ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2020.06.30 作成:2019.11.20

ワクワクメールとイククルの違いを比較まとめ!出会いやすさ、料金が全く違う?!

wakuwaku-ikukuru-chigai1

人気マッチングサービスのワクワクメールイククルどちらが低価格で、出会いやすいのか比較しました。

料金や出会いやすさは、マッチングサービスによって全く異なります。

どちらも会員数の多い人気のサービスですが、どちらを使うかで、中長期で使用した場合にかかるコストは変わってくる可能性が高いです。

お得かつ、より安全に出会いを探したい方はワクワクメールとイククルの違いをぜひチェックしてみてください。

\ワクワクメールは登録無料!/
公式サイトへ(今すぐ無料登録する)

 

ワクワクメールとイククルの着目すべき違いはどこ?

ワクワクメールとイククルは機能面の違いがいくつかありますが、注目すべき違いは料金と業者についてです。

利用に応じてポイントを購入する都度課金型のサービスを使用する場合、料金の安さが非常に重要。

また、業者の多さや見分けるのに役立つ機能があるかどうかは出会いやすさと、料金の安さに繋がります。

ワクワクメールとイククルは、女性のプロフィール閲覧、メッセージ送信が有料のため、業者と遭遇する確率が高ければそれだけポイントの燃費が悪くなります。

結論 イククルよりもワクワクメールを活用

wakuwaku-ikukuru-chigai2

ワクワクメールは、イククルよりもおすすめのサービスです。

ワクワクメールの方がポイントを低価格で購入することができ、業者も少ないため、低コストで出会いを探すことができます。

また、ワクワクメールには業者を見分けるためのセルフィー認証機能があり、業者対策に力を入れているサービスです。

セルフィー認証は写真付き証明書と、顔を一緒に撮影することで、証明書の不正利用を防いでいます。

ただし、どちらも良いサービスであることに変わりはなく、イククルはポイント2倍キャンペーンをやっている場合もあり、そうした時は業者の多さに関わらず、非常にお得。

2倍キャンペーン時のみイククルは、ワクワクメールよりもお得に利用できるので、どちらも併用してみるのが良いかもしれません。

ワクワクメールとイククルの概要

ワクワクメールとイククルの表面上の情報では、会員数が多く、プロフ閲覧が無料のイククルが勝っていますが、詳細は全く異なります。

ワクワクメール イククル
運営会社 ワクワクコミュニケーションズ プロスゲイト
会員数 800万人 1300万人
男性利用料金 メッセージ送信1通50円
プロフ閲覧1人10円
プロフ画像閲覧1人20円
メッセージ送信1通50円
プロフ閲覧無料
プロフ画像閲覧1人20円
女性利用料金 無料 無料
アプリストア評価 3.6 3.9
年齢認証の有無 必須 必須

※口コミ評価はApp Store

ワクワクメールは年齢に関係なく利用可!

ワクワクメールは20代の利用者が多いですが、30代、40代と上の世代の利用者も年齢を問わず出会いを探せるのが特徴です。

恋人からセフレ、異性の友達作りまで、幅広い利用目的で使用することができます

イククルは10〜20代が大半だが、注意が必要

イククルは会員数が非常に多く、そのほとんどが10〜20代と年齢層の若いユーザーがメインのアプリです。

30代、40代の方には少し使いづらいかもしれません。

イククルは援助交際、ヤリモクだらけ

wakuwaku-ikukuru-chigai3

ワクワクメールとイククルともに援助交際希望の女性や、ヤリモクがいます。

ただし、イククルは特に援助交際目的の女性とヤリモクが多いです。

女性であれば、届くメッセージの9割はヤリモク

男性に届くメッセージはほぼ全て援助交際を求める内容、検索で表示されるユーザーの8割程度が悪質なユーザーです。

ワクワクメールの場合は、イククルよりも1〜2割程、悪質ユーザーが少なくなります。

ワクワクメールとイククル どちらが安全に利用できる?

サクラ、キャッシュバッカーはいない

ワクワクメールとイククルにサクラとキャッシュバッカーはいません。

今回ワクワクメールとイククルを比較しますが、どちらも健全に運営されている数少ない優良サービスであることは間違いないです。

女性が男性からメールを受信するたびにお金が還元される、キャッシュバックはおまけ程度になっており、お金稼ぎをするのは不可能です。

本気を出しても、時給50円〜100円が良いところ。

業者の多さは全く異なる!出会いやすさはワクワクメールが上

wakuwaku-ikukuru-chigai4

ワクワクメール、イククルなどマッチングサービスには必ず、風俗やビジネス団体などに集客する目的で利用している業者と呼ばれる悪質ユーザーがいます。

アクティブな業者が多ければ多いほど、出会うためにコストがかかり、出会えないサービスになります。

マイナーサービスや、無料サービスは業者の割合が100%に近いです。

一方、ワクワクメールは5割程度、イククルは8〜9割あたり。

業者の少ないワクワクメールは出会いを探しやすいと言えます。

サポート体制はどちらも充実

wakuwaku-ikukuru-chigai5

ワクワクメールとイククルには、サービス内で発生したトラブルなどについて問い合わせができる窓口が設置されています。

どちらもメール、電話ともに対応しており、サポート体制はかなりしっかりとしていると言えます。

年中無休24時間利用できるということもあり、コールセンターなどに委託をしている可能性も高く、サポート体制にお金をかけていることが分かります。

ワクワクメールとイククルどちらが低価格で利用できる?

