2018.08.02

ペアーズ女性会員プロフの確認しておくべき項目を画像解説

マッチングアプリ最大手で、男女共に会員数が最も多いとされているペアーズ。
メイン利用者は20代後半~30代ですが、他のマッチングアプリに比べると40代も結構な数でいます。
恋活・婚活と様々なニーズに対応しているので、利用目的としては汎用性に長けています。
ペアーズのトップページ
そんなペアーズですが、ではどんな女性が婚活をしているのか、どんな女性が恋活をしているのか、友達探し、サクラと言った方まで、女性会員のプロフィールを画像付きで解説致します。
もちろん恋活・婚活アプリなので圧倒的に恋活・婚活利用者が多いですが、そうでない方も一部存在するので、自身のニーズに合わせてターゲットを絞り込めるようにして頂けたら幸いです。

編集部
割り切りや援デリといった女性会員はペアーズには基本的に存在しません。
そういった目的のユーザーが入り込むと、即ペアーズ運営事務局に通報され強制退会させられています。

恋活をしている方はこういう女性

ペアーズ女性のプロフ画像と年齢の確認箇所

年齢 20代中盤~20代後半
基本的なプロフィール 自己紹介文をしっかりと埋めている

自己紹介文のスマホ画面

結婚に対する意思 「良い人がいればしたい」「2~3年のうちに」「わからない」に設定している
出会うまでの希望 「気が合えば会いたい」「メッセージを重ねてから会いたい」に設定している
初回デート費用 割り勘」「相手と相談して決める」に設定している

プロフ項目画面

コミュニティー 恋活関連に入っている
(早くいい人見つけてpairs退会したい、pairsで恋活中、など)

コミュニティー画面

ペアーズの基本項目1つの恋活をしている女性ですが、恋活確率が高い女性会員はこんなプロフ内容にしてます。

画像の赤枠が主な項目となっていますが、それに当てはまれば当てはまる程に恋活確率が高まります。
特に、初回デート費用に関して「私もしっかりと支払います」という意思が感じられる項目は、真面目さを表しているので、その分だけ誠実に出会いたいという意思を感じられるでしょう。
もちろん上記以外の女性会員でも恋活意識が高い方もいらっしゃいますが、あくまで確率的な目安としてご理解して下さい。

婚活をしている方はこういう女性

女性プロフ画像
恋活の次に多い婚活希望者の女性会員ですが、より婚活意識の高いユーザーは赤枠を含んだ以下の内容となっています。

年齢 30代~40代
基本的なプロフィール 自己紹介文をしっかりと埋めている

自己紹介画面

結婚に対する意思 「すぐにでもしたい」に設定している
出会うまでの希望 「気が合えば会いたい」「メッセージを重ねてから会いたい」に設定している
初回デート費用 割り勘」「相手と相談して決める」に設定している

項目設定の画面

コミュニティー 婚活関連に入っている
(真面目に真剣に出会いを探してます、ペアーズで婚活中、など)

特に、「結婚に対する意思」で「すぐにでもしたい」女性会員は婚活目的が高いことを意味しています。
なお、恋活時には「初回デート費用」の欄に関して解説しましたが、婚活になると別になります(男性の経済力をアテにしている人や、専業主婦になりたい人もいる為)。
なるべく真面目で経済観念もしっかりした女性と出会いたいのであれば、「割り勘」にしている方が良いでしょう。
ちなみに20代前半の若い女性で既に恋活したい方もいますが、この方はフリーター等といった経済力に自信が無い、年収が低い方が対象です(早くお嫁さんに貰って将来の不安から解消されたい欲求の表れ)。

友達探しをしている方はこういう女性

少ないながらも一定数いる友達探しの女性会員。
以下の項目に当てはまれば当てはまる程高い確率と言えます。

自己紹介文 「友達を増やしたい」といった内容の文面がある

結婚に対する意思 「わからない」
「今のところ結婚は考えていない」
(「良い人がいればしたい」も含むが、先の項目の方が優先順位は高い)
出会うまでの希望 「気が合えば会いたい」「メッセージを重ねてから会いたい」に設定している
初回デート費用 「割り勘」「相手と相談して決める」に設定している

