ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2020.03.10 作成:2020.03.10

ワクワクメールのiTunes決済は損!一番お得な課金方法は?

wakuwakumail-itunes-1

 

ワクワクメールには様々な課金方法があります。

 

また、一度に課金する額に応じて貰えるサービスポイント(S)の量も課金方法によって異なります。

 

もちろん、iTunesカードでも決済できるのですが、果たしてこれはお得な課金方法といえるのでしょうか。

 

そこでこの記事では、ワクワクメールで一番お得な課金方法をご紹介していきます。

 

ワクワクメールの課金方法

wakuwakumail-itunes-2

 

ワクワクメールには、「Web版」「アプリ版」があり、どちらを使うかで使用できる課金方法が異なります。

 

WEB版は、大きく分けると「クレジットカード決済」「ゆうちょ・ジャパンネット銀行振込」「その他の銀行振込」「コンビニ決済」の4つが対応しています。

 

一方、アプリ版は、「キャリア決済」と「iTunesカード決済(iOS端末の場合。android端末ではGoogle Playギフトカード)」が使えます。

 

アプリ版のiTunesカード決済は損?

 

携帯端末の普及によりワクワクメールのアプリをインストールして使っている人が多いようです。

 

この時、課金もアプリ版内で行うことが多く、iTunesカード決済かキャリア決済がよく使われているようなのですが、、、

 

よく調べてみると、これらは決してお得な課金方法とはいえないようです。

 

たとえば、iTunesカードを使って3,060円分を課金すると、306P+49S(合計355P)となります。

 

一方、WEB版のクレジットカード決済で3,000円分を課金すると、300P+100S(合計400P)となります。

 

ご覧のとおり、アプリ版iTunesカード決済の方が一割以上も損なのです。

 

この差は課金額が多くなればなるほど広がりますから、ワクワクメールの男性会員にとっては、見逃せない点といえるでしょう。

 

iTunesカードで課金するメリットは?

wakuwakumail-itunes-3

 

貰えるサービスポイントの量でWEB版のクレジットカードより劣るiTunesカード決済。

 

そんなiTunesカード決済にもメリットはあります。

 

それは、

・お試し用に少額課金ができる(490円:初回限定)
・クレジットカードを持っていなくても、コンビニで簡単に購入できる
・課金履歴が残らない

という3点です。

 

ワクワクメールを初めて利用する人であれば、「まずは少額を課金して試してみたい」と思うのではないでしょうか。

 

そんな時、490円から課金できるiTunesカードは大変お手頃です。(クレジットカード決済の最少額は1,000円)

 

iTunesカードはコンビニでいつでも購入することができますし、課金に際して手数料がかからないというのも、初心者にとってはありがたいところでしょう。

 

また、課金履歴が残らないというのもメリットといえます。

 

クレジットカード決済をした場合、利用明細書にその記録が記載されてしまいます。

 

これによって、第三者にワクワクメールをを利用していることがバレる可能性があります。

 

一方、iTunesカード決済を行えば、その記録は残りません。

 

なので、「課金履歴を残したくない」という人は、iTunesカード決済をすると良いでしょう。

一番お得な課金方法はクレジットカード決済

wakuwakumail-itunes-4

 

貰えるサービスポイントと手数料の差額に注目して一番お得な課金方法を探すと、クレジットカード決済がもっともお得だといえます。

 

前述のように、クレジットカード決済で3,000円分課金したときに手に入るポイントの量は、300P+100S(合計400P)です。

 

これと同等なのは銀行振込ですが、それには振込手数料がかかってしまいます

 

また、課金が反映されるのは銀行の営業時間内だけです。(これはかなり不便です)

 

その他、「コンビニ決済」や「ゆうちょ振込決済」という方法もありますが、クレジットカード決済と比べると15%〜20%ほどサービスポイントの量が減ってしまいます

 

この場合、課金額が少なければiTunesカード決済の方がお得になることもあるくらいですから、クレジットカードを持っている人は優先的に使った方が良いでしょう。

まとめ

この記事では、ワクワクメールのiTunesカード決済についてご紹介しました。

 

貰えるサービスポイントの量で考えれば、クレジットカード決済の方がはるかにお得です。

 

なので、「少しでもお得に利用したい」という人はWEB版クレジットカード決済を使うのがベストです。

 

ただし、クレジットカード決済をすると、利用明細書にその記録が記載されてしまいます。

 

これが嫌な人は、コンビニ決済やiTunesカード決済、銀行振込決済を行うと良いでしょう。

 

その際、課金額がすくなければ、iTunesカード決済の方がお得になることがあります

 

なので、何らかの理由でクレジットカードを使うことができない場合は、少額決済にiTunesカードを使い、大きな金額の時は銀行振込決済を使ってくださいね。