PCMAXに関するコンテンツ

更新:2019.07.22 作成:2019.07.20

PCMAXの偽会員はプロフィールで見抜け!その方法とは?

sakura-pcmax

出会い系サイトの老舗としてしられるPCMAXですが、業者やキャッシュバッカーなどの偽会員が多いとも言われています。
 
課金する側である男性としては非常に厄介な話であり、素人会員とどう見分けていくかが鍵となってきます。
 
そこでこの記事では、偽会員と素人会員のプロフィールの違いに注目し、その見分け方をご紹介していきます。
 

:PCMAXには偽会員が多い?!

sakura-pcmax2

出会いを求めてPCMAXなどの出会い系サイトを利用している男性は多いと思います。
 
出会い系サイトといえば、15年ほど前まではサクラ(業者が手配した偽会員)が多く存在しており、実際に出会えることはほとんどありませんでした。
 
一方近年では、20歳前後の女性が大勢登録しており、サイト内の掲示板を介して簡単に出会うことができるようになりました。
 
それに応じて、PCMAXを利用する人も増えてきている訳ですが、サクラとは違ったタイプの偽会員問題が指摘されています。
 
それが、業者やキャッシュバッカーです。
 
まず、業者とは、素人女性を装って登録している偽会員であり、悪質な外部サイトへの誘導、個人情報の収集、ネットワークビジネスへの勧誘、詐欺、デリヘル嬢の派遣などを目的としています。
 
とくにデリヘル嬢の派遣を目的としたデリヘル業者は非常に多く、援助交際相手を募集している女性会員の大半は、デリヘル業者であると考えられています。
 
これに関して、

デリヘル業者だからこそ、ドタキャンせずにちゃんと約束の時間に来てくれる

PCMAXからデリヘル業者を排除したら一気に過疎化する

などの意見があります。
 
その一方で、
素人女性と出会いたかったのに騙された

プロフィールとは全然違う女性が来た

などの指摘が多いのも事実であり、デリヘル業者の排除を望む声も多数あります。
 
もっとも、相手がデリヘル業者であった場合は実際に出会える分まだ良い方で、悪質な外部サイトへの誘導、個人情報の収集、ネットワークビジネスへの勧誘、詐欺など、会えないのにポイントばかりを消費してしまうパターンもあります。
 
また、男性からのメールに返信することで得られる報酬を目的とし、ひたすら無意味なやり取りを繰り返すキャッシュバッカーという存在もいます。
 
いずれも場合も、出会いを求める男性心理を悪用する偽会員であり、「素人女性と出会いたい」と考えている男性会員にとっては天敵といえるでしょう。

偽会員を見分けないと大きな被害に遭う!

sakura-pcmax3

PCMAXに多くの偽会員がいることはご説明した通りですが、これをきっちりと、かつ、早期に見分けておかないと、大きな被害に遭う可能性があります
 
以下では、偽会員によって引き起こされやすいトラブルをご紹介します。
 

金銭面で被害がでるケース

キャッシュバッカーだと知らずにやり取りしたため、やり取りに消費したポイントが無駄になった」
 
「誘導された外部サイトへアクセスしてみたら、女性とやり取りするのに課金が必要だった。しかも、その後いくらやり取りしても会えなかった」
 
これらのように、偽会員であることに気付かずにやり取りを進めていった結果、金銭面で被害を被ることがあります。
 
最悪のケースは、「詐欺師に騙され、数百万円をとられた」という話もあり、決して軽く考えてはいけないようです。
 

個人情報が盗まれるケース

LINEを交換しようといわれてIDを教えたら、アカウントを乗っ取られた
メールアドレスを教えて直接やり取りを始めた途端に、いかがわしい広告メールが大量に届くようになった

