更新:2021.04.03 作成:2021.03.31

ママ活に使えるサイト ベスト5をご紹介!

mamakatsuapuri-ranking10

ママ活して楽に稼ぎたい」という男性も多いのではないでしょうか。

問題は「ママをどこでみつけるのか」ということですが…今回はママ活で使えるサイトをランキング形式で発表します!

ママ活で使えるサイトの5条件

mamakatsuapuri-ranking1

出会い系サイトはいくつもあり、会員の年齢層や目的など、それぞれに特徴があります。

当然、ママ活に向いているところと向いていないところがあるのですが、その基準となるのが以下の5項目です。

  • ●料金の安さ
  • ●30代以上の女性会員数
  • ●掲示板投稿の多さ
  • ●女性からの返信率
  • ●サイトの使いやすさ

料金の安さ

mamakatsuapuri-ranking4

出会い系はほとんどがポイント制(1P=約10円)となっており、サイト内で課金が必要です。

ママを作るために大金を使ってしまっては意味がありませんから、料金の安さはサイト選びの基準となります。

20代半ば~30代以上の女性会員数

mamakatsuapuri-ranking3

ママ活をするなら20代半ば~30代以上の女性数が重要です。

肝心の女性会員がいなければ出会えませんから、ママ活向きサイトの基準として外せない項目といえます。

掲示板投稿の多さ

mamakatsuapuri-ranking12

サイトの中の掲示板で自らママになることを宣言している女性もいます。

当然、「ママ宣言」投稿の多い出会い系サイトの方がママ活に向いています。

女性からの返信率

mamakatsuapuri-ranking6

次に重要なのが女性からの返信率です。

これは男性と女性の比率にも関係があり、大手の出会い系サイトが有利だとは限らないのです。

実際に利用してみて初めて分かることなので、ぜひ後述するランキングを参考にしてください。

サイトの使いやすさ・安全性

mamakatsuapuri-ranking8

操作性や安全性、出会うのに便利な機能の多さなどは出会い系サイトによってまちまち。

とくに安全性は大事な点ですよね。

ママ活に使えるサイトランキング

mamakatsuapuri-ranking11

ママ活に向いているサイトの条件は

  • ●料金の安さ
  • ●30代以上の女性会員数
  • ●掲示板投稿の多さ
  • ●女性からの返信率
  • ●サイトの使いやすさ

という5つです。

上記5項目を各5点満点(合計25点満点)とし、ママ活に向いているサイトのランキングを発表していきます。

ランキング第1位:ミントCJメール

mamakatsuapuri-ranking14

料金の安さ
star6
30代以上の女性会員数
star10
掲示板投稿の多さ
star10
女性からの返信率
star10
サイトの使いやすさ
star8
合計
22点

ママ活に向いている出会い系サイト1位はミントC!Jメールです。

「30代以上の女性会員数」「掲示板投稿の多さ」「女性からの返信率」という3項目で満点の5点を獲得。

実際に利用してみると分かりますが、掲示板には「ママ宣言」をしてる女性が大勢います。

数多くある出会い系サイトのなかでもこれほどママ活しやすところはありません。

唯一残念なのは、メッセージの送信が1回あたり7P(約70円)かかること。

ほとんどの出会い系サイトが5Pなので割高といえます。

ログインボーナスが豪華なので多少はカバーできているものの、料金面では2~4位のサイトに劣ります。

ミントC!Jメールで1ヶ月間ママ活した結果>

かかったポイント代
3,000円
デートしたママの人数
2人
総デート回数
4回
稼げる額
80,000円
\ここから登録で1000円分のポイントゲット/
ミントC!Jメールの公式サイトへ[R18]

ランキング第2位:ハッピーメール

mamakatsuapuri-ranking7

料金の安さ
star8
30代以上の女性会員数
star10
掲示板投稿の多さ
star10
女性からの返信率
star6
サイトの使いやすさ
star8
合計
21点

