華の会メールに関するコンテンツ

更新:2020.03.25 作成:2019.09.13

華の会メールの退会方法を写真付きで紹介!3つのデメリットに気をつけて!

hananokaimail-taikai
華の会メールを使っていると、避けては通れないのが退会です。交際・結婚が決まったり、「もう使うことはないな」と思ったりした場合、退会が必要となります。

華の会メールでは、ログアウトするだけでは退会となりません。退会するためには、きちんとした手続きをする必要があります。

また、退会にはいくつかのデメリットがあります。それらを知らずに退会してしまうと、損をしてしまう可能性も。この記事では、華の会メールの退会方法や退会のデメリットなどについて解説します。

\華の会メールは登録無料!/
公式サイトへ(今すぐ無料登録する)

 

華の会メールとは

hananokaimail-top
華の会メールとは、30代以上を中心とした出会い系サイトです。出会い系サイトは、マッチングアプリと違ってさまざまな出会いを楽しむことができます。

婚活・恋活をするのはもちろんのこと、メル友を探したり、飲み友や趣味友を探すことも可能です。また、月額課金ではないため、自分の裁量で活動していくことができるでしょう。

特に、華の会メールは30代以上が中心であるため、30代以上の方や、30代以上の方と出会いたい方にとってはうってつけの出会い系サイト。体験談を読めば、たくさんの方が華の会メールで理想の相手を見つけていることがわかります。

素敵な相手を見つけた場合、華の会メールを退会することをおすすめします。華の会メールは既婚者でも使えますが、退会したままにしてしまうと、パートナーとトラブルになってしまう可能性もあるでしょう。

華の会メールを退会する方法

hananokaimail-taikai2
華の会メールは、簡単に退会することができます。華の会メールにログインし、一番下にある『退会』をクリックしましょう。
 
hananokaimail-taikai3
画面が切り替わります。下にスクロールし、『華の会メールを退会しますか?』で『はい』を選択してください。
 
hananokaimail-taikai4

『本当に退会しますか』で『はい』をクリックします。
 
hananokaimail-taikai5

これで退会完了です。携帯で使っている場合も、同じ動作で退会することができます。画面はすこし違いますが、ブラウザの一番下にある『退会』をタップし、確認画面で『はい』を選び続けてください。

華の会メールを退会する際の注意点

hananokaimail-taikai6
華の会メールは、『インターネット異性紹介事業』に届出・受理済みの安心できる優良出会い系サイトです。会員は、いつでも退会することができます。しかし、退会にはいくつかのデメリットもあります。
 

毎月のお得なポイントプレゼントメールが受け取れなくなる

華の会メールを退会してしまうと、華の会メールからメールが届かなくなってしまいます。メールの中には、『ポイントをプレゼントしてくれる』といった内容のものもあります。それが来なくなってしまうのは、華の会メールを利用するにあたって非常に大きいデメリットだと言えるでしょう。

華の会メールは、ポイント制の出会い系サイト。写真を閲覧したりメールを送ったりする際に、ポイントが必要になります。逆に言えば、ポイントがなければ異性と出会うことができないのです。

ポイントは基本的に有料。そのため、華の会メールで素敵な異性に効率よく出会うためには、ポイントをプレゼントしてくれるお得なメールを有効活用する必要があります。退会するとそのメールが届かなくなってしまうため、「もう2度と華の会メールを使うことはない」という方以外は、アカウントを残しておくのも一つの手段でしょう。
 

ポイントが失効する

華の会メールを退会すると、ポイントが失効してしまいます。上記したように、華の会メールにおいてポイントは非常に重要な要素。基本的に有料であるため、失効してしまうとかなりもったいないでしょう。

もっとも、華の会メールは退会しても再登録することができます。年齢確認済みの方は、180日以内に再登録した場合、退会以前のポイントをそのまま引き継ぐことが可能です。「華の会メールを使うことがあるかもしれない」という方は、退会した日を覚えておくようにしましょう。

なお、180日が過ぎてしまうと、年齢確認していてもポイントはなくなってしまいます。180日以降に再登録した場合、ポイントは0ポイントとなってしまいますので気をつけてください。
 