PCMAXでは、1回のメール送信ごとにポイントを消費します。
 
そのため、「なるべく早く直接やり取りできるようになりたい」と考える男性がほとんどです。
 
その心理を逆手にとって個人情報を聞き出し、悪用する偽会員が大勢います。
 
LINE PAYなどの決済機能を利用している人は、アカウントの乗っ取りには重々注意しましょう。
 

何らかの勧誘を受けるケース

PCMAXで出会った人とデートをしてみたら、途中からネットワークビジネスの勧誘になった
直接やり取りをはじめてすぐに、あやしげなサプリの購入を勧められた

やり取りやデートをしている時に何らかの勧誘を受けるケースもあります。
 
女性にのめり込んでいると手を出してしまいがちなので、「悪質なビジネスに勧誘されるケースもある」ということをしっかり覚えておきましょう。

偽会員を見抜くポイントはプロフィール

偽会員による被害はお伝えしたとおりですが、こうしたリスクを回避するには、なるべく関わらないようにすることがベストです。
 
つまり、偽会員と素人女性を初期の段階で見分けることになるのですが、そのポイントとなるのがプロフィールです。
 
それですべてが見抜けるという訳ではありませんが、見抜けるケースも多々ありますので、以下でご紹介します。
 

プロフィール写真

sakura-pcmax4

PCMAXに登録している女性の大半は援助交際目的です。
 
そのため、援助交際相手を募集するサイト内の掲示板には、びっしりと募集投稿が並んでいます。
 
そして、これらのほとんどがデリヘル業者によるものだと考えられています。
 
では、デリヘル業者と素人女性を見分けるポイントはどこなのかというと、それはプロフィール写真です。
 
まず最初に、プロフィール写真で顔を公開している女性は、かなりの確率でデリヘル業者だといえるでしょう。
 
なぜなら、本来隠したいはずの援助交際という行為において、誰が見ているか分からないネット上で顔を公開するはずがないからです。
 
それにも関わらずバッチリ顔を公開している女性会員は、写真だけ別人のものを使用しているかデリヘル業者である可能性が高いのです。
 
また、プロフィール写真が異常に可愛いというのも、デリヘル業者である可能性が高いと思われます。
 
普通に考えて、ルックスの良い女性であれば彼氏がいる可能性が極めて高く、その状態で援助交際する女性は少ないはずです。
 
にも関わらず、PCMAXで女性のプロフィールをみると、可愛い女性のオンパレードとなっており、ルックスの悪い女性を探す方が難しいほどです。
 
これこそが、プロフィールを偽っている会員が多いことを示す証拠であり、異常に可愛いプロフィール写真を載せている女性を信用してはならない理由といえます。
 
その他、超高解像度で光の当たり具合もバッチリなプロフィール写真も疑うべきです。
 
一般的に、プロフィール写真を撮るときは携帯に搭載されたカメラを使うものです。
 
しかし、携帯に搭載されたカメラでは解像度に限界があります。
 
一方、PCMAXのプロフィール写真をみていると、超高解像度で光の当たり具合もバッチリなプロフィール写真を載せている会員がいます。
 
これは、プロのカメラマンが高性能なカメラを使用して撮影した写真だと考えられます。
 
そのような写真を撮る機会がある人となると…やはり何らかの業者である可能性が高いと考えるべきでしょう。
 

プロフィールに記載された自己紹介文

sakura-pcmax5

偽会員を見抜くポイントの二つ目は、プロフィールに記載された自己紹介文です。
 
まずは、素人女性による一般的な自己紹介文をご紹介します。
 

「はじめまして。なかなか出会いがないので、友達に勧められて登録してみました。趣味は○○と△△です。休みの日は××をしています。ネットでの出会いに不安もありますが、よろしくお願いします」

 
このように、「挨拶」⇒「PCMAXに登録した経緯」⇒「趣味や嗜好など」⇒「締めの言葉」という構成が通常です。
 
ここに追加されるとしたら、せいぜい「男性の好み」や「NGな男性の言動」などでしょう。
 
例え援助交際目的であったとしても、露骨にセクシャルな内容を書かないのが素人女性の特徴です。
 
一方、デリヘル業者による偽会員の自己紹介文は、もっと直接的でいかにも男性が好みそうな表現が並びます。
 
以下は、デリヘル業者による自己紹介文の典型例です。
 

「21歳学生です。彼氏がいないので登録しました。恥ずかしいのですが、性欲が強く毎日ムラムラしています。見た目は悪くないと思うので、楽しくイチャイチャできる方、よろしくお願いします」

