出会い系サイトの攻略法

2017.07.01

出会い系で既婚者が安全に出会う方法

既婚者は独身に比べて何かとマイナス要素が大きいため、出会い系に登録しても出会えないんじゃないだろうか……と不安になってしまうかもしれませんが、既婚者でも出会うチャンスはあります。
むしろ出会い系サイトには既婚者女性がたくさん登録しており、みんなそれぞれの目的で出会いを求めているので、希望がお互いに一致すれば実際に会うこともそれほど難しくありません。

出会い系は既婚者でも利用できる

出会い系を利用できるのは独身者のみと思っているユーザーもいるようですが、実際には既婚者のユーザーも普通に利用できますし、既婚者のユーザーも無数にいるので出会いを求めることは十分に可能です。
ただし、独身証明書や戸籍謄本などが求められる結婚相談所に近いようなサイトでは独身者限定となっているので、どんなサイトでも活動できるわけではありません。
ちなみに既婚者が数多く登録している出会い系はハッピーメール、ワクワクメール、PCMAXなどの老舗サイトです。
これらのサイトは実績10年以上ある有名サイトであるのと同時にポイント課金制の古くからある出会い系サイトのシステムを取り入れています。
ここ最近爆発的に急増している月額課金制のアプリのほとんどは婚活に力を注いでいるため、独身のユーザーが本気で出会いを探しているという印象が強いです。
中には既婚者が紛れ込んでいたり、独身女性を騙してセフレにしてしまうというケースもありますが、別れる時にトラブルになることを考えると最初からライトな感覚で出会えるサイトに登録して、お互いに都合のいい関係を築けるような相手を探した方がリスクも少なくて済むでしょう。
また、上記で挙げた優良サイトにはミドルエイジ掲示板と呼ばれる専用掲示板が設けられており、そこで既婚者のみを対象とした出会いを募集することもできるようになっています。
いずれも効率的に既婚者同士の出会いを求めるにはうってつけの出会い系となっています。

既婚者が出会い系で気を付けるべきこと

サイト選びさえ間違わなければ既婚者でも十分に出会うチャンスはあります。
ただ、どれだけ知名度のある出会い系でも一定の割合で業者が蔓延っていることも事実です。
特に既婚者女性と偽って掲示板に書き込んだりメールをしてくる業者は非常に多く、出会い系を知らない既婚者男性は食い物にされやすいです。
上で既に挙げているハッピーメール、ワクワクメール、PCMAXは確かに既婚者女性は多いですが、どれだけあなたが魅力的な男性であったとしても女性の方からメールしてくることはほぼありません。
特に登録直後にメールが届いたらまず業者と思っていいです。
また、出会い系を利用している既婚者女性は「セックスしたい」「欲求不満」「セックスレスで寂しい」などの下心を秘めて登録していることがほとんどですが、女性の口からそれを言うことは決してありません。
女性はプライドの高い生き物です。自分から下に見られるような発言をすることは女としてのプライドが許さないでしょうし、そもそも下心を言った時点で女性としての評価が下がってしまいます。
なので、そういう願望があっても男性から口説かれるまでは内に秘めていることが多いんですね。
しかし業者の書き込みを見ると大抵「セックスしてくれる人を探しています」とか「欲求不満なので癒してください」みたいな大胆な内容が目立ちます。
あまりにも露骨なので1ヵ月も利用すればすぐに見分けがつくと思いますが、登録したばかりの方はその衝撃的な書き込みに驚かれることでしょう。しかし騙されてはいけません。
すべてはあなたにメールを送らせてお金を騙し取るための誘惑ですので、こういう誘いは必ずスルーするようにしてください。

アシュレイマディソンでセフレは見つけられるか!?

