イククルに関するコンテンツ

更新:2021.07.10 作成:2021.07.10

【業者や詐欺師対策】安心してイククルで出会うための9箇条

ikukuru-anshin2

イククルは大手出会い系サイトの一つであり、ユーザーは比較的安心して利用できます。

これは運営会社が安全・安心なサイト作りに力を入れているからなのですが、そうは言っても100%安全・安心というわけではありません。

残念ながら、イククルユーザーのなかには本来の目的とは違った使い方をしている人もいます。

特に割り切りやパパ活などの気軽な出会いでは相手が何を考えているか分かりません。

なので本当に安心して利用するにはそれなりの対策が必要。

そこでこの記事では、安心してイククルを使うのにやるべき9つのことをご紹介します。

すべてをしっかりと実践することでトラブルに遭う確率がかなり低くなりますから、ぜひご一読ください。

イククルは安心・安全を目指した出会い系サイトだが…

ikukuru-anshin12

イククルは安全・安心に配慮した出会い系サイトです。

ユーザーからの問合せには24時間体制で対応。

JAPHICマークを取得していることから個人情報の管理もしっかりしていることが分かります。

しかしながら、どんなに良いシステムを構築しても悪徳ユーザーは必ず存在します

その対策を紹介する前に、まずはイククルにいる主な悪徳ユーザーからご説明していきます。

業者

ikukuru-anshin10

どんな出会い系サイトにも必ずいるのが業者です。

大半は援デリと呼ばれる闇営業のデリヘル業者ですが、アドレス回収を目的とした業者や何らかの勧誘・販売を目的とした業者も存在します。

こうした業者の特徴はプロフィール写真が非常に可愛いこと。

なおかつ「彼氏募集中」「誰か構って~」などと手軽に会えそうな雰囲気を醸し出しているため、つい手を出してしまう男性が大勢います。

相手が援デリ業者なら大した損失にはなりませんが、勧誘・販売を目的とした業者に引っかかると一大事。

場合によっては大金を失うこともあるので十分に注意してください。

詐欺師

ikukuru-anshin14

出会い系サイトは詐欺師にとってとても良い仕事環境といえます。

「俺が詐欺に引っかかるわけない」と安心しきっているユーザーが多いようですが、そういった根拠のない自信こそ危険。

詐欺師は恋愛感情を利用して巧みに近づいてくるので、被害に遭う前に察知するのは非常に困難です。

なので「最初から詐欺師のターゲットにされないこと」を心掛けましょう。(具体的な方法は後述します)

キャッシュバッカー

ikukuru-anshin13

イククルでサクラとよく間違われるのがキャッシュバッカーです。

どちらもポイントを使わせることを目的としている点は同じですが、キャッシュバッカーはイククル側が雇ったわけではありません。

あくまでも出会いを求めている体で登録している一般女性であり、イククル側が事前に発見することは不可能。

登録後も見た目上は熱心に男性とやり取りしていますから、強制退会させることもできません。

なので各男性ユーザーが自己防衛するしかなく、やり取りの相手を冷静に見極めようとする意識が必要になります。

YouTuber

ikukuru-anshin11

最近増えてきたのがYouTuberによる自前YouTubeサイトへの誘導です。

連絡先を交換した後に「私の詳しい自己紹介を載せてます」「恥ずかしいけど水着で踊ってみました」などといってYouTubeのURLが送られてきます。

動画の中身はそれなりに楽しめものばかりですが、いくら応援してあげたところで出会えることはありません。

結局、連絡先交換までに要したポイントが無駄になるだけ

実害は比較的小さいものの、「連絡先の交換ができたから出会えるかも」と期待した人はかなりガッカリすることでしょう。

安心してイククルを使うのにやるべきこと

ikukuru-anshin1

ご紹介した通り、いかに安全・安心をうたっているイククルとはいえ、悪徳ユーザーは少なからず存在します。

なので男性側は被害に遭わないように工夫する必要が。

そのためにやるべきことを以下にまとめたので、安心してイククルを利用したい人はぜひ実践してください。
(基本的に割り切りやパパ活を想定しています)

