出会い系サイトの攻略法

2017.06.28

デート中に会話に詰まった時のおすすめネタ

デートに誘うという第一関門を突破したらいよいよ次はデート本番です。
デート中に一番ネックとなってくるのが「どんな会話をすればいいのか?」ってことですよね。
デート内容にもよりますが、どれだけ短くても2~3時間は一緒に過ごさなくてはいけませんし、長ければ8時間とか10時間くらいになることもあるでしょう。
初回デートからいきなりここまで飛ばしてくる人もまあ珍しいと思いますが、いずれにせよ初対面の人と会話するのが苦手という人には苦痛な時間以外の何ものでもないわけです。
でもそういう人に限って「自分をよく見せたい」「もっと話を盛り上げたい」と思っていたりします。
だからこそ会話のネタに悩むわけですからね。
ということで、ここではデート中に使える鉄板の会話ネタをご紹介していきます。

とにかく相手を褒める

褒められて嫌な気持ちになる女性はいません。女性は誰しも褒められることで喜びを感じるものなのです。
だからと言って無意味に「かわいいね」「モテるでしょ」「スタイルイイね」と言ってもただのチャラい男なので、ここぞという時に限定して使うようにしてください。
例えば女性が食事を切り分けてくれた時は「気遣いできる女性って素敵だよね」と、さらりと褒めてみたり「○○さんと話してると時間が経つのあっという間だなー」と楽しんでいることをアピールしてみましょう。
直接的にかわいい、きれい、タイプなどの表現を使わずとも間接的に褒めた方が女性の心に響きやすいです。
すると女性の中であなたへの好感度も高まっていくので自然と会話が弾みます。

女性のファッションについて話をする(褒める)

女性はファッションを褒められると自分を褒められた時と同じくらい嬉しくなるもの。
しかし、男性のほとんどが女性の身につけているモノには無関心。というか、変化に気付かないんです。
そこを指摘してあげれば確実に喜んでくれます。
話題にするものは基本的に何でもOKです。
洋服、バッグ、アクセサリー、靴など、女性が身につけているアイテムひとつを褒めてもいいですし、全体のコーディネートを話題にしてもいいでしょう。
ただし、上から目線の評論家気取りのような口ぶりで指摘をするのはNG。女性は褒められることには喜びを感じますが、一方で否定されることには極度の嫌悪感を示す生き物です。
無駄にケンカを売ったところで特に得るものもなく、ただ居心地が悪くなるだけですから、とりあえず褒めることに徹底しましょう。

好きな食べ物の話

これも王道ネタですが、どんなタイプの女性にもふれる話題ですし盛り上がりやすいので、一番無難なところかと思います。
「どんな食べ物が好き?」とふって女性がそれに答えたら、「美味しいよねー。そういえば、ちょっと前にオープンした専門店がすごく話題で気になってるんだ。よかったら今度一緒に行かない?」という流れで次のデートの約束に繋げていくこともできますよね。
好きな食べ物ネタは会話を盛り上げることと、次回デートに誘導することの2つの効果を発揮するので、ネタに困った時には間違いなく使える話題だと思います。

血液型の話

「○○さんの血液型は何型かなー?当ててみようかっ」
ここから会話を繋げることができますよね。
日本人の多くは血液型による性格診断を信じていますし、血液型に当てはめて性格分析するのが好きです。
血液型だけじゃすぐネタが尽きてしまうという人は星座を当てるゲームも一緒にやってみるといいでしょう。
地味に見えますが、やってみると意外に盛り上がります。
女性は占いとか性格診断の類が大好物なので、デート前にその手の書籍を一読して軽く分析できる程度になっておくとさらに楽しんでもらえるかもしれませんね。

時事ネタ

テレビなんか観ないよ、という男性も結構いると思いますが、普通はだいたいテレビから情報を得ていると思います。
最近のニュースをすべて把握する必要はありませんが、最低限話題になっているネタくらいは覚えておいた方が話題作りには困らないかもしれません。
中にはトレンドネタを追いかけている女性もいるかもしれませんので、そういう女性の会話にも耳を傾けられるくらいの旬な話題はチェックしておくといいでしょう。
「ポケモンGO?なにそれ?」なんて聞いたらさすがに相手も引くかもしれません。
テレビでやっている最新ニュースを知らないと話題を広げられないばかりか「この人最低限の情報も仕入れてないんだな」と思われてしまう恐れもあるので、注目されている時事ネタだけは確認しておいた方がいいかもしれませんね。