アシュレイ・マディソンとは

「一度きりの人生、思う存分に不倫をしてみたい!」という願望は既婚者男性なら誰もが抱くものですよね。
セックスだけの関係に憧れはあるものの、実際に出会いを探すとなれば身近なところではなかなか難しいですし、かといって出会い系サイトもたくさんあり過ぎてどれを選べばいいのか分からない……なんて悩んでしまいますよね。
そんな既婚者に夢のような出会いを提供するサービスがあるのをご存知でしょうか。
その名も「アシュレイ・マディソン」。
「アシュレイ・マディソン」は不倫をしたい人達のための出会いの場を前提に開発されたサービスで現在27か国で展開され全体の会員数は2500万人を突破。日本国内だけでも100万人以上の会員数を獲得しているモンスター級の不倫SNSサイトなのです。
そんなアシュレイ・マディソンですが、ここまでユーザーを集めるようになったのにはアシュレイ・マディソンがメディアに取り上げられて広告を打ち出すようになったことも関係していますが、ほかにもそれなりの理由があります。
まず1つ目は、不倫専門のSNSサイトがこれまで存在していなかったから。そして2つ目が既婚者限定のサービスだから。
3つ目はセックスを望む女性ユーザーが多いから。
そして4つ目はスマホとパソコンどちらにも対応しているから、というもの。
デバイスに関しては複数対応している出会い系サイトはいくつもありますが、不倫を全面的に打ち出しながらもユーザー数が多く利用しやすいサイトというのはなかなか存在しないものです。
不倫というとどうしても汚らわしいアンダーグラウンドなイメージが付き纏いますので、利用するユーザーも警戒心を持ってしまうんですね。
そういう意味ではアシュレイ・マディソンはユーザーからの信頼を得ることに成功しています。
そしてどういうわけか女性からの信頼が厚いことも人気に比例しているのでしょう。

アシュレイ・マディソンのシステムについて

アシュレイ・マディソンでは現在3つのプランが用意されており、プレミア・エリート・アルティメットの三段階に分けられています。
ちなみに最低プランのプレミアでも12,800円の利用料が掛かるので、その辺の出会い系サイトと比べるとかなり高額であることは間違いありません。
「まずはお試し感覚でー」という場合はプレミアでも十分だと思います。ちなみにプレミアでもアルティメットでもオプションのすべてが解放されるので特典としては変わりません。
会員特典は以下の通りです。

・メールを受信し放題
・写真交換可能
・今すぐチャットができる
・検索結果の一番最初に表示
・プライオリティメールを送ることができる

やや誤解を招きそうなので順番に説明していきますと、メール受信し放題というのは気になる女性にメールをして相手から返信をもらえれば30日間はその女性とどれだけメール交換をしても費用が掛からないということです。
写真交換はサイト上でプライベートな写真を送り合うことができる機能です。
今すぐチャットというのは、オンラインになっている女性とチャットでお話ができるという機能です。まあ、SNSならどこにでもある機能ですね。
検索機能の一番最初に表示はもうそのままの意味なので説明は省きますが、その次のプライオリティメールというのは相手の女性が複数の男性とやりとりしている場合にもあなたのメールが一番最初に表示されるという機能です。
そのため、女性の目に留まりやすくなります。
あと、アシュレイ・マディソンの基本的な機能としては以下の通りです。

・プロフィール検索
・地域絞り込み
・過去のログイン状況検索
・チャット機能
・足跡機能
・ウインク機能
・トラベリングマン

となっています。
出会い系サイトにあるような機能が目立ちますが、ウインク機能とトラベリングマンに関しては見慣れないシステムだと思うので少し捕捉させていただきます。
ウインクとは出会い系サイト上で行う挨拶のようなものです。
気になる相手にアプローチしたいけどメールを送る勇気がない場合などに使用します。
ウインクすることで自分の存在を相手に知ってもらうことができますし、興味を持ってもらえば相手からメールがくる可能性もあります。
次にトラベリングマンですが、こちらは出張先でもアシュレイ・マディソンが使えるように検索機能を簡略化したシステムのことを言います。
以上がアシュレイ・マディソンの基本的なシステムとなります。

アシュレイ・マディソンはサクラだらけ?

