出会い系サイトの攻略法

2017.07.07

YYCのメリデメ&全機能について

mixi子会社が運営するYYCがどういうサイトで、実際にどんな機能があるのか気になっている人も多いはず。
優良サイトのひとつとして必ず挙げられるYYCですが、そんなYYCにもメリットとデメリットは存在します。
ここではYYCの長所と短所、そしてYYCの機能を上手く活用して女性と出会う方法についてご紹介していきます。

YYCの長所

YYCはmixi子会社(株式会社Diverse)が運営する出会い系サイトで、2000年に設立以後少しずつ会員数を集めて今では900万人を突破する大規模な出会い系となっています。
mixi子会社が運営している安心感もさることながら、運営実績16年という運営歴の長さもユーザーから信頼されるひとつの理由となっています。運営歴が長いということはそれだけ出会えるサイトだからです。逆に出会えないサイトであればユーザーはそのサイトに不信感を抱くようになってすぐ課金をストップしてしまいます。
ユーザーから課金されなくなると当然出会い系の運営は立ち行かなくなってしまうので、悪質な行為を繰り返しているサイトはすぐ閉鎖に追い込まれるのです。
また、YYCではサイト独自の機能を充実されており、この機能によって楽しみながら異性を探すことができます。
YYCの機能面については後で触れさせていただきますが、ユーザーの用途に合わせて様々な機能が選べるようになっており、ほかの出会い系にはない仕組みを取り入れるといった工夫がなされています。

YYCの短所

YYCの長所については上でご紹介した通りですが、長所があるということはそれと同時に短所もあるということ。
YYCにもメリットと同じくらいデメリットの数が存在します。
ではそのデメリットについて触れていきましょう。
まず、YYCに限った話ではありませんが、出会い系にはサクラが一定数存在します。
このサクラは運営側が雇っているサクラではなく、あくまでも外部の悪質業者が送り込んでいるサクラですので、運営側からしてもいい迷惑なのですが、手軽に利用できる出会い系ではサクラをも侵入しやすいということで完全に排除することは難しいのです。
そのため、サクラに騙されないよう自己防衛する必要があります。
例えばアダルティーな書き込みには反応しない、すぐ会おうという誘いは無視する、すぐにLINE交換しない、ということを気を付けるだけでもサクラに騙される可能性はほぼ避けられます。
続いて、YYC特有の制度と言いますか、YYC以外の出会い系でも同じような制度は設けられていますが、YYCでは女性会員を増やすために男性とメール交換するごとにポイント付与され、それを現金や商品に交換できるというサービスを女性会員限定に行っています。
まあ本当に出会うことを目的としているなら、このような制度目当てに登録する女性などいないと思うのですが、この制度を設けているために現金目当てに登録するキャッシュバッカーがYYCにはうじゃうじゃといます。
キャッシュバッカーは男性とメール交換してお金を稼ぐことが目的ですから、可能な限りサイト内でやりとりを長引かせて男性からポイントを巻き上げようとします。
つまりやってることはほぼサクラと変わらないんです。
キャッシュバッカーに一度引っ掛かるとズルズルメールを続けさせられて、結果的に出会えないまま終わってしまうことになるので、男性としては非常に厄介な存在です。
サクラ同様、積極的に女性の方から連絡してくる、アダルトな会話をしてくる場合はキャッシュバッカーを疑った方がいいでしょう。
またYYCではキャッシュバッカーだけに限らず援助交際の書き込みや誘いも非常に多いです。
アダルト掲示板に書き込まれている募集はだいたい援助交際と思っていいですし、この援助を希望している女性も純粋な女性ではなく、援デリ業者の女性なので、風俗とほとんど変わりません。
正直、この手の業者を利用するくらいなら風俗を利用した方が安全ですし、期待通りのサービスを提供してくれると思います。
そして最後に、これがもっとも男性にとってデメリットと言えるかもしれませんが、YYCではプロフィールを閲覧するだけでもポイントがかかります。(男性のみ)
ですので、女性とやりとりしていなくても、プロフィール閲覧だけで課金がゼロになってしまうこともあるんですね。
課金形体は非常にリーズナブルで使いやすくなっていますが、プロフィールを見るだけでポイントを取られるというのはちょっと男性的には損ですよね。
ただ、こういう方のために、YYCではVIP会員というものを設けておりまして、VIPになればメール交換以外の機能はすべて無料で利用することができます。
ただし、VIPにアップグレードするには1ヵ月5000円ほどの課金が必要となります。

