更新:2020.06.08 作成:2020.06.08

出会い系サイトで「ご飯だけ」と書いている女性とセックスするコツとは?

deaikei-gohandake5

出会い系サイトセックス目的や恋人探しのために利用している男性は多いと思います。

時には、「まずは食事デートから始めて、ゆっくりと口説いていきたい」ということもあるでしょう。

実際、どの出会い系サイトの掲示板にも、「一緒にご飯!」と書き込んでいる女性が大勢いるのですが、彼女達は本当にご飯だけを目的としているのでしょうか。

この記事では、そんな「ご飯だけ」のデート相手を募集している女性会員の実態を解説しつつ、セックスにもちこむコツをご紹介します。

「ご飯だけ」の女性には3パターンある

ハッピーメールワクワクメールといった出会い系サイトの掲示板をみると、「今日、一緒にご飯行ける人いますか?」などという書き込みがいくつも見つかります。

なかには食事デート専用の掲示板を設置しているところもあり、そのニーズの高さが伺えます。

これを見た恋人探しや友達作りを目的としている男性は、「素人女性と出会えそう」と期待してしまうことでしょう。

とはいえ、「ご飯だけ」として相手を募集している女性には3つのパターンがあります。

  • ●食事デートをきっかけとして恋人を作りたいと考えている女性
  • ●食費をかけずに美味しいものを食べたいと考えている女性
  • ●食事デートによってお金を稼ぐことを目的としている女性

 

deaikei-gohandake9

どの出会い系サイトにも恋人探しを目的とした掲示板が設けられています。

なので、恋人が欲しい女性はそこに書き込みをすれば良いのですが、恋活中であることが露骨に分かってしまうため、書き込むのをためらう人もいます。

その点、食事デートを目的としている掲示板であれば、恋人探しという本当の目的を伏せたままにしておくことができます

デートをしてみて気に入らなければ、「恋人は求めていない」と断ることができますし、逆に気に入れば「私、彼氏募集中なんです」と前向きにアピールすることができるのです。

このように、後の展開に柔軟性を持たせられるのが「ご飯だけ」と書き込むことのメリットといえます。

恋人を作りたいと考えている女性の書き込みには特徴がある

「ご飯だけ」といいつつ恋人探しをしている女性の書き込みには、他の目的の人にはない特徴があります。

  • ●食事代を割り勘希望にしている
  • ●プロフィールの内容が控えめでアダルト要素がない
  • ●プロフィール写真の顔が分かりにくい

プロフィールに「割り勘希望」と書いている女性は、恋人探しが目的である可能性が高くなります。

これは、「私はご飯を奢らせることが目的ではありませんよ」という女性からのメッセージですから、良い関係に繋げていきたい人は見逃さないようにしてください。(ただし、実際には男性が全て払った方がスマートです)

また、プロフィールには他のヒントも隠されています。

例えば、恋人探しをしている女性のプロフィールには、アダルトな表現・要素は一切ありません

その他、「顔バレしたくない」という気持ちが強いため、プロフィール写真に大きく目線をいれたり、首から下だけの写真になっていたりします。

総じていうと、プロフィールの内容が控えめであり、積極性にかける一面があります。

「もっとしっかりアピールすればいいのに」と思う男性もいることでしょうが、この「積極的になりきれない」という一面こそが、出会い系サイトを利用する女性の特徴といえます。
 

食費をかけずに美味しいものを食べたいと考えている女性

deaikei-gohandake8

このタイプは20代前半や旅行中の女性に多い傾向があります。

彼女達に共通しているのは、「食費はできるだけ抑えたい」という思考です。

例えば焼肉やお寿司などは食事代が高くなりがちなので、手持ちのお金が少ない時にはなかなか手が出ません。

普通の居酒屋であっても、一人2,000~3,000円ほどかかるのは当たり前であり、一食のコストとしては高いと言わざるを得ません。

とはいえ、「たまには美味しい物を食べたい」「お酒を飲みたい」という願望も強いようで、そこから出た答えが「男性に奢ってもらう」ということなのでしょう。

また、お店によっては、女性一人で食べに行くという行為そのものに抵抗があるところもあるようです。

出会い系サイトに慣れた女性が多い

食費をかけずに美味しいものを食べたいと考えている女性は、かなり高い頻度で出会い系サイトを利用しています

そのため、見ず知らずの男性と食事するということに慣れており、和やかなデートになることがほとんどです。

そういう意味では、出会い系サイト初心者の男性の登竜門といえるかもしれません。

もっとも、相手の女性は美味しいものを食べることが目的ですから、注文に関しては遠慮がありません

なので、ある程度のお金を用意した上でデートに臨むようにしてください。
 

食事デートによってお金を稼ぐことを目的としている女性

deaikei-gohandake7

「ご飯だけ」と掲示板に書き込んでいる女性のなかでもっとも多いのが、お金目的の人です。(所得の低い20代前半の女性が多い)

