ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2020.03.10 作成:2020.03.10

ワクワクメールのモバイラーズポイントとは?貯め方や使い方、問題点は?

wakuwakumail-mobilers-1

ワクワクメールにはモバイラーズポイントという仕組みがあり、上手に貯めていけばかなりお得にサービスを利用することができます

サイト内でのほとんどの行為にお金がかかる男性にとっては大変ありがたい仕組みだと思えるでしょうが、実は問題点もあります

そこでこの記事では、ワクワクメールのモバイラーズポイントの貯め方や使い方、問題点をご紹介していきます。

 

ワクワクメールのモバイラーズポイントとは?

wakuwakumail-mobilers-2

 

ワクワクメールのモバイラーズポイント(M)とは、サービスポイント(S)やAmazonギフトカード、楽天Edyなどと交換することができるワクワクメール独自のポイントです。(1Mは1円の価値があります)

このモバイラーズポイントをもらうには、ワクワクメールの機能を利用するか、ポイントを購入するという方法があります。(女性はセルフィー認証をすれば500Mもらえます)

 

モバイラーズポイントの使い方

モバイラーズポイントは、基本的に何かと交換するためのポイントシステムです。
その交換できるものには、

 

・サービスポイント (10Mから交換することができます)
・楽天Edy   (3100M以上貯まると交換できます)
・Amazonギフトカード  (1100M以上貯まると交換できます)
・WAKU+コイン  (10Mから交換することができます)

 

の4つがあります。

楽天EdyやAmazonギフトカードに関しては、多くの人がご存知でしょう。

また、サービスポイント(S)もワクワクメールを利用している人にとってはお馴染みだと思います。

これは、課金して得られるポイントとほぼ同等に使用することができるポイントです。

180日という有効期限と一部のコンテンツには使用できないという制限はつきますが、メールの送信や掲示板の閲覧などには問題なく使うことができます。

その他、WAKU+コインとは、ワクワクメールの姉妹サイト「WAKU+(ワクプラ)」内のゲームやアバターやデザインテーマなどに使えるポイントのようなものです。

WAKU+にはグリーなどで人気のゲームが揃っていますから、WAKU+コインと交換してゲームを有利に進めてみるのも良いのではないでしょうか。

モバイラーズポイントの貯め方

wakuwakumail-mobilers-3

 

モバイラーズポイントは、基本的にポイント購入時とコンテンツ利用時に貰うことができます。

 

課金時

ワクワクメールでは、その課金量に応じて、ノーマルからプラチナまで5段階のクラスが設定されています。
そして、各クラスに応じて、課金時に貰えるモバイラーズポイントの量が異なります。

 

・ノーマル 10%
・ブロンズ 15%
・シルバー 20%
・ゴールド 25%
・プラチナ 30%

 

ノーマルクラスの10%でもかなりお得だと思いますが、プラチナクラスまで昇格すると、課金量の30%分もモバイラーズポイントが貰えます。

仮にプラチナクラスで10,000円分課金すると、3,000Mが貰えることになるのです。
10M=10円=1Sの価値がありますから、実質的なキャッシュバックといって良いでしょう。
もっとも、女性の場合は基本的に無料でワクワクメールを利用できるので、課金によってモバイラーズポイントを貯めることはほとんどありません。

 

コンテンツ利用時

コンテンツ利用時に貰えるモバイラーズポイントは以下の通りです。

 

・掲示板からメールを受信する 1M
・メールに返信する 3M
・投稿した画像が閲覧される 1M
・投稿した動画が視聴される 1M
・他人の投稿画像を閲覧する 2M
・他人の投稿動画を視聴する 4M
・投稿音声が再生される 1M
・投稿音声を再生する 2M
・投稿画像に投票する 2M
・投稿動画に投票する 4M

 

これ以下はアダルトコンテンツになり、ウェブ版専用の機能で、なおかつ女性のみを対象としたモバイラーズポイントです。

 

・おしゃべりする 15M/1分
・電話に誘う/誘われる 20M/1分
・声の掲示板 50M/1件
・テレH  20M/1分

 

課金時と違って、さほどお得ではありませんが、それでもないよりはマシです。
メールの返信などは頻繫に利用する機能ですから、気が付いたら「意外とモバイラーズポイントが貯まっていた」ということもあるのではないでしょうか。
ただし、いくら頻繫に使うといっても、それだけで数千ものモバイラーズポイントを貯めることは困難です。
ということは、交換最低ラインの高い楽天EdyやAmazonギフトカードへの交換は現実的ではないということになります。
そもそも、いつワクワクメールに飽きてしまって退会するかも分からないわけですから、じっくり貯めていくよりもこまめにサービスポイントと交換していく方が賢いと言えるでしょう。

モバイラーズポイントの問題点

wakuwakumail-mobilers-4

 

男女ともにお得な仕組みになっているモバイラーズポイントの仕組みですが、実は大きな問題点があります。
それは、モバイラーズポイントを目当てにワクワクメールを利用する、キャッシュバッカーという女性会員を生み出してしまうことです。

 

キャッシュバッカーとは

ワクワクメールにおけるキャッシュバッカーとは、モバイラーズポイントを貯めることのみを目的にワクワクメールを利用している女性会員のことです。
つまり、出会いにはまったく興味がなく、ひたすら男性会員にポイントを使わせて、その報酬で稼いでいるわけです。
ワクワクメール側としては女性にサービスを手厚くすることで多くの人数を集める狙いがあったと思うのですが、その仕組みが見事に悪用されてしまっています。
もちろん、このような行為は利用規約で禁止されているのですが、、、
実際にはモバイラーズポイントを稼ぐために積極的にメールのやり取りをしているわけですから、違反行為として処分するのは非常に難しくなっています。
それどころか、男性会員にポイントを使わせることで売上に繋がるわけですから、ワクワクメール側にとってはありがたい存在ともいえます。