YYCの全機能

YYCにはほかの出会い系にもあるような基本的なサービス以外にYYC特有の機能も設けられています。
ここではそんなYYCの機能面について解説していきたいと思います。

ポイント YYCではプロフィール閲覧に10ポイント、掲示板閲覧に10ポイント、メール送信に50ポイントが必要となります。
1ポイント1円換算となるので、料金的には大変リーズナブルですが、プロフィールと掲示板を閲覧するたびに10ポイントがかかるのは男性としてはちょっと痛い出費ですよね。
プロフィール編集機能 まあこれも当たり前の機能ですが、登録後に自分のプロフィールを変更して人となりを女性にアピールできるというものです。
あなたの人物像がイメージできるよう、しっかりとプロフィールを埋めた方が女性からのウケはいいですし、返信率もぐんとアップすることは言うまでもありません。
出会い系ではプロフィールと顔写真がすべてなので、登録したらすぐに確認しておきたいポイントです。
プロフィール検索機能 これも出会い系では当たり前の機能ですね。
好みの女性を検索しやすくするために作られた機能ですが、あまり細かく条件を指定し過ぎるとヒットする女性が出ない場合があるので、「地域」「年齢」「ログイン順」程度の検索条件に絞って探した方がタイプの女性を見つけやすくなります。
色んな女性を見てからメールする相手を絞り込みたいという人は、とりあえず気になる女性をお気に入りリストに入れてじっくり相手を選ぶようにするといいでしょう。
メール機能 YYCだけに限らず、出会い系ではメールのやりとりをして異性と仲良くなっていくのが基本となります。
ですので、数ある機能の中でもメールを一番よく使うという方がほとんどだと思います。
上でもご紹介したとおり、メールは1通につき50ポイントを消費しますが、メールパックというプランを購入すると40~30ポイントに割引されるので、よくメール機能を使われる方はこちらのプランも検討されるといいでしょう。
掲示板の種類 YYCには「友達募集」「恋人募集」「メル友募集」「今から遊ぼう」「ヒマしてる」「グルメデート」の6つのカテゴリーが用意されています。
援助交際やセフレ募集の書き込みはだいたい大人の出会いに集中するのですが、YYCでは掲示板の種類も豊富な上にユニークなタイトルが付けられているので、肉体関係を求めるユーザーも至る所に出没します。
ですので、この掲示板なら確実に安全!ということは申し上げられないのですが、ほかの掲示板と比べて「友達募集」「恋人募集」「メル友募集」はまだリアル女性と出会える可能性があります。
これら3つのカテゴリーは即会いを求める内容ではない上に、真剣な出会いを希望するユーザーが集まりやすい傾向にあります。
そういった掲示板の方が一般女性は書き込みしやすいですし、間違っても今すぐ会えませんか?という書き込みをするリアル女性はいません。
業者やキャッシュバッカーを避けたいなら、これら3つのカテゴリーに的を絞って女性を探すようにしてください。
お気に入り機能 これも検索機能のところで少し触れましたが、プロフィールを見て気になる女性が現れたら一先ずお気に入りに入れて様子を見るのもいいでしょう。
お気に入りに一度入れておけばすぐにその子のプロフィールにアクセスできますし、プロフの様子を見て初回メールを送るかどうか判断することができますよね。
また自分が女性にお気に入りされているかどうかを確認したい場合は「お気に入られ」というカテゴリーから相手女性を確認することができます。
足あと機能 女性があなたのプロフィールを覗いたら「この人が訪問しましたよ」という印として足あとが残ります。
業者の場合は定期的に巡回して足あとを残しているので、毎日のように足あとを付けてくる人がいればそれは業者だと思って間違いありません。これは自分のプロフィールに興味を持ってる女性を把握するだけじゃなく、気になる女性への好意を示すものとしても使える機能です。
もし気になるけどメールを送る勇気がないという場合は、足あとを残してさり気なく好意を伝えましょう。
マナー返信 YYCでは1人に1回ポイントを消費せずに定型文を送ることができます。
定型文しか送れないので内容を編集することはできませんが、やんわりお断りしたい時やメールを続けたくない時にポイントを消費せず送れるのでとても便利です。
定型文の内容は
「今ちょっと忙しいです」「条件が合わないです」「ポイントが足りないです」といった文面が中心となります。
お断りメールを自ら考える手間も省けるので一石二鳥です。
スペシャルメール 通常のポイント料の4倍を支払うことで相手のメールボックス一覧の一番目立つところ(最上位)にあなたのメールが設置されます。
通常のメールでも返信がこなかった時に試される方が多いようですが、通常のメールでも返信は返ってきますし、女性も気になる男性のプロフィールは一応チェックしているので、ここで返信がないということは脈ナシです。4倍の料金を払ったからといって返信がくるわけではありません。
「タイプ」「いいね」機能 これら3つの機能は女性に好意を伝えるために使用するものです。
例えば「タイプ」の場合は、画像を見てタイプだと感じた時にボタンを押します。
「いいね」はプロフィールを見て好意を持った時に押します。
どの機能も押した時点で女性側に通知が行くので、あなたが興味を持っていることを知ってもらうことができますが、だからと言って女性の方からメールがくるわけではありませんので、あくまでもネット上のコミュニケーション(挨拶を交わす)くらいに思っておいた方がいいでしょう。
ちなみに「タイプ」「いいね」は無料で送ることができます。
拒否リスト まあ簡単に言えばブラックリストのようなものです。
迷惑行為をしてくるユーザー、関わりたくないユーザーを拒否リストに入れると相手からは「退会しました」と表示され、連絡を取ることができなくなります。
ボトルメール ボトルメールとは、予め作成しておいた定型文が1日1回同地域の異性にランダム配信される機能ことを言います。
ボトルメールの設定を許可していれば毎日1回女性からメールが送られてきて、ポイントを使わずに女性と交流を持つことができます。
ただし、ランダムで相手を決めているので、希望する女性とメールできるとは限りません。
YYCのオプション機能 YYCには通常のポイント課金に加えてさらにお得に利用できるよう、様々なオプション機能が設けられています。
YYCで用意されているオプションは全3種類。
・YYCプレミアムオプション
・YYC VIP
・お得パック

