ハッピーメールに関するコンテンツ

2018.05.15
ハッピーメール

ハピメのマナー返信の使い方

1 ハピメのマナー返信とは

マナー返信ボタン画面

通常なら、メール送信をするには5Pの送信料がかかりますが、できることならポイントを使わずにやりとりをしたいですよね。
そんな時はマナー返信を活用しましょう。マナー返信とは、ハピメで用意されている定型文を無料で送れる機能のことです。通常のメールのように本文を自由に変えることはできませんが、ここぞという時に使うと意外な効果を発揮します。

2 マナー返信には2タイプの使い方がある

以下はマナー返信の定型文です。
シチュエーションに応じて色々な使い方ができるようになっています。

マナー返信の定型文一覧

マナー返信は主に2タイプの使い方ができます。まず1つ目はお断りをしたい時。
例えば「○月○日に会いましょう!」と誘われて、その日は都合が悪かったとしましょう。しかし、わざわざメールをするとまたポイントがかかってしまいます。そんな時はマナー返信で「都合がつかなくて・・・」と送ればOK。無料で相手にお断りできますし、脈があれば改めて別の日にお誘いが来るかもしれません。
2つ目の使い方は、すぐに返信できない時に。
女性は色んな男性からアプローチを受けていますので、返信が途切れてしまうとすぐに他の男性の方に気持ちが切り替わってしまいます。例えこちらが仕事中であろうとそんなことはお構いなしなので、返信が返せない時はマナー返信で予めその旨を伝えておいた方がいいでしょう。
「後で返信します」「携帯の準電が切れそう」などなど、言い訳は何でもいいので、とにかくすぐに返信ができないことを伝えておくことが重要です。

3 マナー返信の送り方

マナー返信を送りたい相手のメールを開いて、下にあるマナー返信ボタンをタップします。

相手のメールを開いたときのマナー返信ボタン画面

送りたい定型文を選択し、完了ボタンを押します。

定型文の選択画面

内容を確認し、問題がなければOKを押します。

希望している内容とは違うみたいです もう一度メッセージを確認してみて

マナー返信を送ることができました。