ミントC!Jメールに関するコンテンツ

更新:2020.03.31 作成:2020.03.31

ミントC!Jメールには無料のお試し掲示板がある。その長所と短所は?

jmail-otameshikeijiban1

出会い系サイトのミントCJメール(以下、Jメール)は老舗の出会い系サイトです。

利用者が多く、Jメールへの登録を検討している人も多いのではないでしょうか。

そんな人にとって良い判断材料となるのがJメールのお試し掲示板です。

この記事では、そのお試し掲示板の長所や短所、使い方をご紹介していきます。

Jメールのお試し掲示板とは?

jmail-otameshikeijiban2

お試し掲示板とは、Jメールに会員登録しなくても前日投稿された全国の掲示板を無料で見れる機能のことです。

トップページから誰でも見ることができ、Jメール未経験者がサイトの雰囲気やユーザー層などを確認するのにはちょうど良い機能といえます。

ただし、お試し掲示板の機能が使えるのは、携帯端末からWEB版のJメールにアクセスした場合のみです。

PCからアクセスするとトップ画面のデザインが違うので、お試し掲示板を使うことはできません。

また、アプリ版にもお試し掲示板の機能はありません。
 

お試し掲示板の使い方

携帯端末でWEB版Jメールにアクセスすると、トップ画面中段に「ログインユーザー」という項目があり、さらにその下に「掲示板を見る」というボタンがあります。

これを押すと画面が変わり、18歳以上であることの確認、自分の性別、検索してみたい地域、検索したい掲示板のジャンルを設定する画面へと移行していきます。

すべての設定が完了するとその条件に該当する掲示板投稿が一覧で表示されます。

そのなかから気になる投稿を選択すれば、投稿の内容と投稿者のプロフィールをチェックすることができます。

この画面は会員が実際に使用している画面であり、下部には「メールを送る」というボタンもあるのですが…

お試し掲示板からではメールを送ることはできません。(メールを送るには会員登録し、年齢確認を済ませる必要があります)

その他、お試し掲示板ではプロフィール写真を見ることもできません。

つまり、お試し掲示板だけでは、誰とも出会うことができないわけです。

とはいえ、どんな会員がいて、どんな投稿をしているのかをチェックすることはできますから、Jメールへの登録を判断する材料にはなるでしょう。

お試し掲示板の長期と短所

jmail-otameshikeijiban3

ここからは、編集部が実際にお試し掲示板を使用して分かったことをご紹介していきます。

長所と短所を分けて記載しますので、参考にしてください。
 

お試し掲示板の長所

お試し掲示板の長所は以下の通りです。

  • ●実際に投稿されているものが表示される
  • ●会員登録後にメールを出すこともできる
  • ●無料で検索できる

たとえお試しであっても、そこに表示されているのは実際に現役会員が投稿したものばかりです。

編集部が実際に会員投稿して調べてみると、お試し掲示板に表示されていた投稿がたしかに存在していました。

もちろん、その登録を行った女性会員のアカウントも実在しているので、お試し掲示板で気になる女性を見つけた場合は、会員登録後にメールを出すこともできます。

こうした機能を無料で利用できるわけですから、Jメール未経験者はぜひ使ってみるべきでしょう。
 

お試し掲示板の短所

お試し掲示板には短所もあります。

  • ●リアルタイムでは表示されない
  • ●10件までしか表示されない
  • ●アダルト出会い掲示板がみれない

お試し掲示板の投稿には日付が記載されていますが、よくみると24時間ほどの前の投稿となっています。

なので、「この子と会えるなら!」と思って会員登録したとしても、すでにお相手が決まっていること場合が考えられます。

また、お試し掲示板の検索結果として表示されるのは各ジャンル10件までです。

それ以上昔の投稿を見ようとすると、会員登録を促されてしまいます。

お試し掲示板ではJメールの本質が分からない

一番残念なのは、お試し掲示板ではアダルト出会い掲示板をチェックできないということです。

Jメールの掲示板には、「メル友恋愛掲示板」と「アダルト出会い掲示板」の二種類が存在します。

これらのうち、お試し掲示板でチェックできるのはメル友恋愛掲示板だけです。

そこでは「ランチに行きませんか?」「気軽に話せるお友達がほしいです」など、比較的ライトな出会いを求める投稿が多くなっています。

一方、アダルト出会い掲示板には援助交際相手を募集する投稿が多数書き込まれています

「今日、これからホテルに行ける人!」「長期で会ってくれる年上の男性いませんか?」などなど、投稿のほとんどがセックスありの援助交際(=売春)を示唆しています。

Jメール未経験者であれば、「Jメールは真剣な出会い場なんじゃないの?」と思うかもしれませんが…実はこうした援助交際こそが、Jメールの実態なのです。

そんなアダルト出会い掲示板をチェックできないままでは、Jメールの予習として十分とはいえないかもしれません。

まとめ

この記事では、Jメールのお試し掲示板についてご紹介しました。

女性会員による実際の投稿を会員登録前にチェックできるという点は、Jメールへの登録を検討している人にとっては大変役立つことでしょう。

ただし、お試し掲示板でチェックできるのは、比較的ライトな内容のメル友恋愛掲示板の方だけです。

なので、お試し掲示板だけをみてJメール全体をイメージしてしまうと、登録後にガッカリするかもしれません。

実際には、「真剣な出会いを求める会員はほとんどおらず、援助交際相手の募集がメインとなっている」ということを頭にいれておいてくださいね。