ターゲット別!落としやすい女性とデメリットまとめ比較

女性の画像一覧

落としやすい女性の職業TOP5

1位
事務職(OL)⇐タップで編集部の実体験ページに飛びます
2位
非正規雇用(バイト、派遣社員等)
3位
介護士
4位
歯科衛生士
5位
大学生

そもそもそんな人が存在するの?

男女共通の項目ですが、ルックスが良い人がモテる、ルックスが悪い人がモテないように、様々な面でモテるモテないという人は存在します。
それと同等に、年齢、学歴、職業、心理的状況、経済面等といった、見た目のルックスだけではない要素で「落としやすい女」「メンドーな女」「手を出さない方が良い女」というのは存在します。

例えば、男性が結婚したくなる理由の一つとして「孤独感を感じた時」というのが挙げられます。
この状況に陥ると、女性に求めるルックスや様々な要素のハードルが下がりやすくなります。
その時の心理的状況により、落ちやすい時と落ちにくい時、はたまた面倒になることもあり得るのです。
これは女性も同様で、ある一定の条件によって警戒心やハードルが下がり、落としやすくなるのです。

ターゲットは重複することがある

実際に落としやすいものの、落としてみたら面倒というのはよくある話です。
面倒であるから余計に落としやすいという理由もあり得るのです。
例えばですが、ブスは落としやすいですが、デメリットはそのルックスなので、「落とす程の価値はあるのか?」という疑問を抱くかも知れません。
これは分かりやすい例で言いましたが、落としやすいものの、後々面倒な言動(例えば、女を落としたらストーカー被害にあったり、急に婚姻届けを出されたり等)が発生したということもあり得るのです。

言ってしまえば、落としやすいというメリットもあればデメリットも発生するのが、落としやすい女の特徴とも言えます。
もちろんそうではない女も存在しますので、それを踏まえて以下の順位形式を参考にして頂けたら幸いです。

落としやすい女TOP10

編集部
落としやすかったのは・・・
1位
お酒好き

お酒好きというのは、単純に酒を飲んで酔っ払いたい人が多いので、警戒心や理性が無くなりやすいです。
その為、お酒の流れでセックスしちゃったというのはよくある話。
また、「お酒好き」ということもあってか、そういう事があっても気にせずまたお酒にのまれ、警戒心や理性が無くなり、またセックスしてしまったというパターンは大いにあり得えます。

第2位
30代女性

この年代の人は結婚を焦っているので、出会いを非常に求めています。
その分だけ、男性との付き合いに熱心な為、警戒心が非常に少ないのがポイントです。
ウソでもいいので期待を持たせる(いつか結婚しよう等の女性が幸せを得られそうな)発言をすると、すぐに落とせるので、かなり簡単です。

第3位
40代女性

30代程では無いですが、それでも落としやすい40代女性。
30代に比べて恋愛や結婚に諦めてはいるものの、可能性を捨てきれていない上に現実を見ていないオバサン集団なので、落としやすいです。
自分と同年代や年上はオジサンしかいないので、年下男性好きが多く、40代でも構わない年下男性には朗報です。

第4位
うつ病・精神疾患を患っている女

社会でやっていける術がない分だけ、恋愛や結婚に非常に熱心になりやすいので、かなり落としやすいです。
昔はこの病気であることを隠していた人が多かったですが、最近は出会い系や合コン等の男性の出会いがある場でも、隠さず自己申告してくる女も多くなりました。
その為、うつ病・精神疾患を患っている女は見つけやすいです。

第5位
お嬢様育ちや箱入り娘(東京都内や都心部除く)

東京・神奈川・大阪・愛知等といった、都心部のお嬢様は比較的警戒心が強いですが、そうでない地方在住のお嬢様育ちの女は警戒心が弱いので、押しに弱いです。
のんびりした環境に育ってきたせいか、お願い事や男性の押しに断れない事が多く、その分だけ落としやすいと言えるのです。

第6位
結婚してから5年以上経過した子供のいない女

最初の2~3年位は何とかなるのですが、5年以上も経過したらかなり落としやすくなります。
本来この位まで経過していたら、ママの選択肢が出て来るはずなのですが、それが無いのでより周囲(子供のいる女友達)との差(既婚者としての差)が出て不満が加速し、他の男性に何となく目移りしたくなります。

