更新:2022.07.14 作成:2021.12.15

ママ活が大阪で盛んなのは本当?大阪ママの特徴や相場を徹底解説

mamakatsu-oosaka18

近年、パパ活に限らずママ活をする人も増えています。「ママ活」と聞くと東京が盛んというイメージがあるでしょう。しかし、最近では関西地方でも東京に負けじと盛んなエリアがあります。

その地域が大阪です。

大阪は、西の東京と言われるほど街が栄えていて人口も多いです。では、なぜ大阪でママ活が盛んなのでしょうか。この記事では、大阪でママ活が盛んな理由や大阪ママの特徴、相場などについて解説します。

大阪でママ活を始めたい人、ママ活に興味がある人はぜひ最後までご覧ください。

大阪でママ活が盛んな理由

mamakatsu-oosaka12

大阪でママ活が盛んな理由は「女性の年収」と「街並み」にあります。

大阪府の女性の平均年収は、329万円で全国で8位です。

「329万円で8位なの?」と驚くかもしれませんが、現状の日本ではこれが高水準になります。

大阪の女性の平均年収が高い理由は、大金を稼いでいる女性の割合が多く、平均が引き上げられていると考えられます。

後ほどご紹介しますが、特に大阪では女性経営者が多いです。

ママ活する人の中には、お金持ちの女性経営者率が高く、ブランド志向が高く若くてイケメンな男性とデートしたい人が多いように感じ取れます。

更に大阪には梅田や心斎橋、北新地など東京に負けじと高級ブランド店が多く立ち並ぶエリアがあります。

お金を持っているママは、高級ブランドを身につける傾向があるため、大阪でのママ活は買い物デートには最適なエリアといえるのです。

大阪ママの特徴・メリット

mamakatsu-oosaka10

大阪でママ活する際、気になるのがママの特徴です。

特徴がわからないと、マッチングがうまくいき、いざ対面するというときにどうしても緊張してしまうものです。

そのようなことにならないように、あらかじめどんな人なのか把握しておきましょう。

大阪ママの特徴は、主に以下の3つです。

  • ●経営者が多い
  • ●自分に自信がある人が多い
  • ●水商売系の人が多い

それでは、順番に解説していきます。

経営者が多い

先述したとおり、大阪の女性は経営者比率が多いです。

東京にも女性経営者は多くいますが、東京でのママ活は夫の稼いだお金でママ活するママや年収の高いOLさんなども多く参入しています。

反対に、大阪は関西人特有の気質もあるのか自分で稼いだ大金を使いたいという女性が多いみたいです。

そのため、大阪でママ活して当たる女性の割合は経営者が高くなります。

お金持ちの女性経営者に当たる確率が高いので、男性からしたら報酬が期待できるでしょう。

自分に自信ある人が多い

大阪の女性は、自分に自信がある人が非常い多いです。

あるクリニックの調査によると「顔の悩みを持っている数」が全国で2番目に低いらしいです。

すなわち、顔に自信がある女性が多いことがわかります。

お金を稼いでいるという自信も表情に表れているのでしょう。

なので、大阪ママはお金持ちの美人なママが多く、男性は報酬への期待感と美人とデートしているという満足感が得られる可能性があります。

水商売系の人が多い

mamakatsu-oosaka13

大阪ママには、水商売系の人が多いです。

特に、大阪都市部にはキャバクラやスナック、クラブなど水商売のお店が多く、平均収入よりも多く稼いでいる人がたくさんいます。

なので、そのような人が経済的に余裕があり、若いイケメンの男性が好きなのでママ活に参入してきます。

キャバクラこそ若い女性が多いですが、特にスナックやクラブで働く女性は30歳を超えている人が多いです。

それらの人たちは、お金に余裕があるのはもちろんのこと、人生経験も豊富といえます。

お金を稼ぐだけでなく、人生について相談したいママ活男子にとっても水商売系ママは最適です。

大阪ママとのデート場所

実際、大阪ママとマッチングしてオフラインで会うとなった場合、どんな場所でデートするのか気になりますよね。