プレミアムオプションは月額5000円の課金が必要となりますが、女性が検索した時にあなたのプロフが検索結果の上位に表示される、既読表示される、相手の人気度が分かる、新人を優先的に紹介してくれる、といった通常会員にはない特別な機能を使えるようになります。
次にVIPの場合ですが、こちらも月額5000円の課金が必要となりますが、特典がプレミアムとは全く異なります。
VIPではプロフィール閲覧と掲示板の閲覧が完全無料になり、女性への「いいね」を無制限に押すことができます。
そして最後にお得パックですが、これはプロフィール、掲示板、メール送信の機能をよりお得に利用できる割引プランとなっています。
たくさんメールをされる方はお得パックがおすすめですし、女性からのほかの機能を開放したい人はプレミアムがおすすめ。
とりあえず手当たり次第にアクションして反応が返ってきた子だけに集中してメール交換したい場合はVIPがおすすめ、という感じになっています。

YYC日記 YYCには日々の出来事や出会い系での活動をブログのように綴れる日記機能があります。
日記機能は書くのも閲覧するのもすべて無料なので、地道に活動される方にはおすすめしたい機能です。
つぶやき つぶやきとは、その名の通り、Twitterのような短い文章をサイト上で呟けるシステムのことです。
ほかのユーザーのつぶやきもリアルタイムでどんどん配信されていくので、つぶやかれた内容に「いいね」などの反応を返すとそこから交流が始まる可能性もあります。
今日の彼女 YYC側が本日おすすめしたい異性を自動的に紹介してくれるシステムのことです。
サイト内での活動データをもとに理想的な相手をピックアップしているようですが、特に深い意味はありません。
自動的にマッチングさせているだけなので、これを信用して好みでもない相手とやりとりする必要はありません。
YYCコミュニティ 30円:コミュニティとは名ばかりで、ただの趣味関心を示すための機能です。
好きなコミュティに参加していると、お互いの好きなことや興味のあることを一目で把握できるので、その点においては非常に便利ですが、同じコミュニティ内のユーザーと交流できるような掲示板も設置されていないので、mixiのような楽しみ方を期待されている方にとっては期待外れの機能だと思います。
メモ機能 プロフィールを閲覧した相手のことをメモして残しておくことができます。
複数の女性を見ていると「どんな人だったかな?」「なぜお気に入りしたんだろう?」と相手のことを忘れてしまうことが多々あると思いますが、メモ機能を上手く活用することでそれを防げます。
フォローするくらいなら気になる女性にメールを送った方が手っ取り早いと思うので、この機能を使うことはほとんどないと思います。
つぶやき つぶやきとは、その名の通り、Twitterのような短い文章をサイト上で呟けるシステムのことです。
ほかのユーザーのつぶやきもリアルタイムでどんどん配信されていくので、つぶやかれた内容に「いいね」などの反応を返すとそこから交流が始まる可能性もあります。

