ワクワクメールに関するコンテンツ

2018.07.28
ワクワクメール

ワクワクメールで出会えない都道府県は?女性ユーザーが少ない地域の楽しみ方

鳥キャラとスマホのイラスト

各都道府県の新人数/月

毎月、新しく入ってくる女性会員、ワクワクメールではニューフェイスと呼びますが、各都道府県で表の通りです。
女性の入会者がゼロの月がある地域もあります。

1ヶ月の新人数

調査期間:2018年4月1日~7月28日

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬
12 0~2 0~4 8 0~1 0~7 20 8 28 0~11
埼玉 千葉 東京 神奈川 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野
84 128 1184 116 28 0~3 28 4 0~4 0~6
岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
0 32 124 0~5 28 28 204 28 0~8 0~3
鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡
0~2 0~1 40 64 0~4 28 0~6 0~8 0~4 232
佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
0~2 0~3 28 0~2 0~4 0~1 0~1

女性会員が少ない都道府県でも会員数は1000~5000人はいますが、アクティブ率も地方では少ないため検索しても同じ人ばかり表示されてしまいます。

アクセス数は出会い系の中でダントツ1位

アクセス数だけで見ると全国で毎日のアクセスが一番多いのはワクワクメールです。
※集計期間2018年6月1日~6月30日
各出会い系の毎日のアクセス数比較グラフ
上記グラフは2018年6月の数値で表していますが、過去1年以上ワクワクメールがどの出会い系サイトよりもアクセスが多いです。
会員数は男女合わせて約600万人、女性会員だけだと約162万人です。会員が集中している都心の人との出会いも考慮できる、または友達作りになら使えるでしょう。

ワクワクメールの楽しみ方

みんなワクワクメールにそんなに毎日アクセスして何やってるの?
疑問を解消すべく独自調査した結果、
ワクワクメールのあとに行くサイト
ワクワクメールで遊び相手を探したりメールチェックをしたあとは、ワクプラというワクワクメールから独立したSNSサービスに行く人が多く、ワクプラのゲームや日記、アバターでコミュニケーションを取って、またワクワクメールに戻ってやり取りをします。

ワクプラのトップページイメージ
ワクプラ:https://wakupl.com/
ワクプラで知り合った仲間のプロフィール詳細やプロフ画像をワクワクメールに戻って見に行ったり、メールでのやり取りを開始するわけですね。
あとはライブドアニュースに行く人も2割いるので、ワクワク内でニュース広告を出しているのでしょう。ニュースで話題作りをしたり、ゲームをSNS感覚で使いながら知り合うのなら会員が少ない地域でも楽しめるでしょう。