結論から言うと、特に東京でのママ活と変わりはありません。

主に、以下の3つのデート内容が鉄板です。

  • ●ショッピングデート
  • ●買い物デート
  • ●ドライブデート

具体的な場所も踏まえて、順番に解説していきます。

ショッピングデート

ママ活とはいっても、普段の女性のデートと変わりありません。

ショッピングデートは、ママ活でも普通にあります。

特に、梅田や心斎橋などの都市部ではショッピングモールや高級ブランド店が多いので、ママの買い物に付き合うケースが多いです。

洋服やコスメなど、さまざまなお店に立ち寄ることになりますが、嫌な顔せず褒めたり意見を言ったりして雰囲気の良いデートを作りましょう。

特に、ショッピングデートでおすすめな場所は、「阪急梅田店」と「なんばパークス」です。

阪急梅田店

mamakatsu-oosaka21

大阪のお金持ちが買い物に行くといえば、阪急梅田店です。

モンクレールやルイ・ヴィトンなど多くの高級ブランド店やコスメの店舗が入っています。

そして阪急梅田店は、ママ活のデートスポットとしても有名です。

レストランやカフェも多く入っているので、休憩や食事もできて1日過ごせます。

おすすめのカフェ・レストランは以下の2つです。

  • ●ブルガリ イル・カフェ
  • ●TRATTORIA AL POMPIERE

2箇所とも、おしゃれなカフェで阪急梅田では人気店となります。

コーヒーや紅茶などの一息つくには最適なドリンクのほか、ランチメニューも豊富なので、休憩には最適なカフェと言えます。

なんばパークス

mamakatsu-oosaka11

阪急梅田店と比較すると、高級感はやや劣りますが、ブランド品やコスメのお店が多く入っています。

高級ブランド店以外にも、インテリアや雑貨店が多いので、買い物できるレパートリーが豊富です。

施設内が広く、1日デートでも十分楽しめます。

食事デート

ママ活のデートには、ショッピング以外にも食事デートが欠かせません。

食事デートは、ショッピングデートと違って飲食店の数が多いので2回目以降のデートでも楽しめます。

また、ママの特徴として美味しい料理を一緒に食べ、話を聞いてくれる男性を求めています。

男性からしたら美味しい料理をご馳走してくれて年上とお話ができるので、いい経験になるでしょう。

大阪でおすすめな食事デート場所は「海鮮魚介と日本酒 旬彩和食くつろぎ」と「梅田カフェ&バー THE33 TEA&BAR TERRACE」です。

海鮮魚介と日本酒 旬彩和食くつろぎ

mamakatsu-oosaka9

心斎橋にある海鮮居酒屋です。

店内は、オープンキッチンのカウンターと半個室の掘りごたつ式座敷、ソファー個室があります。

料理とお酒のペアリングできる種類が豊富なので、特にお酒好きな人におすすめできます。

また、ソファーの個室で2人きりでいろんなお話をしながら美味しい料理やお酒を堪能できるのも魅力的です。

店名
海鮮魚介と日本酒 旬彩和食くつろぎ
HP
http://www.kuturogi1009.com
住所
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-9-19 ミトオリアートビル201
営業時間
16:00~02:00 (L.O.01:30)

梅田カフェ&バー | THE33 TEA&BAR TERRACE

mamakatsu-oosaka3

梅田の高層ビルの33階にあるバーです。

ニューヨークのペントハウスのような空間をコンセプトにして作れらています。

大阪の夜景を一望しながらお酒や料理が楽しめるので、雰囲気のいい食事デートが実現できます。

美味しい料理やお酒に、プラスアルファで綺麗な景色が楽しめるので、普段とは違った雰囲気た体験できます。

店名
梅田カフェ&バー THE33 TEA&BAR TERRACE
HP
住所
大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ33階
営業時間
ランチ  11:00~16:00(L.O.15:00)
ディナー 17:00~22:00

