ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2020.03.26 作成:2020.03.15

初心者必見!ハッピーメールは無料のお試しポイントだけで女性と出会える

happymail-otameshi2

出会い系サイトのハッピーメールでは、新規登録をしたばかりの人向けに、「お試しポイント」が用意されています。

「どんなサイトなのか試してみたい」という人は、このお試しポイントを利用してみてから本格的な課金を行うことができるので、とても助かるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、ハッピーメールの「お試しポイント」で女性と出会う方法をご紹介していきます。

ハッピーメールに登録するとお試しポイントが貰える

happymail-otameshi1

ハッピーメールに新規登録登録して所定の操作を行うと、合計で120ポイントのお試しポイントを無料で受け取ることができます。

この120ポイントの内訳は、

  1. 新規登録(初回限定)50ポイント
  2. 年齢確認(18歳以上)50ポイント
  3. メールアドレス登録 20ポイント

となっています。

これらのうち、少なくとも1と2を済ませなけば、ハッピーメールで女性と出会うことはできません。

というのも、新規登録後に年齢確認をしないと、自由にメールを出したり閲覧することができないからです。

なので、ハッピーメールを本格的に利用する段階になれば、必然的に最低100ポイントを保有していることになります。

一方、メールアドレスの登録は必須ではありません

ただし、登録しておくことで、無料ポイントの特典付き広告メールが貰えたり、女性から連絡が会った時に通知が来たりします。

どちらもハッピーメールを利用していく上で非常に有効なので、メールアドレスの登録はやっておいた方が良いでしょう。
 

ハッピーメールに登録すると迷惑メールが来る?

「メールアドレスを登録すると迷惑メールが届くようになるのでは?」と思っている人も多いことでしょう。

たしかに、ハッピーメールを利用した結果、悪質な迷惑メールが届くようになることは多々あります。

しかし、それらは女性会員に扮しているメールアドレス回収業者にだまされてアドレス交換をしてしまったからであり、ハッピーメール側から情報が流出したわけではありません

また、年齢確認による個人情報に関しても、ハッピーメール側によって厳重に管理されています。

インターネットを利用している以上、クラッカーに狙われてしまうリスクは常に存在しているわけですが、少なくとも基本的なセキュリティ対策はできています

なので、安心して年齢確認とメールアドレスの登録を行ってください。

ハッピーメールの基本的なポイント消費

happymail-otameshi6

新規登録で獲得したお試しポイントで何をどこまでできるのかが気になるところでしょう。

そこで、ハッピーメールのポイント消費についてご説明しておきます。

まず、ハッピーメールで女性と出会うには、

  1. プロフィール検索をして気に入った女性にメールを出す
  2. 掲示板に相手を募集する投稿を載せる
  3. 女性による掲示板投稿をみてメールを出す

という3つが主な方法となります。

1の場合、「相手のプロフィールを閲覧する」ことと、「メールを送信する」ことが必須となります。

2の場合では、「掲示板に投稿する」ことと「メールを閲覧する」こと、「メールを送信すること」が必須です。

そして3の場合では、「掲示板投稿を閲覧する」ことと、「メールを送信する」ことが必須です。

これらのアクションにかかるポイント消費は以下の通りです。

  • ●プロフィールの閲覧   0ポイント
  • ●プロフィール写真の閲覧 2ポイント
  • ●掲示板への投稿     5ポイント(1日に1回無料)
  • ●掲示板投稿の閲覧    1ポイント
  • ●受信したメールの閲覧  0ポイント
  • ●メールの送信      5ポイント

ハッピーメールでは1ポイントあたり約10円となっているので、1度メールを出す程度であればさほどコストはかかりません。

しかし、1度のメールだけでデートの約束が取れるはずもなく、複数回メールを送ることになります。

また、時にはメールを送った後に相手から断られてしまうこともあります。

このように、ポイントはどんどん減っていってしまうので、なるべく消費を抑えつつ、お試しポイントのような無料ポイントを有効に使用していくことが攻略のカギとなります。

お試しポイントはどう使うのがお得?

