イククルに関するコンテンツ

2018.05.18
イククル

イククル婚活パーティで好感度を上げる会話

婚活パーティーは、基本的に男女共に健全な出会いの場になります。
どの男性においても婚活パーティーという約2時間程の限られた時間の中で、どれだけ女性に魅力的に見えるかが攻略のカギとなります。

婚活パーティーにおいての会話のやり取りについて

自然体にいることが大事なのですが、それが出来ないから苦労されているのは重々承知です。
だからと言って、必死で喋り過ぎるのは良くありません。
特に、イククルの婚活パーティーは20代女性が多いので、その温度差に合わせなければなりません。

スタンスとしては、「必要以上に喋らなくても良い」という事を心掛けて対応するようにしましょう。
必要以上に喋ると必死さが露骨に出て、女性との温度差は広がるばかりです。
温度差が広がれば、意識されないどころか「しつこい」「うざい」「興味ない」と思われてしまうので、これらを取っ払うようにしましょう。

会話のテクニック

質問ばかりしないこと
相手が疲れる上に、女性側がこの人はどんな人か知らないまま終わってしまう可能性が高くなる
挨拶をきちんと行うこと
女性が話した内容をそっくりそのまま女性に話す話法で、口下手でも話を広げやすくできる
オウム返しの話法を行うこと
女性が話した内容をそっくりそのまま女性に話す話法で、口下手でも話を広げやすくできる
仮に塩対応であっても目くじらを立てない事。塩対応されても真面目な事をしてくれた人には意外と意識してくれています
お嫁さんになったらどういう家庭を送りたいか聞いてみること
将来の夢のある会話は女性としては楽しく嬉しい
自慢話は程々に
単純にウザがられます
知らない趣味や特技については質問し、話を広げる事
「そうですか」で終わらせないことと、趣味や特技は女性としても話がしやすい
もし,会話のやり取りに時間制限があった場合、「また後でお話しましょう」と一言添えること
その最後の一言が、女性を意識させることができます

これらを意識して会話すれば、女性からの好感度は高まるでしょう。