ドライブデート

ドライブデートは、お互いの仲が深まってきたタイミングで使われるデートです。

大阪市街のキラキラした街中やUSJがあるベイエリア、京都や奈良も近いので、さまざまな場所へ日帰りでいけます。

仲が深まりドライブデートができれば、かなりの信頼関係が構築できているので、よりよい関係性が築けそうです。

特におすすめなドライブ場所が「りんくうプレミアム・アウトレット」と「京都市街」になります。

りんくうプレミアムアウトレット

mamakatsu-oosaka20

りんくうプレミアム・アウトレットは、大阪の中心街から少し南に位置しています。

大阪のベイエリアをドライブし、ついでにアウトレットに寄って買い物するコースがベストです。

ベイエリアを車で走ると、大阪の人混みの多さから一転、景色が海となり、快適なドライブが楽しめます。

「アウトレットによらずにずっとドライブでもいいんじゃない?」と思った方がいるかもしれませんが、ずっとドライブをしていると疲れるので、アウトレットに寄って気分転換をして、充実したドライブデートをしましょう。

京都市街

mamakatsu-oosaka1

京都は大阪からかなり近い位置にあります。

車で移動だと1時間もかかりません。

京都の街並みをドライブすることで、歴史や風情を感じれるので会話が弾みやすいです。

また、金閣寺や清水寺など、世界遺産に登録している観光スポットも多くあるので、ドライブがてらに観光できるのも魅力的といえます。

1日デート

1日デートは、ドライブデートと同様、お互いの仲がかなり深まった状態で使われるデートです。

大阪は、東京に負けないほどの都会なので、商業施設やテーマパークなど1日楽しめるデートスポットがたくさんあります。

大阪でおすすめできる1日デートスポットは、以下の2つです。

  • ●USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)
  • ●天王寺動物園〜通天閣〜あべのハルカス

それでは、順番に解説していきます。

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

mamakatsu-oosaka2

関西に住んでいる人やそれ以外の人も行ったことある人が多いUSJは、ママ活にもおすすめできます。

日本3大テーマパークの1つで、アトラクションが豊富にあり、1日いても十分に楽しめます。

多くの人が行ったことあるUSJをママ活のデートに利用すると「誰かに見つかる可能性がある」と思ってしまいがちです。しかし、思った以上に人がいるので、知り合いに遭う確率は低いといえます。

アトラクションだけでなく、レストランや売店なども豊富なのでグルメも楽しめてママに喜んでもらえるでしょう。

比較的、年齢が若めのママにおすすめです。

天王寺動物園〜通天閣〜あべのハルカス

mamakatsu-oosaka19

「天野寺動物園〜通天閣〜あべのハルカス」エリアは、観光施設が密集しているエリアです。

天王寺動物園は、日本で3番目に長い歴史を持つ動物園で、たくさんの動物がいるので鑑賞しながら会話を楽しめます。

鑑賞しながらの会話は、風景が移り変わるので会話が弾みやすく、ママとの距離も縮められるのでおすすめです。

通天閣は、大阪のシンボルといわれている有名な観光地です。

展望台に登って景色が見れたり、通天閣周辺のグルメを堪能できたりできます。

大阪名物の串カツやたこ焼きが堪能できるので、観光気分でママと楽むこともできるでしょう。

あべのハルカスは、雑貨や服、レストランなどのお店が多く入っている施設なので、1日いても飽きない場所です。

お店だけでなく、映画館や美術館なども入っていて、ママと一緒に鑑賞し会話が楽しめるので、デートには最適の場所といえます。

また、地上300メートルの日本一高いビルとして有名で、展望台があります。

展望台に登り、大阪の夜景を一望できるので、ママと雰囲気よくデートができるでしょう。

大阪でのママ活相場

mamakatsu-oosaka6

男性がママ活をする上で大切なのが、報酬です。

どんなにママとよい関係を築けても、1番の目的はお金なので、報酬にはシビアな男性が多いでしょう。

そこで、下記に大阪でのママ活の相場をまとめました。

デート内容 相場
お茶 3,000〜5,000円
食事 5,000〜15,000円
ショッピングデート 10,000〜30,000円
1日デート 20,000〜40,000円
お泊まりデート 50,000円〜