 

キャッシュバッカーの見抜き方

wakuwakumail-mobilers-5

 

男性会員にとっては非常に厄介な存在といえるキャッシュバッカーですが、前述したとおり、ワクワクメール側に任せておいてもなかなか処分してもらえません。
なので、各自がしっかりとキャッシュバッカーを見抜き、できるだけ引っかからないようにするしかありません。
そこで、キャッシュバッカーを見抜く方法をご紹介していきます。

 

メル友募集には注意

掲示板に「メル友募集」と投稿している女性会員がいます。
もちろん、純粋にメル友を募集している女性もいるのですが、大半はキャッシュバッカーです。
なぜなら、メル友と書いている以上、男性からデートに誘われても「私たちはメル友だから」と断りやすいからです。
また、メールのやり取りは頻繫に行いますから、キャッシュバッカーだと指摘される心配もありません。
なので、ワクワクメールに純粋なメル友を求めるのは控えておいた方が無難です。
それでもメル友が欲しい場合は、早い段階でメールアドレスの交換をするようにしてください。(ここで断られるようであれば、キャッシュバッカーである可能性が非常に高いです)

 

恋人募集中のなかにもキャッシュバッカーがいる

「メル友募集」と同じく、「恋人募集」と掲示板に書いている女性もキャッシュバッカーである可能性が高くなっています。
比較的簡単に出会えると評判のワクワクメールですが、それはあくまでも遊び目的や援助交際目的だった場合の話です。
これが恋人探しとなると、何日もかけてメールのやり取りを重ねることが一般的となります。
当然、キャッシュバッカーもそれを理解しているので、恋人探しをしているふりをして、ひたすらメールのやり取りを繰り返してきます。
では、どうやってキャッシュバッカーと素人女性を見分けるのかというと…
一番良いのは、お互いにフリーメールアドレスを取得し、そこでやり取りすることを提案してみるのがベストです。
これであれば、個人情報の流出や迷惑メールといったリスクを排除できますし、最悪の場合はメールアドレスを削除してしまえば良いだけのことです。
むしろ、女性側にとっては、ワクワクメールにログインせずにやり取りできるようになり、身バレしにくいというメリットが生まれます。
なので、フリーメールアドレスを使ってやり取りする分には、デメリットはないはずです。
にもかかわらず、数日やり取りしてもアドレス交換を拒んでくる場合は、ワクワクメール内でやり取りする必要がある人=キャッシュバッカーと判断して間違いありません。
そもそも、ワクワクメールで真剣に恋人探しをしている女性はほとんどいません。(大抵は援助交際目的か業者です)
なので、恋人が欲しいのであれば、ペアーズOmiaiといった月額固定制のマッチングアプリを利用した方が良いでしょう。

 

「今すぐ会いたい」という女性にキャッシュバッカーはいない

キャッシュバッカーが実際にデートすることはありません
なので、「良かったら会いませんか?」と男性から誘われるのを嫌がる傾向があります。
むしろ、できるだけ誘われないように時間稼ぎをしてきます。
そのため、すぐに会うことを前提としたような内容を掲示板に投稿することはありません。
つまり、掲示板のなかから「今すぐ会いたい」という趣旨の投稿をしている女性を探せば、ほとんどのキャッシュバッカーを回避することができるというわけです。
ただし、ワクワクメールで「今すぐ会いたい」と投稿している女性は、その大半がデリヘル業者です。(仮に素人女性であったとしても、セックスありの援助交際相手を募集している人です)
こうした女性とデートする際には「お小遣い」を渡す必要があり、セックスありの場合は1回あたり15,000〜20,000円が相場です。(ホテル代別途)
そのことを理解した上であれば、「今すぐ会いたい」と投稿している女性を狙うのが良いでしょう。

アダルト画像や動画は観ない方が良い

wakuwakumail-mobilers-6

 

ワクワクメールでは、アダルト画像や動画を観ることができるようになっています。
こうした画像や動画は会員によって投稿されたものですから、「素人女性のエッチな姿をみることができる!」と期待する男性もいることでしょう。
しかし、編集部としては、ワクワクメールでアダルト画像や動画を観ることはおすすめしていません。
その理由は以下の通りです。

 

・画質が悪いことが多い
・女性会員本人が登場するとは限らない
・画像や動画を投稿するのは悪質な業者である可能性が高い
・キャッシュバッカーが多い
・動画を画像を観たからといって出会えるわけではない

 

ワクワクメールの女性会員のもとには、男性から沢山のメールが届きます。
そのため、援助交際目的であれ恋人探しであれ、お相手に困ることはないはずです。
なので、わざわざアダルト動画や画像を投稿して注目を集める必要はありません。
ということは、アダルト動画や画像を投稿しているのは、何らかの業者かキャッシュバッカーということになります。
また、仮に素人女性であったとしても、その動画や画像を観たからといって、かならず出会えるというわけではありません。
そう考えると、動画や画像を観るよりもメールを送る方が効果的ではないでしょうか。

まとめ

この記事では、ワクワクメールのモバイラーズポイントについてご紹介しました。
モバイラーズポイントの仕組みがあることで、会員は実質的にキャッシュバックを受けていることになります。
この点では非常に良いサービスといえるのですが、困ったことにキャッシュバッカーという厄介な存在を生み出す原因にもなっています。
運営側がキャッシュバッカーを排除することはとても難しいので、被害に遭わないようにするには、自力でキャッシュバッカーを見分けていくしかありません
事前にキャッシュバッカーを見抜くことは非常に難しいのですが、数回やり取りしておかしいと感じる点があった場合は、すぐにやり取りを止めるようにしてくださいね。