イククルに関するコンテンツ

2018.05.22
イククル

写真・アバターどちらに登録するべき?

1 アバターとは

アバター画面

アバターとは、イククル内で使用できるあなたの分身のことです。顔のパーツから髪型、服装コーディネートに至るまで細部にわたってこだわることができるので、ゲーム感覚でキャラ作りを楽しむことができます。

2 画像とは

女性プロフ画像

そのまんまですが、画像とはイククル内で公開される写真のことを言います。イククルにはノーマル系の画像とアダルト寄りの画像の2種類があり、女性のアダルト系画像を閲覧するには3P(30円)かかります。
投稿するのは無料でできますが、それを見て反応してくるのは業者くらいなので投稿しても意味はありません。
イククルでは半数くらいのユーザーが画像を掲載しており、そのうち約6割が顔を公開していて、中身は業者となっています。

3 アバターの設定方法

アバターを設定するには、マイページに入りアバターの設定画面に入ります。

編集部が使用しているアバター画面

これは編集部が現在使用しているアバターです。これを今から変更していきます。
イククルはアバターにかなり力を入れていて、今でもアバターを常時更新して最新作が次から次へと出ています。

アバター SHOP クローゼット ランキング 一括コーデ アバター設定

アバター上部に色んなアイコンが並んでいます。簡単に説明すると、クローゼットというのは現在持っているアバターを確認できる場所。ランキングというのは今最も人気があるアバターを見れる場所。一括コーデというのは頭から足のつま先で一通りコーディネートしてくれるシステムのことです。
ではまずはショップから見ていきましょう。

アバターアイテム一覧

ショップを見ると有料アバターがずらりと表示されます。が、アバターに5Pも払うなど馬鹿馬鹿しいのでここはスルーします。アバターは購入しなくても無料で手に入るもので十分オシャレできるので、こだわりがあるなら別ですが、アバターに興味がない人は一括コーディネートのページに飛びましょう。

一括コーディネート一覧

モバゲー時代を思わせるような古い作りですが、無料なので文句は言えません。早速この中から好きなアバターを選んで着替えます。

アバター購入画面

購入価格というものが表示されますが、ご覧通りポイントは減っていません。ということで、即購入決定!

アバター完了画面

マイページに戻って確認してみるとアバターの着替えが完了していました。
これでアバターの設定は終了です。

4 画像の設定方法

画像設定ボタン画面

さっきと同じ要領で、今度はマイページが画像設定をタップします。

フェイス画像 アダルトNG ココをタップのボタン画面

フェイス画像設定のところにある、ココをタップのボタンをタップします。後は掲載したい画像を選択して決定すれば画像設定は完了です。

5 自撮りに自信のある人は画像!載せたくない人はアバターでもOK

イククルはアバター派が50%、写真派が50%という感じで、その写真派の中でも顔を載せている人はごく一部の写メコン目当てや、容姿に自信のある人だけです。後は美人の写メで男性を釣ろうとしている業者ばかりなので、イククルでは写メの有無はそれほど重要ではありません。
問題は写メの有無より写メの完成度なので、荒い画質や、顔が分かりづらいアングルで撮られた画像を公開するくらいなら、写メではなくアバターの方がはっきり言って有利です。逆に実物より2割増しくらいの写メを撮れる人は画像掲載した方が女性受けが期待できるでしょう。