第7位
地方出身で上京したて

大学や社会人等で地方から状況したての女は、地方出身だけあってか警戒心が薄いのが特徴的。
また、右も左も分からない上に不安な事が多いので、その分だけ誰かに頼りたくなる気持ちが強くなります。
優しく接して不安な部分をケアしてあげれば、自然と相手の家に上がり込むことが可能になり、落とせるようになります。

第8位
入社して3年経過した女

仕事も覚えて落ち着いてきた頃。
自身に余裕も出てきて、何となく出会いが欲しくなってくる時期でもあるので、恋愛に寛容になる時期でもあります。
社会人でも比較的若い女性を狙いたいのであれば、この辺りが狙い目です。
なお、転職や退社もせずに年齢を積み重ねていくと、自身の結婚適齢期が迫っていき、より落としやすくなります。

第9位
彼氏とうまくいっていない

大体がマンネリや不満の積み重ねによるものなので、その分だけ他の男性を美化しやすくなり、落としやすくなります。
まずは悩みを聞いてあげることが大切です。
その上で、「今彼女いないの?」なんて発言をしてきたら、可能性が高まります。

第10位
会社等で異動したて

まだその土地やその職場環境に慣れていない分だけ、不安やストレスになりやすいのです。
その為、精神的に頼りたくなるのでその分だけ落としやすくなります。
そこの部分を上手に突くことができれば、可能性は高まるでしょう。

落としやすい職業TOP5

編集部
カ・ン・タ・ン
第1位
事務職(OL)

事務職という職業は、給料が低い上に出世や昇給の見込みがないので、将来的な面で不安を感じやすくなります。
元々腰掛けで寿退社を考えている女が多いので、ある一定年齢に差し掛かってくると、落としやすいのです。
ただし、20代前半辺りはまだ焦りもない余裕な年齢なので、この辺りを落とすのは事務職といえ難しいでしょう。

第2位
非正規雇用(バイト、派遣社員等)

安定していない分だけ自身で生きて行く術が低いので、早い年齢から結婚に憧れを抱いている女が非常に多いです。
「結婚を前提にお付き合いしたい」とウソでも言えば、コロリと落ちます。
後は、適当なタイミングで「やっぱり合わなかった」と言って切れば問題ありません。

第3位
介護士

仕事が非常に忙しい割に給料が安いという理由からか、精神的に落ちている状況が多く、落としやすい女と言えます。
また、夜勤や不定期休みといった、土日休みではない理由からも出会いのチャンスが少なく、落としやすさが増すのです。

第4位
歯科衛生士

お堅い仕事でストレスが溜まり、それ程給料も良くない職業。
その分だけはっちゃけやすく、プライベートで開放的になりやすいです。
また、歯科医院という職場だけあってか出会いも少なく、出会いに飢えているのも特徴的です。
プライベートで落とすのは勿論のこと、お客さん商売なので、直接的なナンパ(受付でLINEのIDを書いた紙を渡す)も可能な上に、成功率も他の職業の中でも高めと言えるでしょう。

第5位
就職活動中の大学生

大学生活の中で最も落としやすいのが「就職活動中」です。
理由は、就職活動という内定がなかなか取れない厳しい中で、精神的に参っているからです。
また、女は男に比べてより内定が取れない上に、大手企業や有名企業等といった高望みする傾向が強いので、辛い状況に拍車がかかります。
就職活動中に心に寄り添うような言動を取れば、落ちやすいでしょう。

メンドーな女TOP10

編集部
フゥ、、、
第1位
うつ病・精神疾患を患っている女

落としやすいのですが、メンドーです。
精神的に病んでいるせいか、自分がうまくいかない事となると一般的には理解できない言動(あんたもうつ病になれば分かるからなってみろ、「死ぬ死ぬ」という自殺アピール、「もっと理解してよ」と強要する等)をしてくる非常にメンドーな女です。

第2位
趣味「ヨガ・料理」

出会い系やマッチングアプリ等で多く見かける趣味ですが、この手の趣味はネット等でも掲載がありますが地雷女です。
理由は、「みんながしているから」という所属欲求の塊なので、自立心は無く、結婚願望も強く、男におんぶにだっこして貰いたいというメンドーな考えを持っている女が多いです。

第3位
30代女性

落としやすいのですが、結婚にラストチャンスかけているだけあってか、必死な女が多いです。
また、変に強がったりプライドが高まったりしてきているので、どうにもこうにも扱いにくく、メンドーに感じやすくなります。
また、必死な分だけ必要以上な気配りや、ネットや恋愛指南書を参考にするアプローチも見受けられ、重さも感じます。