華の会メールはメールだけを届かないようにすることも可能

「退会したいわけじゃないけど、メールを届かないようにしたい」という場合は、メールの配信だけを止めることもできます。

画面右側にある『オプション』で、『お知らせメール停止・変更』をクリックしてください。
 
hananokaimail-taikai7

『お知らせメール停止・変更』で『メールを受け取らない』にし、『受信設定を変更』をクリックしてください。
 
hananokaimail-taikai8

これで、メールは届かなくなります。

華の会メールを再登録する方法

hananokaimail-taikai9
華の会メールは、再登録も簡単です。登録していたときと同じようにログインすれば、確認画面が表示され、再登録することができます。
 

再登録でポイントがもらえる裏技

退会して180日を超えた再登録の場合、ポイントはすべて失効してしまいます。しかし、ここで紹介する裏技を使えば、30ポイントもらうことができます。

その裏技というのは、『再登録案内メール』の専用URLから再登録するというもの。退会して一定期間が過ぎると、再登録案内メールが送られてきます。この再登録案内メールから再登録することによって、30ポイントを受け取ることができます。

0ポイントと30ポイントでは、大きな違いですよね。すこしでも華の会メールを効果的に使いたいのであれば、再登録案内メールが送られてくるのを待ちましょう。
 

再登録は誰かにバレる?

再登録しても、基本的に、やりとり中の異性にはバレません。しかし、退会すると、相手の画面でこちらが『退会済み』と表示されてしまいます。『退会済み』と表示された瞬間を見られてしまうと、退会や再登録もバレてしまうでしょう。

一度、『退会済み』となった相手に対しては、不信感を募らせてしまう異性もいるはずです。「連絡を続けたい」という相手に対しては、あらかじめ退会する旨を伝えておきましょう。

華の会メールを退会する理由

hananokaimail-taikai10
華の会メールを使っていると、やりとりしていた相手が『退会済み』になることもあるでしょう。仲を深めたいと思っていた相手が『退会済み』になってしまうと、非常に残念ですよね。もう一度連絡するには、相手が再登録してくれるのを待つしかありません。

ただ、「相手がなぜ退会したのか?」は気になってしまうのが当然でしょう。そこで、ここでは、華の会メールを退会する理由について紹介します。
 

交際・結婚が決まった

華の会メールに登録していた理由が婚活・恋活である場合、「パートナーが決まったから」という理由で退会することが多いでしょう。この場合、再登録も考えにくいです。きっぱり諦めて、別の異性を探すことをおすすめします。

華の会メールは、楽天リサーチによると中高年が選ぶ出会い系サイトNo.1。中高年からの支持も厚いため、根気良く使い続ければ自分にぴったりな相手が再び見つかるでしょう。

華の会メールに飽きてしまった

特に、女性は華の会メールを無料で使うことができます。そのため、お試しで登録する方が多いのも事実。良い人に出会えなかったり自分には合っていないと判断したりして、華の会メールを退会してしまうこともあるでしょう。

この場合、相手が再登録して、もう一度連絡することができるようになる可能性があります。ただし、その可能性は高いとは言えません。また、再登録したとしてもすぐにやめてしまう可能性もあるでしょう。

お試しや遊びで華の会メールを使っている方に対しては、積極的にLINEなどの連絡先を交換するようにしましょう。LINE交換することができれば、相手が急に退会した際も、連絡を続けることができます。
 

相手がキャッシュバッカーだった

相手がキャッシュバッカーだった場合、唐突に退会することがあります。キャッシュバッカーとは、キャッシュバック制度を利用してお金儲けをする女性のこと。女性は、男性にメールを送ったり掲示板に投稿したりすると、ポイントを受け取ることができます。

ポイントは、現金に替えることが可能。これをキャッシュバックと呼びます。華の会メールはキャッシュバックの換金率が高いため、他の出会い系サイトよりも「キャッシュバッカーが多い」と言われているのです。