プロフィール閲覧に10ポイント消費されるのが最大の欠点

YYCの最大のデメリットはプロフを見るのに10ポイント消費しなければならないということ。
どんな出会い系でもそうですが、まずは検索機能を使ってタイプの女性を絞り込み、気になる女性のプロフをチェックしてからメールを送るかどうか決めていくと思います。
しかしYYCではメールを送る以前に、プロフを検索してタイプの女性を探せば探すほどポイントを消費するシステムなので、男性的には非常にマイナスなんですよね。
男性にクリックさせるためにわざと釣りアカウントを作成している業者もいるくらいですから、プロフひとつ見るのも躊躇してしまいます。
とは言っても、プロフを見なければどんな女性か分かりませんし、そもそもメールを送ることもできませんので、どうしたって男性側は10ポイントを消費するように出来ています。
そこで、YYCを利用される方にはオプション機能を使って賢く節約していただくことをおすすめします。
オプションにはプレミアム、VIP、お得パックの3種類がありますが、正直なところプレミアムとVIPは必要ない機能です。課金するだけ無駄です。
ポイントを上手く節約したいならお得パック一択に絞りましょう。
プロフのポイント消費がネックという方はプロフィール閲覧パックを購入されるといいでしょう。
パックを導入しておけば、業者のアカウントを踏んでも無駄にポイント消費することもありませんし、ポイントをいちいち気にしながらプロフを閲覧する必要もなくなります。
あと、YYCは機能がとても多いので、最初は使い方も分からないという人がほとんどだと思います。
機能面についてはYYCの使い方やそれぞれの好みによっても使いやすい機能と使いづらい機能が変わってくると思いますが、基本的に「使える」機能は以下の通りです。

・プロフィール検索
・メール
・タイプいいね
・掲示板
・お気に入り
・メモ
・足あと
・拒否リスト
・ボトルメール
・お得パック
・日記
・コミュニティ
・ログイン履歴
・ログインボーナス

以上です。
このほか、課金が必要となるアップグレード機能、タイムライン、スペシャルメール、今日の彼女、つぶやきといった機能はまったく意味がありませんし、課金してもそれに見合うだけの結果も期待できませんので、通常会員で地道に出会いを探されることをおすすめします。

YYCに向いてる人

上記、YYCのメリデメと機能性を踏まえた上で、YYCに向いている人は以下の通りとなります。

・援助交際目的で出会い系を利用する人
・手軽な出会いを求めている人
・色んなタイプの女性に出会いたい人
・ある程度サクラやキャッシュバッカーを見分けられる人

となります。
まず、援助交際目的に関してですが、これは言わずもがなかと思いますが、出会い系の書き込みの大半は援助交際を臭わせたものです。
これはYYCとて例外ではありません。
ただ、PCMAXやイククルといったアダルト専門の掲示板が設置されている出会い系は援助目的や援デリ業者の書き込みで埋め尽くされているのですが、YYCではアダルト掲示板がない分そのような書き込みだけが目立つということもなく、かと言って真面目系だけの書き込みが投稿されているわけでもないので、掲示板自体が非常に騒がしいというかアダルトとピュアがごちゃ混ぜになっている印象です。
ですので、どの掲示板を覗いても援助目的の書き込みをすぐ見つけることができます。
また、援助に混ざって普通の書き込み(友達募集・恋人募集)も投稿されているので、手軽に遊べる相手を見つけたい人にとっても魅力のあるサイトだと思います。
ただ、YYCは既にご存知の通り、サクラやキャッシュバッカーがとても多く、一般女性に紛れて掲示板の投稿していたり、メールを送ってきたりするので、リアル女性と業者との見分けがつく人でなければすぐに騙されてしまう危険性も秘めています。
極端に言うとサクラやキャッシュバッカーさえ見極めることができれば、一般女性と出会うことは可能だということです。
ポイントも比較的良心的なので、複数の女性とダラダラ継続してやりとりしても1ヵ月当たり5000円以内には収まるはずです。

