PCMAXに関するコンテンツ

更新:2020.03.31 作成:2020.03.31

PCMAXのiTunesカード決済はどれくらいお得なの?

pcmax-itunes1

出会い系サイトのPCMAXでは、その課金方法としてiTunesカードが使えます。

iTunesカードは身近な存在だけに便利な決済方法といえます。

とはいえ、「どれくらいお得なのか」という点は気になるところでしょう。

そこでこの記事では、PCMAXのiTunesカード決済とその他の決済方法を比較し、どれくらいお得なのかを調べていきます。

PCMAXのiTunesカード決済について

pcmax-itunes2

PCMAXにはWEB版とアプリ版が存在しますが、iTunesカード決済ができるのはアプリ版のみとなっています。

また、以前はiTunesカード決済は使用できなかったのですが、2020年3月時点では使用できるようになっており、クレジットカードを持っていない人などにはとても便利になったといえるでしょう。
 

iTunesカード決済の使い方

アプリ版PCMAXでiTunesカード決済を使うには、以下の手順になります。

  1. PCMAXのアプリをインストール
  2. AppStore でiTunesカードから金額を充填

iTunesカードは最寄りのコンビニや家電量販店などで購入することができます。

購入したiTunesカードから金額を充填する際は、記載されているコードを直接入力するか、バーコードをカメラで読み取ればOKです。

尚、android端末を使っている人は、Google Playギフトカードで決済することができます。

iTunesカード決済の交換率

pcmax-itunes3

アプリ版PCMAXで課金するには、キャリア決済とiTunesカード決済を選択することができます。

どちらを選択しても交換率は同じなので、携帯の利用明細書に課金履歴を残したくない人は、iTunesカード決済を利用すると良いでしょう。

そんなアプリ版PCMAXの課金では、初回に限りボーナスボイントが増量されます

<アプリ版PCMAXの交換率>

490円 49P(通常)⇒ 60P(初回)
730円 73P(通常)⇒ 90P(初回)
1,220円 122P(通常)⇒ 160P(初回)
1,840円 184P(通常)⇒ 250P(初回)
3,060円 306P(通常)⇒ 420P(初回)
5,020円 502P(通常)⇒ 650P(初回)
9,000円 900P(通常)⇒ 1,080P(初回)
12,000円 1200P(通常)⇒ 1,480P(初回)

通常時が10円で1Pなのに対して、初回課金時は課金額が大きくなるにつれてボーナスポイントが沢山つくようになっています。

また、490円という少額課金でもボーナスポイントがつくので、お試しとして課金してみるにはiTunesカード決済は使いやすいのではないでしょうか。

iTunesカード決済はお得なのか?

pcmax-itunes4

アプリ版PCMAXを利用している人にとっては大変便利なiTunesカード決済ですが、その本質がお金であるだけに、「本当にお得なのか?」という点は気になるところでしょう。

そこで、iTunesカード決済の通常課金時と、WEB版でクレジットカード決済時(キャンペーンなし)を、ボーナスポイントの量で比較してみました。

<WEB版クレジットカード決済の場合>

500円 50P
1,000円 100P
2,000円 200P
3,000円 300P
5,000円 520P

 

<アプリ版iTunesカード決済の場合:初回>

490円 49P
1,220円 122P
3,060円 306P
5,020円 502P

 

上記をみると、3,060円以下の課金であれば、iTunesカード決済もクレジットカード決済も、1P=10円の交換率となっています。

ただし、課金額が5,000円を超えてくると、クレジットカード決済にはボーナスポイントがつくように設定されています。

また、WEB版の方では、課金時のボーナスポイントが増量されるキャンペーンが頻繫に開催されています。

なので、課金する際は、まずはWEB版の交換率をチェックしてから行うと良いでしょう。
 

いくら課金するのが妥当なのか

ご紹介したように、クレジットカード決済で5,000円以上課金するとボーナスポイントがつきます

そこだけに注目すると5,000円以上のクレジットカード決済が良いように思えますが、問題は「そんなにポイントが必要なのか?」という点です。

というのも、一度課金してしまうと払い戻しはできないからです。

この点について、長年PCMAXを利用している編集部では、その経験から出会うのに必要なポイント数を計算してみました。

<女性と出会うまでに必要なポイント数>

  1. 掲示板から目当ての女性を探す ⇒ 書き込み閲覧2〜3回
  2. プロフィールと写真のチェック ⇒ 2〜3人
  3. 目当ての女性にメールを出し、アポを取る ⇒ やり取り5回前後

上記1〜2を経て、誰か一人に絞り込んでメールした場合の合計消費ポイント数は…

  • ●書き込み閲覧      1P×3 = 3P
  • ●プロフィールの閲覧   1P×3 = 3P
  • ●プロフィール写真の閲覧 3P×3 = 9P
  • ●メールの送信      5P×5 = 25P

以上で40Pとなります。

この計算結果は、月に2回ほどPCMAXを使って出会った場合、40P × 2 = 80Pが必要ということを表しています。

つまり、5,000円分の課金をして約500Pを入手したとすると、6ヶ月以上に渡って毎月2人とデートできる計算になります。

PCMAXで課金する時は、この計算をもとに「どれくらいの期間に何人と会うつもりなのか」、ということを決めてから課金するようにしましょう。

まとめ

この記事では、PCMAXのiTunesカード決済がどれくらいお得なのか、という点についてご紹介しました。

iTunesカード決済は非常に便利な上に、初回課金時に限り、ボーナスポイントが上乗せされます

一方、2回目以降の課金については、それが5,000円未満であれば、iTunesカード決済であれクレジットカード決済であれ、1P=10円という交換率に変わりはありません。

また、5,000円以上の課金になればクレジットカード決済の方がお得なのですが、そんなにポイントが必要なのか、という疑問が生じます。

PCMAXで課金する時はこれらの点についてしっかりと計算し、必要な分だけ購入するようにしてくださいね。