コミュニティー コミュニティーで異性友達作りのものに入っている
(ペアーズで異性の友達作り、飲み友達が欲しい、など)

コミュニティー画面

特に、自己紹介文の項目で「友達を増やしたい」といった項目があると、より一層高まります。
もしくはコミュニティーで異性友達募集を意識した内容のものに入っているのも良いでしょう。
なお、初回デート費用においても重要項目で、「全額奢り」や「持っている方が支払う」にしている人はご飯目的が強いので、異性友達を探しているのであれば、ここの項目も注意して下さい。

勧誘目的について

数年前は結構いたのですが、今は探す方が難儀な勧誘目的の会員。
可能性として挙げられる項目を解説致します。

登録日 登録して3日以内の会員
登録して日が浅い
プロフィール 情報が少ない
プロフ写真 露骨に男ウケしそうなもの
(やけにかわいい子、セクシーな写真、など)
顔写真が無い人

あくまで可能性程度でしか考えられないのですが、プロフィールが少ない、特に自己紹介文が無いか短い方は確率が上がります。
ただし冒頭でも挙げましたが、殆どいないので可能性程度と考えて良いでしょう。
とは言え、これら複数該当している女性はペアーズに対してやる気が無い方が多いので、普通に避ける方が無難です。

セフレ候補になれるとしたらこういう女性

利用者の腕次第でもあるセフレ候補者ですが、その可能性が上がる方法はいくつか存在します。
画像の赤枠含めた以下の内容が複数あればある程、候補に挙がりやすくなるでしょう。

女性プロフ画像

居住地 都心部から離れたところに住んでいること
プロフ写真 ルックスがそこまで良くない
年齢 30代以上

収入 少な目の職業
(非正規雇用、事務職、接客業、など)

結婚に対する意思 「2~3年のうち」「すぐにでもしたい」に設定している
結婚願望が地味に高い人
お酒 「飲む」に設定している

要するに出会いにかなり飢えていて、お酒が好きであることが重要です。
特にお酒の席というのは、理性を失いやすいので体の関係に持ち込みやすいのです。
その流れでセフレを維持することができやすい(セックスすると女性は心の距離が近づいたと感じやすくなる為、その人に夢中になりやすい)ので、酒好きというのはセフレ候補として確率が上がります。
また、出会いが無い分だけ焦りも出てきて、その弱みを握って捕まえることができるので、チャンスと言えるでしょう。

ご飯やお金目的はこういう女性

女性プロフ画像
ご飯目的(メシモク)やお金目的(カネモク)と言われる、金払いの良い男性を狙っている女性会員ですが、基本的には以下の項目となっています。

年齢 若い
(10代~20代前半位)
居住地 都心部在住
プロフ写真 ルックスが良い
(もしくは清楚系のルックス)

結婚に対する意思 「今のところ考えていない」「わからない」に設定している
初回デート費用 「男性が全額払う」に設定している

最も可能性が高い項目として、初回デート費用で「男性が全額払う」に設定している女性会員です。
これに設定している方は、年齢職歴住居問わずご飯目的やお金目的の会員の確率が大と言えます。
そこに拍車をかけるのが、ルックスが良くて都心部在住者で結婚願望の無さ。
最初からペアーズに何ら真面目な期待をせず、自身のルックスを武器にして奢って貰ってナンボという発想の考えが高いので、基本的には避けるべきです。
ただし、かわいい子が多いのも否定できないので、お金出してでもかわいい子と出会いたい方にはオススメでしょう(その先発展する確率は低めですが)。

まとめ

各利用目的別にペアーズ会員の女性プロフィール画面と画像を含めて解説致しました。
マッチングアプリ最大手だけあって、様々な利用者がいますが、基本的には恋活・婚活目的の女性が多いのは事実です。
とは言え、利用目的をきちんと絞った上で、女性会員のプロフィールから狙いを定める事はできるので、友達探しやセフレ候補探しをすることも可能となっています。
各プロフィールによる女性の利用目的を参考にし、より一層ペアーズでの出会いに役立てるようにして下さい。

『ペアーズを1ヶ月だけ有料で使って出会う!無料で使える機能で準備しておくべきこと』