第4位
40代女性

女性は年齢を重ねれば重ねた分だけ、気が強くなり、角が立つようになります。
特に、この年代は口うるさくなり、面倒な発言を多く言われやすくなります。
また、結婚していなければ、結婚の話が非常に重く感じます。
30代程ではないものの、あらゆる面を考慮してメンドーに感じやすいでしょう。

第5位
東京都心部在住の女

「私は東京都に住んでいるんだ」という東京ステータスがあるせいか、少々プライドが高いのでメンドーな性格になりやすいです。
また、都心部(千代田区、中央区、新宿区、港区、文京区)に近づけば近づく程にプライドが高くなるので、扱いにくくメンドーさに拍車がかかります。

第6位
モテない美人(美人はモテると勘違いしている女)

本人が美人というのを自覚している分だけ「私は綺麗なの」という態度を出すので、妙な腹立たしさとルックスに関しての自信たっぷりさに鼻に付く女です。
しかし、美人は結構モテない人が多く、重い性格もいて残念な結末になることが多いのですが、「何で美人なのにモテないの?」という「美人=モテる」という固定概念を捨てきれていないのも、メンドーさが増します。

第7位
薬剤師

中途半端な学歴により、プライドが半端に高いのでメンドーです。
喋っていても、「私は他の女より賢いんだ」という態度がちらついて、疲れます。
これで半端にルックスが良ければ「ルックスが良い上に賢いんだ」と余計にメンドーな対応をしてくるので、注意が必要です。

第8位
女子高、女子大(短大)出身の変に強気な女

女子しかいない環境下なうえに、強気な分だけ男性相手に空回りしがち。
また、男性慣れして無いが故に、男性相手に斜に構えた態度を取ることが多いです。
その為、警戒心が強くて妙に怖く、ノリがどことなく悪いです。
「出会いが無かったチャンスを与えてやったのに、何だその態度は!」と言いたくなるメンドーな女です。

第9位
一人っ子

親に甘やかされて育ってきているので、ワガママの境界線がズレています。
その分だけ、相手の立場になって物事を考えない性格が多く、イライラすることが多いです。
ただし、愛嬌がある人も多くそれなりにモテる性格も備えているので、またそれも厄介な所ではあります。

第10位
化粧品関係や美容部門で働いている女

美意識が高く、「ルックス=女のステータス」という考えが強く、その分だけ高望みしている勘違いも甚だしいメンドーな女が多いです。
実際綺麗な人が多いですが、あれやこれやと要求も多いので、ルックスを取ってまでしてメンドーな要求を受け入れられるのであれば良いですが、そうでなければリスクが発生します。

手を出さない方が良い女TOP10

編集部
・・・
第1位
うつ・精神疾患を患っている女

落としやすい上にメンドー、手を出さない方が良いという全てを兼ね備えた女です。
その女の精神状態にもよりますが、本人がうまくいかないと、本気で自殺を行ったり、自傷行為を行ったり等といった厄介な行動を起こすこともあり得るので、リスクを考慮すると避けた方が無難です。

第2位
ギャンブル好きの女(ギャンブル依存症)

手っ取り早くストレス解消ができるせいか、男性よりも女性にハマりやすいギャンブル好きの女。
特にギャンブル依存症になると、金銭面で破滅に追い込まれ、道連れとなって金銭面でリスクを負う可能性が出てきます。
お金の面でリスクが発生するということもあり、手を出さない方が良いでしょう。

第3位
若い奥さん

若いうちは旦那相手に上手に隠す(ウソを付く)ことが下手なので、意外な所でバレる可能性が高いです。
短期的に出会いって終了するのなら大丈夫ですが、中長期には不向きです。

第4位
処女

プラトニックなお付き合いをしたい場合は別ですが、遊びで考えている場合はリスクが高まります。
初めてな体験な分だけ本気になりやすく、気持ちが重くのしかかってきます。
余りにも雑な扱いをすると、その女自身がトラウマになり、ストーカー行為や変な言動を取るようになり、リスクが高いです。
上手に縁切りができれば良いですが、そうでない場合は避けるべきです。

第5位
結婚願望がかなり強い女

結婚願望が強すぎると、落とした後に「そういう事をしておいて結婚しないとか何で?」と、問い詰めてくる可能性が高くなります。
下手すると、ゼクシィの婚姻届を出される可能性もあります。
多くは30代女性か現実逃避したい夢見がちな女に多いので、よく見極めて落とすようにしましょう。

