メルパラに関するコンテンツ

2017.04.10
メルパラ

メルパラを使って10代女性と出会う方法を画像付きで紹介!

20代ならまだしも30代以降になると10代女性と仲良くなるどころか出会うことすらほぼ不可能ですよね。
でもどうせ知り合うなら若い女性の方がいいですし、実際出会い系には10代の女性がとても多いです。
そこで今回はメルパラで10代と出会う方法について画像付きで詳しく解説していきます。

1、まずはプロフィールをご紹介

まずは今回の調査で使用したプロフィールを紹介します。
プロフをそこまで重視してない人もいるようですが、プロフって女性が一番チェックする項目なのでメールする前にプロフ作りをしておいた方がいいです。
ちなみにポイントとしては、爽やか系のキャラで真面目な出会いを探している内容にしておくこと。
ここでアダルト目的であることを晒しても女性から引かれるだけなので、マイナスになる内容は伏せておくのがベターです。

2、女性を検索

さて、プロフ作りが終わったら女性の検索です。
今回は10代女性狙いなので年齢を10代に指定したいところですが、メルバらではなぜか18~21歳までしか指定できないので、ここでは仕方なくこの設定で検索をかけます。

3、アプローチ先の決定

検索すると女性のプロフィールが一覧になって表示されます。
メルパラではプロフ検索と掲示板検索で表示される情報が異なります。
この画像はプロフ検索をした場合で、日記のコメントの一部が表示されます。
掲示板検索では写メが表示されます。
やり易い方法から女性をピックアップしていってください。

4、ファーストメールの内容

女性にメールする時の内容ですが、たまにプロフに書いてあることと同じ内容を送ってる人がいますが、あれは受け取る側にとってストレスなので止めた方がいいです。
自己紹介するならプロフにはない情報を書くようにしましょう。
ちなみに今回送ったメールは以下のような内容です。

「はじめまして。
プロフを見てとても気になったので思い切ってメールしました。
少しずつでいいので、○○さんのことを知っていけたらいいなーと思っています^^
僕も最近○○にハマっているので、もしよかったらおすすめ教えてください!
よろしくお願いします」

こんな感じのメールでOKです。
最初は通点や相手の趣味に触れる内容を送った方が女性も返信しやすいので返信率がアップします。
あと、メールを送る相手は年上希望にしている女性にした方が最初は無難です。
特に大学生とかは年上男性に憧れを抱いてるので、その辺りから攻めていった方が成功しやすいと思います。

5、メールを送信

今回の調査では以下10人の女性にメールを送りました。

みほ/19歳「就活終わってヒマしてますー。遊び相手になってください(#^^#)」

さら/19歳「色んな友達が欲しくて登録してみました!社会人学生問わずメールください」

れい/18歳「淋しがり屋ですごく甘えたですが・・・こんな私でもいいっていう優しい男性がいたらメールください」

あい/19歳「一人カラオケが好きです(^^♪でもたまに一緒にカラオケ行ってくれる人が欲しいかもww」

にな/18歳「4月から社会人になります。同じように社会人の方、もしくは社会人なるよって方とお話したいです」

ともこ/19歳「気軽に飲みに行ける友達がいません~誰か相手して~」

ゆう/18歳「看護学校に通ってるゆうと言います♪少し年上でやさしい男性に惹かれます。もしいい人がいたら真剣にお付き合いしたいです」

まみ/18歳「海外生活が長かったのでまったく日本に友達がいません・・・お友達になるよ!って人がいたらぜひメールください」

きり/19歳「学校に通いながらバイトしてます。なかなか出会いもないので登録しました」

かなえ/19歳「同じ年よりも少し年上の男性の方が話も合うし落ち着きます。ここで素敵な人に出会えたらいいなーと思っています(*^-^*)」

6、返信がありました

メールを送信して待つこと30分。
2人の女性からメールがありました。
ここではそのうちの一人の女性を紹介します。

かなり短文メールですが、顔文字も使ってすごく可愛らしい雰囲気ですね。
業者ならこの後のメールで「実は私大人のお付き合いできる人を探しているんです。ここじゃ詳しく話せないのでよかったらLINE教えてくれませんか?」みたいな流れになるんですが、そんな気配もなく普通のメールが返ってきました。

話しているとどうやら彼女は保育士を目指して大学で勉強しているらしいです。しかしなかなかうまくいかないことも多く、相談できるような人もいないということでサイトで友達募集したんだとか。
相手の目的が分かれば話も早いので、早速「僕でよければいろいろ相談に乗るよ!もしよかったらLINEでお話しできたらと思うけどどうかな?もし嫌なら全然かまわないからね」と提案してみるとスムーズにOKをもらえました。

7、まとめ

今回の調査では10人にメールを送って返信があったのは6人。そのうちやりとりを継続できたのは2人で残りの4人は援助希望と業者という結果に終わりました。
どの出会い系でもそうですが、一定数の業者はいるのでまあこの結果は仕方ないかなという気もしますが、メルパラはほかの出会い系に比べて援助目的の女性が多い印象があるので、メールする相手を選ぶときは細心の注意を払う必要があります。
それさえ気を付けていれば10代女性と出会うことも決して難しくありません。