ハッピーメールの特徴は会員数がズバ抜けて多いこと。

その規模は業界No.1であり、30代以上の女性会員数、掲示板投稿の多さ共に満点です。

この2つに関して言えばミントC!Jメール以上なのですが、ネックなのは女性からの返信率が低いこと。

ハッピーメールはメジャーなので女性だけでなく男性会員も大勢。

その大勢の男性会員が一部のママに群がるわけですから返信率はどうしても低くなってしまうのかもしれませんね。

<ハッピーメールで1ヶ月間ママ活した結果>

かかったポイント代
2,000円
デートしたママの人数
4人
総デート回数
5回
稼げる額
100,000円
\ここから登録で1000円分のポイントゲット/
ハッピーメールの公式サイトへ[R18]

ランキング第3位:ワクワクメール

mamakatsuapuri-ranking9

料金の安さ
star10
30代以上の女性会員数
star8
掲示板投稿の多さ
star8
女性からの返信率
star8
サイトの使いやすさ
star6
合計
20点

ワクワクメールの長所は料金が安いこと。

課金時のボーナスポイントが多い上に、プロフィールの閲覧が無料(ほとんどの出会い系サイトは1P)なのでコスパは抜群です。

「30代以上の女性会員数」と「掲示板投稿の多さ」でやや劣るものの、ママが見つかる可能性は十分にあります。

<ワクワクメールで1ヶ月間ママ活した結果>

かかったポイント代
2,000円
デートしたママの人数
3人
総デート回数
4回
稼げる額
70,000円
\ここから登録で1000円分のポイントゲット/
ワクワクメールの公式サイトへ[R18]

ランキング第4位:PCMAX

mamakatsuapuri-ranking15

料金の安さ
star8
30代以上の女性会員数
star8
掲示板投稿の多さ
star8
女性からの返信率
star6
サイトの使いやすさ
star8
合計
19点

老舗出会い系サイトのPCMAXは出会いやすいと評判です。

確かに20代中盤から後半の女性が多く出会いやすいのですが、ママ活となると話は別。

PCMAXの女性は対等な立場で遊ぶことを目的とした人が多く、ママを希望する人はJメールやハッピーメールと比べるとかなり少なくなります

<PCMAXで1ヶ月間ママ活した結果>

かかったポイント代
2,000円
デートしたママの人数
1人
総デート回数
3回
稼げる額
50,000円
\ここから登録で1000円分のポイントゲット/
PCMAXの公式サイトへ[R18]

ランキング第5位:YYC

mamakatsuapuri-ranking2

料金の安さ
star6
30代以上の女性会員数
star6
掲示板投稿の多さ
star6
女性からの返信率
star10
サイトの使いやすさ
star8
合計
18点

YYCは累計会員数1,400万人を誇る出会い系サイトです。

とはいえ、近年は会員が減っており掲示板投稿は少な目。

この点は大きなマイナスといえます。

一方、プラスの面をいえば女性からの返信率が非常に高いということ。

女性比率が高く男性のライバルが少ないのか、YYCでは非常に高い確率で返信があります。

そのため掲示板投稿数が少ないわりに意外とすんなりママが見つかるのです。

<YYCで1ヶ月間ママ活した結果>

かかったポイント代
2,500円
デートしたママの人数
2人
総デート回数
4回
稼げる額
70,000円
\ここから登録で1000円分のポイントゲット/
YYCの公式サイトへ[R18]

結局、ママ活は月にいくら稼げるの?

mamakatsuapuri-ranking5

ママ活を始めるにあたってまず気になるのが「いくら稼げるのか?」というところでしょう。

そこでまずはママ活で稼げる額からご説明していきます。

ママ活の報酬は「1回ごとに支払われる形態:単発」と「月単位で支払われる形態:定期」の二種類。

その特徴と相場は以下の通りです。

単発の相場

内容 所要時間 報酬額
食事やカフェデート 1~2時間 10,000~15,000円
カラオケやドライブ 2~3時間 20,000~30,000円
お泊まり・旅行など 1泊 50,000~100,000円