YYCに向いてない人

では続いて、YYCに向いていない人の特徴を以下にまとめてみました。

・サクラやキャッシュバッカーを見分けられない人
・ポイント消費が気になる人
・真剣に出会いを求めている人

サクラやキャッシュバッカーについては既に前項でも述べた通りですが、やはりどれだけ優良かつ安全と言われているYYCでも業者を完全に排除することはできません。
サクラや援デリ業者については運営側も監視を続けて不審なアカウントは然るべき処置をしているようですが、キャッシュバッカーについてはYYC側が女性会員を増やす目的でキャッシュバック制度を導入していることに問題があるので、この制度がある以上はキャッシュバッカーを避けることはほぼ不可能です。
ですので、キャッシュバッカーに騙されないよう自己防衛することが絶対条件となります。
もしあなたが出会い系初心者で、キャッシュバッカーの手口なども見極められないという場合は、YYCの利用は避けた方がいいでしょう。
次に、ポイント消費についてですが、これはYYCだけじゃなくポイント課金制のサイトなら必ず付き纏う問題なのですが、YYCの場合は特にポイント消費が目立つシステムとなっています。
何せプロフィール閲覧と掲示板閲覧にもポイントがかかるのですから、ほかの出会い系よりもポイント消費の速度が速いですし、課金している側としては気になって当然ですよね。
ということで、この点においてはYYCの致命的な問題というか、フォローできない欠点でもあるので、ここが気になるという方はYYCを利用されない方がいいでしょう。
そして最後に、YYCでは恋人募集や友達募集などの掲示板も存在しますが、そのほとんどがライトな出会いを求める書き込みです。
ここで言うライトな出会いとは、分かりやすく言えば遊び目的、つまりセフレ関係を求めるような書き込みということです。
なので、真剣に恋人を探すような書き込み、ましてや結婚相手を探すような女性をYYCで見つけるのは非常に難しいです。
もしあなたが本気で交際できる相手を探しているのなら悪いことは言いません。
婚活サイトか結婚相談所に登録してください。
婚活サイトといってもFacebook連動の定額アプリではなく、身分証明書や独身証明書を提出しなければ登録できないようなサイトを選んでください。
「そこまでガッツリ婚活したいわけじゃないんだけど……」という方は

・エキサイト恋愛結婚(エキサイト株式会社)
・ヤフーパートナー(Yahoo)
・matchbook(リクルート)

をおすすめします。
3つとも定額課金制の上に月額利用料は3000円前後。
ポイント課金制の出会い系でもだいたい1ヵ月に換算すると3000円前後が相場ですが、ポイント消費が気になる方は定額制の方が何かと安心ですよね。
また、YYC特有のシステムでもあるプロフィール閲覧のポイント消費を気にせず済むので、真剣に交際できる女性と出会いたいという方はYYCよりも上記3つのサイトの中から選ばれることをおすすめします。
ちなみに運営元は知らない人はいない「エキサイト」「Yahoo」「リクルート」と大手企業ばかりですので、料金形態、システムはもちろんのこと、安全性や個人情報の取り扱いについても信用できるサイトとなっています。

まとめ

ここまでYYCのメリデメと機能性についてご紹介してきましたがいかがでしたか?
YYCはサクラばかりの詐欺サイトではありませんので、見極めさえ間違わなければ一般女性と出会うことは十分に可能です。
ただ、一般女性と出会うまでのハードルがほかの出会い系よりも高いというデメリットはあるかもしれません。
例えば、業者が作成した釣りアカウントに騙されてポイントを無駄に消費してしまう、業者と一般女性を見極めることができずダラダラメールを続けてポイントを使ってしまう、誘導されるままにサイト内でやりとりを続けてポイントを全部消費してしまうなど、とにかく色んな手口があるので、それらを上手く見抜いて一般女性だけをピンポイントで狙える人でなければYYCを攻略することはできないでしょう。
YYCはほかの出会い系よりもポイント消費率が高く、おまけに業者と一般女性がゴチャゴチャになっているので、正直初心者の方にはあまりおすすめできないサイトです。
もしあなたが出会い系初心者で、尚且つ援助目的ならば迷わず『PCMAX』への登録をおすすめします。
逆に援助目的ではなく、暇つぶし感覚や遊び相手の欲しさの出会いを求めるなら『ワクワクメール』『ハッピーメール』に登録しましょう。
そして真剣な出会いを求めるなら『エキサイト恋愛結婚』『ヤフーパートナー』『matchbook』へ。
初心者向けの出会い系に慣れてきてほかの出会い系も試してみたい、という方はYYCで違う雰囲気の女性を探してみるといいかもしれませんね。
それぞれの目的、経験値に合わせて、最適な出会い系サイトを選んでほしいと思います。