既婚者が出会いを探す安全な方法!バレずに、多くの出会いを獲得する方法とは

kikonsya
結婚をしてしばらくすると、新しい出会いを見つけたいという欲が出てくることがあります。
 
そして、そんな既婚者の方が出会いを探すには、何よりもバレないこと、次に探しやすさ、お金の面が重要です。
 
既婚者の出会いの場として最適な手段を上記3点をもとに評価してみました。
 
既婚者が使える出会いの場を知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。
 

既婚者は出会いを探していい?

既婚者の出会いの場を紹介する前に、既婚者が出会いを探すのはいいことなのか気になっている方もいると思われます。
 
実際に良いのか、悪いのかというのは個人の価値観の問題です。
 
ただし、既婚者の方が出会いを探すのにはデメリットがあります。
 

  • ・のめり込むと大切な家庭を失うリスクがある
  • ・場合によっては出会いにお金がかかる

 

一方で、既婚者が出会いを探すのは、節度を持って行う分には下記のようなメリットがあるのも事実です。
 

  • ・仕事のやる気に繋がる
  • ・幸福度が増す
  • ・気分が良くなることで、家庭が明るくなる

 

節度を持って行いさえすれば、既婚者の出会い探しはそれほど悪いものにはならないはずです。
 

既婚者が出会いを探す際はこれに注意!

kikonsya2

出会いを探したい既婚者の方は下記のことには、細心の注意を払って出会いを探すのをおすすめします。
 

・のめり込まない
一番大切なのは家庭ということだけは忘れずに行う
 
・金銭面
デート代、出会い探しは家庭の経済状況を考慮して行う
 
・バレない
バレないために自宅周辺で会うのは避ける、連絡も適度な量

 
一番良いのは異性と会っていることが発覚した際に、浮気だと判断されないよう、可能な限り、身体の関係はなしで会うことです。
 
そして、お金の消費が激しい、連絡しているのを見られるなど、パートナーに不倫がバレる可能性は徹底的に潰していかなければなりません
 
お金は普段使いできる範囲で抑え、連絡していることがバレないよう徹底することは、既婚者の出会い探しにおいて必須です。

既婚者の出会いの場!最適な場所はある?

紹介する出会いの場の中には利用しようと考えていた場所もあると思います。
 
バレやすさ、探しやすさ、料金面の3点をもとに評価しているので、合わせてチェックしてみてください。
 

・評価方法
batsu-marksankakumarunijyuの順で、度合いの高さを表しています。

 

キャバクラ、ホステス、ホストなど水商売

papakatsu-ranking

既婚者の出会いの場として、最もおすすめできないのが、キャバクラ、ホステス、ホストなどの水商売です。
 
刺激が欲しいという理由から足を運ぼうとしている方は、違う場で出会いを探すのをおすすめします。
 
繰り返しますが、水商売関連の相手は既婚者の出会いにはもっとも適しません
 
色恋は水商売の営業手法なので、気があると思わされて、お金を徐々に消費してしまうのは既婚者の男性に珍しいことではありません。
 
もちろん、出会いに発展する可能性はほぼ0で、あくまでも客と店員の関係です。

 

バレやすさ 探しやすさ 料金面
maru batsu-mark batsu-mark

 

習い事教室

kikonsya3

既婚者の出会いに意外と発展しやすいのが、習い事教室です。
 
ゴルフ教室、テニススクールなどレッスン中に、身体が接触することが多い習い事から、コーチと生徒で出会いに発展するケースは実際にあります。
 
近所の習い事教室の場合は、噂が立ってしまうリスクがありますが、自分の周囲の人間関係と離れた場所であればバレる心配は少ないです。
 
習い事を選ぶ際は、男性であれば飲み会など生徒同士で交流する機会があるか、女性であればコーチと接触する機会があるかで選ぶのが良いと思われます。
 

バレやすさ 探しやすさ 料金面
maru sankaku maru

 

子どもの学校や習い事の場

kikonsya4

子どもの学校、習い事を通じて、親同士が顔を合わせる機会があります。
 
幼稚園や小学校の送り迎えで仲良くなり、そのまま出会いに発展しまったというケースが実際にあります。
 
他にも、PTA活動、保護者会、部活動の付き添いなど、連絡先交換をしたり、会話をする場面は多く、出会いに発展する機会が無いことはありません。
 
発展する可能性は非常に低く、バレるリスクは高いですが、お金がかからないメリットはあります。
 

バレやすさ 探しやすさ 料金面
nijyu sankaku nijyu

 