休日の過ごし方

これに関してはやりとりの時点で既に話題にしてしまってる人もいるかと思いますが、そういう場合は同じことを2度聞くと「この人話聞いてない」と思われてしまうので、聞き方に注意してください。
例えば「○○さんは休みの日は出掛けることが多いって言ってたけど、どんなところによく出掛けるのかな?」という感じで聞いてあげてください。
こうすると以前の会話を覚えていることもアピールできる上に、さらに深く掘り下げた会話を展開することができますよね。
あとは女性の過ごし方に共感して「いいなーそういう過ごし方!」とか「行ってみたいね~今度一緒に行く?」という流れに持って行ってください。休日の過ごし方は女性のプライベート空間ですから、そこを掘り下げるだけでどんどん話題が広がっていきます。

お互いの第一印象について

最初に会った時の第一印象について話をします。
これはある程度デートが進んだ段階でネタをふるのが有効だと思います。あまり仲良くなっていないうちから「僕の第一印象どうだった?」と聞かれても女性は答えづらいですし、あまりいい印象を抱いてない場合は「うーん……そうだなぁ」と言ったまま会話が詰まってしまう可能性もあります。
それなりに打ち解けて仲良くなった段階でふれば、例え第一印象が悪い結果だったとしても冗談で流すことができますし、女性も素直に思ったことを言いやすいです。

デート中に絶対話してはいけないNGネタ

デート中に会話が盛り上がらないのは何もネタに詰まっているだけとは限りません。
知らず知らずのうちに女性を不愉快にさせるような発言をしてデートを台無しにしている可能性だってあります。
盛り上がる鉄板ネタがあればその一方で雰囲気をぶち壊しにするNGネタもあります。
では、それらの話題についてご紹介していきます。

デート相手以外の異性を褒める

いくら初対面の女性とは言え、今デートしている相手はその女性なのですからデート中はその人だけに意識を集中させなくてはいけません。
会話が弾まないだけならまだしも、街ですれ違った女性の容姿を褒める、目で追いかける行動は女性を深く傷つけてしまいます。

元カノの話をする

あなたは本気で付き合うつもりがないにしても、相手の女性は本気で出会いを探しているかもしれません。
「遊び相手だからまあいいか」と、友達に話すような軽いノリで元カノの話をする人もいますが、ほとんどの女性は嫌がります。
既に別れているわけですし、今はその人とデートをしているのですから、その女性に関する話題をふっていきましょう。

スマホを見ながら話す

クセになっているのかもしれませんが、これは絶対に悪い印象しか与えません。
そもそも人と会っている時にスマホをチェックすること自体が非常識。緊急の用事ならまだしも、LINEの返信を打ちながら話す、SNSをチェックするなんて失礼極まりない行為です。
デート中はスマホの存在自体を忘れて相手との会話に集中してください。

家族の話

出会い系サイトで知り合ってしかも初対面のうちから

「お父さんは何をしているの?」
「お母さんはどんな人?」
「兄弟姉妹は何人いるの?」
「実家はどこにあるの?」

なんて聞かれたら恐怖以外の何ものでもありません。
あなたが本気で恋活婚活しているならこういう行動も分からなくはないですが、知り合って間もないうちから根掘り葉掘り個人情報を聞き出すのは止めましょう。
出会い系サイトという特殊な場所で知り合ったわけですから、信頼を得るには時間がかかります。
何度もデートを重ねていよいよお付き合いをする段階に入ってから質問するならまだしも、初対面でこのネタは絶対にNGです。

以上、デート中に使える鉄板ネタでした。
会話に困った時は上記で挙げたネタを参考にしていただければと思います。また、話題にしてはいけないNGネタも死守するようにしてくださいね。