出会い系を使って専門学校生と出会う方法!

専門学生イメージ

専門学校生の魅力

専門学生というと、ちょっと特殊でなかなか出会えそうにないイメージを持たれがちですが、実際のところそこまでレアキャラでもありません。最近では高校卒業して専門学校に進学する子も増えてきているため、大学生と同じくらいの比率で遭遇しますし、学校のタイプやレベルによっては自由度が高く暇を持て余すため、大学生よりも出会いやすいタイプと言えます。学校に行くよりバイトしている時間の方が長いという専門学生もいます。

専門学校生って出会い系にいるの?

分野によってバラつきはありますが、あまり専門的なスキルを必要としないローレベルな学校であれば大学よりもやることが少なくとにかく学校に行ってもあまりやることがないので、暇つぶし目的で出会い系に登録する学生もたくさんいます。この辺りの学生たちをターゲットにするとスムーズに出会うことができるでしょう。

出会い系で専門学校生と出会ってみた

では、出会い系で本当に専門学生と出会うことができるのか!?編集部が実際に出会い系に登録して調査してきました。

専門学生プロフィール画像一覧

PCMAXを選ぶ理由

専門学生が多そうな出会い系サイトはイククル、ハッピーメール、ワクワクメール、マッチブックなどですが、今回は純粋な出会いを目的としているので割り切り系の多いイククル、ハッピーメール、ワクワクメールは除外します。マッチブックは大学生と専門学生の多いアプリですが、遊び目的として利用するにはやや不向きなので、こちらも今回は除外します。ということで会員数が多く遊び向けとしても利用できるPCMAXを使って調査開始します!

専門学校生に受けそうなプロフィールを作る

PCMAXに登録したら、早速プロフィールを作りましょう。
以下は編集部が作成したプロフです。

編集部のプロフ

専門学生も、基本的には大学生と同じで、社会人になりきれていない子供です。なので、社会人男性に対してちょっとした尊敬と好奇心みたいなものがあります。プロフではついつい本音を書いてしまいそうになりますが、ここはぐっと堪えて、控えめの自己紹介に留めておきましょう。そうするだけで「へー大人っぽい人だな」と勝手に向こうから思ってくれます。

専門学校生を探す方法

プロフを作成したらいよいよ専門学生を探していきます。
まずは、PCMAXのトップページに飛んで、「プロフ検索」をタップしてください。

プロフ検索画面

次に、ページの下部にある職業欄を専門学生に指定します。このままだと膨大な数がヒットしてしまいますので、活動エリアなども合わせて絞り込むと効率よく女性を探すことができるでしょう。

検索の仕方

検索すると、このように女性のプロフが一覧となって表示されます。表示される順番はログイン順、掲示板であれば投稿順と最新のものから順番に更新される仕組みとなっています。

検索結果一覧

アプローチ

専門学生を検索してアプローチする相手をピックアップしたら、いよいよメッセージを送信します。
こちらは編集部が実際に女性に送ったメッセージです。

メッセージ文

メッセージ内容
「はじめまして^^プロフ見てとても気になったのでメッセージしました。よかったらメールから仲良くなれたら嬉しいです!よろしくお願いします!」

これくらいあっさりしたものでOKです。最初から長文過ぎると女性は引きますし、反応に困ってしまいます。特に専門学生は長ったらしいやりとりを嫌がる傾向にあるので、サッと返せる程度の短文メッセージを心掛けましょう。

返信対応のやりとり

とりあえず5人の女性に一斉にメールをばら撒き、しばらく様子を見ることにしました。それから待つこと10分。返信がありました!

女性からの返信メッセージ

女性からのメッセージ
「初めまして。メッセージありがとうございます。プロフィールは読んでいただけましたか?投稿文とプロフィールを読んでみて、納得していただけたなら詳しく話したいのでメールアドレスを教えてください。連絡待ってます」

この女性のプロフィールには専門学生で彼氏募集中と書かれていたんですが、このメールが来て再びプロフを確認してみるとなぜかAV女優の設定になっていました・・・。
こういうユーザーは間違いなく業者ですのでアドレス交換はしないようにしましょう。ということで次に行きます!
それから待つことさらに20分。またまた返信が!

女性からの返信メッセージ

女性からのメッセージ
「返事もらえてすっごく嬉しいです。これからよろしくです!○○ってばんどやってるんですよ。ロックとかポップとか?歌ってます」

ついに返信がきました!専門学生に出会うまでに5人の女性にメールを送り、なかなか返信をもらえなかったのでさらに3人にメールを送ったので、今のところかかっている費用は50円×8人=400円です!
さて、ここから素人の専門学生とやりとりを開始していきます。

専門学校生とのやりとり

専門学生からのメッセージに早速返信し、まずはサイト内で二日間じっくりやりとりしました。

編集部
こちらこそ返信ありがとうございます!バンドですか?すごいですね!学校にバンドに忙しそうですね

専門学生
学校はぼちぼちで、バンドがメインになってますww今度ライヴがあるから練習しなくちゃいけなくって

編集部
ライヴ!すごいな!www行きたいですwww

という感じでやりとりして、2日後にはLINEを交換して、週末に開催されるライヴイベントに誘われて一緒に行くことに。(まあ、ライヴ自体はどっちでもよかったんですが)
無名のバンドばかりなのでおじさんには苦痛の時間でしたが、こういう時も女の子の前で嫌な顔を見せてはいけません。あと、分からないことは質問して話題を繋げていった方がいいです。知ったかしてもバレたらダサいだけなので。
ライヴが終わってから軽く食事をしようと洒落たバーレストランに誘いました。そこで軽く飲みながら女の子の話を聞き、ほろ酔いになったところで店を出て自宅にそれとなく誘導!嫌がる様子もなかったので、そのままお持ち帰りしました。自宅に誘うまでに、じっくり女の子の話を聞いてエスコートしておくことが成功の秘訣です。

まとめ

では、専門学生に出会うまでにかかった費用・時間を以下にまとめましたので、参考にしてください。

専門学生と出会うまでの費用
・PCMAXへの登録費用 0円
・メッセージ費用(専門学生に会うまでのメッセージ費用) 50円×8=400円
・メッセージ費用(専門学生とのやりとり) 50円×10=500円
・交通費(電車の往復代) 410円
・ライヴのチケット代(割り勘) 3000円
・バーの代金(おごり) 8210円
・自宅で飲むアルコール代 450円
・費用合計 12970円

会うまでにかかった時間
・1日目 PCMAXに登録、8人の女性にメッセージ送信、専門学生とやりとり開始
・2日~5日目 LINE交換、やりとり
・6日目 会う約束
・7日目 会う
・登録から会うまでにかかった時間 7日間

今回は、PCMAXを利用して、たったの400円のメール送信料で専門学生と出会い、7日目にはデートすることができました。
専門学生はスケジュールは分野によると言いましたが、出会い系に登録している専門学生はどれも皆暇人なので予定を気にする必要はありません。また専門学生の攻略法は大学生とほとんど同じで、コツさえ覚えれば簡単にセフレ化することができます。そんな専門学生がたったの400円で出会えるなんてかなりリーズナブルではないでしょうか。ぜひ皆さんもPCMAXに登録してその安さを実感してください。

こちらのリンクから登録すると無料で100pt(1000円分)ついてきますよ。
↓↓
※18歳未満は利用禁止