出会い系サイトの攻略法

2017.07.07

女性から嫌われないメールを作成しているのに返信がこない時の対処法

出会い系サイトで気になる子にメールしてみたけどなかなか返事が返ってこない……という経験は誰しもあると思いますが、まあこの一発目のメールに関しては色々なサイトでも「こんな風に書いたらいいよ」と解説していたり、ご丁寧にもテンプレートを用意してくれていたりと、自ら考え作成しなくても準備できるものなんですけど、正直なところその通りにメールしても返信率が上がることなんてありません。
当サイトでも
『初めてのメールってどう送るの?返信率が高いメールとは』
という攻略法を掲載していますが、ここで解説されていることはすべて基本中の基本なので、これだけ守っても返信率が急激に伸びるようなことってまずないんですよ。
「じゃあ返信をもらえる人と返信をもらえない人って一体何が違うの?」って話になってくると思うんですが、この決定的な違いはスペックとか見た目とか、そんな目に見える分かりやすいものではありません。
ここでは出会い系の基本を踏んでいるにもかかわらず、返信がもらえない人の欠けている部分について解説していきます。

内容が普通過ぎて面白くない

終始これに尽きます。
もう本当に普通過ぎてつまらないんですよ。
出会い系のファーストメールと言えば
・女性のプロフィールをよく見る
・初回は必ず挨拶する
・名前を名乗る
・敬語で喋る
・共通点を指摘する
・相手のことを褒める
・質問する
・なぜメールしたのか理由を書く

などの項目を必ず入れて送信するように!なんて言われていますが、そんなこと誰でもやってるんですよね。
誰でもやってることを今さらやってみても結果は同じです。
次から次へと送られてくる代わり映えしないメール、質問文、重複する会話に女性はうんざりしています。
つまり、初回メールで「また同じ内容……つまらないな」と思われたら、その時点でメールは途絶えてしまうということです。
女性につまらないと思わせないメールを送るって結構難しいように思われるかもしれませんが、意外に簡単だったりするんですよ。
何せ、ライバルのほとんどが同じようなメールを送ってるわけですから、ほかの男性のやり方なんて模索する必要ないのです。
だいたいの男性は誠実な人をアピールしようと上記で挙げた項目を取り入れたファーストメールを作成しています。
イメージとしては

「はじめまして!
とても素敵な雰囲気と同じ趣味をお持ちだという点に惹かれてメールをしました。
映画がお好きということですが、最近はどんな映画を観られましたか?
私は○○と○○を観に行きました。
もしよければ、これから少しずつ仲良くなっていけると嬉しいです。
たくさんの方からメールをいただいて大変だとは思いますが、また気が向いた時にでもお返事もらえると嬉しいです。
よろしくお願いします。」

という感じですね。
まあこれでも悪くはないんですが、だいたいの男性がこういう当たり障りのないメールを送っているので同じようなメールをしても意味がないんですよね。
「この人面白い!」「ほかの人とちょっと違う」って思ってもらえる何かをメールに取り入れないと返信が返ってくることはないと思います。

面白いと思われるメールとは

面白いの基準が人によって異なるので、一概に「コレがウケる!」という鉄板ネタはありませんが、前章で挙げた基本的な項目を入れつつもオリジナリティーあるメールに仕上げればライバルには差をつけられるはずです。
分かりやすく例文を以下にご用意しましたので、参考にしていただければと思います。

(1)例文その1

はじめまして。
○○と言います。
プロフィールを見てとても素敵な人だなと思ってメールさせていただきました。
色んなお話して仲良くなっていけたらいいなーと思ってます!
ところで○○さんは回転寿司って行ったことありますか?
昨日回転寿司に友人と言って来たんですけど、流れてくるレプリカの寿司を本物と間違えて食べちゃったんですよね。ガリガリ音がするからガリを食べてるのかと思ったけどガリじゃなかったです。
最近のレプリカって本当によくできてますよね。○○さんはレプリカを食べたことってありますか?(笑)
よかったらお返事ください。
よろしくお願いします。