 
ご覧のとおり、素人女性が書いた自己紹介文とはまったく質が異なります。
 
まず、女性が自らの性欲について語ることは、本来非常に稀です。
 
それは羞恥心があるからであり、後々会うことを前提にしている訳ですから、例え援助交際であったとしても、ここまで露骨に性欲について語るはずがないのです。
 
また、「見た目は悪くない」と自己評価している点も気になります。
 
マッチングアプリや結婚情報サービスを利用したことがある男性なら分かると思いますが、女性の多くは自分のことを控え目に表現するものです。
 
これは、実際にあった時に、「写真と違ってブサイクだ」と思われたくないからです。
 
にも関わらず、「見た目は悪くない」という文言があるのは、この文章が本人以外の誰かによって書かれたものだからです。
 
本人ではないからこそ、「見た目は悪くない」と客観的な感想を書くことができる訳です。
 
このように、自己紹介文から素人女性を見分ける場合は、「一般的な素人女性ならば自分のことをどう表現するだろうか?」という視点で見ていくことが重要となります。
 
少なくとも、ストレートにセクシャルな表現を使っている女性は、偽会員である可能性が高いと考えて良いでしょう。
 

プロフィールの記載内容

sakura-pcmax6

プロフィール写真や自己紹介文で判別できなくても、プロフィールの記載内容で分かることもあります。
 
まず、前提条件として、プロフィールをびっしりと埋めている女性は怪しいと考えるべきです。
 
援助交際目的の女性はできるだけ素性を隠したいはずですから、素人女性のプロフィールは身長、体型、活動エリアの3点ほどを埋めているだけというケースが多いのです。
 
なので、それ以上に記載があるようだと偽会員である可能性が高いでしょう。
 
次に、プロフィールの内容を個別にチェックすることでも、偽会員かどうかを判別することができます。
 
たとえば、PCMAXのプロフィール欄には、「エッチ度」という項目があります。
 
事前に選択肢が設定されており、その中から該当するものを選ぶか、あるいは未回答にすることができるのですが、そこで「積極的」と回答している女性が大勢います。
 
前述の自己紹介文から見抜く場合と同じで、本来であれば羞恥心が働くため、未回答か控え目な選択肢になるはずであり、ここで性欲をアピールすること自体が不自然なのです。
 
また、自己紹介文に書かれていることと、プロフィールの記載内容が矛盾する会員もいます。
 
たとえば、「○○区で事務職をしています」と自己紹介しておきながら、プロフィールの「会える時間帯」という項目では、「平日の昼間」と回答しているケースがあります。
 
このような矛盾がある場合は、偽会員であると判断できます。
 
その他、プロフィール欄に記載されている「使用端末」が「PC」になっている女性は非常に怪しいといえます。
 
スマホが普及した昨今、PCの所有率はどんどん低下していると言われています。
 
なので、使用端末はスマホであることが多いはずです。
 
ところが、PCMAXでプロフィールを見ると、PCを使用している女性が非常に多いのです。
 
これは、デリヘル業者が業務効率を上げるために、PCを使ってアカウントを操作しているからだと考えられます。

掲示板の投稿内容でも判断できる

sakura-pcmax7

プロフィール内容から判別できなくても、掲示板への投稿内容から偽会員を判別することもできます。
 
その時の考え方は、自己紹介文から偽会員を判別する時と同じで、「羞恥心があるはずなのにそこまで書くのか?」というものです。
 
たとえば上の画像の上段に投稿している29歳の女性は、「セックスに溺れてみたい」というタイトルで投稿しています。
 
そしてその投稿内容をみてみると…
 
sakura-pcmax8

このように、自分の性癖を如実に書いています。
 
いかにもアダルトDVDのパッケージに書かれていそうな文章ですが、女性が自分のことを語る上で、ここまで露骨に書くものでしょうか?
 
単なる小説やブログならまだしも、この投稿をみた男性とこれから会う訳ですから、普通の感覚であればここまでは書けないはずです。
 
つまり、投稿内容が過激なものは、そのほとんどがデリヘル業者スタッフによるものだと考えられるのです。
 
一方、素人女性の掲示板投稿はどういうものが多いかというと…
 
sakura-pcmax9

こちらの画像にあるように、当たり障りのない文章になっていることがほとんどです。(生でも大丈夫と書かれている分、これでも過激な方です)
 
先ほどご紹介したデリヘル業者によると思われる投稿と比べると、かなり質が違うのが確認できると思います。
 
PCMAXで素人女性と出会いたいという人は、このような投稿をしている女性をターゲットにすると良いでしょう。

まとめ

今回は、プロフィールを見て偽会員を見抜く方法をご紹介しました。
 
いかに援助交際とはいえ、素人女性には羞恥心があり、顔写真の公開や過激な内容の投稿を控えるはずです。
 
また、プロフィールの内容のどこをみても矛盾がなく、読んでいて納得できる内容になっているものです。
 
このような視点で女性会員のプロフィールをみていけば、ある程度の偽会員であれば見分けることが可能です。
 
これを怠ると、思わぬ被害に遭うこともありますから、相手選びの際は十分に注意してくださいね。