仕事先、アルバイト先

kikonsya5

既婚者の方が出会いを探す上で、一番おすすめなのが仕事先、アルバイト先です。
 
男性であれば仕事先の女性社員やアルバイトと出会いに発展する可能性があります。
 
ただし、バレた時は家庭と職場を失うかもしれません。
 
一方で、女性であればアルバイト先で異性と出会うことがあります。
 
自宅から離れた職場であれば、バレる可能性も低く、出会いを探すことができるかもしれません。
 

バレやすさ 探しやすさ 料金面
maru maru maru

 
ここまではリアルな場を中心に既婚者の方が出会える場を紹介してきました。
 
しかし、バレやすさ、探しやすさを考慮すると、現実的とはいえない手段が多いです。
 
そこで、より小さいリスクで効率的に探したい方は、オンラインを活用して出会いを探すのがおすすめです。

既婚者の出会い探しにおすすめのマッチングアプリ出会い系サイトランキング

既婚者の方の出会い探しにおすすめなのが、マッチングアプリと出会い系サイトです。
 
マッチングアプリと出会い系サイトがおすすめの理由は下記のとおり。
 

  • ・匿名で利用できるためアプリ、サイト内で身バレしない
  • ・身近で探さないため、出会ってもバレる心配がない
  • ・お金をかけずに出会いを探すことができる

 
どちらもアプリ、サイト内から条件を絞って、異性を探すことができます。
 
今回は実際に使用したものの中から、安全に使えるものだけをランキングにしてみました。
 

第4位 PCMAX(ピーシーマックス)

pcmax-demerit2

まず、第4位は会員数1000万人を超える大型出会い系サイトのPCMAXです。
 
PCMAXは既婚者が望むようなライトな出会いに特化した出会い系サイトで、同じく軽い出会いを探している異性とマッチングすることができます。
 
ただし、たしかに出会いやすいものの、業者と言われる風俗業者が多いことが理由で4位にランクイン。
 
pcmax-top

会員数が多いだけではなく、実際に活動しているユーザーが多く、特に出会い募集をしている人が集まる掲示板が非常にアクティブなのが特徴です。
 
アプリはAndroid版しかないため、基本はWEBブラウザから使用することになります。
 
iPhoneで使えるアプリはないものの、主にWEBブラウザから使用することになるため、アプリを見られてバレる心配はありません。

 

バレやすさ 探しやすさ 料金面
sankaku nijyu nijyu

 

PCMAXの基礎情報

会員数 料金 主な利用者層
1000万人 ・男性
メッセージ送信1通50円
プロフィール閲覧1人10円
・女性:無料
30-50代

 

第3位 YYC(ワイワイシー)

yyc-top

YYCはIBJ(結婚支援事業を主に運営する上場企業)の子会社であるDiverseが運営するマッチングアプリです。
 
PCMAX同様、風俗系の業者が多いですが、運営会社の強制退会処置が早く、安心して利用できます。
 
使い方はいたってシンプルで、条件検索をして異性を探すあるいは、掲示板機能を使って異性の投稿にコメントをすることで繋がることが可能です。
 
主な利用者の年齢層はPCMAXよりも低く、20代、30代、次いで40代なので、YYCの利用者と年齢が近い既婚者の方は出会いの機会を得られるかもしれません。
 

バレやすさ 探しやすさ 料金面
sankaku nijyu nijyu

 

YYCの基礎情報

会員数 料金 主な利用者層
1400万人 ・男性
メッセージ送信1通50円
プロフィール閲覧1人10円
・女性:無料
20-40代

 

第2位 ハッピーメール

hapime-top

第2位はライトな出会い探しに特化したマッチングアプリの最大手であるハッピーメールです。
 
2000万人の会員数と、料金の安さ、初回にもらえる無料ポイントの多さから、2位にランクイン。
 
PCMAX、YYCでは有料のプロフィール閲覧が、ハッピーメールなら無料で行うことが可能です。
 
さらに、初回に1200円分の無料ポイントがもらえるため、24通分無料でメッセージ送信することができます。
 
hapime-top2
ハッピーメールは会員数の多さ、リーズナブルな料金だけではなく、出会いやすいのも特徴。
 
出会いを探す既婚者の方が一度は使っておきたいマッチングアプリです。
 

バレやすさ 探しやすさ 料金面
sankaku nijyu nijyu

ハッピーメールの基礎情報

会員数 料金 主な利用者層
2000万人 ・男性
メッセージ送信1通50円
プロフィール閲覧 無料
・女性:無料
20-30代

 