(2)例文その2

こんにちは、○○さん。
突然のメールすみません。
私は○○と言います。普段は会社員をしていて土日は休み、趣味はゴルフや音楽です。
平凡すぎるくらい平凡な人間なので特筆すべきこともありませんが、何か挙げろと言われれば平凡なところが長所でしょうか。
それくらい平凡です。
もし○○さんが平凡な男性をお求めというこでしたら、ぜひ一度やりとりさせてもらえると嬉しいです。
よろしくお願いします。

(3)例文その3

はじめまして。
営業の仕事をしている○○と言います。
なかなか出会いもないので、ここでキッカケができればいいなと思い登録してみました。
学生時代は野球や陸上をしていたので、年齢の割に体型維持はできてると思います。
外見がぷーさん?に似ているせいか、肉まんとか、おっさんとか、くまさんなど色んな名前で呼ばれています。
○○さんも呼びやすいあだ名で呼んでもらえると嬉しいです。
でもぷーさんってよく考えたら丸いですよね。
体型維持してきたつもりだけど、不思議です。
またよかったらお返事ください。
それではよろしくお願いします。

だいたいこのような感じでしょうか。
オリジナリティーを加えるポイントとしては、自分の話題をほんの少し広げつつも、自慢や自己中心的な内容にならないよう、女性が見て楽しめるようなオチをつけるということです。
よく話を広げようと必死になり過ぎて女性のことを色々尋ねる男性がいるのですが、これだと尋問みたいになってしまうので逆効果なんです。かと言って自分の話題ばかりを広げすぎでも女性はつまらないですし、そもそもあなたの話に興味などないのでこれもNG。
ですので、一番方法としては自虐ネタなんです。
自虐ネタというのは一人でノリツッコみしているのと同じようなものですから、客観的に見ている女性も楽しめるんですよね。
これが単なる自己紹介で終わったら「自慢?」「アピールしたいだけ?」って評価になってしまうんですが、自分を落とすという行為が加わることでユーモアの効果が期待できるんです。
自分のことを最大限にアピールしている男性が多い中で、ユーモアを絡ませた自己紹介を送ってくる男性は必ず目立ちます。
そして女性の中での心象もいいものとなります。
まあ、だからと言ってあからさまにウケを狙ったファーストメールを送ると引かれてしまうので、クスッと笑えるくらいをイメージしてメール文を作るのが一番理想的ですが、笑えるか笑えないかは女性のタイプによっても変わってくるので、一人に送ってダメだったからと言って諦めるのは禁物です。
すぐに結果が出ることは無いかもしれませんが、ありきたりなメールを送り続けることに比べれば返信率は格段にアップするはずです。
基本編を抑えているのに女性からのメールが届かない!という方は、今回ご紹介した方法をぜひ参考にしてみてください。

メールをもらった男性に返信してみようと思う理由は?

【出会い系を利用中の女性100人にアンケート】

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

1位 プロフィールやメールの文章が丁寧な人/礼儀正しい人
2位 写メが気に入った、または許容範囲
3位 気が合いそう/趣味が合いそう/話が合いそう
4位 とりあえず全員に返信はする
5位 自分とマッチした年齢
6位 住んでる場所が自分と近い
7位 話を聞いてくれそう
8位 休みが合う人

■編集部からのコメント
騙されるのじゃないかと不安でいっぱいの女性はたくさんいます。会ったこともない知らない男性からのメールですから、まずは信用できる相手かどうかを見極めようとします。
最初のメールは特に注意して礼儀正しくいきましょう。
多くの女性は自分のプロフィールを読んでくれている、自分に興味を持ってくれていると感じると嬉しいので返信するとコメントしました。手当たり次第な感じのコピペメールは「誰でもいいんだ」と、まずスルーされます。
他には、いきなり性的な内容だと即ブロックするという意見多数。最初から下ネタやHトークに反応する女性は、サクラか援デリ業者だと思ったほうがいいでしょう。