ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2023.01.22 作成:2018.05.23

ハッピーメールで電話番号認証したくないならFacebook登録!

出会い系サイトに電話番号を知られるのがなんとなく不安という人もいることでしょう。

ハッピーメールには、通常の登録方法とは別にFacebook登録が可能です。

Facebook登録をすれば、電話番号認証をする必要はなくなります。

そこで今回は、Facebook登録について解説。

電話番号認証をしたくないという人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

なお、ハッピーメールについて詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

\いますぐハピメを使いたい方はこちら/
ハッピーメールに今すぐ無料登録(R18)

ハッピーメールはFacebookアカウントで登録可能

ハッピーメールのスマホ画面トップページ

ハッピーメールを利用するには、電話番号認証が必要になります。

しかし、この電話番号認証がネックとなって登録を渋っている人もいるでしょう。

そういう場合はFacebookアカウントを使って登録するのがおすすめ

Facebook登録なら電話番号を通知せずともハッピーメールを利用できます。

Facebook登録の仕方は、ハッピーメールのメインページから『Facebookでログイン』を押してFacebookにジャンプ。

あとは画面の案内に沿って2タップするだけで登録が完了します。

Facebook登録のメリット

Facebook登録のメリットは次の2つです。

  • ・登録作業が簡単
  • ・電話番号認証が必要ない

登録作業が簡単

Facebook登録を行うと、Facebook内にある個人情報(性別や居住地、生年月日など)がハッピーメールに自動的に反映されます。

そのため、ハッピーメールで最初に行う『基本情報の入力』の手間が省けます

なお、プロフィールにおいて性別以外の部分は後でいくらでも変更が可能です。

電話番号認証が必要ない

従来型の登録方法では、電話番号認証を行う必要がありました。

つまり電話番号をハッピーメール側に教える必要があるわけで、ここに抵抗を感じる人もいるはず。

その点、Facebook登録であれば電話番号認証の必要はありませんから、個人情報の管理が気になる人はFacebook登録を選択してください。

ちなみに、ハッピーメールの運用歴は20年を超えていますが、これまで情報が流出した事例は一つもありません。

また、現在では個人情報の保管を行っておらず、登録や年齢確認が終わればすぐにサーバーから削除される仕組みになっています。

Facebook登録に関するQ&A

Facebook登録はスマートフォンの普及に伴って実装された機能。

従来型の電話番号を使った登録方法に慣れている人にとっては分からない点も多いことでしょう。

そこで、ハッピーメールのFacebook登録に関するQ&Aをご紹介します。

Facebook連動によって本名が公開される?

ハッピーメールとFacebookを連動させても本名は公開されません。(好きなニックネームを設定可能)

また、初期設定を変えればFacebookのプロフィール情報でハッピーメールと連動するのは限られた情報のみ。

したがって、Facebook連動をしても、知られたくない情報までハッピーメールに表示されることはないのです。

タイムラインにハッピーメールのことが流れる?

Facebook登録をすると、ハッピーメールとFacebookが自動的に連動

これにより「Facebookのタイムラインにハピメの利用歴が流れるのでは?」という疑問がでてくるのですが・・・

実際には、Facebookのタイムラインに利用歴が流れることはありません

ただし、タイムラインに表示されるハッピーメールの広告に『いいね』をすると問題が発生。

友達のFacebookにハッピーメールの広告が表示されたときに、「○○さんがハッピーメールについていいねと言っています」と表示されてしまうのです。

Facebook内の友達にバレる?

Facebookの友達同士がそれぞれFacebook登録していれば、ハッピーメール内ではお互いに非表示となります。

よって、この場合はバレることはありません。

ただし、Facebook登録が片方のみだった場合は、お互いに相手のプロフィールが表示されます。

つまり、自分がFacebook登録したからといって、友達にバレないとは言い切れないのです。

Facebook登録で年齢確認できる?

Facebookで登録してもハッピーメールの年齢確認を終えたことにはなりません。

Facebook登録はあくまでも電話番号認証しないための手段にすぎず、年齢確認とはまったくの別物。

年齢確認をするには、身分証明書の画像を送るかまたは自分名義のクレジットカードで100円以上の決済を行うかしかありません。

なお、ハッピーメールは18歳未満と高校生の利用を禁止しています。

なお、年齢認証の詳しいやり方はコチラ⇒ハッピーメールの年齢認証の手順を画像付きで解説!

まとめ

今回は、Facebook登録について詳しく解説していきました。

Facebook登録は目立ったデメリット無し。

かと言って、絶大といえるほどのメリットもないのですが、「電話番号認証をしたくない」という人にはおすすめの機能といえます。

\新規登録で最大120ポイントもらえる!/
ハッピーメールに今すぐ無料登録(R18)