ハッピーメールに関するコンテンツ

2018.05.23
ハッピーメール

電話番号認証したくないならFacebook登録がおすすめ

1 ハピメはFacebookアカウントがあれば登録できる

ハッピーメールのスマホ画面トップページ

ハッピーメールを利用するには、電話番号認証が必要になります。しかし、この電話番号認証がネックとなって登録を渋っている人もいるでしょう。
そういう場合はFacebookアカウントからログインをすれば電話番号を通知せずともハピメを利用することが可能です。
上の画像のように、ハピメメインページからFacebookでログインを押してFacebookに飛びます。そこからわずか2タップで登録が完了するので、とても簡単です。

2 ハピメを利用していることがバレる危険性は?

Facebookと連動することでタイムラインにハピメの利用歴が流れるのでは?と不安になるかもしれませんが、タイムラインに流れることはありません。
さらに、ハピメを利用する際に求められるのは、ファイスブック上でのプロフィール・誕生日・居住地・メールアドレスの4点のみで、プロフィール以外はチェックを外せばハピメに情報は伝わりません。
Facebook上での友達と繋がる危険性はあるのか?も不安材料の1つだと思います。
結論から言うと繋がることはありません。もちろんFacebook上でハピメの利用者同士が繋がることもないので、安心して登録することができます。

3 Facebook登録と年齢確認は別物

Facebook登録ボタン画面

Facebookで登録をパスしたらハピメの全機能を利用できるわけではありません。ハピメは18歳未満は利用できませんので、あなたが18歳以上成人であるのかを確認するために年齢確認を必ず行っています。
Facebookはあくまでも電話番号認証をバスできる手段です。

電話番号認証+年齢確認
Facebook登録+年齢確認

の2つの入口があるというだけで、年齢確認を避けて通れるわけではありません。
身分証やクレカを提示するのは抵抗があるかもしれません。しかし、年齢確認がないガバガバのサイトは18歳児童も自由に出入りできる危険なサイトです。このようなサイトはいつ何が起こってもおかしくないので、必ず年齢確認のあるサイトを利用するようにしましょう。

年齢認証の仕方はコチラ⇒ハッピーメールの年齢認証の手順を画像付きで解説!