ハッピーメールに関するコンテンツ

2018.05.06
ハッピーメール

ハピメで最もお得な課金方法はコレだ!

1 ハピメには7つの決済方法がある

ハピメには沢山の決済方法がありますが、それに応じて微妙に料金システムが異なっています。ここでは、よりお得に使うためにも、一番お勧めの課金方法についてご紹介します。

2 クレジットカード

クレジットカード決済の料金表

クレカ決済は最もポピュラーな課金方法で、最短10秒ほどで決済完了できます。上限3万円までポイントチャージ可能で、年齢確認と同時にできる点が最大の魅力です。自宅にいながらポチポチクリックするだけで完結するのは嬉しいですね。

3 銀行振込

銀行振込の料金表

ハピメでは三菱東京UFJ銀行とAUじぶん銀行の2行のみ取引可能となっています。銀行振り込みにかかる手数料は無料なので、クレカを持っていない人はこちらを利用するといいかもしれません。ただし、時間外取引は翌日の反映となるため、急いでいる場合はFAX(今時持っている人の方が少ない)を送って催促しないといけないようです。

4 電子マネー・コンビニ

電子マネーとコンビニ払いの料金表

出会い系の課金履歴を残したくない人は電子マネー・コンビニ決済がお勧めです。銀行振込とは違い、支払いが完了したらすぐ反映されるので、コンビニが近くにあるならこちらの方が便利です。
ただし、コンビニ決済は上限が1万円までしかチャージできず、振込手数料に200円かかります。(3000円以上購入すれば手数料無料)
しかもサービスポイントが銀行振込、クレカに比べてかなり低めに設定されています。通常なら3000円購入すれば100Pつくところ20Pしかつかないのは結構痛いですね・・・。
コンビニを選択する人は、ちまちま購入するより一気に3000円以上購入してサービスポイントももらった方が手数料が浮くのでお得だと思います。

5 メールカード

メールカード説明画面

ハピメの系列店舗で販売しているプリペイドカードを購入してチャージする方法です。が、調べたところ、現在は販売を中止しているようです。

6 マイレージ

マイレージをポイントに交換する画面

ハピメ内のコンテンツ(動画の視聴・評価)を利用することで貯まったマイレージをポイントに交換することも可能です。交換は無料なので貯まったらどんどん交換していきましょう。

7 アプリ版

アプリ版の料金表

Web版と比較してもらえれば分かると思いますが、アプリ版はとにかく高いです。
3000円購入してもたったの20Pしかつきません。Web版なら100Pついたので、その差は80Pです。これはかなり大きいです。言うまでもなくアプリ版からの決済は全くお勧めしません。
ということで、ハピメで課金をするなら

ネット決済なら→クレカ
クレカを持っていないなら→銀行振込

の方法が一番お得という結論になりました。