それでは、各デート内容を簡単に解説します。

お茶

お茶は、主にカフェや喫茶店でのデートとなります。

特に初めましての場合に多く使われるデートです。

初対面なので、食事や買い物デートよりも軽く済ませ、相手がどんな人なのか見極められるデートでもあります。

時間的には、2時間程度と短いですが、短いからといって気を抜くことなく相手に失礼のない態度で接しましょう。

食事

mamakatsu-oosaka15

食事は、主にレストランや居酒屋、バーなどの場所でのデートとなります。

まだお互いの仲が深くない時には、食事中の会話や仕草で人間性を見極められます。

なので、初対面の際は特に食事マナーには気をつけておくべきです。

また、仲が深まった時の食事デートは、より深い信頼関係を構築するためのデートになります。

人にもよりますが、食事デートは2〜3時間程度なので、サクッと楽しく食事デートができるよう、コミュニケーションをしっかりとりましょう。

ショッピングデート

ショッピングデートは、ママと仲が深まってきた時に使われるデートです。

主に、ショッピングモール内にある高級ブランド店やコスメショップなどへ行く場合が多いです。

ママの買い物に付き合うことになるので、ママが気持ちよく買い物できるよう、服の好みや系統をあらかじめ把握する必要があります。

把握することで、意見やアドバイスを求められた時に、的確なアドバイスができるので会話が弾みます。

よって、良い雰囲気でデートができるのです。

また、ママの買い物に付き合うだけでなく欲しいものを買ってもらえたりします。

ママとショッピングデートする際には、自分の好きなものを買ってもらうために気配りも必要でしょう。

1日デート

1日デートは、ママとの仲がかなり深まった場合に使われるデートです。

1日デートの内容は「お買い物〜食事」「日帰り旅行」などがあげられます。

ママに1日拘束されるので、報酬が高い傾向です。

拘束されるとはいえ、1日デートができるくらいの関係になれば、それなりの仲が築けている証拠なので拘束されている気分にならないかもしれません。

良い関係を壊さないように、引き続きコミュニケーションをしっかりととりましょう。

お泊まりデート

泊まりデートまでくると、仲が深まりすぎて完全に信頼関係が構築できている状態です。

デート内容は、1泊2日の温泉旅行や観光地巡りなどがあげられます。

お泊まりデートは、最低でも2日間一緒にいるため、食事やショッピングデートとは比較にならないくらい報酬が高いです。

温泉や観光地などで一緒に過ごすので、彼女とデートしている感覚を楽しめるでしょう。

ただし、お泊まりを理由に、興奮しすぎて体の関係はすぐに求めないようにしましょう。

ママは体の関係を求めていないかもしれないので、そこは割り切りが重要です。あくまで流れに任せて、お泊まりデートを満喫しましょう。

大阪でのママ活体験談

ママ活を大阪で行なっている人は、一体どんなデートをしているのでしょうか。

ここでは、実際にあった以下の2つの大阪ママ活体験談をご紹介いたします。

  • ●梅田でのショッピングデート
  • ●大阪市街で高級食事デート

それでは、順番にご紹介いたします。

梅田でのショッピングデート

mamakatsu-oosaka7

ある日、マッチングアプリを通して繋がったママと梅田でデートすることが決まりました。集合場所はJR大阪駅。
人が多く、ママを見つけるのに苦労しましたが、なんとかママと合流。

早速「買い物がしたい」といわれてママにリードされ、梅田にあるショッピングモールに向かいました。

最初に寄った場所は、阪急梅田店。コスメのお店や高級ブランド店に立ち寄りましたが、購入したものはブランドバックのみ。男性からみてどんなバッグが受けがいいかを聞かれたり、購入したブランドバックの印象を聞かれたりしました。

2箇所目に寄った場所は、ルクア大阪。ここでも高級ブランド品やコスメ商品などのお店を堪能し、ブランドの服とコスメを購入していました。

かなり購入していたので「このママお金すごい持っているな」と感じました。
3箇所目に移動する前にお腹が空いたのでランチを食べることになり、ここでも高そうでおしゃれなお店でランチをしました。