実際のところアシュレイ・マディソンでセフレを見つけることができるのか?という疑問についてリアルな視点から言わせていただくと、かなり難しいというのが正直なところです。
まず、不倫サイトが日本に上陸しただけでも風紀を乱すと世間から非難されたアシュレイ・マディソンですが、会員ユーザーの個人情報が漏洩し挙句の果てにはハッキングされて女性ユーザーのサクラ疑惑まで浮上するという何ともショッキングな事件が立て続けに起こっているため、これまでの信用がガタ落ちとなっています。
ハッキングを行ったImpact Teamによると「女性会員のデーは不自然であり、90%以上がサクラだと見て間違いない」と断言しています。
このサクラ疑惑に関してはまだどこも調査に踏み切っていないため実際のところは明確にはなっていませんが、本当だとしたらアシュレイ・マディソンにはほんど本物の女性会員が存在しなかったことになります。

参考URL:http://www.gizmodo.jp/2015/08/post_18072.html

しかし、アシュレイ・マディソンの場合は一般的に知られている悪質出会い系サイトの手口とは少々異なっているため、完全なサクラサイトであるとも言い難い部分があります。
悪質出会い系サイトの典型的な手口としては、

・1通のメール料金が異常に高い
・会う話になるとはぐらかされる
・登録直後にバンバンメールがくる
・可愛い子しかいない
・サイト名を検索すると被害者による口コミなどがヒットする
・詐欺まがいの迷惑メールがくるようになる

というのがだいたいの手口です。
しかしアシュレイ・マディソンではサクラ臭が漂う要素はあまりありませんし、口コミでは賛否両論ですがそれはどんな出会い系サイトでも同じことが言えるので運営が完全にサクラをしているとは断言できないでしょう。
ただし、アシュレイ・マディソンでセフレを見つけようと思っているならばあまりおすすめはできません。
その理由はサクラ疑惑や情報漏洩ではなく、女性ユーザー数と料金形態にあります。
アシュレイ・マディソンは出会い系サイトの中では知名度の高いサイトです。がしかし、女性ユーザーの数は大手出会い系サイトの足元にも及びません。
また、決定的な弱点とも言えるのが料金の高さです。
アシュレイ・マディソンでは最低課金という3つのプランに加えてポイント課金をする必要があります。
最低課金だけでも驚くほど高額なわけですが、ポイント課金は例えば興味のある女性にファーストメールを送ろうと思えば1通400円の費用がかかります。
これで相手から返信がくれば30日間メールし放題となります。
400円程度ならまあいいか、と思うかもしれませんが、既に定額ブランにも入っている上に課金するシステムはちょっとやり過ぎ感がありますね。
おまけにメールの返事が返ってこなければ400円は無意味になりますから、また違う相手に400円支払うというお金をドブに捨てる無限ループにはまっていくわけです。
そしてさらには、スマホでアシュレイ・マディソンを利用するにはモバイルアクセス料と称する訳の分からない費用を払わなければならず、その費用が2500円かかります。
スマホでアクセスするだけで2500円ってどうなんでしょう?
お試し感覚で一度登録してみるなら全然ありだとは思いますが、ガッツリ本気でセフレを探すにはコスパがあまりにも悪すぎます。
例えばPCMAXとかなら400円もあればメール8通送れますし、2500円もあればメール50回ですよね。
それだけメールのやりとりしてたら既にLINEに移行できるところまで親しくなれると思うので、料金的な意味だけじゃなく効率も悪いんですね。

メリットとデメリット

以上の点を踏まえてアシュレイ・マディソンでセフレを見つけるメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

・目的が不倫だとはっきりしているのでセフレ化しやすい
・既婚者ばかりが集まるので不倫願望がある人には最適
・セックス目的の女性がほとんど

デメリット

・料金が高い
・年齢確認がないので未成年が紛れ込んでいる可能性がある
・大手と比べて女性の数が少ない
・最短ルートと見せかけて意外に効率が悪い
・メールが続かなければお金を捨てるようなもの

となります。
出会い系でセフレ探しをする場合はどこであろうとそれなりにメリットとデメリットはあるものですが、アシュレイ・マディソンの場合はそもそも海外発祥のサイトなので日本の出会い系サイトに比べてずさんなところも多いですし、不倫の出会いをSNS型にしても日本ではあまり需要がないという致命的な欠点もあります。
日本では既にPCMAXやイククルなどの老舗サイトがセフレ募集の巣窟となっており、既婚者やセックス目的の女性はこうした出会い系サイトを利用するのが常なので、あえてリスクの高い海外サイトで出会いを探す意味もないというわけなんですね。
兎にも角にも男性側はリスクの高すぎるサイトであることは間違いないので、本気でセフレを探すならやはり王道の大手出会い系サイト(PCMAX、イククル、ハピメ)などを利用するのが一番かと思います!