第6位
人妻(年齢問わず)

単純に何かあった時のリスクが高いので、避けるべきです。
危険をかえりみず、人妻に手を出したいのであれば問題はありませんが、トラブルを発生したくない場合は避けましょう。

第7位
旅行好き女

ネットでも挙がる地雷女。
「頻繁に旅行に行って金銭面大丈夫か?」という理由もありますが、現実を見ていない女性が多いので、性格的に問題アリが多いです(旅行は非現実を味わえる為)。
年に数回も旅行へ行っているようでしたら、地雷女ですので避けましょう。

第8位
オタク(二次元が大好きな人)

特にアニメ等の二次元オタは、虚構(アニメ)と現実が区別ついていないので、現実に理想像(アニメキャラ)をぶつけやすいです。
そんな男性は存在しないのに現実を見ずに求めるので、ハードルが高い以前の問題で、リアル男性を相手にしてくれるかも怪しいので、避けるべきです。

第9位
親が医者

医者という特殊な環境で育っているせいか、変な女が多いです。
逆玉の輿狙いならオススメしますが、そもそも恋愛体質では無かったり、特殊な性格が噛み合わなかったりするので、落とすまでの時間と性格的なリスク含めて、避けた方が無難です。
経営者や会社役員といったポジションでないところもポイントです。

第10位
小さい頃から長年バレエを習っていた

バレエを習っている子は割と多いかと思いますが、高校・大学まで習っているとなると、かなりハードな生き方になり、恋愛そっちのけで縁遠くなりやすいです。
その為、恋愛に対して妙な潔癖さを持っていたり、対男性に対して興味が湧かない女が多いです。
時間的な面で落とすのに苦労するので、避けるべきです。

手を出さない方が良い職業TOP5

編集部
・・・・
第1位
弁護士

法的に則って「セクハラ」「モラハラ」の境界線が非常にシビアな上に、民意的な発言し、恋愛感を全く寄せ付けない危険な職業です。
つまり、軽いノリで落としにかかると民事的なリスク(事件)が発生しやすいので、手を出さない方が良いでしょう。

第2位
女医

ハードな環境下な上に収入も高く、男性が多い職場の中で自立した仕事っぷりを発揮します。
その分だけ芯が強くなり、低学歴や定収入相手ではこちらをゴミのように見下す避けるべき職業と言えます。
実際に食事に行ったら、余程の人でない限り疲れるだけで終わるので、避けるべきでしょう。

第3位
モデル事務所に所属している(3流以下の掛け持ちモデル含む)

モデルというブランドを所有しているせいか、大した女でもないのに態度が偉そうで、「私は一流の男としか釣り合わないの」的なオーラを醸し出しています。
また、金づる(カネモク・メシモク)されることも多々あり、「私とデートしてあげたからこの位当然でしょ」という態度も出して来るので、真面目な恋愛をしたい人や単純に落としたい人であれば避けるべきです。

第4位
大手企業の秘書

一流料亭やレストランへ役員連中と行く機会が多くあり、その分だけ「私は高級な女」と勘違いしている女。
そのせいで、男性に求めるハードルも高く、ブランド志向が強いのがこの職業の特徴です。
秘書と言えど事務職なので、結婚願望は高いですが、ハイクラス男性でないとお断りの態度を出しているので、避けた方が良いです。

第5位
学生(女子高生18歳や専門学生含む全ての学生)

最近の学生は、何かあった時のトラブル対処に非常に優れているので、危険度は高いです。
それこそSNSに拡散したり、youtubeに証拠を掲載したりと、うまくいかなくなるとややこしい事態に発展します。
上手に縁切りができるのであれば問題ありませんが、そうでない場合や学生が本気になり過ぎてしまう恐れがある場合は、避けるべきです。

まとめ

「落としやすい女」「メンドーな女」「手を出さない方が良い女」を職業も含めて順位別にまとめました。
これらは順位によっての程度はありますが、複数合わさればより落としやすくなったりメンドーになったりしますので、足し算のように可能性が高くなります。
例えば、「お酒好き+事務職+30代女性」という組み合わせであれば、かなり高い確率で落としやすくなります。
逆に、「一人っ子+東京都在住の女+30代女性+美人だけの女」といった組み合わせになれば、よりメンドーが強化され、疲れるでしょう。
順位を含めて、どういった女は落としやすいのか、メンドーなのか、手を出さない方が良いのか、これらの記事を参考にして頂けたら幸いです。