無料ポイントの多さはワクワクメールが上

wakuwaku-ikukuru-chigai6

登録時にもらえる無料ポイントはワクワクメールの方が多いです。

つまり、無料ポイントだけで、出会いに繋がる可能性が高いといえます。

ワクワクメール イククル
1200円相当 800円相当

ワクワクメールの方が実は利用料金が安い

イククルはプロフ閲覧という頻繁に使用する機能の料金が無料ですが、実際に使用してみると、業者の少ないワクワクメールの方が低コストで利用することが可能です。

イククルは業者の割合が非常に多く、業者を見分けきれずに、間違ってアプローチしてしまうことがよく起こります。

5回間違えば250円、10回間違えれば500円と月間で数百円から1000円以上損をするのは、慣れない内は珍しいことではありません

ワクワクメール イククル
メッセージ送信(円/通) 50円 50円
プロフ閲覧(円/人) 10円 無料
プロフ画像閲覧(円/人) 20円 20円
掲示板閲覧(円/人) 10円 10円
掲示板投稿(円/1回) 50円 50円

ポイント購入料金もワクワクメールが上

wakuwaku-ikukuru-chigai7

ポイント購入料金は圧倒的にワクワクメールが安いです。

ただし、イククルは頻繁にポイント増量キャンペーンを行っており、2019年11月時点では2倍キャンペーンとなっており、ワクワクメールよりも低価格で利用することが可能です。

2倍キャンペーンの時はワクワクメールよりも、イククルの方を優先して利用するのをおすすめします。

 

・ワクワクメールのポイント購入料金
料金 ポイント数 料金 ポイント数
1000円 130P 20000円 3000P
2000円 260P 30000円 4500P
3000円 400P 40000円 6000P
5000円 700P 50000円 8200P
10000円 1500P

※WEB版のクレジット決済、2019年11月時点

 

・イククルのポイント購入料金
料金 ポイント数 料金 ポイント数
1000円 100P 20000円 2000P
2000円 200P 30000円 3000P
3000円 300P 40000円 4000P
5000円 500P 50000円 5000P
10000円 1000P

※WEB版のクレジット決済、2019年11月時点/キャンペーン中ではなく、通常時の料金を記載

ワクワクメールとイククルを目的別に比較

ワクワクメールとイククルを使用する方の中には、出会いが目的で使用する訳ではない方がいると思われます。

出会い以外の目的別に、どういった違いがあるのか解説します。

パパ活しやすいのはどっち?

wakuwaku-ikukuru-chigai8

パパ活はワクワクメール、イククルともに向いていないため、おすすめしません。

20代利用者が多く、パパ活をしたいと思っている男性が少ないのが致命的です。

最近はパパ活に特化したアプリが多くあるので、そうしたサービスを活用するのをおすすめします。

どっちの方が女性が稼げる?

ワクワクメールとイククルは、キャッシュバックでお金を全く稼げないため、お金稼ぎを目的で行うのもおすすめしません。

男性からメッセージを受け取っても1通1円前後にしかならず、男性と頑張ってメッセージ交換をしたところで、雀の涙ほどの時給にしかならないです。

メールレディなどをしたい方は、そうした求人を別途探すのが良いと思われます。

アフィリエイトするならどちらにすべき?

wakuwaku-ikukuru-chigai9
※ワクワクメールのアフィリエイトランクに関する画像

アフィリエイトをするのであれば、平均単価が高く、上限の高いワクワクメールで行う方がお金を稼ぐことができます

イククルは一律2000円と出会い系マッチングアプリのアフィリエイト報酬としては、若干低めです。

不定期でアフィリエイト報酬一律5200円を行っていますが、キャンペーン期間はそれほど長いわけではなく、期間が過ぎると稼ぎがグンと下がってしまいます。

アフィリエイトリンクや記事の書き換えなどを行う手間を考えると、常時単価の高いワクワクメールが良いと思われます。

ワクワクメール イククル
単価決定方法 ランク制 一律
単価 2000-5500円 2000円
平均単価 3000 2000円

まとめ 利用するなら間違いなくワクワクメール

イククルがポイント増量キャンペーンを行っていない時であれば、ワクワクメールの利用がおすすめです。

また、イククルがポイント増量を行っているいないに関わらず、ワクワクメールは登録しておく価値があります。

無料ポイントが残っている期間はどちらも活用し、使い終わったら、女性と繋がっているアプリを中心に利用していくスタイルが効率的です。

\無料で1000円相当Ptもらえる!/
ワクワクメール公式サイトへ(R18)