happymail-otameshi3

お試しポイントだけで女性と出会うには、「掲示板」の「その他掲示板」から「今スグ会いたい」というジャンルをみるのがもっとも簡単な方法です。

この掲示板には、「今日、これからデートしたい」という女性がお相手を募集する投稿を行っています。

これらの投稿に対してメールを送ると、非常に簡単に出会うことができます

しかも、この掲示板に投稿している女性のほとんどは、「セックスありのデート」を希望しているのです。

実は、こうした「出会ってすぐセックス」というのがハッピーメールでは当たり前のこととなっており、男女ともに会員の多くがそれを目的に登録しています。

なので、この方法でデートをしてみると、「なるほど、ハッピーメールはこんな感じなのか」と分かるのではないでしょうか。
 

デートするまでの基本的な流れ

掲示板からお相手を探した場合におけるデートまでの基本的な流れをご紹介しておきます。

  1. 掲示板をみて女性にメールを送る
  2. 女性から返信がある
  3. やり取りをするなかでデートするための条件を決める
  4. 条件が決まったら待ち合わせ場所と時間を決める

1〜4までに要するやり取りの回数は、慣れた人であれば3回程度、初心者でも少し工夫すれば7〜8回程度です。

「そんなに簡単にセックスありのデートができるの?」と思うかもしれませんが、それが出来てしまうのがハッピーメールなのです。

お試しポイントだけで女性と出会うには

happymail-otameshi5

上記でご紹介した方法で女性と出会うのであれば、掲示板の閲覧とメールの送信(複数回)にコストがかかることになります。

これをお試しポイント(120ポイント)の範囲でおさめるためには、メールの送信回数をできるだけ少なく抑えることが重要です。

そのコツを理解すれば、お試しポイントだけで3〜4人の女性とデートすることも可能でしょう。

そんな低コストなやり取りをするには、以下のような送り方が有効です。
 

1通目のメールに書くべきこと

1通目のメールに書くべきことは以下の通りです。

  • ●「初めまして」の挨拶
  • ●「良かったらこれから会いませんか?」と誘う
  • ●「OKなら都合の良い時間と場所、そして条件を教えてください」と条件交渉