これはいわゆる援助交際であり、1回のデートで10,000~15,000円ほどのお小遣いを要求されます。

あくまでもご飯だけの関係ですから、「セックスまでしてしまうと不倫になる」と考えている中高年男性には丁度よいデートなのではないでしょうか。

態度の悪い女性が多い

援助交際の場合、先にお金を渡すのが一般的です。

なので、「さっさと食事を終わらせたい」という気持ちが態度にはっきりと出ている女性が大勢います。

酷い女性になると、食事開始からわずか15分ほどで、「大事な用事が入った」「親が『すぐ帰ってこい』と言ってる」などと理由をつけて立ち去る人もいます。

当然、会話が盛り上がることはなく、せっかくの料理にもほとんど手を付けないままです。

なんとも失礼な話なのですが、実態はもっと深刻です。

というのも、わずか15分程度で立ち去る女性は、別の男性とも待ち合わせをしており、そこでも同じことをしているのです。

これを一晩のうちに何度も繰り返し、2~3時間で10万円近く手にする女性もいます。

そして、こうして集めたお金は、そっくりそのままホストクラブでの飲み代やクレジットカードの支払いなどに使われてしまいます。

それを考えると、接客サービスとしてそれなりの対応をしているキャバクラの方がはるかにマシではないでしょうか。

ご飯だけといいつつ、セックスできることもある

deaikei-gohandake6

ご飯だけと言っている女性の3パターンをご紹介しましたが、これらのうち、援助交際以外であれば、食事デートの後にそのままセックスへと移行する可能性があります。(この時は、セックスそのものにお金はかかりません)

しかも、わりと高い確率で口説けますから、編集部的には「バーやクラブでナンパするよりも簡単」だという印象を持っています。

というのも、ご飯だけのデート相手を募集している女性は、恋人がいない可能性が高く、少ながらず寂しさを感じているからです。

仮に美味しいものを食べたいだけの女性であったとしても、日頃食事を奢ってくれる男性がいないから出会い系サイトを利用していると考えられます。

まして恋人探しが目的の女性であれば、食事をしながら男性のことを品定めしているわけで、好印象を与えれば簡単にセックスできます。

女性の方から「今日、誰かとセックスしたくて」などと言われることは決してありませんが、出会い系サイトを利用している以上、「いい人と出会えればセックスすることもあるかもしれない」という気持ちが心のどこかにあるものです。

その心のどこかにある本音を上手に引き出してあげることが男性の努めであり、「ご飯だけ」から「セックスも」に変える近道といえます。

「ご飯だけ」の女性とセックスするためのコツ

ここからは、「ご飯だけ」の女性とセックスするためのコツ・ポイントをご紹介していきます。

見事セックスまでもっていくにはとても重要なことなので、きっちりマスターしてください。
 

やり取り中は下心を出さない

deaikei-gohandake4

出会い系サイトで女性と知り合うということは、その女性と最初にメールのやり取りをすることになります。

この時点でセックスもするかどうかがハッキリすれば楽なのですが、だからといってそれを女性に聞いてはいけません。

女性は「ご飯だけ」と掲示板に書いているわけですから、男性側もそれに沿った内容でやり取りをすすめるべきです。

もちろん、スタイルやカップ数を聞くのもNGです。

そんなことを聞いてしまうと、「この人、絶対カラダ目的だ」と警戒されてしまい、デートのアポすら取れなくなってしまいます。

やり取りの段階では下心を見透かされないように、極めて紳士的な内容を書くようにしてください。
 

できるだけ早く女性の警戒心を解く

deaikei-gohandake3

無事にやり取りを終えれば、さっそくデートをすることになります。

この時、男性側は「可愛いコだったらいいな」「どうやって楽しもうかな」などと期待感が先行しがちです。

ところが、女性側が考えていることは少々異なります。

女性は「怖い人だったらどうしよう」「私の顔をみてガッカリされたらどうしよう」「強引にホテルに連れ込まれるのは嫌だ」などと、出会いのマイナス面ばかりを考えがちなのです。

つまり、女性は警戒心を抱えながらデートしていることになります。

そんな状態の女性が快くセックスに応じてくれるはずはありませんから、デート開始直後はできるだけ早く女性の警戒心を解くことに注力すべきです。

女性の警戒心を解くには

女性の警戒心を解くには、「笑顔で接すること」と「笑わせること」が効果的です。

まずは待ち合わせた瞬間の挨拶をきっちりと笑顔でこなします。

さらに、飲食店に向かう道中において2~3個のボケ・笑い話で女性を笑わせることを目指します。

その間、わずか5分ほどしかありませんから、上手く笑わせるのはかなり難しいことでしょう。

それをアドリブでこなせと言われても、お笑い芸人ですらできないかもしれません。

なので、待ち合わせる前の段階からシミュレーションをし、自分の頭のなかに台本を作っておくことをおすすめします。

これが成功するのとしないのでは、その後の展開が大きく変わってきますから、鉄板ネタを惜しみなく投入してください。
 

女性を楽しませることが最優先

deaikei-gohandake1

デート中は女性を楽しませることを最優先にして行動してください。

「食事代を払うのは俺だ」などと上から目線で接するのではなく、「せっかくデートに来てくれたのだから楽しんでほしい」というサービス業にも似た気持ちを持つことが大事です。