【PCMAX口コミ体験談】条件の良いことを言う女性に注意!

出会い系サイトには様々なタイプの女性会員が登録しています。
出会いの目的はそれぞれ違い、ピュアな出会いを求める女性から、大人の関係を目的とする女性まで多種多様です。
その中でも、男性が思わず飛び上がって喜ぶようなことを言う女性が存在することがあります。
例えば・・・
「お金を払うから私を抱いて欲しい」
「どんなことでもしてあげれます」
「税金対策で私のお金を預かって欲しい」

本当なら飛び上がって喜んでしまいそうな内容ですが、皆さんはどう思いますか?

これらは普通に聞けば怪しさ100%な内容なのですが、稀に巧みに仕込まれていたりして、まんまと誘導されて騙されてしまう、なんてことがあるかもしれません。

女性とのやり取りから「お金」のワードが出てきた際の注意を、事例を交えつつ紹介したいと思います。

例えば、掲示板やプロフ検索、またはあなたのプロフへ足あとを残してくれた女性にアタックしたとします。
あるいは女性側からのアプローチから始まる場合もあるでしょう。
最初は普通にやり取りを進めるのですが、次第にあちらからの内容が変わってきます。
「すぐ会いたい」
「あなたのことが好きになってきた」
「すぐに会ってHしたい」
など、男性にとっては好条件なことを言ってきます。
それに素直にYESと反応すると、またレスポンスが返ってきます。
「すぐに会えるから、(お金を)助けて欲しい」
「お金を私の口座に振り込んでくれたら、そっちにスグ行けるから」

このように、結局はお金を請求してくるパターンにつながって行くのです。
ここでヒートアップ状態の男性側は、すぐに会えるだろうと思って冷静さを失い、怪しいと思いつつも指定された方法でお金を渡してしまう場合が無きにしもありません。

もちろん、ほとんどのそういう場合は、お金を渡したとたんに連絡不能になるのが定番です。
結局はオイシイ思いは出来ずにお金だけ取られてしまうのです。
いくら優良できちんと管理されているPCMAXだとしても、こういった巧みなケースが全くないとは言い切れません。
PCMAXも含め出会い系サイトでの出会いとやり取りなどで、「お金」のワードが出てきたら、それは詐欺だと思って注意することが絶対に必要です。

最初に言いましたが、ほとんどの女性は、お金に関して男性に条件の良いようなことを言う人はまずいません!
稀に本当にHがしたくて募集する女性は確かに存在しますが、そういう場合はやり取りの段階でお金の話になることは無いと思います。
さらに、「スグに会いたい」の目的で掲示板に募集を出している女性にも注意が必要です。
それらの中にはお金目的の女性が多く、会ったのは良いが結局お金を請求された、なんてこともあるかもしれません。

他の出会い系サイトに比べて、極端に悪どい詐欺などは少ないと思われるPCMAXですが、そうであっても管理の網をすり抜けた悪い連中はサイトのどこかに潜んでいます。
みなさんもそういった悪い連中にひっかからないように注意を払いつつ、楽しい出会いをPCMAXで見つけてもらえたらと思います。

まとめ


既婚者であれ何であれ、女性が求めているのは癒しです。
特に専業主婦は毎日同じ家事の繰り返しでストレスを抱えているため「誰かに自分を認めてほしい」という願望が強くあります。
そこをうまく包み込んで理解してあげれば驚くほど簡単にセフレにすることができるはずです。
仕事、趣味、子育てなどに奮闘している女性はそこに生きがいや遣り甲斐を感じているので一筋縄では落とせませんが、やりたいことがない専業主婦は人間性を褒めて認めてあげるだけで肉体関係を許してくれます。