1通目のメールで重要なことは、細かい条件を相手に聞くことです。

ここで時間と場所、そして条件について質問しておけば、その後のやり取りがスムーズに進みます。

ちなみに、「条件」とは、女性に払うお金のことです。

ハッピーメールでは非常に簡単にセックスありのデートができてしまうのですが、女性の目的はセックスではなくお金です。

つまり、ハッピーメールにおける出会いとは、援助交際のことなのです。

これがハッピーメールの基本スタンスとなりますから、しっかりと頭に入れておきましょう。
 

2通目のメールに書くべきこと

1通目のメールに対する返事には、時間と場所、金額が書かれているはずです。

その内容で問題なければ、了解した旨を伝え、待ち合わせ時の目印(自分の服装など)を伝えます

ちなみに、時間と場所、金額に関して条件交渉しても、大幅な譲歩を引き出すことはできません

なぜなら、女性のところには沢山のメールが届いているので、譲歩をするくらいなら他の男性を探せば良いからです。
 

3通目のメールに書くべきこと

上記の方法であれば、2通目までにデートのアポが確定しているはずです。

なので、3通目は予備ということになります。

待ち合わせ場所や時間の微調整や疑問が生じた時などに使うようにしましょう。
 

やってもあまり意味がないこと

掲示板投稿の閲覧から3通目のメールを送るまでの間には、「やってもあまり意味がないこと」があります。

その代表的な例が、女性のプロフィール写真を閲覧することです。

女性のルックスが気になるところでしょうが、プロフィール写真は大幅に加工・修正されていたり、別人のものが使用されていたりします。

つまり、写真を閲覧してもしなくても、結局は会ってみるまでどんなルックスなのか分からないのです。

なので、わざわざ2ポイントを消費してまで閲覧する価値はないでしょう。

同様に、「顔は誰に似てる?」「彼氏はいるの?」などと、パーソナルな質問をメールに書いて送るのもあまり意味はありません。

なぜなら、ほとんどの女性が正直に答えないからです。

そんなことのために貴重なお試しポイントを使うのはナンセンスといえるでしょう。

そのため、ハッピーメールでのデートには、「当たりはずれがある」といえます。

これは避けられないことなので、デートをする際にはある程度の覚悟と運が必要になります。

お試しポイントで分かるハッピーメールの実態とは

happymail-otameshi4

ここまでご紹介してきたように、ハッピーメールの実態は、広告にうたわれているような純粋な出会いとは大きく異なります。

実際には、援助交際、売春のために利用している人がほとんどであり、お試しポイントを使う際はそのことを十分に理解しておく必要があります。

また、「お試しポイントを使って素人女性と出会える」と期待するのも間違いです。

というのも、ハッピーメール内で援助交際相手を募集している女性会員の多くはデリヘル業者だからです。

当然、デートする相手はデリヘル業者に属するデリヘル嬢ということになるわけで、これがハッピーメールは非常に出会い易いといわれる由縁でもあります。
 

真剣に恋人を募集している女性会員もごく少数いるが…

デリヘル業者とは違って、真剣に恋人を募集している女性会員も、わずかながらですがいます。

ただし、そういった素人女性は掲示板に投稿したりしません

なので、プロフィール検索をしてデリヘル業者と見分けながら素人女性を探していくことになります。

また、仮に見つけることができたとしても、素人女性は簡単には会おうとはしません

通常は最短でも数日から1週間ほどのやり取り期間が必要であり、お試しポイント程度ではまったく足りません。

つまり、「お試しポイントだけで女性と出会いたい」と思うのであれば、純粋に恋人を募集している女性は対象外となるわけです。
 

素人女性を装った悪質な業者もいる

お試しポイントで素人女性を狙ってはいけない理由は他にもあります。

それは、ハッピーメールには素人女性を装った悪質な業者やキャッシュバッカーが大勢いるからです。

援助交際相手を募集しているデリヘル業者であれば、お金さえ払えばセックスという目的を達成することができます。

しかし、素人女性を装った悪質な業者やキャッシュバッカーに引っかかってしまうと、ポイントを消費しても出会えないばかりか、最悪の場合はメールアドレスを回収され悪用されてしまう可能性もあります。

こうしたリスクを考えると、やはり「今スグ会いたい」で援助交際相手の募集をしている女性を狙った方が、お試しポイントを有効に活用できるのではないでしょうか。

無料にこだわるなら複数の出会い系サイトを併用

happymail-otameshi7

新規登録によって無料のお試しポイントが貰えるのは、ハッピーメールばかりではありません。

実は、ワクワクメールPCMAXイククルなど、ほとんどの出会い系サイトにおいてお試しポイントが貰えるようになっています。

各サイトごとに貰えるお試しポイントの量は異なりますが、前述したように3回以内のやり取りでデートのアポをとるようにすれば、2〜3人に会うことができます。

ということは、これらの出会い系サイトにすべて登録し、それぞれのお試しポイントで出会っていけば、当分の間はお金をかけずに遊べてしまうわけです。
 

お試しポイントを使い切ったらログインボーナスを集める

お試しポイントを使い切った場合は、毎日のログインボーナスを貯めていくと良いでしょう。

ログインボーナスとは、ログインすることで一日に一回だけポイントが無料で貰えるサービスのことをいいます。

ほとんどのサイトで1ポイントとなっていますが、複数のサイトに登録しておけば、それだけ貰えるポイントの量が多くなります。

こうして貯めたポイントを順次使用していけば、無料とは言わないまでも、かなり少ない出費で女性と出会えることになります。
 

併用におすすめの出会い系サイト

ハッピーメールはその規模において業界最大手といえます。

そのハッピーメールと併用するとしたら、それなりに大規模な出会い系サイトじゃないと満足できないことでしょう。

この条件を満たす出会い系サイトは以下の通りです。

どれもハッピーメールほどの規模ではありませんが、出会うことはできます。

なので、併用する出会い系サイトとして登録する分には充分だといえます。

ちなみに、どの出会い系サイトであっても、援助交際メインの場となっていることに変わりはありません。

まとめ

この記事では、ハッピーメールのお試しポイントについてご紹介しました。

ハッピーメールでは、新規登録時に限り、お試しポイント(120P)を貰うことができます。

このお試しポイントを使って無料で女性と出会うには、

  • ●掲示板の「今スグ会いたい」を利用すること
  • ●援助交際相手を募集している女性会員を狙うこと
  • ●3回以内のやり取りでアポをとること
  • ●顔写真の閲覧など、意味のないことにポイントを使わないこと
  • ●恋人やメル友募集をしている女性を狙わないこと

などが重要になってきます。

さらに、複数の出会い系サイトを併用してお試しポイントやログインボーナスを使っていくことで、極めて少ない課金量で出会うことができるようになります。

これは出会い系サイトにかかる費用を抑える上でとても有効なテクニックなので、ぜひやってみてください。