*実費はすべてママが負担

単発の場合はご新規様が多くいわばお試しです。

ちょっとしたお小遣いとしては十分な額ですが、ご新規様だけで大きく稼ぐのは困難。

200,000円前後の報酬を狙うのであれば、このお試しでしっかりママを楽しませ、定期的な関係に持ち込む必要があります。

定期の相場

定期的な関係となる際にはママから報酬額が提示されます。この額はピンキリですべてはママの気持ちと懐次第。

また、月に最低何回会うかもママによって大きく異なります。

一番多いのは週1回のペースでお泊り付き

この条件で月100,000~200,000円ほどが一般的です。

こうした定期のママを2~3人作り、月に数十万円を稼いでいる男性も大勢いますよ。

出会い系サイトでママを作るまでの流れ

mamakatsuapuri-ranking13

出会い系サイトでママ活をする場合は王道の流れがあります。

この流れに従ってアプローチするのがもっとも確実で手っ取り早い方法。

ポイント節約のためにもぜひ以下の流れに沿ってママ活してください。

  1. 掲示板で「ママ宣言」してる女性を探す
  2. メッセージのやり取りをする
  3. デートのアポをとる
  4. デートをする
  5. 連絡先を交換し定期の関係に持ち込む

1.掲示板で「ママ宣言」してる女性を探す

出会い系サイトの掲示板には様々な女性が書き込みをしていますが、ママになりそうなのは「お茶しませんか?」「まずはお食事から」などと書いている30代以上の女性です。

書き込みのタイトルのなかから上記に該当する女性だけをピックアップし、「お気に入り」に登録してください。

2.メッセージのやり取りをする

掲示板からママ候補を見つけたらファーストメッセージを送ります。

「プロフィールを拝見しました。とても素敵ですね。もし良かったら一度会っていただけませんか?」

このように最初から誘うのが正解。

女性側は男性のプロフィールをチェックし、「この男性と会ってみたい」と思ったら返信してくれます。

3.デートのアポをとる

通常、女性からの返信にはママ活であることをほのめかす内容が書かれています。

なので前述した単発デートの相場を提案します。

相場を大きく逸脱しない限りOKが貰えるはず。

あとはデートの日時・場所を決めるだけです。

4.デートをする

デート中に心がけるべきは、年下の彼氏になりきること。

馴れ馴れしいのはダメですが、他人行儀が過ぎると恋人感がなくなり女性は満足しません。

女性は「久しぶりにキュンキュンしたい」と思っており、その疑似恋愛にお金を払うのですから、それに応えられるようにしましょう。

5.連絡先を交換し定期の関係に持ち込む

デートが終盤になったら必ず連絡先を聞いてください。

これは男性側からの「今日は楽しかったのでまた会いたいです」というサイン。

このサインを出すことで定期的な関係への道が開けます。

最終的な判断は女性側が行いますが、上手く恋人感を演出できていれば定期的な関係になれるはずですよ。

まとめ

この記事ではママ活に向いている出会い系サイトをランキング形式でご紹介しました。

ママ活に必要な5つの条件で各出会い系サイトを採点したところ、結果は

という順位に。

採点上、もっともおすすめなのはミントC!Jメールですが、5位のYYCでもママ活は十分に可能です。

女性はたくさんメッセージを受信するので登録する出会い系サイトは多くても2つほど。

つまり上記のどれか一つだけではせっかくのママ候補達を見逃してしまうことになります。

ママ候補は人数が少ないので取りこぼしは非常にもったいないこと。

そう考えると、複数のサイトに登録しママ候補に片っ端からメッセージするのがベストなママ活方法といえます。

ログインボーナスや新規登録特典などを上手に活用すれば、複数に登録してもさほど大きな負担にはなりませから、この機会に2~3つ程度、登録してみてはいかがでしょうか。