第1位 ラブサーチ

lovesearch-top

第1位は月額定額で使い放題のマッチングアプリ、ラブサーチ。
 
他のマッチングアプリ、出会い系サイトと異なるのが、随時課金するのではなく、月額料金を支払えば、使い放題の点です。
 
そして、ラブサーチの月額料金である2000から3980円は、PCMAX、YYC、ハッピーメールで換算すると、メッセージ送信40通から約80通に当たります。
 
メッセージ送信はかなりすることになるので、お金を気にせず、出会いを探したい既婚者の方は、月額定額で使えるラブサーチがおすすめです。
 
結果的に、ラブサーチの方が低価格で出会いに繋がるケースが多いと思われます。
 
lovesearch-top2

使い方は他のマッチングアプリと変わらずシンプルで使いやすい仕様。
 
それに加えて、ラブサーチではブログ、コミュニティ、お誘い掲示板、チャットルーム機能などが充実しています。
 
中長期的に活用すればするほど、ますます出会いやすくなる仕組みです。
 
一部機能と、メッセージ以外は男性でも無料で使えるので、ぜひ活用してみてくだだい。
 

バレやすさ 探しやすさ 料金面
sankaku nijyu nijyu

ラブサーチの基礎情報

会員数 料金 主な利用者層
200万人前後 ・男性:
月額2000-3980円
使い放題
・女性:無料
20-30代

既婚者の出会いに欠かせない!マッチングアプリ・出会い系サイトの活用法

既婚者の方に便利なマッチングアプリ、出会い系サイトですが、使い方を知っておくのは非常に重要です。
 
登録した後に効率的に異性と出会うためのポイントを紹介します。
 

利用するマッチングアプリ・出会い系サイトはライトな出会いに特化したもの

まず、既婚者の方はマッチングアプリ、出会い系サイトはライトな出会いに特化したサービスを利用するようにします。
 
ランキングで紹介したラブサーチ、ハッピーメール、YYC、PCMAXは恋活、婚活ではなく、ライトな出会い探しに特化したサービスです。
 
Pairs、Omiaiなどの恋活に特化したアプリ、youbride、ゼクシィ縁結びなどの婚活に特化したアプリで出会いを探すのは非常に困難だといえます。
 
恋活、婚活アプリには、既婚者と繋がりたい、誰でもいいから出会いたいという利用者はほとんどいません
 
したがって、既婚者の方と同じように、日常に刺激が欲しい、食事にいける異性が欲しいといった目的を持ったユーザーが集まるアプリ、サイトを使うのが良いといえます。
 

現実的に繋がれる可能性があるユーザーにアプローチ

kikonsya6

マッチングアプリ、出会い系サイトであっても、誰とでも出会えるわけではありません
 
例えば、40代の方が、20代のユーザーと出会うのは非常に難しいです。
 
現実でも出会いに発展する可能性があるユーザーにアプローチをしていかなれば、お金と時間を無駄にしてしまいます
 
既婚者の方が一番繋がりやすいのが、同じく既婚者のユーザーです。
 
結婚歴、子どもの欄で条件を絞ることで、既婚者と繋がることができるかもしれません。
 

プロフィールを工夫して身バレ完全防止も

kikonsya7

マッチングアプリ、出会い系サイトで身バレする可能性は低いですが、心配な方は身バレ対策をするのが重要です。
 
とはいっても、プロフィールを全く入力せずに、異性と出会うことはできません
 
プロフィール、自己紹介文はしっかりと入力をし、プロフィール写真で身バレしないようにします。
 
プロフィール写真は顔を隠して設定をしたり、後ろ姿を載せるなどして、顔がわからないようにするのがおすすめです。
 
プロフィール写真がわからない分、相手からアプローチを受ける可能性は下がりますが、その分自分からアプローチしていきます。
 
メッセージの際に、詳細なプロフィールを送るのも一つの手です。
 

SNSの公開範囲設定を事前にチェック

kikonsya8

マッチングアプリ、出会い系サイトで知り合った際に、どこかで名前を教える場面がやってきます。
 
名前を知られるとSNSを検索されることもあるため、SNS対策は万全を期すのがおすすめです。
 
SNSを知られたために相手に知られたくない情報が渡ってしまったり、パートナーに接触させる機会を与えてしまうかもしれません。
 
そのため、SNSは友人以外は見れないようにするなど、対策をするようにします。
 
既婚者の出会い探しは安全が一番です。

まとめ 既婚者の出会い探しはオンラインで安全に

既婚者の方はバレない、のめり込まない、お金の3点を気をつけて、出会いを探すのがおすすめです。
 
学校、職場、習い事など身近で出会いを探すと、発覚してしまう恐れがどうしてもあります。
 
既婚者の方の出会い探しは、安全がなによりも重要です。
 
そこで、自分と共通点のない異性と繋がることができるマッチングアプリ、出会い系サイトは非常に便利なツールになります。
 
オンラインをうまく活用して、出会いを探してみてください。