この気持ちが強ければ強いほど、女性に対して気遣いできるようになり、それが女性に伝わることで心を開いてくれるようになります。

「そんなに気を使ったら食事デートを楽しめない」と思う人もいるでしょうが、その後にセックスをしたいのであれば、これくらいの工夫はしておくべきでしょう。

女性を楽しませるコツ

食事デートで女性を楽しませるには、以下のような行動が効果的です。

  • ●女性の意見は全面的に肯定する
  • ●内面を褒め続ける

一般的に、女性は話したがりだと言われますが、それはアドバイスを求めているわけでも注意してほしいわけでもありません。

女性はただ単に話したいだけであって、男性側に求められるのは、ひたすら話を聞いてすべてを肯定することです。

これができれば、女性は一通り話終えてすっきりしてくれますし、そうさせてくれた男性に対して淡い好意を持つようになります。

また、単に女性の話を肯定するだけでなく、そこから分かる女性の内面を褒めてあげることも大事です。

容姿を褒められるのが苦手な女性は意外と多いのですが、内面を褒められることに関してはほぼすべての女性が素直に喜んでくれます。

これによって、「私のことを受けとめてくれるかも」と感じてくれるので、褒めることができるポイントはないか、常に探すようにしてください。
 

あえてお酒を勧めない

deaikei-gohandake2

「ご飯だけ」とはいえ、それがディナーであればお酒を飲むこともあるでしょう。

あるいは、意気投合してご飯の後にバーで飲みなおすことになるかもしれません。

そうやってお酒が入ることでガードが緩くなりますから、男性としては女性にどんどんお酒を飲んでほしいのではないでしょうか。

しかし、そこでお酒を飲むように勧めるのは得策ではありません

男性からお酒を勧められると、たいていの女性が「私を酔わせてホテルに連れ込む気だ」と警戒してしまうからです。

なので、編集部としては、「無理して飲まなくていいよ」「酔っぱらわれても困るし」と、あえて自重を促すことをおすすめします。

飲むなと言われると飲みたくなる

お酒の自重を促された女性は、「私を酔わせるつもりはなさそう」と安心してくれるようになります。

また、「そんな簡単に酔わないし」とムキになる女性もいます。

いずれにしても、「飲むな」と言われることで、むしろ自主的に飲むようになるのです。

その結果、お酒がすすんで気分が高揚していきます。

笑い声が大きくなったり、顔が赤くなってきたりするのも、ある程度酔ってきたサインです。

こうしたサインを見て取れるようになったら、セックスの可能性が高くなってきたと判断して良いでしょう。
 

ホテルに誘う時は男性がリードする

deaikei-gohandake10

デートの終盤では、ホテルに誘うタイミングをはかることになります。

できるだけ自然な流れで誘えるように、会話のなかにライトな下ネタを少しずつ入れてみてください。(キスやカラダの相性の話など)

女性がこうした下ネタに乗ってくるようであれば、セックスできるチャンスは十分にあります。

とはいえ、女性の方から「セックスしたい」と言い出すことはまずありませんから、男性がしっかりとリードしなければなりません。

女性が悩んでいる時は強引に

ホテルに誘った時、女性がはっきり断ることなく、返答に困っているような表情をした時は、一気にたたみかけるチャンスです。

女性は自分から「ご飯だけ」と言ってしまっている以上、ほいほいと簡単にホテルまでついて行くわけにはいきません。

どちらかといえば、「男性がしつこく誘ってくるから渋々ついていった」と後で言い訳できるような状況を望んでいます。

なので、「はい、行きましょう」と答えてくれるはずはなく、「え~…」と悩んだ表情をみせるのが精一杯のYESサインとなります。

このサインが出たらそれ以上の同意は必要ありません。

早急にタクシーを呼び止め、「じゃあ行こう。乗って」の一言で十分です。

食事中にしっかりと楽しませていれば、かなりの確率でついてきてくれるはずです。

まとめ

この記事では、出会い系サイトで「ご飯だけ」の相手を募集している女性についてご紹介しました。

それが援助交際目的の女性であれば、10,000円ほどのお小遣いを渡して食事デートをすることになります。

しかし、恋人探しをしている女性や美味しいものを食べたいという女性であれば、口説き方次第ではセックスまで持ち込むことも可能です。

そうなればお小遣いを渡す必要はなく、長期の関係に発展することもありますから、本記事記載のコツを身につけた上で積極的に狙ってみてはいかがでしょうか。