアプリ版には『#募集あり』を表示する機能がありません。

よって、アプリ版で募集履歴がない女性を見つけるには、プロフィールの詳細を一人一人チェックしていくことになります。

30歳以上に限定して探すとさらに効果的

パパ活女子のなかには掲示板に投稿していない人もいます。

というのも、ワクワクメールの女性会員はただ待っているだけで多くの男性からメッセージを貰うため、2~3人のパパであれば掲示板へ投稿しなくても簡単に作れるから。

よって、投稿履歴の有無以外にも、パパ活女子を見分けることが手段が必要となります。

そこでおすすめなのが、対象年齢を30歳以上にして検索すること。

20代の女性会員はほぼ全てがパパ活女子か業者ですが、30歳以上は年齢が高くなればなるほど恋活女子の割合も高くなります。

とくに30代後半から上は半分以上が恋活女子なので、オフパコの相手を効率よく見つけたいなら積極的に狙ってください。

ワクワクメールでオフパコするやり方

ワクワクメールでオフパコするには、次のような流れがベストです。

  1. WEB版のプロフィール検索で絞り込む
  2. ファーストメッセージを送信
  3. 数日かけてやり取りする
  4. デートのアポをとる
  5. デートする

ちなみに、「オフパコするならワクワクメールのピュア掲示板で」と紹介しているサイトがいくつかありますが、残念ながらこれはガセネタ。

ピュア掲示板であれアダルト掲示板であれ、投稿している女性は基本的に業者かパパ活女子なのです。

1.WEB版のプロフィール検索で絞り込む

掲示板に書き込みしている女性は業者やパパ活女子ばかり。

オフパコの相手を探すならプロフィール検索を使ったほうが効果的です。

すでにご紹介した通り、掲示板投稿履歴のない30代の女性を狙うのが基本ですが、他にもオフパコしやすいタイプの女性がいます。

  1. 夜勤のある職業についている女性
  2. 人妻・シングルマザー

上記1・2に共通しているのは、性欲が溜まりやすいということ。

夜勤があると生活リズムが不規則になり、それが性欲の増進に繋がると言われています。

また、人妻は夫とセックスレスになっている可能性があり、性欲が溜まるのは当然のこと。

シングルマザーもしばらくセックスから遠ざかっており欲求不満です。

このような事情があるので、『職業』や『子供』、『同居人』の項目で条件を指定して検索するのがコツ。

好みの『身長』や『体型』で絞り込むのではなく、いかにオフパコしやすいかという視点で検索条件を設定してください。

2.ファーストメッセージを送信

オフパコのターゲットを見つけたら早速ファーストメッセージを送信します。

女性がオフパコするときは恋愛感情ありきなので、「まずはじっくりとメッセージのやり取りをしましょう」という内容で送信するのがコツ。

いきなり会おうとするのはNGです。

また、ファーストメッセージを送る人数が少ないのも失敗の原因。

メッセージの送信にはポイントを消費するので「送る人数はできるだけ少なく」と考えがちですが、それが通用するのは一部のイケメンだけです。

平均的な容姿の男性がファーストメッセージを送っても、返信がある確率は10%以下。

やり取りを経てデートまでたどり着く間にフラれることもありますから、ファーストメッセージは可能な限り多くの女性に送ってください。

3.数日かけてやり取りする

ファーストメッセージに返信があったら、そこから数日かけてやり取りをします。

女性が「デートしてみたい」と思うのは、『やり取りが楽しい』ことと『ある程度の日数やり取りが続く』ことの二つが揃ったとき。

どちらが欠けてもデートしてくれないので、中身の濃いメッセージを送り続ける必要があります。

相手のプロフィールをよく読んで、盛り上がりそうな話題をチョイス。

そこに自分の話を織り交ぜつつ、全体的にユーモア溢れるやり取りを目指してください。

4.デートのアポをとる

デートに誘うタイミングの目安には、次のようなものがあります。

  • ●毎日数回やり取りを1週間続けた時
  • ●相手の文体が砕けてきた時
  • ●起床後、ランチタイム、就職前に連絡が来るようになった時
  • ●性格について褒めてくれるようになった時