全額出してもらい、高級料理と会話を堪能できたのでかなり満足しました。

3箇所目に寄った場所は、大丸梅田店。
ここでも、高級ブランドのお店に入り、小物系をたくさん購入していました。

ここまででかなりの買い物をし、ママも疲れたのかお茶に入りました。
ここでは、ママがママ活を始めたきっかけや男性とマッチングするなどの基準などを聞けました。

そして、最後はディナーに連れてってもらい、高級寿司屋さんへ行きました。
人生のことや人間関係のことなどランチやお茶では聞けなかったことをたくさん聞けたので、とても充実した時間を過ごせました。

また、高級寿司屋ということもあり、お寿司がとても美味しくて高級なお酒も飲めたので大満足でした。

ディナーが終わった後は、車で最寄りまで送ってもらい、駅前で別れました。

ママからとても気に入ってもらえたようで「また近いうちに遊びに行こ」と一言もらいました。

とても良い経験ができて、報酬も1日デートだったので3万円もらえました。

引き続き、関係性を保っていこうと思います。

大阪市街で高級食事デート

mamakatsu-oosaka14

ママ活を初めて1年弱の者です。

普段は、社会人2年目のサラリーマンとして生活してますが、給料が少ないので、ママ活を始めてみました。
マッチングアプリを通してママと出会っていますが、太ママもぼちぼちでき始めています。
先日、新たなママとマッチングし、お茶デートだけで終わったのですが、こないだ焼肉デートの誘いがあり、行ってきました。

場所は、大阪市内にある高級焼肉店で、大阪市に住んでいる人であれば誰もが知っているような名店です。
しかし、私は行くのが初めてだったので、お店に行くまでがかなり楽しみでした。

当日ママと待ち合わせし、いざ入店。

個室をとってくれたみたいで個室でママと2人きりでお酒と焼肉を堪能しました。
そのママとは、2回目のマッチングだったので、お互いの関係性はまだ浅かったのですが、お酒も入ったせいか会話が弾みました。

なぜママ活を始めたのかや彼女はいるのかなど、ママからは深く入り込んだ質問が多かった印象です。
私もママに対してどんな場所でデートをするのかや普段はどんなお仕事をしているのかなど、興味をもったことは全て質問しました。
快く答えてくれたので、お互いのことをたくさん知れたと自負しています。

お肉もA5ランクの最高級の国産牛だったので、お肉の味にも感動しながらデートを楽しめました。
3時間ほどお店でデートをしたところで、別れることに。

「〇〇さんのことたくさん知れてよかったし楽しかった。また遊ぼうね」と別れ際にいわれて、2万円の報酬をいただきました。

食事デートの相場から考えると高い報酬がもらえ、会話もお肉もお酒も楽しめたので、かなり充実できました。

このママとは、連絡を取り合っていて、今度はショッピングデートすることになりました。

その日を楽しみに、仕事を頑張りたいと思います。

大阪でママ活する際の注意点

mamakatsu-oosaka5

大阪でのママ活は、お金持ちのママが多いため稼げる可能性は高いですが、注意点があります。

主に、以下の3点が注意点です。

  • ●美人局に騙されない
  • ●極力既婚者とデートしない
  • ●SNSや掲示板を利用してママ活しない

それでは、順番に解説していきます。

美人局

美人局とは、相手女性と別の男性が共謀し詐欺や恐喝する行為のことをいいます。

要は、ママと一緒にいるところをグルの男に突撃されて、言いがかりをつけられるというものです。理不尽だとわかっていても、言い訳ができない状況まで話しを持っていかれてお金を請求されてしまいます。