何度かやりとりしたのにLINE交換もできず、デートの約束もできないまま相手が退会したら、キャッシュバッカーの可能性が高いでしょう。キャッシュバッカーとは仲を深めることができません。きっぱりと諦めるようにしてください。
 

相手が遊び目的、ヤリモクだった

反対に、遊び目的やヤリモクも唐突に退会することがあります。遊び目的やヤリモクは、身バレなどを回避するために唐突に退会する方が多いからです。

華の会メールは既婚者でも登録することができたり、大人の出会いも許可されたりしていることから、遊び目的やヤリモクも非常に多いです。遊び目的やヤリモクとは、真面目な出会いを期待することができません。

すぐにLINE交換を求められたり「会おう」と言ったきたりした場合、遊び目的やヤリモクの可能性が高いです。相手が退会済みになった場合、再登録してきても連絡はしないようにしましょう。

華の会メールで出会えなかった人におすすめのサイト・アプリ

hananokaimail-taikai11
華の会メールで出会えずに退会する場合、別のサイトやアプリを使ってみることをおすすめします。なぜなら、出会い系サイト・アプリによって年齢層や目的、機能、特徴は全然違うからです。
 

真面目に婚活・恋化したいならPairs(ペアーズ

pairs-top
真面目に婚活・恋活したいならPairs(ペアーズ)がおすすめです。Pairs(ペアーズ)は月額課金制のマッチングアプリであるため、真面目な方がほとんどだからです。

また、Pairs(ペアーズ)を使えば、自分と同じ趣味・価値観の方を簡単に見つけることもできます。『コミュニティ』という機能を使うことで、同じ趣味・価値観の相手を探せるからです。

会員数も、1,000万人以上と国内最大級。会員数が多いため、30代以上の方もたくさん登録しています。実際に、『幸せレポート』には、40代や50代以上の体験談が数多く掲載されています。
 

すぐにでも結婚したいならyoubride(ユーブライド)

youbride-top
すぐにでも結婚したいならyoubride(ユーブライド)がおすすめでしょう。youbride(ユーブライド)は、2018年に成婚数No.1に輝いたマッチングアプリです。

youbride(ユーブライド)は婚活に対するサポートが充実しています。実際に、youbride(ユーブライド)を使って結婚した夫婦のほとんどが、婚活に対するサポートを駆使して半年以内に相手を見つけています。

また、youbride(ユーブライド)は男女ともに有料。そのため、極めて業者やヤリモクなどの悪質なユーザーが少ないです。安全に婚活したい場合は、youbride(ユーブライド)もおすすめです!
 

もっとたくさんの人と遊びたいならハッピーメール

happymail-top
もっとたくさんの人と遊びたいならハッピーメールもおすすめです。ハッピーメールは、大人の掲示板などが充実した出会い系サイト。累計会員数は2,000万人を超えています

2018年には野呂佳代さん主演で映画化もされ、2019年現在、会員数はさらに増加中。華の会メールよりも掲示板のカテゴリーも豊富であるため、自分のニーズに合致した相手を見つけることができるでしょう。

ハッピーメールもポイント式の出会い系サイトであるため、華の会メールを使い慣れている人ならすぐに使いこなすことができます。いろんな人といろんな出会いを楽しみたいなら、ハッピーメールがおすすめ。

まとめ

hananokaimail-taikai12

華の会メールでの退会についてまとめます。
 

  • ●華の会メールは退会も簡単な優良出会い系サイト
  • ●ただし、退会するといくつかのデメリットがある
  • ●再登録は、『再登録案内メール』から
  • ●相手が退会した場合は、あきらめることをおすすめ
  • ●出会えなかった場合は、他のアプリやサイトを使ってみる

 

華の会メールで素敵な相手を見つけて退会した方は、本当におめでとうございます。これから素敵な関係を築いてくださいね。「出会えない」と考えて退会する方は、「なぜ出会えなかったのか」を考えて、他のアプリやサイトと並行してみることをおすすめします!

\1500円分無料体験!/
華の会メール公式サイトへ

 
華の会メールの口コミ評判を見てみる↓