①年収はあえて平均程度で記載する

ikukuru-anshin9

イククルを利用する男性のほとんどは割り切りやパパ活など気軽な出会いが目的のはず。

そうであるならばプロフィールの年収は平均程度(あるいは未設定)にしておくのが無難です。

というのも、割り切りやパパ活をする女性は目先のお金がほしいのであって、長期的な関係は望んでいないから。

「1回○○円」という条件を決めて会うわけですから、その金額さえもらえれば男性がお金持ちかどうかは関係ないのです。

むしろ年収を高く記載するとボッタくられたり詐欺師のターゲットになったりします

男性としては「経済力を見せつけた方がモテる」と考えがちですが、割り切りやパパ活が目的ならそのような考えは不要。

プロフィールの年収欄には「300~600万」という選択肢があるので、それを選ぶようにしましょう。

②職業を「未設定」にしておく

プロフィールの職業を「未設定」にしておくと詐欺師対策になります。

なぜなら、男性の年収が300~600万で職業が未設定だった場合、詐欺師は「この男はあまりお金持ちじゃない」と考えてターゲットにしないから。

逆に高所得のイメージがある職業や社会的地位の高い職業を書いてしまうと狙われやすくなります。

割り切りやパパ活では見栄を張る必要はないので、出来るだけ目立たないプロフィール内容にしましょう。

③女性から来たメッセージやタイプに返信しない

ikukuru-anshin3

イククルでは女性から突然メッセージやタイプが送られてくることがあります。

「自分から足あとを付けたわけではないのにアプローチされる」という事態に喜ぶ人もいることでしょう。

しかしこのような女性はすべて業者かキャッシュバッカーです。

当然、写真もどこからか勝手にコピーしてきたもの。

このような女性を相手にしていても満足のいく出会いにはなりませんから、突然届いたメッセージやタイプはすべて無視しましょう。

④関係に進展がないときはやり取りを打ち切る

ikukuru-anshin15

Yahoo!知恵袋などをみると「出会い系サイトで随分やり取りしたのに連絡先の交換すらできない。これはサクラですか?」というような質問が多々見つかります。

質問者としては「サクラではない」という回答がほしいのでしょう。

では真実はどうなのか?

たしかにサクラではないのですが、その代わりほぼ間違いなくキャッシュバッカーです。

毎日何往復もやり取りし相手が好意を匂わせてくる…

このような状況になれば信じてみたくなる気持ちも分かります。

しかし、それこそキャッシュバッカーの思うつぼ。

1週間毎日やり取りしたのに連絡先の交換に応じてくれないような場合はキャッシュバッカーだと判断してやり取りを打ち切ってください。

⑤自分のことを語りすぎない

ikukuru-anshin7

メッセージのやり取りやデート中は自分のことを語りすぎないように注意してください。

「職場は大手で○○の近く」「車は外車の△△に乗ってる」など、男性はとかく自慢話をしてしまいがち。

自分をアピールしてるつもりなのでしょうが、女性側が悪意を持っていた場合は絶好のターゲットとなってしまいます。

また、自慢話じゃなくても個人の特定に繋がるような情報は与えてはいけません

実際、「自宅を特定した」「職場がどこか分かった」などの脅し文句で金銭を要求してくる悪徳ユーザーもいます。

こうした被害に遭わないように、やり取りやデート中は笑い話や相手のことを中心に会話を組み立てるようにしましょう。

⑥待ち合わせは人の多い場所にする

ikukuru-anshin4

デートの待ち合わせはなるべく人の多いところにしてください。

これはもちろん、襲われるのを防ぐため。

人目を気にして人気のないところで待ち合わせしてしまうと、強盗の被害に遭う危険性があります。

本来ならば女性側もなるべく安全な場所で待ち合わせしたいはず。

にもかかわらず、人気のないところを待ち合わせ場所に指定したきた場合は断ることをおすすめします。

あえてそんな危険を冒さなくても、イククルで探せばもっと安心して会える女性はいくらでもいますよ。

⑦不要なお金や高級品を持っていかない

ikukuru-anshin5

割り切りやパパ活をするときは所持金をできるだけ少なくして行ってください。

下手に大金を持っていくとちょっと目を離したすきに財布を盗まれることがあります。

最初は盗む気がなかった女性も財布に大金が入っているのをみたことで魔が差す場合も。

そもそも、割り切りやパパ活では事前にお小遣いの額を決めているはずなので、大金を持ち歩く必要はありません。

現金はお小遣いとホテル代の分だけにして、あとはスマホ決済で支払うようにしましょう。

⑧ホテルへ入るときは女性を先に歩かせる

ikukuru-anshin6

割り切りで怖いのは後になって女性が「レイプされた」と騒ぎ出すこと。

これはハニートラップの一種であり、後日代理人が「示談金を払うなら被害届は出さない」と持ち掛けてきます。

男性側としては双方の合意があったことを立証したいところ。

そこで効果的なのが「女性を先頭にしてラブホテルへ入ること」です。

ホテルの入り口には防犯カメラがついていますから、女性が先に歩いている映像があればレイプという話は成り立たなくなります。

また、ホテルへ向かうまでの会話をスマホで録音しておくのも効果的。

誰が聞いても割り切りであると分かるように会話をもっていけば、合意のもとでセックスしたと判断されます。

この手の恐喝事件は非常に多いので、出会ったばかりの女性とセックスするときは常に警戒してくださいね。

⑨女性の泊まっているホテルや自宅には行かない

ikukuru-anshin8

イククルの掲示板をみると「私の部屋で♡」などと書いてお相手を募集している女性がいます。

ラブホテル代がかからないので男性にとっては美味しい話に思えるかもしれませんが、実はかなり危険。

とくに多いのが相手の部屋に入ると男性が待ち構えているパターンです。

軟禁されてそれ相応のお金を払うまでは返してくれません。

さらに身分証明書のコピーを取られ、「警察に話したら自宅に押しかける」と脅されるのです。

まるでドラマのような話ですが実際に被害に遭った人は大勢います。

このリスクを考えれば、数千円多くかかってもラブホテルで会える女性を選んだ方が安心でしょう。

まとめ

この記事では安心してイククルで出会うための9箇条をご紹介しました。

安全・安心に配慮されているイククルではありますが、なかには悪意をもったユーザーもいます。

そのため自己防衛策は必須

ご紹介した9箇条はまさにその自己防衛策となりますから、イククルで割り切りやパパ活をする際は必ず実践してくださいね。