特に、関西人は口調が強くいかつい人が多いイメージがあるので、美人局にあうと怖い思いをするでしょう。

美人局に合わないためにも、なるべく2人きりの空間は避けましょう。

既婚者とデート

ママ活には、既婚者と未婚者の両方のママが存在します。

その場合は、未婚者のママとマッチングした方がよいです。

もし既婚者とママ活すると、万が一主人にバレた場合に不倫とみなされるケースがあります。

不倫とみなされた場合、数十万〜数百万の慰謝料を請求されることもあります。

特に、大学生や社会人なりたての男性は、お金を持っていない人が多いので、慰謝料を払えず苦しむことが想定されます。

まずは、未婚者か既婚者をマッチング前に見極めることが必要でしょう。

SNSや掲示板を使用してママ活しない

mamakatsu-oosaka17

SNSや掲示板は、無料で書き込みやメッセージが送れます。

お金もかからず気軽に始められるのがメリットですが、その気軽さに付け込んでお金を騙し取ろうとする人が多く潜んでいます。

詐欺師から無料でママ活を探す人は、ラクしたいという思考が強いので、騙しやすいと思われています。

男性からすれば、メッセージが返ってきただけでも嬉しいものですが、その気持ちを逆手に犯行が行われます。

SNSでママ活を探している人は、その嬉しさのあまり視野が狭くなりがちなので、騙されやすい精神状態にあります。

ママ候補に騙されないためにも、ママ活をする際はお金を払ってでもママ活サイトへ登録しましょう。

大阪でママ活をするなら「アプリ」一択

大阪でママ活をする際、どうやってマッチングすればいいのか迷う男性もいるでしょう。

結論からいうと、大阪でママ活をするならマッチングアプリの一択です。

他にも、ナンパやSNSなどがあげられますが、ナンパでお金持ちママを引っ掛けるのは難易度が高すぎますし、SNSは詐欺に遭う確率が高いです。

マッチングアプリは、あらかじめママ活を募集している女性が多くいます。

ナンパと比較しても難易度は低く、SNSよりも詐欺に遭う確率が低いです。

特に、安全なマッチングアプリを使えば、質の良いユーザーがたくさんいるので、よいママに会える確率が高くなります。

安全なマッチングアプリは以下の3つです。

  • ●ワクワクメール
  • ●Jメール
  • PCMAX

それでは、順番に解説していきます。

ワクワクメール

mamakatsu-oosaka8

運営会社
株式会社ワクワクコミュニケーションズ
公式サイト
ワクワクメール
会員数
約900万人
男女比率
6:4
ママ活募集件数
約25,000件

おすすめ人気マッチングアプリNo.1はワクワクメールです。

2000年からサービスが開始され、20年以上の歴史を誇る老舗ママ活サイトです。会員数は、900万人を超える大手サイトであるため、ママも多く存在しています。

大手マッチングアプリは、ママ活を禁止しているところもあるので、これだけの規模でママ活ができるのは魅力的と言えるでしょう。また、新規登録で1,200円分のポイントがもらえるのはありがたいですね。

Jメール

mamakatsu-oosaka4

運営会社
有限会社エムアイシー総合企画
公式サイト
Jメール
会員数
約600万人
男女比率
6:4
ママ活募集件数
約18,000件

人気マッチングアプリ2位はJメールです。

Jメールについても、2002年から運用実績があるので、ワクワクメールと同様に老舗サイトと言えます。会員数は約600万人とワクワクメールには及ばないものの、年上女性の登録がかなり多いです。

また、Jメールには豊富な掲示板があり、特にママ活には誘い飯掲示板がおすすめです。

PCMAX

mamakatsu-oosaka16

運営会社
株式会社マックス
公式サイト
PCMAX
会員数
約1,500万人
男女比率
7:3
ママ活募集件数

人気マッチングアプリ3位がPCMAXです。

このサイトも2002年からあり、サービス実績は十分なサイトです。会員数は、業界でも最高峰の約1,500万人いる大きなサイトになります。

これだけの会員数がいるので、当然ママの人数も多いです。比較的年齢が若めの女性が多く、30代〜40代が多く感じます。あまり年上の女性を好まない男性にはおすすめできるサイトと言えるでしょう。

まとめ

本記事では、大阪でママ活が盛んな理由やママの特徴、相場などについて解説しました。

大阪は、女性の平均年収が高いので、お金持ちママが多いです。

大阪ママの特徴は以下の通りです。

  • ●経営者が多い
  • ●自分に自信がある人が多い
  • ●水商売系の人が多い

上記の方々が多くママ活に参入してくるので、大阪ではママ活が盛んといえます。

よいママに出会えるように、マッチングアプリを利用してがんばりましょう。

関西地方でママ活を検討している人は、ぜひこの記事をご参考にしていただければと思います。