ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2020.03.26 作成:2019.11.19

ハッピーメールはipadで利用可能!しかしデメリットもある

happymail-ipad4

 

出会い系サイト大手といえばハッピーメールです。

このハッピーメール、ほとんどの人がスマホかパソコンで利用していると思いますが、ipadでも利用することが可能です。

ハッピーメールのアプリ版、ブラウザ版ともに利用可能でipadユーザーにとっては大変便利なわけですが、実はipadならではのデメリットもあります。

そこでこの記事では、ハッピーメールにipadを使って登録する方法と、そのデメリットをご紹介します。

ipadでアプリ版に登録する

happymail-ipad2

ハッピーメールには、アプリ版とブラウザ版が2つがあります。

なので、アプリをダウンロードし、そこから登録すれば、ipadでも簡単に登録することができます。

しかし、ハッピーメールをアプリ版で利用することはあまりおすすめできません。

というのも、ブラウザ版に比べて、アプリ版には大幅な制限が加えられており、掲示板への投稿数が少なくなっているのです。

 

アプリ版を利用することのデメリット

ハッピーメールに限ったことではありませんが、ブラウザ版のサイトをアプリ版にする際には、appleやGoogleによる審査を受けなければなりません。

その際、アダルト色が強かったり、買春を行うような内容があったりすると、審査落ちしてしまい、アプリを提供することができません。

そのため、ハッピーメールのアプリ版からはアダルト色の強い内容がごっそりとなくなっているのです。

ハッピーメールブラウザ版の掲示板には、デリヘル業者や素人女性による援助交際相手募集の書き込みがたくさんあります。(というより、ほとんどの書き込みがそうです)

それが、アプリ版になるとごっそりとなくなるわけですから、その利用者が減ってしまうのも無理はないでしょう。

もっとも、だからといってアプリ版から援助交際相手募集の書き込みが完全になくなったわけではなく、どの女性も遠回しな表現を使ってバレないように相手を募集しているのが実情です。

ipadでブラウザ版に登録する

happymail-ipad1

アプリ版の利用者が少ないという点がデメリットになるのであれば、あとはブラウザ版で登録・利用するしかありません。

そこでハッピーメールのブラウザ版について考えてみると、登録方法は「電話番号を使う方法」と「Facebookを使う方法」の二通りがあります。

Wi-Fiを使ってipadをインターネットに繋げている人などは電話番号がありませんから、必然的にFacebookを使って登録することが多くなる訳ですが・・・

それはそれでデメリットもあるのです。

 

Facebookを使って登録することのデメリット

Facebookを使うと、ハッピーメールに簡単に登録することができます。

ただし、以下の2点がネックになってきます。

  • ●プロフィールがFacebookと同期してしまう
  • ●場合によっては、ハッピーメールユーザーであることが分かってしまう

プロフィールがFacebookのものと同期してしまうということは、場合によっては利用していることを第三者に知られる(身バレする)可能性があります。

ハッピーメールでは、Facebookで友達として登録されている人が会員だった場合、お互いが表示されない仕組みになっています。

なので、厳密にいうと、Facebookのプロフィールをそのままハッピーメールで使っても、身バレする可能性は極めて低いということになります。

しかし、「身バレする可能性が少しでもあるならFacebookは絡めたくない」という人が多く、Facebookを使った登録をためらうこともあるようです。

また、ハッピーメールの広告に「いいね」をしてしまうと、「〇〇さんが『いいね』といっています」と、友達にFacebookに表示されてしまいます。

これもまた、Facebookを使って登録することのデメリットと捉えている人が多いようです。

スマホで登録してipadでログインすると良い

happymail-ipad3

ご紹介してきたように、ipadを使ってハッピーメールに登録しようとすると、アプリ版であれブラウザ版であれ、どちらにせよデメリットがあります。

なので、初回登録時はスマホ(又はパソコン)から電話番号を使って登録する方が良いということになります。

そして、2回目以降のログイン時から、ipadを使ってブラウザ版にアクセスするのが良いのではないでしょうか。

こうすれば、Facebookと同期することもなく、ipadに電話番号がないこともネックになりません。

ちなみに、登録が済んでしまえば、電話番号は単なるID番号となりますから、その電話番号もつ端末以外からもログインすることが可能です。

なので、使用端末がipadであっても、特に問題はありません。

まとめ

happymail-ipad5

この記事では、ipadを使ってハッピーメールに登録する方法とそのデメリットをご紹介しました。

電話番号を持たないipadであっても、技術的には問題なくハッピーメールに登録することができます。

しかし、アプリ版には「利用者が少ない」という問題、ブラウザ版には「Facebookと同期しなければならない」という問題がそれぞれあります。

こうした部分をデメリットと感じてしまう人は、無理にipadから登録しようとせずに、パソコンやスマホから電話番号を使って登録するのをおすすめします。

ちなみに、ひとたび登録が終わってしまえば、次回からはそのIDを使ってipadからログインすることができますよ。