上記のうち2~3つが重なれば、デートに誘うタイミング。

好きな食べ物を聞き出してから、「今度一緒に食べに行きませんか?」と誘うのが王道です。

5.デートする

初デートでオフパコできるかどうかは、相手の性格、お互いの相性、デートの中身、口説く技術などによって変わります。

編集部の経験からいうと、初デートでオフパコできる確率は15%前後。

2回目のデートでオフパコできたケースを含めると40%ほどです。

逆に、2回目のデートでオフパコできなかった場合は、その後何度デートしても結果は同じ。

もっというと、会ってすらくれなくなることがほとんどです。

以上のことから、オフパコが成功するとしたら2回目のデートまでであることが分かります。(2回目の方が高確率)

なお、オフパコに誘うときは「この後、どうする?」と尋ねてはダメ。

「君ともっと一緒にいたい」とストレートかつ強気に誘ってください。

その際、女性が明確に拒否しなければかなり脈アリです。

オフパコの注意点

成功率には個人差がありますが、ワクワクメールで狙い続けていればいずれオフパコに成功します。

ただし、ワクワクメールには悪質な女性会員も登録しており、オフパコの前後には注意が必要。

とくに次のような展開になったときは警戒してください。

  • ●女性の方からファーストメッセージを送ってくる
  • ●会うことを前提に投資や出資の話をしてくる
  • ●初回の待ち合わせ時に人のいない場所を指定してくる

女性の方からファーストメッセージを送ってくる

ワクワクメールで女性の方からファーストメッセージが送られてきたら要注意。

「プロフィールをみて気になりました」
「良かったら私と仲良くしてください」
「もうお相手は決まってますか?」

このようなコメントと共にかなり好意的な内容が綴られているはず。

女性側が好意を持っているため手っ取り早くオフパコ出来そうな気がしますが・・・

実はこれらのメッセージはすべて業者によるもの。

楽しみにして返信すると、「大人の関係でお会いしたいです」「お手当ありでお願いします」などと言われます。

なかには、「セフレ前提なのでお小遣いは初回だけ」と言ってくる女性がいますが、これは嘘。

二回目に会おうと思って連絡しても返事はありません。

会うことを前提に投資や出資の話をしてくる

近年、出会い系サイトではロマンス詐欺が横行しています。

基本的な手口は、やり取りで恋愛感情を匂わせつつ、会う前に投資や出資の話を持ち出してくること。(しかも女性は美人)

「二人の将来のために」などといいつつ暗号資産や株、FX、不動産への投資を提案してきます。

また、「独自の情報網や必勝法があり、私はこの方法で儲かっている」と確実性をアピールしてくることも。

もはや出会いとは何の関係もないのですが、「儲かる」と聞いて興味を持つ男性は多いようです。

実際には単なる詐欺であり、指定された口座にお金を振り込んでしまうと二度と戻ってきませんから、金銭が絡む話にはのらないようにしてください。

初回の待ち合わせ時に人のいない場所を指定してくる

どんなに都会であっても、深夜になると人通りは少なくなります。

裏路地などでは真っ暗で誰一人いないことも。

そんな人の少ない所を初デートの待ち合わせ場所に指定されたら要警戒。

女性ではなく数人の強盗団が表れるパターンがあるのです。(実際に事件が起きています)

無論、女性も強盗団の一味。

もっというと、やり取りしてきた相手は実在せず、プロフィール写真はどこかのSNSから転用されたものです。

よって、女性から待ち合わせ場所を指定されたら、Googleのストリートビューでその場所を確認すべき。

人が少なく周辺に住宅すらないような場所なら、待ち合わせ場所の変更を提案してください。(相手が変更に応じなければデートそのものを断りましょう)

まとめ

この記事では、ワクワクメールでオフパコするやり方と注意点をご紹介しました。

出会い系サイトのなかでもワクワクメールは恋活女子が多め。

彼女達をターゲットに活動し続ければ遅かれ早かれオフパコできます。

経験を積むことで成功率が上がっていくので、まずは行動あるのみ。

興味がある人はこれを機にワクワクメールへ登録してみてはいかがでしょうか。

\ワクワクメールは登録無料!/
ワクワクメールを詳しく見てみる(R18)