更新:2022.08.25 作成:2022.08.25

公務員の恋人探しは出会い系サイトがおすすめ!そのモテ具合を検証

一般的に弁護士や医師は女性からモテるとされていますが、実は公務員もモテる職業の一つです。

とはいえ、様々な理由から「出会いがない」とお困りの方もいるはず。

そんな公務員におすすめなのが出会い系サイトです。

一体、公務員が出会い系サイトに登録するとどれくらいモテるのか?

この記事では出会い系サイトにおける公務員のモテ具合についてご紹介していきます。

公務員は結婚したい職業の第1位

女性を対象とした『結婚したい男性の職業』という趣旨のアンケートは様々な会社によって行われています。

一昔前はプロスポーツ選手や弁護士、医師などが1位を争っていましたが、現在は『公務員がダントツの1位』です。

「贅沢な暮らしよりも安定が大事」と考える女性が増えたことがその理由であり、将来への不安を感じている人が多いことがよく分かります。

特に出会い系サイトでは公務員がモテる

今やどこに行ってもモテる公務員ですが、出会い系サイトに登録するとさらにモテます

それは次のような理由からです。

  • ●出会い系サイトは職業で検索できるから
  • ●大人しくて地味な女性が多いから

出会い系サイトは職業で検索できるから

「公務員とお付き合いしたい」という女性は大勢います。

とはいえ、普段の生活においてピンポイントで公務員をみつけるのは困難。

その点、出会い系サイトにはプロフィール検索という機能があり、そこで公務員を指定して検索できるようになっています。

これほど効率よく公務員と出会えるツールは他になく、それが目当てで出会い系サイトに登録する女性もいるほど。

故に、プロフィールの職業欄に公務員と記載しておけば、他の職業の男性よりも圧倒的にモテるのです。

大人しくて地味な女性が多いから

「公務員は嫌い」という女性もいます。

その理由の一つが「地味で真面目過ぎるから」というもの。

お堅いイメージがあるので、派手なタイプの女性からはあまり評価されません

ところが・・・出会い系サイトで真面目に恋活している素人女性は地味で真面目な人がほとんど。

彼女たちにとって同じく真面目だと推測される公務員は絶好のお相手なのです。

公務員が出会い系サイトでどれくらいモテるのかを検証

ご紹介した通り、公務員との出会いを求める女性は大勢います。

では、出会い系サイトにおいて公務員はどれくらいモテるのか?

その度合いを測るために、編集部では次のような実験を行いました。

<検証方法>
同じ男性で、職業を公務員と会社員の2パターン用意。

それぞれで真面目な出会いを求める女性100人にメッセージを送り、返信率やデートできた人数を比較する。

なお、年収はどちらも同額とする。

<検証条件>

  • ●使用出会い系サイト:ハッピーメール
  • ●男性の年齢:30代後半
  • ●男性のルックス:普通
  • ●居住地:東京
  • ●設定年収:300~600
  • ●メッセージの対象:20代前半~30代後半までの女性会員
  • ●送ったメッセージ数:各年収ごとに100人ずつ

<検証結果>

職業 公務員 会社員
返信がきた人数 9人 4人
初回デートできた人数 7人 2人
2回以上デートできた人数 7人 1人

実験してみたところ、公務員と名乗ったときの方があきらかに女性の食いつきがよく、ファーストメッセージの返信率は会社員の二倍以上

デート中も女性の方が前のめりであり、交際を望んでいる感じが伝わってきます。

長年出会い系サイトを利用してきた編集部ですが、公務員という肩書きがここまで強いというのは予想外。

このような状況ですから、公務員で恋人がいない方は積極的に出会い系サイトを利用してみるべきです。

公務員とお金持ちはどちらが人気なのか?

一般的に、お金持ちもモテる条件の一つと言われています。

とくに年収5,000万以上の人は極めて少なく、公務員よりもレアな存在。

そこで、公務員と年収5,000万以上とではどちらがモテるのかを実験してみました。

<検証方法>
同じ男性で、年収500万円の公務員と年収5,000万円の会社役員を用意。

それぞれで真面目な出会いを求める女性100人にメッセージを送り、返信率やデートできた人数を比較する。

<検証条件>

  • ●使用出会い系サイト:ハッピーメール
  • ●男性の年齢:30代後半
  • ●男性のルックス:普通
  • ●居住地:東京
  • ●設定年収:公務員500万円、会社役員5,000万円
  • ●メッセージの対象:20代前半~30代後半までの女性会員
  • ●送ったメッセージ数:各年収ごとに100人ずつ

<検証結果>

職業 公務員 会社役員
返信がきた人数 9人 7人
初回デートできた人数 7人 5人
2回以上デートできた人数 7人 4人

ご覧の通り、会社役員よりも公務員の方が人気。

年収が10倍も違うのですが、女性は「贅沢な暮らしより安定した暮らしがしたい」と考えているようです。

もっとも、実際にデートした女性をみると、会社役員のときの方がオシャレでリッチな女性が多く、やや上質なイメージ。(あくまでも『やや』ですが)

