更新:2020.05.15 作成:2020.05.15

宮崎県のおすすめ待ち合わせスポット

miyazaki

宮崎県は、年間の平均気温が約17℃と温暖で日照時間・快晴日数が多い反面、降水量も九州ナンバー1。南国のイメージの強い宮崎県はサーフィンを楽しめる海も、山などの自然も多くあります。そんな宮崎県の女性は一般的に、少々の問題でも慌てたりすることがなくのんびりしているのが特徴です。女性は明るく包容力がある反面、意外に気が強く頑固な面があります。そんな宮崎県でおすすめの待ち合わせスポットをご紹介していきます。

宮崎市の待ち合わせスポット

一番の繁華街でもある宮崎市ですが、都会と比べると公共交通機関の発達はしておらず自家用車必須のエリアです。そんな宮崎市でのおすすめの待ち合わせスポットをご紹介していきます。

ミスタードーナツJR宮崎ショップ

アクセス
宮崎駅から徒歩0分(内1階)


駅の中でゆっくりお茶しながら待っていられるからです。電車本数の少ない宮崎では待ちに使っている人が多くて、一人でも気にせず利用しやすいです。宮崎県の人は、おおらかでのんびりやさんが多いので気さくなファーストフード店がよく似合うからです。デメリットとしては、電車待ちのサラリーマンとかが多くてデートにはあまりムードがないところ。この場所で待ち合わせする人が多く、たまにお互い着いていても気づかないときがあるので注意してください。
ミスタードーナツJR宮崎ショップ 地図

若草通り入口

アクセス
JRなら宮崎駅から約700m、宮崎交通バスを使えば「橘通り3丁目」バス停降りてすぐ


宮崎県は公共交通機関があまり発達しておらず不便なところで、多くの県民はマイカーやバイク・自転車などで移動を行ないます。したがって初めて会う人と待ち合わせを行う場合、分かりやすく、公共交通機関で容易にアクセスできる場所が待ち合わせ場所として適していると言えます。それを踏まえると宮崎市なら宮崎駅かその西方向700m先にある繁華街が最適な場所になります。宮崎駅の構内にあるショップでもいいのですが、間違いないのはバス停で、特に「橘通り3丁目」の東側は、適当に人が多く、近くに目立つようで目立たない若草通り入口がありますのでおすすめです。 若草通りはアーケードのある商業通りで、雨が降ってもしのげる利点がありますが、あえてデメリットを挙げると、若い人が多いので、稀に騒がしい集団がいることでしょうか。しかしそれは週末のことがほとんどで、平日なら終日静かです。
若草通り 地図

宮交シティ

アクセス
宮崎南駅から徒歩5分


宮交シティはバスセンターで、どこに行くにも中心的な場所です。宮崎県民はおだやかで時間にルーズなところがある人も多いので、お店やカフェなどが沢山入っている宮高シティなら、時間を潰しながら待つこともできます。デメリットとしては、宮交シティ内のどこで待ち合わせするかをきちんと決めておかないと、それなりの広さがあるので探すのは大変。
宮交シティ 地図

宮崎駅エントランス

アクセス
宮崎駅の中心部


宮崎県民はゆったりとした性格の人が多いと言われているため駅もそこまで混んでいないため待ち合わせするには相手も見つけやすく、合流しやすいため。また、周辺には飲食店やカフェもあり、タクシーやバスも運行しているため移動にも適しています。デメリットは、宮崎県の人はゆっくりしているのでベンチなどに1度座るとなかなか動かない。そのため待ち合わせ場所での待ち時間は立ったままになってしまうこと。
宮崎駅 地図

宮交シティバスセンター内待合所

アクセス
JR:南宮崎駅→徒歩(約1分)


宮崎市の中でも人口が多く電車やバスも近くを通っているため、アクセスのしやすさが良いため。また、待合所が室内にあるため夏は涼しく冬はあったかい室内で待ち時間を過ごすことができ、壁がガラスになっており内側から外側も見え、待ち合わせ相手が来たらすぐにわかるため。また、待合所のすぐ近くに宮崎のお土産屋さんも隣接しており、お土産を買ったり軽食を買うこともできるから。デメリットは、深夜には宮交シティの閉店時間になるため買い物をして待ちたくても近くにコンビニがないこと。
宮交シティバスセンター 地図

イオンの駐車場

アクセス
駅からバスで10分ほど


宮崎県の中でもイオンは大きくて周りに何もないので間違えることがありません。駅からもバスがイオン直通のバスが出てますのですぐです。デメリットは、駐車場が広いので駐車場のどこにいるかはちくいち説明しないといけません
イオン宮崎店 地図

まとめ

口コミを見てみると、宮崎県の人はのんびりとした人が多いので待ち合わせには座って待てるような場所が好まれるようです。また、田舎なので定番のスポットが好まれます。