ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2020.06.30 作成:2020.01.21

ワクワクメールの足跡はこう使え!そのメリットとデメリットは?

wakuwakumail-ashiato1

ワクワクメールでの出会いのきっかけになるのが足跡です。

これを上手に使うことで女性と出会える確率が上がるのですが、実はデメリットや注意すべき点もあります。

そこでこの記事では、ワクワクメールの足跡のメリットとデメリット、さらに賢い使い方をご紹介していきます。

\ワクワクメールは登録無料!/
公式サイトへ(今すぐ無料登録する)

 

ワクワクメールの足跡とは

wakuwakumail-ashiato3

ワクワクメールにおける足跡とは、「プロフィールや掲示板の書込みを閲覧した会員の履歴」のことをいいます。

異性側からプロフィールや掲示板の書込みを閲覧された場合は「足跡を付けられた」ことになりますし、自分から閲覧しにいったのであれば「足跡を付けた」ことになります。

いずれにせよ、足跡は相手に対して多少なりとも興味がある(もしくは興味があった)ことを示していますから、ワクワクメールにおける出会いのきっかけの一つになると考えられています。
 

足跡は付けない方が良いのか?

「足跡を付けるのは恥ずかしい」「足跡を沢山残すとストーカーだとおもわれそう」などの理由から、足跡は付けない方が良いと考えるユーザーもいるようです。

後述しますが、足跡を付けないように設定することもできるので、なおさら足跡を付けない方が良いと思われがちなのですが…

編集部がベテラン男性ユーザーに聞いたところでは、「むしろ足跡は積極的に付けるべき」という人が圧倒的に多くなっています。

その上で、「スマイル(無料)」を同時に送っておくのがベターなようです。

こうすることで、「あなたのプロフィールを見ましたが、とても素敵ですね」という意味になりますから、相手側としては嫌な気持ちにはなりません。

その結果、相手側の方から足跡が付く(プロフィールを閲覧してもらえる)可能性も高くなり、出会いのきっかけとなるのです。

もちろん、足跡を付けなくてもメールを送ることで出会える可能性はあるのですが、自分のことをアピールして女性からの返信率を高めたいのであれば、やはり足跡は付けておいた方が良いでしょう。

ちなみに、足跡の履歴が残るのは過去30日間だけです。(それを経過した場合は、順次履歴が消えていきます。)

また、一日に複数回プロフィールや書込みを閲覧した場合は、もっとも新しい足跡だけが表示されるようになっています。

その他、日記を読んでも足後は付きません。(ただし、日記から相手のプロフィールページを閲覧すれば足跡が付きます)

足跡を付けないようにすることができる

wakuwakumail-ashiato5

積極的に付けて行った方が良い足跡ですが、それでも「どうしても付けたくない」という場合もあることでしょう。

そういう場合は、以下の方法で、足跡を一切残さないように設定することができます。
 

足跡を付けない設定の仕方

Web版ワクワクメールの左側には、いくつかのメニューボタンが表示されています。

そこに「足あと」と書かれたボタンがあるのでクリック(タップ)します。

すると過去30日間に足跡を付けてくれた女性の一覧が表示され、その下に「足あと設定」というボタンがあり、「残す」or「残さない」を選択できるようになっています。

ちなみに、「残さない」を選択しても、それ以前に付けた足跡を消すことはできません。
 

自分の足跡を削除することもできる

過去に付けてしまった自分の足跡を削除したい場合は、「足あと」→「自分の足あと」と進むと削除することができます。

逆に、相手側から付けられた足後を削除したい場合は、足あとが一覧表示されている画面から操作することができます。

とはいえ、この方法で削除できるのは自分側の画面に表示されている足跡履歴だけであって、相手側の画面から自分の足跡を削除することはできません。

相手側の画面から自分の足跡を削除したければ、その相手をブロックするのが唯一の方法になります。(ただし、ブロックしたことでメールの送受信もできなくなります)

女性からの足跡には要注意

wakuwakumail-ashiato2

足跡は出会いのきっかけになりますから、女性から足跡を付けられた場合は嬉しくなるものです。

実際、それをきっかけにメールのやり取りが始まり、セフレ関係になったという事例もあるくらいです。

ただし、これは稀なケースであり、女性が先に足跡を付けてくる場合、その女性は業者かキャッシュバッカーであることがほとんどです。

また、素人女性であったとしても、ワクワクメールの利用目的が自分と同じだとは限りません。

なので、足跡を付けてくれたからといって、うかつに返事を出してはいけないのです。

まずは相手のプロフィールをじっくりと観察し、「業者かどうか」「利用目的が同じかどうか」を見極めるようにしましょう。
 

メールアドレスの交換を求めてくる女性に注意

足跡を付けてきた女性がデリヘル業者であれば、やり取りしてもさほど大きな問題ではありません。

実際、デリヘル業者と分かった上でデートをしている男性ユーザーも大勢いるくらいです。

しかし、足跡を付けてきた女性がメールアドレス回収業者だった場合は深入りしてはいけません。

メールアドレス回収業者とやり取りを始めると、「良かったらお互いのメールアドレスを交換しましょう」ともちかけてきます。

ここでメールアドレスの交換をしてしまうと、SNSアカウントの乗っ取りなどの詐欺行為に悪用される危険性があります。

あるいは、数日経ってから教えたメールアドレス宛に大量の迷惑メールが届くようになります。

本当に出会いを求めている素人女性であれば、いきなり「メールアドレスを交換しましょう」などと言ってくることはありませんから、くれぐれも安易に教えないようにしましょう。

まとめ

wakuwakumail-ashiato4

この記事では、ワクワクメールの足跡についてご紹介しました。

足跡を付けることで、「出会いのきっかけになる」というメリットがあります。

その際、「スマイル」を併用すれば、相手に与える印象が良くなり、ストーカーと誤解されることもないでしょう。

一方、女性から先に足跡を付けてきた場合は業者である可能性が高いので、相手のプロフィールを注意深く観察した上で、適正な対処をするようにしましょう。

\無料で1000円相当Ptもらえる!/
ワクワクメール公式サイトへ(R18)