公務員も高給取りではありますが、公務員を好む女性は平均的な所得の人が多いようです。

公務員が唯一勝てないのはイケメン

出会い系サイト上でお金持ちすら凌駕する公務員ですが、唯一勝てない相手がいます。

それはイケメン

プロフィール写真の重要性が高い出会い系サイトにおいてイケメンは絶対的な存在であり、どんな職業であってもかなりモテます。

それを示すのが下記の実験です。

<検証方法>
同じ男性で、年収500万円の公務員とフリーターのイケメンを用意。

それぞれで真面目な出会いを求める女性100人にメッセージを送り、返信率やデートできた人数を比較する。

<検証条件>

  • ●使用出会い系サイト:ハッピーメール
  • ●男性の年齢:30代後半
  • ●男性のルックス:平均的なルックスの公務員と塩顔風のイケメン
  • ●居住地:東京
  • ●設定年収:公務員500万円、イケメン240万円
  • ●メッセージの対象:20代前半~30代後半までの女性会員
  • ●送ったメッセージ数:各年収ごとに100人ずつ

<検証結果>

職業 公務員 イケメン
返信がきた人数 9人 14人
初回デートできた人数 7人 11人
2回以上デートできた人数 7人 8人

イケメンはファーストメッセージの返信率がとにかく高確率。

フリーターという一般的にあまり評価されない職業でこの結果ですから、普通の会社員であればもっと差がついたと思われます。

また、30代後半の公務員ではなかなか口説けない20代前半の女性も、イケメンであれば割と簡単に口説けます。

もっとも、イケメンを好む20代前半の女性はやや軽い傾向があり、結婚相手よりは友達に自慢できる彼氏を探している様子。

公務員でデートした女性とは随分タイプが異なります。

公務員が出会い系サイトを使うときの注意点

公務員が出会い系サイトを使うときは、次のような点に注意が必要です。

  • ●「モテ職業なのになぜ出会い系サイト?」と不思議がられる
  • ●割り切りや援助交際がバレると解雇されることがある
  • ●プロフィールで公務員を名乗ると詐欺師や恐喝犯が寄ってくる

「モテ職業なのになぜ出会い系サイト?」と不思議がられる

独身の公務員であれば、たいていの女性は恋愛対象としてとらえます。

いわばモテ職業であり、他の職業の男性と比べると一つの出会いから恋愛に発展する可能性は高いはず。

勘の鋭い女性はそこまで深読みしますから、「それなのになぜ出会い系サイトに登録しているのかしら?」という疑問が湧きます。

そして、「きっと遊び目的か性格に問題のある人なのだろう」という答えにたどり着くのです。

それゆえ、プロフィールの自己紹介では、『なぜ出会い系サイトに登録する気になったのか』を明確に書くべき。

単に「出会いがない」とだけ書くのではなく、どういう経緯で今現在恋人がいないのかを分かりやすく簡潔に記載してください。

割り切りや援助交際がバレると処分を受けることがある

引用:日刊スポーツ

上の画像はとある20代の女性警察官が出会い系サイトで不適切な交際を行い、その結果女性警察官が依願退職したこと(実質的な解雇)を報じたニュースの切り抜きです。

『不適切な』という遠回しな表現になっていますが、実際のところは男性から金銭を受け取ってセックスをしていたとのこと。

法的にいうと『売春』であり、出会い系サイト的には『パパ活』や『割り切り』ということになります。

実のところ、日本には売(買)春した人を裁く法律がないのですが、公務員には品行方正さが求められがち。

これは公務員が国民の税金で雇われているからであり、世間的に不道徳とされる行為に対しては民間企業より処分が重くなります

よって、「出会い系サイトでパパになって20代女性とセックスしてみたい」などと考えていると、後で職を失うことになりかねないのです。

プロフィールで公務員を名乗ると詐欺師や恐喝犯が寄ってくる

出会い系サイト内で公務員がモテることはすでにご説明した通りです。

そのメリットを存分に活かすにはプロフィール上で公務員と名乗るのが一番なわけですが・・・

恐ろしいことに、そんな公務員を集中的に狙ってくる詐欺師や恐喝犯がいます

公務員は銀行や共済から借り入れしやすいので、貯金額以上のものを狙われることがほとんどです。

こうした悪徳会員の共通点は最初から積極的に好意を示してくること。

もしもこのような女性が現れたら決して安易に信用せず、念入りに探りをいれてください。

職業で人を判断する女性がパートナーで本当にいいのか?

女性の場合、『交際する=ゆくゆくは結婚する』と考える人がほとんど。

公務員が女性から人気なのも結婚後の安定した生活を期待してのことです。

たしかに、結婚生活において経済力や安定性は大事なのですが・・・

恋愛感情や人間性よりも先に職業で人を判断する女性を将来のパートナーに選ぶのは、果たして良い選択といえるのでしょうか?

好きになった男性が偶然公務員だったというのなら問題ありませんが、「公務員のなかから結婚相手を探す」「今の彼氏は公務員だから結婚したい」などと考えている女性は打算的な一面があります。

要は安定性に目が行っているわけで、本来の愛情とは別物の可能性も。

むしろお金持ちだけを狙う一部の野心的な女性と同じカテゴリーである可能性が高いので、プロポーズする際は今一度よく考えるようにしてください。

まとめ

この記事では、出会い系サイトにおける公務員のモテ具合についてご紹介しました。

ルックスのレベルに差がなければ公務員という肩書きには絶大な力があります

真剣に交際相手を探している公務員の方は、出会い系サイトを使ってみると良いでしょう。

ただし、出会い系サイトで割り切りやパパ活をするのはおすすめできません。

法的な罰則がないとはいえ、発覚するとそれなりの処分を受ける可能性があるので注意してください。